芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: 加藤


    加藤 浩次(かとう こうじ、本名:加藤 浩二、1969年4月26日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者、ニュースキャスター、お笑いコンビ・極楽とんぼのツッコミ担当である。 北海道小樽市出身。 吉本興業(東京吉本)所属。 北海道の小樽潮陵高校卒業後、西濃運輸の札幌支店に就職[要出典]。事務
    47キロバイト (6,968 語) - 2019年8月31日 (土) 10:57



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    底なしに優しい男だな…加藤浩次は・ω・

    1 ひかり ★

     極楽とんぼの加藤浩次が6日、日本テレビ系「スッキリ」で、9月末でジャニーズ事務所を退所する関ジャニ∞の錦戸亮について「錦戸君の仕事が制限されない世界であってほしい」
    との思いを語った。

     番組では、9月末での退所を発表した錦戸について報じたが、意見を求められた加藤は、まずは「錦戸君の決断を尊重したいと思う」と語った。そして「自分のやりたいこともあるだろうし、
    今後頑張っていきたい、自分のやりたい道が決まっていると思うんで、そこは尊重したい」とエールを送った。

     残ったメンバーについても「応援したい」とした後、「で、錦戸君がこういう形で錦戸君の仕事が制限されない世界、世の中であってほしいとぼくは思う」と訴えた。

     ジャニーズ事務所は7月に元所属タレントに対して民放テレビ局に対し出演させないよう圧力をかけた疑いがあるとして、公正取引委員会から注意を受けている。
    ジャニーズ事務所は「圧力をかけた事実はない」としている。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190906-00000044-dal-ent


    (出典 www.asahicom.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【想いやり】加藤浩次、錦戸の退所に「仕事が制限されない世界であってほしい」と願う】の続きを読む


    加藤 浩次(かとう こうじ、本名:加藤 浩二、1969年4月26日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者、ニュースキャスター、お笑いコンビ・極楽とんぼのツッコミ担当である。 北海道小樽市出身。 吉本興業(東京吉本)所属。 北海道の小樽潮陵高校卒業後、西濃運輸の札幌支店に就職[要出典]。事務
    48キロバイト (6,965 語) - 2019年7月25日 (木) 12:34



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    加藤も今回のことで、いくらか好感度下がったろうしな…

    ちょっと熱くなりすぎた・ω・

    1 カメハメハ大王 ★

    吉本興業の騒動がいまだに収まらない。今のところ、一時囁かれた〝大量退所〟などには発展していないが、加藤浩次を筆頭に不満を持つものは多い。
    一方で、経営陣たちが、自身を批判した芸人たちに対して、制裁を加えるという報道が上がっている。

    闇営業騒動から派生した、岡本昭彦社長のパワハラ疑惑。加藤は自身のMC番組『スッキリ』(日本テレビ系)
    でこれを痛烈に批判し、岡本社長と大崎洋会長が辞職しなければ、自分が事務所を辞めるとまで宣言していた。

    その後一転、加藤は話し合いの末に事務所残留の道を選んだのだが、ラジオ番組では、
    「現状の仕事は吉本というエージェントを通してやる。他の仕事は他のエージェントを通してやる」
    「〝残留〟というと、今まで通りみたいだが、そうじゃない」と、吉本興業と溝が深まったことをニオわせている。

    しかし、こうした加藤の態度に、吉本が反撃に出るという。

    坂上忍、加藤浩次が干される危険性を指摘
    「経営陣は、加藤の態度に怒り心頭です。見せしめのためにも、このまま好き勝手させるわけにはいかないでしょう。
    現状では、加藤の『スッキリ』降板という報道も一部で上がり始めました。確かに、『スッキリ』MCという大仕事は吉本が取ってきたものなので、
    事務所に従わない加藤にやらせてあげるというのは、虫が良過ぎるとも言えます」(芸能記者)

    坂上忍も、今後、加藤が事務所から干される可能性を示唆。加藤が推奨するエージェント契約に対して、
    「自分が社長だったら、エージェント契約とマネジメント契約のタレント、どちらを大事にする? エージェント契約だとおそらく、事務所に入ってくる額が少なくなるから…」
    と、エージェント契約を選んだ芸人が、事務所から干されるというデメリットを指摘している。

    「加藤の言い方だと、『スッキリ』の仕事は今まで通りの契約を継続するでしょうが、今後の仕事はエージェント契約に。
    しかし『スッキリ』の仕事は、〝朝の顔〟という爽やかなイメージを加藤につけて、その他の仕事につなげる窓口的な役割を果たしているのに、
    その派生した仕事を加藤がエージェントを通して勝手にするのは、吉本としては腑に落ちない。こういった背景からも、降板は時間の問題になるでしょうね」(同・記者)

    エージェント契約を推奨する加藤をつぶすことが、吉本という会社を守ることになるのだろうか…。

    http://dailynewsonline.jp/article/1964221/
    2019.08.14 19:00 まいじつ


    (出典 www.nikkansports.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【吉本】加藤浩次「スッキリ」降板はあるのか… 事務所に逆らった芸人の末路とは】の続きを読む


    ^ 当初は9月30日までの予定だたが、好評のため延長となった。 ^ “ふなっしー@funassyi”. ふなっし公式ツイッター. 2014年3月9日閲覧。 ^ a b c d e f “ふなっしー「産経新聞破るくらい梨汁ブシャー!とひたしたいなっしー」過激発言で今年も幕開け?”. msn 産経ニュース
    96キロバイト (12,696 語) - 2019年8月7日 (水) 17:32



