芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: 告白


    鈴木 奈々(すずき なな、1988年7月9日 - )(本名:齋藤奈々)は、日本の女性ファッションモデル、タレント。茨城県出身。TWIN PLANET ENTERTAINMENT所属。モデルとしては『Popteen』に掲載。 『Popteen』モデルの益若つばさの追っかけをし、益若が出演するイベントや
    23キロバイト (2,712 語) - 2019年9月2日 (月) 15:01



    (出典 geitopi.com)



    この子も、なんだかんだ廃れずにうまい事生き残ってるな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★


    (出典 image.news.livedoor.com)


    9月14日(土)よる10時より、AbemaTVにてオリジナル結婚リアリティーショー『さよならプロポーズ』#4が放送され、ゲスト出演したタレントの鈴木奈々が、茨城県の家賃6万円のマンションで、夫婦生活を送る理由を明かした。

    本番組は、仕事が第一の彼氏を持つ交際2年のカップルと、関東と関西の遠距離恋愛をしている交際3年のカップルの2組が、イタリア7日間の旅を通し、最終日に”結婚する”か、“別れる”かのどちらかを必ず決断する、最も残酷で、愛に溢れた結婚リアリティーショー。小籔千豊がメインMCを務め、第4話はゲストに鈴木奈々、ユースケ(ダイアン)、桃を迎えて放送された。

    兵庫の外資系企業に勤めているカズ君(26)と、東京でモデルをしているサアヤ(29)。婚約後にサアヤの仕事が増え、東京を離れにくくなったことで、2人は結婚に踏み切れないまま1年が経過。決断を下すため今回のイタリア旅行に参加することになったものの、同居を巡り意見が対立し、話し合いは平行線をたどっていた。

    その後のスタジオトークでは、遠距離恋愛が話題に。2014年に一般男性と結婚した鈴木は、遠距離恋愛の経験はないとのこと。現在は「茨城県の家賃6万円のマンションに住んでいる」と言い、東京で仕事がある際には、電車で通っていると明かした。

    「こっち(東京)に家があった方が楽」と感じることもあるそうだが、「でも私は旦那さんを拠点にしたくて」と鈴木。茨城県の工場で働いている夫に合わせ、茨城での生活を選んだそうだ。鈴木は「そっちの方が私的にも気持ちも楽」と話した。

    これを聞いた小藪は「言うてる意味わかります」と納得の表情を浮かべつつ、「ただ、死ぬほど金貯まってます」とニヤリと笑っていた。


    (出典 image.news.livedoor.com)


    次回、サアヤとカズ君はシチリア島へ。『さよならプロポーズ』#5は、9月21日(土)よる10時~放送される。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17095096/
    2019年9月17日 16時0分 AbemaTIMES


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【告白】電車通勤の鈴木奈々、茨城で家賃6万円の生活をおくる理由とは…】の続きを読む


    中村 知世(なかむら ちせ、1986年9月11日 - )は、日本の元タレント、元女優、元モデル、元グラビアアイドル。福岡県出身。アワーソングスクリエイティブに所属していた。 2003年、映画『スウィングガールズ』のオーディションに合格し、これが映画初出演作となって上京し、本格的に芸能界入りした。
    15キロバイト (1,846 語) - 2019年9月16日 (月) 06:56



    (出典 pbs.twimg.com)


    結局芸能界、合う人と合わない人がいるんだよな・ω・

    1 朝一から閉店までφ ★

    2019-09-16 15:26

     『轟轟戦隊ボウケンジャー』(2006)にボウケンイエローとして出演した女優でグラビアタレント・中村知世(33)が16日、自身のツイッターを更新。8月末日で芸能活動を引退したことを報告した。

     ツイッターでは「ファンの皆さんへ」として、「この度、中村知世は2019年8月末日をもって芸能活動を引退しましたことをご報告いたします」と発表。昨年には結婚、出産と人生の節目を迎えたが「ここ数年、守るべきものが増え、臆病になり、なかなか発信もできずにいました」と現在の心境を明かした。

