芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:ニュース > 話題



    (出典 img.animanch.com)


    アイデアの勝利ってやつだな・ω・

    1 Hikaru ★

    大反響マンガ なぜ心打つ? 「100日後に死ぬワニ」
    FNN PRIME 2020年1月15日 水曜 午後8:43
    https://www.fnn.jp/posts/00430400CX/202001152043_CX_CX

    20代「(ある4コマ漫画を見て?)あんまりピンとこないかもしれない」
    40代「(ある4コマ漫画を見て?)何でしょうね? 平和そうですね」

    今話題を集めている、ある“4コマ漫画”。
    主人公のワニが、テレビを見ながら笑ったり、友達のネズミとラーメンを食べたり。
    何気ない、ほのぼのとした日常を描いた作品なのだが...。
    20代「ええ~!! 結構、深く感じますね」
    40代「急にドラマですね。切ない」

    最後の1コマの下には、ワニが「死ぬ日」までのカウントダウンが。
    毎日1回、ツイッターで更新され続けているこの作品は、「100日後に死ぬワニ」。
    連載が終わる100日後に死を迎える運命と知っただけで、ありふれた日常が違って見えてくると、SNSを中心に大きな反響を呼んでいる。
    20代「(生きることは)当たり前であってほしいと思うけど、違うのかなと。いつ死ぬか、ほんとわからない」
    取材班は、今まさにこの物語を連載中の作者を直撃!
    作者・きくちゆうきさん「日常は、いつ終わってもおかしくない世界」
    「100日後に死ぬワニ」 見慣れた日常 なぜ大反響?
    今から“100日後”の自分の姿...、皆さんは想像できる?
    30代(子0歳)「想像します。仕事復帰するので、めっちゃ想像して動かないといけない」
    30代(子6歳)「子どもの入学式が終わって、ほっとしているころかな」

    もしも、“100日後に死んでしまう”という運命だったら。
    そんな運命のワニの日常を描いた4コマ漫画が今、話題になっている。
    なぜ人々の心をとらえるのか、その内容は...。
    1日ずつ迫る死を知ってか知らずにか、日常を楽しく過ごすワニ。
    映画の続編が気になるワニ...、ところが最後のコマの下には、“死までの残りの日数”が記されていて、読者は、一気に切ない気持ちに。
    毎日午後7時ごろに、1日1話ずつ更新されるこのマンガ。
    バイト先でひそかに思いを寄せるセンパイとのやりとりや、友達と出かける様子など、描かれるのは、誰もが経験する日常の1コマ。
    読者は、やがて死が訪れることを知りながら、毎日ワニが送る日々を同時体験していく。
    この作品に、ネット上では多くの反響が。
    「自分の生活がいつ100日後に死ぬワニになってもおかしくない」
    「こうして生きている毎日がいかに大切か考える...」

    さらに、子育て世代が集まるカフェ、東京・品川区の「ALL DAY HOME 武蔵小山店」では...。
    30代「子どもが小さいので、自分がいつまで生きられるかわからないからっていうのは、常に思ったりしてる」
    20代「会えてない友達には、早く会った方がいいかなと。今度遊ぼうねって、先延ばしにしてる友達とか」
    世代や立場によって、さまざまなとらえ方が...。
    40代「自分が健康でいる時は、そこまで、まさか死ぬとか、もうじき死ぬとか、そんなこと考える方が切ないというか、ばかばかしいというか」
    2人の息子をもつ40代の女性。
    実は2019年、乳がんとわかり、闘病生活を経験。考え方が大きく変わったという。
    40代「いつ死ぬかわからないと思ってれば、もしかしたら、人生もう少し勢いつくのかな」

    ~中略~

    きくちゆうきさん「そういう強いものでも死んじゃうというギャップが、ビジュアルとして面白いかなと」
    ストーリーの中には、自身の体験を描いたものも...。
    きくちゆうきさん「震災のあった時期らへんに結構、カップラーメンをいっぱい買って、すぐ食べちゃいました」、「あと22日目の二度寝。これは、しょっちゅうです」
    ちなみにワニの年齢は、「読む人の想像におまかせ」ということだが、そもそも、ワニの寿命はどれくらいなのか。

    鬼山地獄 ワニ園・飼育員・菅原浩樹さん「(ワニの寿命は?)平均50年から60年といわれています。長いと70年以上生きるワニもいる」
    70年近く生きる個体もいるなど、寿命が人間並みというワニ。
    マンガでは、ワニ自身が自らの運命を知っているかどうかは明かされていない。
    そして、やはり気になるのは。
    30代「これ最後どうなっちゃうんですかね」
    運命の日を迎えたワニが、どんな“最期”を迎えるのか。
    その“Xデー”は、3月20日ごろにやってくるが...。
    きくちゆうきさん「(100日分のストーリーはすでに描き終えている?)描き終えていないといえばないし、描き終えているといえば描き終えている。僕らの未来がわからないように、ワニもどうなるかわからない」
    15日夜で、ワニの死まではあと65日、気になる“最新作”は...。
    きくちゆうきさん「きょう(15日)の夜7時もアップするので、よろしくお願いします」


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【いつか訪れるそれ】大反響4コママンガ 「100日後に死ぬワニ」人々の心に響く理由…】の続きを読む


    飯島 直子(いいじま なおこ、1968年2月29日 - )は、日本のタレント、女優である。横浜市港北区日吉本町出身。身長166cm。血液型A型。所属事務所はハーキュリーズ。愛称は「なおちゃん」「直子姉さん」。 横浜市立日吉台中学校、大東学園高等学校卒業。アルバイト先でスカウトされる。
    17キロバイト (2,082 語) - 2020年1月12日 (日) 08:33



