芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:タレント > 整形


    有村 藍里(ありむら あいり、1990年8月18日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、女優である。本名、同じ。旧芸名、新井 ゆうこ(あらい ゆうこ)。 兵庫県出身。所属事務所はアミックエンターテインメント.INCを経て独立、現在は個人事務所「オフィス・アイリ」で活動。妹は女優の有村架純。
    14キロバイト (1,788 語) - 2019年9月30日 (月) 05:35



    (出典 otekomachi.yomiuri.co.jp)


    そうやって前向きになれるなら整形だ言って批判することもないよな・ω・

    1 牛丼 ★ :2019/11/21(木) 22:54:20.56 ID:idv9zwEK9.net

    有村藍里、“整形で心が変わった”投稿を繰り返し「後ろめたくて言い聞かせてるのでは」と心配の声

    芸能ニュース 2019年11月21日 22時00分

    有村藍里、“整形で心が変わった”投稿を繰り返し「後ろめたくて言い聞かせてるのでは」と心配の声
    有村藍里
     タレント有村藍里が19日、自身のツイッターを更新し、美容整形をしたことを改めて振り返った。

     有村は、今年3月に頭蓋骨を切って輪郭を矯正する整形手術をし、その様子がテレビで流れ話題になったが、「なにをするにも自信が無くてネガティブ思考から始まってたんだけど、『でもあの手術を乗り越えたんだから』って思うとなんだって出来る気がするようになった」と整形について改めて言及。そして、「やっぱり顔より心の方が変わったと思う」と綴り、整形後の変化について語っていた。

     これを受け、ネット上では「試練を乗り越えた藍里ちゃんは強い」と有村を称える声もあったが、「毎回同じ様な内容ね。整形して前向きになったこと。同じ話をしてるのを見る度に前向きになって無いのでは?って思う」「自分の中でどこか後ろめたくて、やって良かったと言い聞かせているんじゃないだろうか」と疑問をぶつける人も見受けられた。

     また、「結局この話以外に何もないって、本人が1番思ってる気がします」「整形ネタ以外では取り上げられなくなった」という声もあり、整形ネタに飽き飽きしている人も少なくはないようだ。

     「整形後、有村さんはバラエティに呼ばれる機会が増えました。妹の架純さんと比べられて苦しんだことに同情する人や、整形を爽やかに告白したことで好感を持つ人もいて、ちょっとした人気者になりましたね。しかし、テレビに出ると、いまだに整形をネタにしていることや、SNSで外見について呟いていることで嫌悪感を抱く人も多いです。『整形以外に芸がない』『ここまで整形を引っ張られるとテレビに出たいがための整形にも思える』など厳しい声を上げる人もいます」(芸能記者)

     しかし、整形をしたことで仕事に変化もあったようだ。

     「整形後はフォトエッセイを発売したり、初主演の舞台が決まったりとこれまでにない仕事が舞い込んでいるようです。最近ではYouTubeチャンネルも開設し、自分が散歩しているだけの動画を投稿しているあたり、自信がついてきたのだと思われます。しかし、コンプレックスについて語る仕事も多く、整形がいまだにネタになっているのも事実。バラエティでも整形ネタありきで呼ばれてしまっていて、整形ネタが切れてしまってからは仕事が減ることも予想されます」(前出・同)

     有村はそろそろ整形以外の武器を見つける必要がありそうだ。

    https://npn.co.jp/sp/article/detail/80056025/


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【心機一転】有村藍里『整形で心が変わっりました』】の続きを読む


    板野 友美(いたの ともみ、1991年7月3日 - )は、日本の歌手、タレント、ファッションモデル、女優。ホリプロ所属。大阪府生まれ神奈川県出身。身長154cm、体重36.8kg。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。 2005年 8月までBOXMENのガールズダンスチームGIRLSBOXに
    62キロバイト (6,887 語) - 2019年11月19日 (火) 10:11



    (出典 blog-imgs-99.fc2.com)


    元AKBの人もみんな 地道に頑張ってんだなぁ・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    歌手の板野友美が16日、自身のインスタグラムを更新。水着ショットを公開した。

    板野はインスタグラムの「フォロワー70万人を記念して水着の写真アップします」と、タレント・大石絵理との2ショットを披露。」
    「東京が寒くなってきたので、温かい場所を求めて…初めての宮古島最高でした」と説明し、
    ビキニ姿でアイスクリームを食べるアップと全身ショットを惜しげもなく公開した。

    この投稿にファンから「70万人突破おめでとう」「ともちんの水着姿は激アツすぎる」「下乳がちょっとでてるのセクシー」「エロかわいい、、、」「サービスショットご馳走様です」などの声が多数寄せられている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17397296/
    2019年11月18日 12時12分 オリコン


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 hochi.news)


    【【エロカワ】板野友美“フォロワー70万人記念”巨乳ビキニ披露にファン悶絶】の続きを読む


    ^ “高梨沙羅選手 世界選手権で銀メダル”. NHK NEWS WEB. NHK (2013年2月23日). 2013年2月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年2月5日閲覧。 ^ 沙羅の所属がクラレに変更 日刊スポーツ 2013年5月29日閲覧 ^ “ジャンプ高梨、開幕4連勝 通算は女子最多タイ13勝目”
    58キロバイト (6,422 語) - 2019年10月27日 (日) 21:28



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    もう、したならしたって言ってください・ω・;

