芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: 山口真帆


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルグループNGT48の元メンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長162 cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催されたイ
    16キロバイト (2,126 語) - 2019年6月22日 (土) 21:06



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    誰かのいたずらと違うの?・ω・

    1 ばーど ★

    山口真帆への暴行事件で運営難に陥っているNGT48だが、被害者の山口は5月にグループを脱退、大手芸能プロの研音に移籍した。
    この再出発には多数の応援の声が集まっている。しかし、このタイミングで、またもや山口への嫌がらせが判明した。

    「山口真帆に関する情報を買います」
    こんな表題のメールが多数のマスコミ関係者に送られていたのだ。

    「新潟発!ガタっ子・裏ニュースではNGT48の山口真帆に関するゴシップを募集中です。
    ほかのマスコミでは書けない話を教えてください。山口が過去に交際した男とか、山口がファンにやらかした塩対応とか、
    山口に関する情報ならなんでもOK!山口の未公開情報を大募集! お持ちの情報はぜひ、メール●●●●@●●●●●●.jpまでお寄せください。

    情報提供お待ちしてます! 採用には3~30万円の報酬をお支払いしますので、同時に口座番号も添えてください。
    情報の用途はお教えできませんが、媒体で使うことがございます。提供様の個人情報に関しては厳密に極秘事項にします。
    山口以外のメンバーやグループに関することは募集していません」

    なんとも怪しい文面だが、差出人の「ガタっ子・裏ニュース編集部」などというメディアは見つからず、
    ホームページや住所の記載もなし。あるのはメールアドレスのみだ。

    メディア運営者なのかも分からない怪しい送信者、用途すら明かさず、対象が芸能全般や、グループ全体ではなく、山口ひとりに絞っていること、
    それも過去の交際男性や塩対応などといったネガティブなゴシップを求めていることはあまりに不自然。

    どう見てもメディア関係を装って山口を貶めるための動きにしか見えないのだが、気になるのは謝礼を3~30万円と高額設定していることと、
    確認されている複数のメール受信者がいずれもマスコミ関係者であったことだ。

    送られた時期は5~6月とバラバラだが、週刊誌の記者や雑誌編集者、ネットメディアの広告担当、フリーライター、市場調査会社のマスコミ担当など。
    さらに北海道のヒップホップ・プロデューサーもいるが、この人物は一昨年まで、ラジオ番組でスタッフをしていたことがある。

    「届いたメールは僕のラジオ時代の名刺に書かれたアドレスなので、差出人は少なくとも2年ぐらい前までに名刺を交換した相手だと思います。
    NGT48に関わったことも取材したこともないですが、AKB48のイベントは3度、音楽仕事を手伝ったことがあります」(同プロデューサー)

    昨年12月に起きた山口への暴行事件は、彼女が今年1月にSNSで明かしたことで広まったもの。
    メールの送り主は、この事件以前に入手した連絡網を後に利用したことになる。

    記載の高額謝礼が実際に支払われるか怪しいが、わざわざ「新潟発!ガタっ子・裏ニュース」などという名称を使って募集したのは、
    新潟方面にいるだと思わせようとした可能性もありそうだ。

    いずれにせよ不気味な山口ゴシップ募集メールは、いま壊滅的にイメージダウンしたNGT48と正反対に、圧倒的な支持を得ている山口の脚を引っ張りたい目論見が感じられる。
    すでにグループを抜けた彼女を貶めても得をする人物はいないから、今回の騒動で恨みを持った者の仕業か。

    怖いのは、その悪質な送信者が、マスコミ関係者に人脈を持つということ。この話をAKB48担当のスポーツ紙記者にしてみたところ、こんな話があった。

    「NGT騒動で仕事をなくした人がいますからねえ。AKB関係ってマスコミを抱き込んで売り出すでしょ。
    関連番組とかグラビア雑誌やっている人とか代理店の担当とか、貢献した人には甘い汁があるので、NGTが潰れたことで、それなくした人がいるんですよね。
    それで山口に一方的に恨みを持つかもしれませんよね。彼女が活躍すればするほどNGTの悪いイメージは回復しにくいでしょうし」

