芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:ニュース > 謹慎


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村lspacing="0" style="table-layout:fixed">
    藤本敏史 (フジモンからのリダイレクト)
    )は、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・FUJIWARAのツッコミ担当である。相方は原西孝幸。吉本興業所属。妻はタレントの木下優樹菜。大阪府寝屋川市出身。愛称はフジモン。 モーニング娘。の特に石川梨華の大ファンである。「恋愛レボリューション21」などの楽曲でのダンス振り付けを完璧に覚えており、実際に踊ることもできる。「base
    14キロバイト (1,824 語) - 2019年11月25日 (月) 13:03



    (出典 www.j-cast.com)


    意外と打たれ弱かったりするのかね・ω・

    1 ひかり ★ :2019/12/02(月) 05:14:19.34

     11月18日、木下優樹菜(31)の所属事務所は、当面の間、彼女の芸能活動を自粛させることを発表。なぜ、そのような事態になったかというと……。

    《弁護士もたてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね》

    《週刊誌に姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー》

     実姉が勤務していたタピオカ店のオーナー女性とのトラブルに、妹としてこのような“恫喝(どうかつ)”めいたメッセージを送っていたことが、
    10月上旬に明らかになったからだった。

    「タピオカ店のオーナー側が木下さんの送ったメッセージを暴露したことが発端でした。木下さんは自身のSNSで謝罪しましたが炎上はおさまらず、
    結果的に11月2日に出演予定だった、神戸学院大学学園祭でのトークショーは中止に。また、12月12日にジャニーズ事務所の『ふぉ~ゆ~』が主演を務める
    舞台に出演する予定でしたが降板し、森公美子さんが代役となりました」(スポーツ紙記者)

    “ママタレント”としての地位を築きつつあったが

     ヤンキーはあくまで“キャラ”で、結婚後は、しっかりした妻であり母親として、“ママタレント”としての地位を築きつつあった木下。そんな彼女は、
    状況が状況だけに、なかなか外に出ることができないようで……。

    「挙動不審というか、かなり警戒した様子に見えました。帽子にマスクという完全防備な格好で来ていましたね」(居合わせた客)

     目深に黒いキャップをかぶり、つけたマスクは、キャップのつばと隙間なくくっつくほど。“顔を見られたくない”という意識が垣間見えるその
    男性だったが、残念ながらキャップとマスクでは、顔の大きさまでは隠せていなかった。木下の活動自粛が発表される3日前の深夜、都内のスーパーに
    現れたのは、木下の夫であるFUJIWARAの“フジモン”こと藤本敏史(48)だ。

    「特別なものが売っているわけではない普通のスーパーですから、藤本さんもレタスなど日々の食料品を買っている感じでした。買い物を終えると
    足早に店を後にしていましたよ」(同・居合わせた客)

     藤本の自宅近くにあるというこのスーパーだが、普段利用しているのは彼ではない。いつもは、インスタグラムに料理写真を載せることも多く、
    レシピをまとめた『ユキナ飯。』なる本を出版している木下が買い物に来ている。

    「何度か店で見かけたことがありますね。騒動がまだ大きくなる前の10月にも買い物に来ていましたよ。さすがにここまで騒ぎが大きくなってしまうと、
    堂々とは来れないんじゃないですかね」(同・居合わせた客)

     木下の自粛期間は明らかにされていない。その間の買い出しは、夫である藤本が担当することになるのだろうか──。

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191202-00016615-jprime-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【タピオカ恫喝】活動自粛の木下優樹菜、外出できず、買い出しは完全防備のフジモン(画像あり)】の続きを読む


    藤本敏史 (フジモンからのリダイレクト)
    )は、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・FUJIWARAのツッコミ担当である。相方は原西孝幸。吉本興業所属。妻はタレントの木下優樹菜。大阪府寝屋川市出身。愛称はフジモン。 モーニング娘。の特に石川梨華の大ファンである。「恋愛レボリューション21」などの楽曲でのダンス振り付けを完璧に覚えており、実際に踊ることもできる。「base
    14キロバイト (1,824 語) - 2019年11月25日 (月) 13:03



    (出典 curious-rabble.net)


    もたもとフジモン自体の好感度はなかったからな…
    夫婦揃って仕事無くなったら、ちょっと可愛そうだとは思う・ω・

    1 マロン派 ★ :2019/11/29(金) 21:09:26.80

    木下優樹菜 “恫喝DM騒動”で夫・フジモンへの飛び火が深刻
    東スポWeb 11/29(金) 17:13配信

    “共演”も多かった夫婦だけにフジモン(右)への影響もハンパではない。左は木下

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    タレントの木下優樹菜(31)が、実姉が働いていたタピオカ店に恫喝めいたダイレクトメッセージ(DM)を送った、いわゆる“恫喝DM騒動”により、夫のお笑いタレント・藤本敏史(48)が厳しい立場に追いやられている。騒動発覚から活動休止発表まで約1か月間のタイムラグがあったのだが、多くのメディアでこの問題が一切報じられなかったその間は、本当につらい立場だった。

