芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:タレント > 巨乳タレント


    加藤 紗里(かとう さり、1990年6月19日 - )は、日本の女性タレント、元レースクイーンである。 広島県出身。2006年の第38回ミス日本コンテストで、姉(茉里)と共に中国・四国代表に選出される。その後、学業の傍ら地元広島でキャンペーンガールなどを務めていたが、大学を中退して上京。女性ファッ
    13キロバイト (1,337 語) - 2020年1月11日 (土) 09:03



    (出典 megaelog.von.jp)


    メンタル強いよなこの娘は・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    離婚を発表したタレントの加藤紗里さん(29)が2020年1月11日、インターネット上の批判に対して「えっっなんでこんなディスられるのーーー?」「紗里なにか迷惑かけたー?」とインスタグラムで反応した。

    加藤さんは離婚の理由についてYouTube動画の中で、「3か月間で1億円以上使わせた」ことなどが原因だとし、結婚1週間で別居が始まったことを暴露。不快感を示す声が殺到していた。

    「そんなもんで傾く男いらないでしょ」
    会社経営者の男性と結婚していた加藤さんだが、10日に公開した自身のYouTubeチャンネルの動画で、離婚していたことを明かした。「(19年)9月に結婚して1週間で別居しました」「全然隠してたつもりなかったんだけど。いろいろな殿方とデートしてるから察してくれてると思ってた」などとあっさりしている。離婚の理由も、事も無げに暴露した。


    「5月から付き合ってたのかな。その5月からの3か月間で1億円以上使わせたのね。そしたらね、なんかね、向こうがね、ちょっと傾いちゃって、経営。そんなもんで傾く男いらないでしょ。紗里ずっと言ってるでしょ、インスタとかで。『金がない男に興味ない』って」
    加藤さんは20年1月7日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市)を訪れたことをインスタグラムで報告したが、男性と手をつなぐ写真をアップしていた。この男性は誰なのかといえば「新しい殿方」であり、「新婚旅行、デート。気持ち的には」と動画で明かしている。

    こうした離婚理由と変わり身の早さは、ツイッターやYouTube上で議論の的に。「逆に清々しい」「突き抜けてて好き」という声もあるが、

    「加藤紗里?さん普通に無理...」
    「加藤紗里やばい 3ヶ月で1億円以上貢がせて経営傾いたから『もうイラネwww』かよ」
    「なんか、金にしか興味がない悲しい女の人だな~」
    「金にたかるハイエナ? ようは、自分は何もせず楽して豪華な幻想な生活をしたいわけね?」
    などと不快感を示す声が殺到していた。

    「破産でもされたら嫌だから捨てた」
    動画再生数は10万回に迫る勢い(11日昼時点)。加藤さんの動画としてはこれまで最高だった約6万4000回を上回り、大きな注目を浴びることになった。ただし今回の動画は高評価が約370件に対し、低評価が約5700件と圧倒している。

    そんな状況の11日、加藤さんはインスタグラムを更新。離婚をめぐる自身への批判について、意に介さない様子でこう言及した。

    「えっっなんでこんなディスられるのーーー??? 紗里なにか迷惑かけたー?前の旦那にお金なくなったから破産でもされたら嫌だから捨てた(ハート) 殿方は星の数いるからねっ(ハート) あっちなみに最近インスタにあげてる写真に写ってるのは元旦那ではないよん!」
    挑発的な投稿には「別れた旦那には確実に迷惑かけてるだろ」「ディスられる筋合いはないと思います」と再び賛否の声が寄せられることになった。なお、加藤さんは11日時点のインスタのストーリーで、離婚発表に対して肯定的な意見を書きこむユーザーの声をあげながら、「ありがとう」「ほんとにみんなありがとう」などとつづっている。

    この投稿をInstagramで見る
    えっっなんでこんなディスられるのーーー??? 紗里なにか迷惑かけたー?前の旦那にお金なくなったから破産でもされたら嫌だから捨てた  殿方は星の数いるからねっ あっちなみに最近インスタにあげてる写真に写ってるのは元旦那ではないよん! #バレンシアガ #balenciaga #加藤紗里

    加藤紗里(かとうさり)()がシェアした投稿 - 2020年 1月月10日午前9時33分PST

    https://news.livedoor.com/article/detail/17649993/
    2020年1月11日 13時56分 J-CASTニュース


    (出典 mybouzu.info)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【どこ吹く風】加藤紗里「えっなんでこんなディスられるのー?」 「1億円使わせ離婚」批判も…】の続きを読む


    加藤 紗里(かとう さり、1990年6月19日 - )は、日本の女性タレント、元レースクイーンである。 広島県出身。2006年の第38回ミス日本コンテストで、姉(茉里)と共に中国・四国代表に選出される。その後、学業の傍ら地元広島でキャンペーンガールなどを務めていたが、大学を中退して上京。女性ファッ
    12キロバイト (1,211 語) - 2019年12月16日 (月) 00:10



