芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:女優 > 山口真帆



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    文春も本売らにゃお金にならんしな…稼げるネタには必死で食らいついて行ってるんだろうな・ω・

    1 ヴァイヴァー ★

    4月21日にグループからの卒業を発表したNGT48の山口真帆(23)。

    「何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」
    などと運営への恨み節を5分以上にわたってぶちまけた。

    事件現場から移動し、山口らは犯人らと近隣公園で言い合いになったが、その際に録音されたデータが存在する。
    この録音データは事件の調査にあたった第三者委員会にも提出されているが、これを実際に聴いた人物が今回、初めて証言した。

    「よほど怖かったのでしょう。山口さんは恐怖の反動から『ぐちゃぐちゃにする』
    『全員辞めさせてやる』といった内容の発言をしていて、犯人とつながりが疑われるメンバーの名前を次々に挙げて詰問しているのです。
    あれを聴けばいろいろと見えてくる。ここまで問題が大きくなった以上、公開すべきだと思います」

    4月25日(木)発売の「週刊文春」では、暴行現場に駆け付けた唯一のメンバーの実名、
    現場録音テープの中身、テープの所有者などについて報じている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190424-00011712-bunshun-ent

    卒業発表したNGT48山口真帆

    (出典 66.media.tumblr.com)



    【週刊文春】 「ぐちゃぐちゃにする」「全員辞めさせてやる」 NGT48山口真帆が犯人を問い詰める“現場録音テープ” ★3
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1556094401/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【週刊文春】 「ぐちゃぐちゃにする」 山口真帆が犯人を問い詰める“現場録音テープ” が存在した】の続きを読む


    加藤 浩次(かとう こうじ、本名:加藤 浩二、1969年4月26日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者、ニュースキャスター、お笑いコンビ「極楽とんぼ」のツッコミ担当である。 北海道小樽市出身。 よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京吉本)所属。
    47キロバイト (6,879 語) - 2019年4月18日 (木) 20:45



    (出典 grapee.jp)


    会社側の反論は無いのかな…認めてるのか・ω・

    1 鉄チーズ烏 ★

     22日放送の日本テレビ系「スッキリ」は、昨年12月に暴行被害を受けたNGT48の山口真帆(23)が21日の公演で卒業発表したことを取り上げた。

     山口は公演で卒業を発表。「このグループに変わってほしかったし、自分がつらかったからこそ、大切な仲間たちに同じ思いをしてほしくないと、全てを捨てる覚悟でとった行動でした」と、運営と溝が埋まらなかったことへの思いを詰め込んだメッセージを読み上げた。

     MCの加藤浩次(49)は山口のメッセージの“重い言葉”に注目。「社長には『起訴になっていないから事件じゃないということ」と言われた」には「怖い思いをしているのに、事件じゃないというのは、まずおかしい」と指摘。また「会社を攻撃する加害者」には「お前が黙っていたら、それは知られないで、活動を続けられるのに、さらに新体制になろうとしているのに、『お前、黙っているだけでいいんだよ』というように、僕は受け取れる」と運営側の考えに首をかしげた。

     山口は「何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました」「目をそらしてはいけない問題に対して『そらさないなら辞めろ。新生NGT48を始められない』こいうのが、このグループの答えでした」とも述べた。加藤はこれに「また、どうせお前、ツイッターなんかで言うんだろ。黙っていろっていうのは、よく会社であることかもしれないし、組織を守ることにあたっては組織側の人間にしてみれば、しょうがないことかもしれないけど、これじゃもうダメだと思う」と私見を述べた。「時代が変わってきてるし、こういうことが起きないように組織が変わっていかないと、ファンも納得しないと思う」と話した。

     また、加藤は「隠蔽するより全部明らかにするのが今の時代のやりかた」と組織改革を提言。グループの恋愛ルールやファンとの関係が「違った方向に向かっている」して、ファンを含めたルール見直しを求め「そうじゃないと、また起きるんじゃないかと思う」と締めくくった。


    4/22(月) 10:13配信 東スポWeb
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000005-tospoweb-ent


    (出典 portal.st-img.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【スッキリ】加藤浩次も怒り 山口真帆を加害者扱いした運営に…「これじゃもうダメだと思う」】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルであり、アイドルグループNGT48のメンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。AKS所属。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催されたイベント「みなとぴ
    13キロバイト (1,629 語) - 2019年4月22日 (月) 21:05



    (出典 geitopi.com)


    アンチも出てくるだろうけど、イメージはいいと思うからどこへ行ってもやっていけそうではある・ω・

    1 nita ★

    NGT爆言卒業・山口真帆 新事務所移籍へ

    NGT48のメンバーで昨年12月に男2人から暴行被害を受けた山口真帆(23)が、
    複数の芸能事務所からオファーを受けていることが本紙の取材でわかった。

    すでに決定しているとの情報もある。

    21日、専用劇場での公演に101日ぶりに出演した山口は、グループからの卒業を発表。
    事件をめぐり最後まで運営会社側や反・山口派との確執は埋まることはなかったが、これからは新たな道を進むことになる。

    それにしても、なぜ山口は卒業を決断したのか? 本紙はその舞台裏と、今後を追った――。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/newspaper/%EF%BC%94%E6%9C%88%EF%BC%92%EF%BC%92%E6%97%A5%EF%BC%88%E6%9C%88%EF%BC%89%E7%99%BA%E8%A1%8C/