     芸能活動を振り返り、「芸も能もない私ですが、ファンの皆さんと出会えたことは、運だけは持っていたのかなと思います」。「初めてファンレターをもらった日のことも鮮明に覚えています。たくさん夢を見させてくださって、ここまで連れて来てくださった皆さん、本当にありがとうございます」と感謝をつづった。

     その上で「皆さんとの思い出は一生の宝物です。忘れません。でもここで一度、守るべきもののために終止符を打ちたいと思います」と決意。「またどこかでお会いできた際には、ぜひお気軽にお声がけください。本当に今までありがとうございました」と改めて感謝の言葉で締めくくった。

     中村は映画『スウィングガールズ』(2004)で女優デビューし、『轟轟戦隊ボウケンジャー』(2006)にボウケンイエローとして出演。その後はグラビアなどで活躍した。昨年1月1日に一般男性との結婚をブログで報告し、同年8月に第1子となる男児を出産している。
    https://www.oricon.co.jp/news/2144546/full/
    (最終更新:2019-09-16 15:36)


    (出典 i.pinimg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【妊娠】“ボウケンイエロー”中村知世、芸能界引退を報告 「守るべきもののために終止符を…」】の続きを読む


    井ノ原 快彦(いのはら よしひこ、1976年5月17日 - )は、日本の俳優、歌手、タレント、司会者、キャスター。 男性アイドルグループ・V6、20th Century(トニセン)のメンバー。愛称は「イノッチ」。 東京都台東区浅草生まれ、品川区八潮育ち。ジャニーズ事務所所属。妻は女優の瀬戸朝香。
    37キロバイト (4,540 語) - 2019年8月31日 (土) 00:14



    (出典 ami-diary.net)


    親として、子供のそういったSOSのサインを見逃さないように務めないといけないな・ω・

    1 muffin ★

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-00000008-withnews-soci
    8/31(土) 7:00配信

    ジャニーズ事務所の人気グループ「V6」のメンバーとして歌い、踊り、俳優や司会者としても大活躍する井ノ原快彦さん(43)は、小学生のころ、クラスメート全員に無視されたことがありました。放課後、家に帰って読むまんがや曲作りが心の居場所だったあのころの経験が、今につながっているそうです。(聞き手 朝日新聞大阪社会部記者・松尾由紀)

    ■逃げることは大事
    品川の大きな団地で育ちました。やんちゃな面もあったんでしょうね。調子にのっていたら仲が良かった友達から無視されるようになって。そのうちその友達だけじゃなくてクラスのみんなに無視された、という時期がありました。小学4年生のころです。

    あのころの居場所、というより逃げ場は団地の自分の家でした。学校から帰ったら「北斗の拳」や「コボちゃん」の漫画をぼろぼろになるまで読んで、楽器なんてなにもできないのに、曲作って。逃げるって大切です。悩むより、アニメでもゲームでもいいから逃げ込めるものがあった方が楽しいでしょう。好きなことをした方がいいです。

    そもそも、学校っていう大人の決めたルールばかりの場所が好きではありませんでした。宿題なんてこの世からなくなればいいと思っていたし、夏休みの宿題をちゃんとやったこと、一度もなかったんじゃないかな。

    ■勉強は学校じゃなくてもできる
    高校は、歌やお芝居をもっとやりたくて途中でやめました。でも、20歳代後半になって、通信制の高校に入り直したんです。理由は、勉強したかったから。今したいな、と思ったんです。仕事が終わってから寝ないでリポートを書いたり、10歳くらい下の友達ができたり。勉強するということを楽しみました。

    今、何かの理由で学校に行けない子もいますよね。でも、今じゃなくても、学校に行けるし、勉強することもできます。留年したり大学に行かなかったり、といったことに対して厳しい目もある一方で、勉強したい人を受け入れてくれる社会です。

    それに勉強って学校でするものとは限らない。社会でだってできます。僕は学校で学んだ以上のものをジャニーズに入って学んだと思っています。

    子どものころ、無視されて嫌だったという経験があるから、人を無視することはしません。無視するくらいなら言いにくいことでも言います。おせっかいかな、とも思うんだけど、友達は「愛情だと思う」って言ってくれました。言って嫌われるリスクもあるのに、と。逆に人からなにか言われた時にも、愛情だと思うようにしています。