    (出典 img.eropasture.com)


    なぜ、芸能人は何でもすぐ写真公開したがるのかな・ω・

    1 ひかり ★

     昨年9月25日に36歳の不動産会社経営の男性と結婚していたことを発表したタレント・加藤紗里(29)が8日までに自身のインスタグラムを更新。
    大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)を訪れ、人気キャラクター「ミニオン」にキスマークを付けた写真をアップし、フォロワーを
    ざわつかせている。

     加藤は「紗里らしく振り切り投稿!!www あのね、昨日ミニオン貸し切ったから嬉しすぎてミニオンにまでチューしたらついちゃったのっ」とし、
    ミニオンの顔に真っ赤な口紅の後が付いたショットを投稿。

     「でもいいよね??昨日ミニオンは紗里のものだったんだもん ミニオンも紗里にチューされて喜んでたしwww」と前向きに捉え、「だからあいからわずな
    紗里スタイルで謝らないよん えっまさかの紗里ユニバ出禁!?w」と記した。

     さらにハッシュタグには「ミニオンもお金で買えるw」とコメント。この投稿に対し、フォロワーからは「えっ!! 迷惑行為 口紅とる人の苦労考えて!」
    「ミニオンはお前の物じゃねーから。勘違いすんなよ」「ミニオン汚すな売名女」「ミニオンは貴女の玩具じゃないんだから。みんなのマスコットなのに」
    「出禁でしょ!!」「普通は、拭いて消しますよね」「汚いからやめてほしい…」などの苦言が相次いでいる。

    報知新聞社

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200108-01080078-sph-ent

    (出典 pbs.twimg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【写真公開】加藤紗里、USJのミニオンに付けたキスマークが「迷惑行為」「出禁でしょ」と炎上】の続きを読む


    おの ののか(Nonoka Ono、1991年12月13日 - )は、日本グラビアアイドル、タレント。本名、宮田 真理愛(みやた まりあ)。東京都出身。プラチナムプロダクション所属。 文京区立第一中学校を経て、日本大学第二高等学校卒業。フィジー共和国にある英語専門学校Free Bird Institute修了。
    23キロバイト (2,857 語) - 2019年10月27日 (日) 18:44



    (出典 blog-imgs-89.fc2.com)


    からだ張って稼いでるんだから、大したもんだよ・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    11月6日、タレントのおのののかがセクシー写真をインスタグラムに投稿。歓喜の声が上がる一方、〝哀れみ〟も入り交じったようだ。

    おのはこの日、《BLTから直筆サイン入り特大パネル(縦530ミリ×横420ミリ)が数量・期間限定で発売されます!》などと告知し、その際の撮影風景と思われる動画と写真をアップ。下着姿のおのがベッドの上で挑発するように寝転がっており、これでもかというほど胸を強調している。

    View this post on Instagram
    *? BLTから直筆サイン入り特大パネル(縦530mm×横420mm)が数量・期間限定で発売されます!? 詳しくはストーリーからサイトにぴょーんと、飛んでください???? ? 心を込めてサインとシリアルナンバーをお書きします????ぜひ。 ? それにしても楽しい撮影だったなぁ。? また写真集とかもやりたいねねね。?? #ののぐら #bltgraph

    A post shared by おのののか (@ononono_ka) on Nov 5, 2019 at 4:40pm PST

    この光景に、ファンからは、

    《朝からありがとうございます》
    《相変わらずスタイルいいですね》
    《お世話になります》
    《撮影お疲れさまです。めっちゃセクシー》

    などといった興奮の声が上がった。

    女優転身と思わせといての“脱ぎ仕事”

    おのはこの仕事を通して、《それにしても楽しい撮影だったなぁ。また写真集とかもやりたいねねね》ともつづっており、まだまだ〝脱ぎ仕事〟を続ける意気込みを披露した。

    しかし、今年で28歳となるおのには、一部ネット上で、

    《脱ぐしかなくなってきた感》
    《20代後半で脱ぐって、一部の成功者以外は、落ちぶれたイメージしかない》
    《仕事なくなって脱ぎ始めたのかな》
    《何かかわいそう。 いまだにこんなグラビアやらなきゃいけないんだね》

    など、哀れみの声も寄せられている。

    「おのは今年の仕事として、実写映画『がっこうぐらし!』や、ネットドラマ『がっこう××× ~もうひとつのがっこうぐらし!~』『フォローされたら終わり』などに出演。女優業が多くなっていたので、本格的に女優へ転身かと思った矢先に、この脱ぎ仕事でした」(芸能記者)

    しかし、こうしたグラビアから女優への転身がうまくいかない例は、他にもあるという。

    「佐野ひなこはまさにそれ。演技の仕事を増やしていますが、びっくりするほどの棒演技で、酷評され続けています。そして最近、グラビアの仕事が再び増えだしていますね」(同・記者)