    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    【速報】山口真帆さん、NGT48を卒業 「何をしても不問なこのグループに私がアイドル活動をできる場所はなくなってしまった」★16
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555908946/

    ★1が立った日時:2019/04/22(月) 14:18:15.79

    前スレ
    【NGT48】 山口真帆 新事務所移籍へ ★4
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555931483/


    【【引く手あまた】 山口真帆 新事務所へ …どうなる移籍先】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルであり、アイドルグループNGT48のメンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。AKS所属。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催されたイベント「みなとぴ
    13キロバイト (1,629 語) - 2019年4月22日 (月) 11:30



    (出典 news.nifty.com)


    そんなこと言っちゃったんだ…社長の反論来そうだけど・ω・;

    1 豆次郎 ★

    暴行被害NGT山口真帆 卒業宣言と運営批判の全文

    4/21(日) 21:00配信
    暴行被害NGT山口真帆 卒業宣言と運営批判の全文
    NGT48の現行体制チームでの千秋楽公演が21日、新潟・NGT48劇場で行われ、昨年12月に男2人から暴行被害を受けたとされる山口真帆(23)が所属し、副キャプテンを務めるチームGによる夜公演が行われた。山口は卒業を発表した。

    以下全文。
    --------------------------------
    私、山口真帆はNGT48を卒業します。

    今日は、ちゃんと紙に書いてきたので、みなさんへ今まで黙っていた思いを言いたい思います。

    私はアイドル、そして、このグループが大好きでした。だからこそ、このグループに変わってほしかったし、自分がつらかったからこそ、大切な仲間たちに同じ思いをしてほしくないと、全てを捨てる覚悟でとった行動でした。

    事件のことを発信した際、社長には「不起訴になったイコール事件じゃないってことだ」って言われ、そして今は、「会社を攻撃する加害者だ」と言われていますが、ただ、仲間を守りたい健全なアイドル活動できる場所であってほしかっただけで、何をしても不問なこのグループに、もうここには、私がアイドルをできる場所でなくなってしました。

    目をそらしてはいけない問題に対して、「そらせないならやめろ、新生NGT48を始められない」というのがこのグループの答えでした。だけど、この環境を変えなければまた同じことが繰り返されると思い、今日までずっと耐えて最善を尽くしましたが、私にできたことはほんのわずかなことでした。私には人の命より大切なものが何か分かりません。大切な仲間たちが安全にアイドルをできる毎日になってほしいと心から祈っています。

    そして、私が、こうして世間に発信してから寄り添ってくれたのが、(長谷川)玲奈と(菅原)りこと、もふ(村雲颯香)でした。みんなの今後が決まったら、この発表をすると決めていました。

    今の私にNGT48のためにできることは卒業しかありません。

    ファンの皆さんには申し訳ないと思っています。たくさんの皆さんに応援していただいて、私の元には同じような被害にあった方もいて、私を見て勇気が持てると言ってくださった方もいました。でも、結果的にこのような形になってしまったこと。その方たちの希望をなくしてしまってのではないかと、申し訳ない気持ちです。

    正しいことをしている人が報われないの中でも、正しいことをしている人が損をする世の中でもあってはいけないと私はいけないと思います。

    沢山の人が時間を削って私を支えてくれました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。今後は皆さんご自身のために楽しいことにお時間を使い幸せになって欲しいです。みなさんが私を幸せになってほしいと願ってくれたように、私も願っています。

    そして私を今まで支えてくださった皆さん、このような形で卒業することになり申し訳ございません。以前のように歌って踊って、毎週のように握手会があって、お互い「またね」と言い合いたいのですが、5月5日と6日で最後の握手会となります。そこで、「またね」の続きが出来たらうれしいなと思います。そこでは一緒に夢の話しをしましょう。

    最後の最終活動日は玲奈と、りこと一緒に5月18日の卒業公演になります。夢に向かって歩いていく姿を見せることができたらうれしいです。

    私がこれから出来ることは、今の苦しい姿ではなくて、幸せな姿を見せて元気を与えることだと思います。皆さんが私を助けてくれたように、私も困っている人に手を差し伸べられる人でありたいなと思います。1人の人として皆さんに愛してもらえるように頑張ります。

    そして、今回のことでNGT48にならなきゃ良かったんじゃないかと思うこともありました。だけど、やっぱりみんなと一緒にステージに立って、みんなで公演をしてファンの方に声援をいただいて、メンバーのみんなやファンの皆さんと出会えたことが幸せです。NGT48になれて良かったなと思います。メンバーのみんなにもファンの皆さんにもこれからの人生、真っすぐ生きて、みんなに笑顔で笑っていてもらいたいなと思います、

    残り1カ月もありませんが、最後まで、1人の人としてもNGT48として皆さんに笑顔でまた、お会いできたらうれしいです。あと少しの間ですがよろしくお願いします。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190421-04211144-nksports-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ★1がたった時間:2019/04/21(日) 20:27:45.89
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555852724/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【NGT卒業】山口真帆「社長には『不起訴になった=事件じゃないということだ』と言われ『会社を攻撃する加害者だ』とまで言われています」】の続きを読む

    このページのトップヘ