    メールの主が何者か分からないが、山口の身にはいまだ心配の種がある。

    ?2019.06.27
    https://k-knuckles.jp/1/7964/2/

    (出典 k-knuckles.jp)


    ★1が立った時間 2019/06/27(木) 16:47:08.25
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561621628/


    (出典 aiulog.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【急募】「山口真帆のゴシップ買い取ります」 報酬は3〜30万円をお支払いします・・・】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルグループNGT48の元メンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長162 cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催されたイ
    16キロバイト (2,126 語) - 2019年5月26日 (日) 09:32



    (出典 biz-journal.jp)


    若い世代の知名度は抜群だからな…話題性はかなりある・ω・

    1 ニライカナイφ ★

    ◆ ドラマ内定情報も 山口真帆“リベンジの狼煙”早くも上がる

    テレビ界に予想もしていなかった“まほほん台風”が到来。

    「“まほほん”ことNGT48の山口真帆(23)が、『研音』という大手芸能事務所の後ろ盾を得たことで、現在、ちょっとした争奪戦が勃発しています。いま彼女がテレビに出れば、それなりの視聴率が見込めるからです。まさに旬ですよ。彼女の口から何が語られるのか。ファンのみならず視聴者は興味津々ですから」(キー局編成マン)

     山口が新潟市内の自宅で見知らぬ男性2人から暴行被害を受けたのは昨年12月。意を決してSNSで暴行の被害とNGT48メンバーの関与などを告白したが、なぜか被害者であるはずの山口が謝罪させられる異例の事態に。その後も事件の真相は解明されることもなく結局、先月18日の公演をもってNGT48を卒業してしまった。

    「事務所を辞めた当初は、引き取り手もなく、このまま消えるだろうという見方が大勢を占めていたんです。やはり所属先がないのは、タレントとしては厳しいですからね」(芸能プロ関係者)

     ところがそんな山口に救いの手を差し伸べたのが研音。唐沢寿明(56)と山口智子(54)の夫婦を筆頭に、竹野内豊(48)、反町隆史(45)、菅野美穂(41)、川口春奈(24)や福士蒼汰(26)、杉咲花(21)など人気俳優を多数擁する超大手芸能事務所だ。

    「あのジャニーズ事務所でさえ一目置いているのが研音です。しかも山口のように菅野、市川由衣(33)、成海璃子(26)、志田未来(26)など、他のプロダクションからの移籍組も多く、売り込みも熱心に行ってくれることでも有名なんです。崖っぷちだった山口にとっては、これ以上の移籍先はない」(他の大手芸能プロ幹部)

    ■「恐ろしい早さで仕事が決まっている」

     山口を一本釣りした理由についてはさまざまな臆測が囁かれている。

    「研音はいわゆるAKB48利権とは距離を置いてきた。その研音が暴行事件やグループ内の陰湿な関係を暴露し、まるで腫れ物扱いになっていた山口をあえてツモったわけです。もちろん将来性を見込んで契約したと思います。だが裏では、今回の一件はAKB48利権にぶら下がる他芸能プロに対する挑戦状だとみる業界関係者もいる」(業界関係者)

     今後は、事務所の巨大な影響力を背景に、山口は女優・タレントとしてテレビ局に露出していくという。現在、内定しているといわれているのが2本のドラマだ。

    「一つは7月からスタートする唐沢寿明主演のドラマ『ボイス110緊急指令室』(日本テレビ系)。ゲスト出演が決まっているんです。もう一つは来年放送予定のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』にも出演が内定したそうです。恐ろしい早さで仕事が決まっている」(芸能プロ関係者)

    “まほほん”のリベンジが始まった。

    日刊ゲンダイDIGITAL 2019/6/11(火) 9:26 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000006-nkgendai-ent

    ■前スレ(1が立った日時:2019/06/11(火) 15:19:31.83 )
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560241462/