    1 砂漠のマスカレード ★

    10月27日、第61回NHK杯・スキージャンプ(夏仕様)が北海道の大倉山ジャンプ競技場で行われ、平昌オリンピック銅メダリストの高梨沙羅が優勝した。

    高梨は2位で迎えた2回目のジャンプで、ジャンプ台記録となる131メートルを飛び、227.2点という高得点を獲得。
    本人は競技後のコメントで「2本目もなかなかうまくはいかなかったけど、結果的に距離が伸びたので気持ちは楽になった」と謙遜したが、
    これで3大会ぶり四度目の優勝となり、8月のサマージャンプから数えて国内4連勝となった。

    競技の模様はテレビでも放送され、スポーツ紙など各メディアには表彰台でトロフィーを片手にはにかむ姿も掲載された高梨。
    しかし、ネット上ではその偉業もさることながら、かねて囁かれている容姿の変化にあらためて注目が集まってしまった。

    飛んでいるのはジャンプだけではない?
    「天才スキー少女として世間から注目を浴び始めたころ、高梨は無垢でかわいらしい少女といった印象で、その素朴さに引かれるファンも少なくありませんでした。
    しかし、20歳を過ぎたあたりから徐々に垢抜け始め、昨年ごろからは変わり過ぎた容姿に〝整形説〟がウワサされるように。
    そして今回のNHK杯でも、すっかり変わってしまった顔にネットがザワついたのです」(スポーツ紙記者)

    実際、ネット上の声を見てみると、

    《もはや別人だな》
    《マジで聞きたいんだけど化粧だけでこの鼻になるの?》
    《知らない人に入れ替わってる》
    《いろんな意味でぶっ飛んでる》
    《俺が知ってる高梨沙羅とはもう完全に別人だわ》
    《プロとしての実力はすごいけど顔変わり過ぎ》
    《もう誰も沙羅のスポーツの結果など見ていない。見ているのは不自然に変わったその顔面》

    など、驚きや困惑する様子がうかがえる。とりわけ、純朴な印象から派手に変わった目には、「絶対にやっている」と断言する指摘まで見られている。

    アスリートなら「カミングアウト」をしてもイメージダウンとはならなそうだが、このまま真相は闇の中なのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/2059180/
    2019.10.31 07:30 まいじつ


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 blue-38.com)


    (出典 checkmate-blog.com)


    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    (出典 geitopi.com)


    (出典 i1.wp.com)


    前スレ 2019/11/01(金) 08:53
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1572566021/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【完全に別人】高梨沙羅スキージャンプ優勝より“顔の激変”が気になって…】の続きを読む


    坂口 杏里(さかぐち あんり、1991年3月3日 - )は、日本の元バラエティタレント、元グラビアアイドル、元女優。ANRI(アンリ)へ改し、AV女優として活動後一度は芸能界を引退。 東京都出身。母は女優の坂口良子。継父はプロゴルファーの尾崎健夫。 1991年(平成3年)3月3日、東京都に生まれる
    22キロバイト (2,871 語) - 2019年10月15日 (火) 10:24



    (出典 colorful-story.com)


    なんか。この子もとことんツイてないイメージ・ω・

    1 牛丼 ★

    坂口杏里さん、整形タレントを暴露
     元タレントの坂口杏里さん(28)が23日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、整形しているタレントを暴露した。

     坂口さんは「芸能界の闇」をテーマに暴露していくとし、「暴露されたみなさん、ごめんなさい」と宣言した。

     整形をしているタレントについて「Y・M」を挙げ「Y・Mはザ・サイボーグなんで。女の子っちゃ女の子で。アイドルなんですけど」と語った。

     また「S・M」とし「変な意味のSMではないですよ」と断りを入れた上で「やってるだろうなっていう感じですね」とし、さらに「N・T」「M・G」の名を挙げた。

     俳優については「注射とかは多分、やってると思う」とし「それって整形に入らない」とした。自身も鼻にヒアルロン酸を注入しているとし「メスを入れていない」ため整形ではないとした。一方で「ダウンタイムがあるから、ブレイクする前にやっていると思う」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-00000136-sph-ent


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【地獄へ道連れ】坂口杏里さん…整形タレントを暴露】の続きを読む


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 - )は、日本の女優。 東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーデション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であるホリプロ系列
    67キロバイト (8,099 語) - 2019年9月21日 (土) 14:34



    (出典 i.ytimg.com)


    もう日本にナチュラル美人はいないのか・ω・

    1 膳摩漏 ★

    石原さとみが出演する「プリマヴィスタ メルティリキッドファンデーション」(花王)のCMが今月公開され、ネット上で口元に違和感を訴える声が相次いでいる。

    「笑うと歯茎が見えるガミースマイルを直すために、歯茎にメスを入れる整形を行ったのではないかと話題になっています。
    CMの石原は、トレードマークだったぽってりとした上唇は見る影もないほど薄くなり、鼻の下が伸びている。石原らしさが薄れてしまった印象です」(記者)

     ガミースマイル整形はいくつかの方法があるが、石原がウワサされるのは、上唇と歯肉の間の粘膜を切除して上唇が引きあがらないよう縫合する手術。病院によっては1時間程で完了するという。

     石原といえば、2017年にワイドショーの取材で「コンプレックス」を問われた際に、「たくさんあります」と回答。しかし、「薄い耳たぶ」以外は明かさなかった。

    「デビュー当時、古風で野暮ったい印象だった石原ですが、ここまで垢抜けたのはコンプレックスを一つずつ解消してきた努力の賜物でしょう。
    ちなみに、ガミースマイル整形は手軽で傷口が見えないため、芸能人に人気が高い。新垣結衣や戸田恵梨香も、数年前に施術したともっぱらです」(同)

     ファンは、進化し続ける石原の笑顔を受け入れられるだろうか?

    https://entamega.com/23973


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【鼻の下に違和感】石原さとみ「整形失敗」の噂…新垣結衣や戸田恵梨香と同じ手術か】の続きを読む

    このページのトップヘ