    象徴的だったのは、今月初めの「27時間テレビ」(フジテレビ系)に出演した時だ。藤本の姿を見た爆笑問題の太田光が何かを言いたそうにしていたところ、明石家さんまがすぐさま「言うたらあかんねん」と制止。太田は「どうして分かるんですか」と引き下がった。

    芸人なのにネタにもできない――なんとも微妙な空気に、藤本は「すみませんでした」と謝るしかなかった。

    木下が活動休止を発表したことで、ようやくこの話題を取り上げることが“解禁”となった。

    ダウンタウンの松本人志は24日放送の「ワイドナショー」(フジ系)で「フジモンは(メディアで)取り扱われるようになって、どこかホッとしてるところもあると思うんですよ。今まで触れるに触れられなかった」と後輩をおもんぱかった。

    松本の言う通り、藤本はホッとした部分もあったのだろう。30日放送の関西ローカル番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)で、「すみません。ホンマにご迷惑をおかけして…」と神妙な面持ちの藤本は、木下について「反省の日々」などと明かしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000034-tospoweb-ent


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【飛び火】木下優樹菜 タピオカ店“恫喝DM騒動”で夫・フジモンの仕事にまで影響が…】の続きを読む


    藤本敏史 (フジモンからのリダイレクト)
    )は、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・FUJIWARAのツッコミ担当である。相方は原西孝幸。吉本興業所属。妻はタレントの木下優樹菜。大阪府寝屋川市出身。愛称はフジモン。 モーニング娘。の特に石川梨華の大ファンである。「恋愛レボリューション21」などの楽曲でのダンス振り付けを完璧に覚えており、実際に踊ることもできる。「base
    14キロバイト (1,824 語) - 2019年11月25日 (月) 13:03



    (出典 asagei.biz)


    もっと早く謝ればよかったのに・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/30(土) 13:19:27

    お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(49)が30日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。タピオカドリンク店への暴言騒動を受け、活動自粛を発表した妻でタレントの木下優樹菜(31)について、苦しい胸中を口にした。

    木下については、実姉とトラブルになっていたタピオカドリンク店に「事務所総出でやりますね」など、恫喝(どうかつ)めいたダイレクトメッセージ(DM)を送ったことが明らかになり、10月から騒動に18日には、所属事務所の公式サイトを通じて芸能活動自粛を発表するとともに、「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

    番組冒頭、MCの今田耕司から「元気出せや」と呼びかけられ「今田さん、めちゃくちゃ元気です」と空元気を出していた藤本は、「まずはすみません。ホンマにご迷惑をおかけして。本当に申し訳ございません」と重苦しい面持ちで謝罪。さらに「お相手に不快な思いをさせてしまったことが一番反省すべきところ」と続けた。

    世間では、藤本を「立派」と擁護する声もあるが、これに対して、先輩芸人のほんこん(56)から「夫婦の問題は旦那にも責任がある。お前が言わなあかん。立派だとは思えない」と厳しい言葉を投げかけられる場面も。これには藤本は「『(藤本は)関係ない』って言ってくれる人もいますが、夫婦なので非難されても当然」と神妙に答えた。

    また、ほんこんが「一番かわいそうなのは、言われた方。嫁さんが自粛して、復帰とかの話じゃなく、当分の自粛ってなっているけど、当分もなく、自粛。世間で許すとか、感じ取れるものがあった時に出てくればいい」と語ると、藤本は、真剣な表情で「はい」とうなずきながら、聞いていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17458078/
    2019年11月30日 12時22分 スポニチアネックス


    (出典 reishoku.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【フジモン】妻・木下優樹菜の騒動を謝罪「お相手に不快な思い…一番反省」 自身への非難も「当然」】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優である。本名同じ。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立金光第一高等学校卒業。西淀川育ちとよくあるが、若手時代に住んでいたのでそう思われがち。「松本家の休日」でも、茨木市のどこどこへよく買い物来
    30キロバイト (3,910 語) - 2019年11月23日 (土) 21:50



    (出典 www.sankei.com)


    まぁ自らをネタにして笑いを取ろうとしたことは褒め称えよう…

    ただ世間がどう反応するかは知らんけど・ω・;