    (出典 haru-journal.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【朗報】<まほほん> 元NGT48 山口真帆さん、来年の大河ドラマ『麒麟がくる』に出演内定】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルグループNGT48の元メンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長162 cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催されたイ
    16キロバイト (2,126 語) - 2019年5月26日 (日) 09:32



    (出典 yumochiblog.com)


    バラエティ番組でも出て、どれくらいたち振る舞えるのか…今後の方向性が決まりそうだな・ω・

    1 影のたけし軍団ρ ★

    新潟を拠点にしたアイドルグループ『NGT48』の暴行事件から早5カ月余り…。
    気が付けば、被害者の“まほほん”こと山口真帆(23)が5月18日の公演をもって『NGT48』を卒業。

    結局、事件の真相は分からないままという最悪の結末を迎えてしまった。
    そもそも、なぜ被害者である山口がグループ脱退に追い込まれたのか。

    その後、ファンから運営側に対し批判が巻き起こったり、揚げ句は『HKT48』を卒業した指原莉乃(26)ら
    AKB主要メンバーが苦言を呈するなど、騒動の余波はいまだ燻ったままだ。

    そんな中、飛び込んできたのがまさかの大逆転劇。5月25日、山口は芸能プロダクション『研音』に所属することを発表したのだ。

    ちなみに、研音といえば、夫婦である唐沢寿明・山口智子を筆頭に、天海祐希、竹野内豊、反町隆史、
    沢村一樹、菅野美穂ら人気俳優陣の他、川口春奈や福士蒼汰、杉咲花といった若手有望株も数多く所属する大手事務所だ。

    「研音に対しては、あのジャニーズ事務所でさえ一目置いているほど。
    また山口同様、菅野、市川由衣、成海璃子、志田未来など、他のプロダクションからの移籍組に対して手厚いケアをすることで知られているんです。
    山口にとってはこれ以上ない移籍先で、好条件だったと思います」(民放キー局編成マン)

    今後は事務所の影響力を背景に、女優、タレントとしてNHKや民放キー局を中心とした露出戦略を展開していくという。

    「山口の研音入りについて、AKBグループ関係者は誰も直前まで知らなかったそうです。
    まさに寝耳に水の出来事だった。実際に報告されたのは、すべての事務手続きが終了したあとのこと。

    心ある関係者は報告を受けて『よかった…』とひと言発したきり無言だったそうです。
    実は、彼女に救いの手を差し伸べられなかったことをいまだに悔やんでいる人間は多いといいます」(事情通)

    山口はツイッターで『応援してくださる皆様へ』と題し、研音のHPのアドレスを書き込んだ。
    もっとも、この一文は結果的に山口を『NGT48』から追い出した一部の現役&元メンバーに対する事実上の宣戦布告なのだという。

    「“倍返し”のリベンジ宣言と解釈してもいい。『絶対に売れて見返してやる。だから邪魔はするな。
    自分の視野から消えてくれ』といった思いから書き込まれたというんです」(芸能プロ関係者)

    山口は自分を嵌めたとされる『NGT48』のメンバーや運営側を許していないという。

    「当初、山口が告発したメンバーらはNGT内の人気主要メンバーだったこともあり、運営側が事件を穏便に済ませようとしていたことは確かです。
    事件の関与が疑われたAは、元AKBメンバーもいる大手芸能事務所に所属している。同じく関与が疑われたBもお笑い界など多方面に影響力のある老舗プロです。
    芸能界ならではの“忖度”があったことは容易に察しがつきますよ。一時は誰もが山口のタレント生命は終わったと思いましたから」 (前出・民放キー局編成マン)

    いずれにせよ、研音という大きな後ろ盾を得て不死鳥の如く芸能界に舞い戻った山口。
    早速、ファンのみらならず芸能界で注目の仕事が内定したという。

    「松本人志がメインのドーク番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)のスペシャルゲストに内定したそうです。
    7月に特番としてGP帯で放映される『スーパー・ワイドナショー』(仮題)に登場し、そこで山口を擁護し続けた指原との共演が実現するでしょう。