    女優への転身は、そう簡単にはいかないようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2072602/
    2019.11.11 07:30 まいじつ


    (出典 blog-imgs-80.fc2.com)



    (出典 img.erogazou-pinkline.com)



    (出典 img-fdc03.tv-happening.com)



    (出典 blog-imgs-74.fc2.com)



    (出典 img.geinoueroch.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【アラサー】おのののかの“脱ぎ仕事”に「落ちぶれたね…」と哀れみの声】の続きを読む



    (出典 d1jo5b1m9v3ic.cloudfront.net)


    19歳でこれは、この先が思いやられるな・ω・♡

    1 ストラト ★

    注目の19歳・十味(とーみ)が、11日発売の「週刊ヤングジャンプ」45号の表紙&巻頭グラビアに登場した。

    「ヤングジャンプが見つけた平成最後の奇跡の原石」として初登場した前回のグラビアが好評だったため、異例のスピードで初表紙に抜擢された十味。
    今回は、南国・宮古島で王道爽やかグラビアに挑戦した。

    誰もが認める美少女フェイスの十味はまだ19歳の現役大学生。
    ドキドキする豊満なバストにくびれたウエストという最高ボディを披露した。

    新人女優・清水綾乃、グラマラスボディ披露
    そのほか今号では巻末グラビアに新人女優の清水綾乃が登場。
    同誌初登場でグラマラスボディを披露した。

    http://mdpr.jp/news/detail/1797548

    「週刊ヤングジャンプ」45号 十味(とーみ)

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 blog-imgs-101.fc2.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【十代最後】「平成最後の奇跡の原石」十味(19)豊満バスト&くびれたウエストの最高ボディ披露】の続きを読む


    叶姉妹(かのうしまい)は、 恭子(かのう きょうこ)と 美香(かのう みか)の2人からなるユニット。戸籍上の姉妹ではない。モデル、テレビタレント、作家、映画プロデューサー、エクササイズビデオの発売など活動は多岐に亘る。肩書として、かつては「トータルビューティーアドバイザー」「トータルライフアドバ
    30キロバイト (4,015 語) - 2019年10月3日 (木) 13:17



    (出典 cdn.otamart.com)


    空気を読む力には人一倍長けてる印象…特に美香さん・ω・

    1 ひかり ★

     タレントの叶姉妹が31日までに自身のブログを更新。相次ぐ台風被害などを踏まえ、今年のハロウィンのコスプレを見送ったことを明かした。

     妹の美香は「私達の愛する大切な皆さんごきげんいかがでしょうか さて、実はハロウィンの日にファビュラスな姉と私は私の大好きな趣味のコスプレアートで、
    それぞれ念入り用意をしておりました」と切り出し、「姉はハーレクイン、私はジョーカー(なぜにジョーカー??とは思っておりましたが)と、違うパターンの、
    ファビュラスな姉のベルサイユのバラのオスカル、私はジョジョの奇妙な冒険のセッコ(なぜにィ~??ハロウィンらしいですがなぜロザリーではなく…と思っておりましたが)」と説明。

     しかし「サプライズでUPする予定で衣装やメイクなど完璧な用意をしておりましたが、大自然の容赦ない大災害の被害に遭われて心身ともに不安な時間が今も
    続いていらっしゃる方々のお気持ちを感じますと、衣装やメイクなどの問題ではなく私達のテンションとしてそのような気持ちになれず…」とし、
    「また、違う機会にご紹介いたしますね」と公開を見送ったことを明かした。

     その上で「私達の愛する大切なすべての皆さんが、一日も早く穏やかな心で過ごされますよう姉も私も心から祈っております。くれぐれもご自愛くださいね」と呼びかけ、
    「これは、以前からの私達のコスプレアート特集ですが、少しでも癒しになってちょっとでも楽しんでいただけますと私達もとても嬉しいですよ」と峰不二子などに扮した
    過去のコスプレショットをアップした。

     これまでにも「ジョジョの奇妙な冒険」や「ワンピース」などのコスプレをSNSで公開し、その度に「美しすぎる」「完成度高い」と絶賛されている叶姉妹。

     ファンからは「優しいお心遣いありがとうございます」「準備されていたコスプレは別の機会に是非」
    「ニュースをみているとつらくなりますよね。もう少し落ち着いたら、ぜひ公開してください」「被災して心がふさぎ込んでいるので、できれば華やかなコスプレ写真を
    拝めればそれだけでも癒されます」などの声が寄せられている。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-00000045-sph-ent


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【寄り添う気持ち】叶姉妹、ハロウィンのコスプレを“自粛” 被災地に配慮「そのような気持ちになれず…」】の続きを読む

    このページのトップヘ