    1 バグダッドの夜食 ★ :2019/11/27(水) 03:22:19.65

     
     周囲との接触を避けているようにも見えるが、最近は外へ飲みに行くことも多いという。11月初旬の夜には、都内の居酒屋で会食をしている姿が目撃されている。

    「仕事仲間の男性5~6人で来ていたそうです。宮迫さんは特に落ち込んだ様子もなく終始、上機嫌だったみたいですよ」(テレビ局関係者)

     騒動から半年がたって心機一転したのか、会食の場では少々“ブラック”なトークが繰り広げられていた。

    「“お前、今テープ回してないやろうな?”“宮迫、動きます!”など、騒動のときに吉本の岡本昭彦社長や松本人志さんが口にしていた言葉をネタにしていたそうです。また、一連の経緯をよく知らない店のスタッフには、宮迫さんが自ら“説明”していたといいます。“激励会”でもイジられていましたし、今やあの騒動は仲間内での鉄板ネタになっているのかもしれませんね」(同・テレビ局関係者)

     少しずつ前に進みだした宮迫。“雨上がり”も近い!?


    詳細はリンク先をご覧ください。

    宮迫博之がこっそりお引っ越し、いまや“騒動”は鉄板ネタになるほど「回復」
    https://www.jprime.jp/articles/-/16613
    週刊女性 2019年12月10日号 2019/11/26


    ★野球とサッカーの対立を煽る、業者スレ立て人を芸スポ+から追放しよう★

    【CB】悪質スレッド報告とCAP★停止
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574003498/
    ・悪意のあるスレッド
    ・誤解を招くスレッド
    ・ほぼ同じ話題の重複スレッド
    ・政治や災害それ自体のスレッド
    など、お気軽にご報告ください。
    スレッド検索にこちらもご活用ください。
    http://www.kusanone-net.com/news_search.php?str=%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%AC%E3%83%A9+%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85%E5%90%91%E3%81%91+%E4%B8%8D%E4%BA%BA%E6%B0%97&ita=8

    ★1の立った日時
    1 1号c ★ 2019/11/26(火) 22:37:37.67 ID:0BKyFdCE9
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574775457/


    (出典 eiga.k-img.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【闇芸人】宮迫博之「お前、今テープ回してないやろうな?」「宮迫、動きます!」 会食の場で騒動の“自虐ネタ“で笑い取る】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデル。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。本名は藤本優樹菜木下は旧姓。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。夫はFUJIWARAの藤本敏史。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。
    27キロバイト (3,515 語) - 2019年11月18日 (月) 11:22



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    インスタグラムの人気そんなに凄いとは知らなかった・ω・

    1 ひかり ★

    18日午後7時、タレントの木下優樹菜さんが活動自粛を発表した。
    木下さんが実の姉の勤務先の関係者に送った発言を巡ってトラブルになっていた。

    木下さんは所属事務所を通じて、
    「この度は、私の軽率な発言により相手の方、関係者の方々、ファンの皆様にご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした。
    自らの言動を深く反省し、当面の間、芸能活動を自粛させていただくことといたしました。
    改めて自分自身の発言を見直し、相手の方には誠意を持って謝罪をしていきたいと思います。 誠に申し訳ございませんでした。 」とコメントしている。

    所属事務所がHPでコメント発表

    所属事務所がHPで発表
    弊社所属タレント 木下優樹菜に関するご報告

    平素は格別のご高配を賜わり厚く御礼申し上げます。

    一部報道にございます、弊社所属タレント・木下優樹菜の不適切な言動に関しまして、多大なるご迷惑をおかけしている全ての関係者の皆様に、所属事務所として深くお詫び申し上げます。

    木下優樹菜本人としましては、自身の軽率な言動により、相手の方、関係者の皆様、及びファンの皆様にご迷惑をおかけしたことを深く反省をしており、引き続き相手の方に対して、誠心誠意対応していく所存でございます。

    また、弊社としましても、木下優樹菜の所属プロダクションとしての社会的責任を真摯に受け止め、木下優樹菜本人とも協議を重ねた結果、当面の間、木下優樹菜の芸能活動を自粛することといたしました。

    弊社としましては、タレントマネジメント会社としての責務を改めて見つめ直し、今後二度とこのような事態を起こさぬように全力で努めて参ります。

    この時期に自粛を決定いたしました経緯については、本人含め、仕事関係の方々と様々な協議を重ねた結果、このタイミングに至った所存です。

    改めまして、この度は、皆様にご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんでした。

    謹んでお詫び申し上げます。

    2019 年 11 月 18 日

    株式会社 プラチナムプロダクション

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00010011-fnnprimev-ent

    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574081623/


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【タッピーナ】木下優樹菜、ついに無期限の芸能活動自粛を発表! タピオカ店店長“どう喝DM“騒動】の続きを読む

    このページのトップヘ