    あの経験が今の僕に少し、いかされています。


    (出典 pbs.twimg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【告白】V6・井ノ原快彦さん、クラス全員から無視された経験…学びの場は学校とは限らない】の続きを読む


    らく坊(一番弟子)、らく丸(三番弟子)、らく吉(四番弟子)、こらくらくみん、らく葉、怒らく者の8人。 立川志らら 立川志ら乃 立川こしら 立川らく朝 立川志ら玉 立川らく次 立川志らべ 立川獅丸↓ 立川奄↓ らく兵↓ 立川らく人↓ 立川がじら↓ 立川志ら門↓ 立川志ら松 立川志ら鈴↓
    25キロバイト (3,361 語) - 2019年8月19日 (月) 14:15



    (出典 dreaming-baby.com)



    歳をとると、収入は増えなくても
    薬の飲む量と種類は増えていくという…

    1 たんぽぽ ★

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-00000123-dal-ent
    8/26(月) 21:00配信 デイリースポーツ

    志らく バセドウ病を告白「毎日薬飲んでます」…発症から10年

     落語家の立川志らくが26日、TBS系「名医のTHE太鼓判!」に出演。バセドウ病を患い、今も薬を服用していることを明かした。

     「バセドウ病を患ってます。10年くらい。だから毎日薬飲んでます。もう(この病気と)付き合ってます」と告白。情報番組のコメンテーターを務めるなど超多忙な毎日を送っているが、「だから働いている場合じゃないんです」と明かし、笑った。

     番組では「実は私、無呼吸(症候群)なんです」とも告白。夜寝る時は、花から空気を送り風圧で起動を広げ、無呼吸を防ぐためのマスクのようなもの、CPAPを装用して寝ていることも明かしていた。


    (出典 pbs.twimg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【告白】志らくさん…バセドウ病だった「毎日薬飲んでます」…発症から10年】の続きを読む


    鈴木 奈々(すずき なな、1988年7月9日 - )(本名:齋藤奈々)は、日本の女性ファッションモデル、タレント。茨城県出身。TWIN PLANET ENTERTAINMENT所属。モデルとしては『Popteen』に掲載。 『Popteen』モデルの益若つばさの追っかけをし、益若が出演するイベントや
    23キロバイト (2,679 語) - 2019年8月7日 (水) 11:35



    (出典 erodera.net)


    もうちょっとでも胸があったらエロ人妻枠で需要あったかもしれないのに・ω・#

    1 Hikaru ★

    鈴木奈々「30過ぎてからの性欲がハンパない」と夫にスリスリ
    Smart FLASH 2019.08.22
    https://smart-flash.jp/entame/78672

    (出典 data.smart-flash.jp)


     鈴木奈々が、8月19日配信の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)で、2014年に結婚した夫との関係を語った。

    「元気ですか?」と聞かれた鈴木は、「元気です。ムラムラしてます!
    30歳過ぎてからの性欲がハンパないです。だから(旦那に)スリスリしてます」とぶっちゃけた。

     鈴木は自身の「勝負下着」について、「私は、お付き合いしているときは、Tバックを勝負下着で穿いてました」と告白。
    ただ、現在は「結婚して長いからあれだけど……」と最近は穿いていないことを明かした。

     8月14日放送の『MATSUぼっち』(フジテレビ系)では、鈴木がかつて人気を誇ったギャルのヤマンバ系メイクに挑戦。
    「わー! すごい! 私めっちゃかわいい」と興奮していた。

     さらに鈴木は「私の旦那さん、マジギャル好きなんですよ」と語り、「多分興奮してくれると思う」とコメントして、周囲を沸かせた。

     鈴木は3月28日に行われたCM発表会で、夫との間にマンネリがあることを明かし、
    「キスは1日200回してたけど、今は1日1回もしない日とかある。色気出して自分磨き、頑張ります」とボディーケアへの努力を宣言していた。

     マンネリ防止に励んでいる鈴木。コウノトリがやって来ることにも期待したい。


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【性欲】鈴木奈々「30過ぎてからの性欲がハンパない」毎日ムラムラしてます♡】の続きを読む

    このページのトップヘ