    (出典 www.j-cast.com)


    ふなっしー自体まだ活動してたんだな…

    中の人もそろそろ限界じゃないのか?・ω・;

    1 砂漠のマスカレード ★


    (出典 image.news.livedoor.com)


    お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)と「よゐこ」の濱口優(47)が13日放送の日本テレビ「ウチのガヤがすみません!」(火曜後11・59)にゲスト出演。
    千葉県船橋市の非公認キャラクター「ふなっしー」が加藤と約4年半ぶり3度目の相撲対決を繰り広げる。

    対戦成績は、ふなっしーが2度完敗。リベンジマッチに挑み、三度目の正直を狙う。しかし“狂犬”加藤が牙をむき、まさかの惨劇が起こる――。

    1度目は2013年2月11日の「スッキリ」で、ふなっしーが豪快に投げ飛ばされ、テーブルの足に顔面を強打。「軽く脳しんとうなっしー」と負けたが、ブレイクのきっかけになった。
    2度目も14年12月17日の「スッキリ」で、約20秒の熱戦。粘ったふなっしーだったが、最後はまたも投げ飛ばされた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16923564/

    2019年8月13日 21時31分 スポニチアネックス


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【『ふなっしー vs “狂犬”加藤浩次』相撲対決!4年半ぶり3度目リベンジ成功か⁉】の続きを読む


    近藤 春菜(こんどう はるな、1983年2月23日 - )は、日本のお笑い芸人。お笑いコンビハリセンボンのツッコミ担当。相方は箕輪はるか。 東京都狛江市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 狛江市生まれ。狛江市立狛江第一小学校、狛江市立狛江第一中学校、国本女子高等学校、桐朋学園大学短
    28キロバイト (3,336 語) - 2019年5月26日 (日) 15:41



    (出典 cdn.asagei.com)


    近藤春菜があの番組にいる意味あんのかな…
    ほぼ加藤の代弁者・ω・

    1 Egg ★

    「極楽とんぼ」の加藤浩次が9日放送のMCを務める日本テレビ系スッキリ」(月~金曜・前8時)に生出演。8日に東京・新宿の同社東京本部で有識者による第1回経営アドバイザリー委員会(座長=国際医療福祉大・川上和久教授)が開催され、新たな契約手段として「専属エージェント契約」を導入することを受け、吉本残留を宣言した。

     「ハリセンボン」の近藤春菜は「契約を考える機会を得ることによって加藤さんはじめ先輩方が水面下で話し合いをしてくださいましたし、松本(人志)さんからも何かあったら言ってくれといっていただいたし、全員のことを考えた方向性に向かっていると思いましたし、芸人も会社側も前進していこうという形で第1回目のアドバイザリーが終わったと感じました」と明かした。

     さらに加藤の残留決意に水面下で会社と話し合いを続けていたことに「私たち下の芸人に対してもありがたいことですし」と感謝し会社を改革したいと動いた中で「お互いに歩みよるところがありますし、辞めるっていう形じゃない選択をすることは自然の流れだと思います」と明かしていた。

    8/9(金) 10:29配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000088-sph-ent


    (出典 data.smart-flash.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【加藤の犬】近藤春菜さん、加藤浩次の吉本残留「自然の流れだと思います」】の続きを読む


    加藤 浩次(かとう こうじ、本名:加藤 浩二、1969年4月26日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者、ニュースキャスター、お笑いコンビ・極楽とんぼのツッコミ担当である。 北海道小樽市出身。 吉本興業(東京吉本)所属。 北海道の小樽潮陵高校卒業後、西濃運輸の札幌支店に就職[要出典]。事務
    48キロバイト (6,965 語) - 2019年7月25日 (木) 12:34



    (出典 hochi.news)


    誰か、入江くんも復活させたって〜・ω・#

    1 あずささん ★

    極楽とんぼ加藤浩次(50)が9日、メインMCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜午前8時)に出演し、吉本興業に残留する意向を明らかにした。

    番組の中で加藤はまず「これまで黙ってきたが全部話します」とし吉本興業の「経営改善」方針を確認した後に「エージェント契約案を提示した」6日には大崎会長と2回目の会談をし「エージェント契約なら残れる」と話した。

    2日の同番組での放送では「自分は(大崎会長と)2回目の会談ができてない。1回目の(会談の)平行線のまま」と現状を説明していたが、この日までに会社側との話し合いで決まったとみられる。

    「加藤の乱」の発端は先月22日の「スッキリ」。雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が涙ながらに会見したことに憤り、所属する吉本興業を退社すると宣言。「(会長の)大崎さんと(社長の)岡本さんを怖がっている。この体制が続くなら俺は辞める。この取締役が変わらないなら辞める」とまで言い切った。

    同23日には大崎会長に直談判。3時間に及んだ会談について、同24日の放送では「芸人サイドの意見として伝えても、会社の考え方があって、平行線でずっと3時間。結果として大崎会長が持ち帰らせてくれとなって、今も平行線のままです」と明かしていた。

    ソース/日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908080000035.html

    前スレ(★1の立った時間 2019/08/09(金) 08:39:09.82)
    【芸能】加藤浩次が吉本残留の意向語る「エージェント契約なら」
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565307549/


    (出典 data.smart-flash.jp)



    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【吉本残留】加藤浩次さんが“スッキリ“で意向語る「エージェント契約なら」】の続きを読む

    このページのトップヘ