    他にも、唐沢寿明主演ドラマ『ボイス110緊急指令室』 (日本テレビ系)にもゲスト出演が予定されているとか。
    この勢いは止まらない。山口の年内スケジュールはすべて埋まっているようです」(芸能プロ関係者)

    山口の報復に要注目だ。(抜粋)
    https://wjn.jp/article/detail/1320577/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【第二章】 「絶対に売れて見返してやる」 “暴行事件被害者” 山口真帆が事務所移籍で報復するNGT48の主要メンバーAとB】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルグループNGT48の元メンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長162 cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催されたイ
    16キロバイト (2,126 語) - 2019年5月26日 (日) 09:32



    (出典 bert-bert.com)


    いい先輩たくさんいる事務所だから、たくさん女優の勉強してドラマにでも出てほしい・ω・

    1 Egg ★ :2019/05/30(木) 18:56:23.23 ID:21N6W/zd9.net

    写真

    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


     NGT48を18日に卒業した山口真帆(23)が、大手芸能事務所の「研音」に所属することが報じられた。

     山口は6日の最終握手会や18日の卒業公演のあいさつでも、芸能活動継続を表明しており、研音側はそれを受け、山口の動向に注目していたという。

     1月8日に暴行被疑事件が明らかになって以来、半年近くにわたり騒動は継続していたが、新事務所所属の発表と同時に、過去のツイートとインスタグラムへの書き込みはすべて削除。現在、山口のツイッターは「応援してくださる皆様へ」として、新事務所の自身の加入を伝える記事へのリンクが張られているのみだ。

     涙ながらに被害を訴える動画が何度も報じられ、すっかり「騒動の被害者」としてのイメージが付いてしまった山口だが、美少女評論家の高倉文紀氏はこう語る。
    「本来の彼女は、おっとりした明るいキャラクター。キャピキャピしたアイドルというよりも、透明感のある“キレイなお姉さん”といった感じで、男女両方から人気がありました。NGTの第1期オーディションに合格したひとりで、AKB48と兼任の柏木由紀を除けばメンバーの中では最年長。チームGの副キャプテンとしてまとめ役でした。身長も高く、スタイルもいいので、乃木坂でいうところの白石麻衣さんのようなポジションでした」

    ■“トラブルメーカー”の印象を持たれる危険性も

     まさにすったもんだの末、「研音」に移籍することになった山口。同事務所には、AKB出身者は在籍せず、SNS上では“令和のシンデレラ”“大手だから安泰”“結局、真面目にやってきた人が報われたんだな”などと再出発を祝福する声があふれている。

     しかしながら、一方ではこんな見方もある。


    日刊ゲンダイ19/05/28 06:00
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/254792

    1 Egg ★ 2019/05/28(火) 06:20:18.61
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1559016341/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【令和のシンデレラ】<山口真帆>研音への移籍で機運上昇↗】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のアイドルグループNGT48の元メンバーである。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長162 cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催されたイ
    16キロバイト (2,126 語) - 2019年5月25日 (土) 10:45



    (出典 aiulog.com)


    これからまた、心機一転頑張ればいいね・ω・

    1 muffin ★ :2019/05/25(土) 11:41:31.08 ID:6Hbx022c9.net

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905250000267.html
    [2019年5月25日10時22分

    NGT48を卒業した山口真帆(23)が、SNSでこれまでに投稿したすべてを削除した。

    山口は25日、大手芸能事務所の研音に移籍したことを発表。「このたび、研音に所属することとなりました。温かく迎えてくださり、新たな一歩を踏み出すきっかけをいただいた研音と、応援してくださる皆様への感謝の気持ちを忘れずに、また一から自分を磨き、これからの活動を頑張っていきたいと思います」とコメントした。

    これにともない、ツイッターおよびインスタグラムの全投稿を削除した。


    (出典 www.nikkansports.com)


    他ソース
    山口真帆、ツイッターも「リスタート」過去記事を削除
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/25/0012364009.shtml


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【事務所移籍】山口真帆、過去のSNS全投稿を削除】の続きを読む

    このページのトップヘ