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    そういう資質を持っていたんだろうな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    女優の飯島直子(51)が12日放送の日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」(日曜・前9時55分)に出演。神奈川県育ちの内気少女が年ごとに一変したこれまでが紹介された。

    亭主関白な父のもと、厳しい家庭で育ったという飯島。幼い頃は物静かな性格で、人前で大きな声を出して発言することが苦手だったという。

     そんな飯島だが、中学生になると見た目が一変。トイレでヤンキー座りをする写真が紹介されると、スタジオのメンバーも驚がく。当時通っていた中学はかなり荒れており、窓ガラスがいつも割られるため冬でも窓ガラスが取り外され、極寒の中生活していたことを明かした。

     そんな中学時代について「内気な性格が嫌でそういう性格を辞めるにはこういう方法しかなかったんでしょうね(笑)」と振り返った。

     高校卒業後にモデルデビューを果たすと、“ソバージュヘアー”と“極太まゆげ”でカンボウ水着キャンペーンガールのグランプリを獲得。26歳の時には、元祖「癒やし系女優」として人気を集め、関わった日本コカ・コーラの缶コーヒー「ジョージア」のキャンペーンでは、景品「がんばってコート」の応募総数が4400万通を超えてギネス認定の世界記録を打ち立てた。

     そんな飯島がモデルを目指す前に夢見ていた職業は美容師。小学4年生くらいの時から母の美容院を手伝っていたこともあり、自信があったそうだが、実際は美容師の研修で周りに比べて何もできないことを実感し挫折。美容師を目指すことをあきらめ、1メートル66センチという長身を生かしてモデルを目指すことになったという。

     さらに、上から86・60・85と自身のスリーサイズが紹介されると「ウエストは最初からウソです。本当は66くらい」と告白。「当時、ウエスト58というプロフィルが(周囲に)多かった。それにちなんで“60くらいにしておこうか”って」とサバ読みしていたことを明かした。

    1/12(日) 14:44配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200112-01120048-sph-ent


    (出典 ezumin.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【少女に何が…】飯島直子、内気少女からヤンキーに一変した中学時代】の続きを読む


    藤原 竜也(ふじわら たつや、1982年5月15日 - )は、日本の俳優。 埼玉県秩父市出身。ホリプロ所属。秩父市立秩父第二中学校卒業。堀越高等学校中退。 1997年、蜷川幸雄演出の舞台『身毒丸』主役オーディションでグランプリを獲得し、俳優デビューする。バービカン・センター(ロンドン)での公演にて
    55キロバイト (7,348 語) - 2020年1月5日 (日) 13:19



    (出典 img.cinematoday.jp)


    芸能界で大成して助かったな・ω・

    1 朝一から閉店までφ ★

    2020/01/06 09:25

    俳優の藤原竜也が、5日に放送された日本テレビ系トーク番組『おしゃれイズム』(毎週日曜22:00~22:30)にゲスト出演し、高校を中退した経緯を告白した。

    主演映画『カイジ ファイナルゲーム』(1月10日公開)の宣伝を兼ねて出演した藤原。自身に関する噂を検証するコーナーで、「高校を3日で辞めた」という噂に対して、「4日です」と一部訂正し、「4日できれいに辞めました」と明かした。

    さらに、「4日行って、その日、高校の帰りに稽古場に遊びに行ったんですよ」と思い返し、「唐十郎さんと蜷川幸雄さんが雑談というか会話をされてたんですよ。当時の僕には小説を読んでいるような、非常に高貴な言葉の連続で。僕が学ぶべき場所は高校じゃなくて、稽古場にしかないなと思って」と回顧。

    MCを務めるお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也が「かっこいい!」と声を上げると、「かっこよくないです」と恥ずかしそうに否定し、「今、この歳になってみればやっぱり勉強大事だったな、高校生活満喫したかったなという悔いは残ります」と吐露していた。


    ※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

    https://news.mynavi.jp/article/20200106-950606/


    (出典 pbs.twimg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【噂の真相】 藤原竜也、“高校3日で中退”の噂を否定「4日です」】の続きを読む


    木下優樹菜 (ユッキーナからのリダイレクト)
    優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のタレント、ファッションモデルである。期間限定ユニットPaboおよびアラジンの元メンバー。愛称はユッキーナ。 東京都葛飾区出身。プラチナムプロダクション所属。 葛飾区立葛美中学校卒業。渋谷高等学院修了。 中華料理屋を営む家に、3人姉妹の三女として生まれた。
    26キロバイト (3,300 語) - 2020年1月2日 (木) 07:16



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    見れば見るほど…・ω・;

    1 牛丼 ★

    フジモンとユッキーナ離婚か
    今年の三月にもツイートしたけど
    どう見てもスタイリスト似なんだよなぁ


    (出典 snjpn.net)


    (出典 snjpn.net)


    (出典 snjpn.net)


    藤本敏史 プロフィール

    (出典 snjpn.net)

    藤本 敏史は、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・FUJIWARAのツッコミ担当である。相方は原西孝幸。吉本興業所属。妻はタレントの木下優樹菜。大阪府寝屋川市出身。愛称はフジモン。

    https://snjpn.net/archives/173767


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【他人の空似】ユッキーナのムスメ『なんであんなにスタイリストに似てるんだろう…』】の続きを読む


    U字工事(ゆーじこうじ)は福田 薫・益子 卓郎の2人からなる日本の漫才コンビである。デューズ所属。共に栃木県出身。 栃木県立大田原高等学校の同級生だった2人によるコンビで、主に栃木弁による漫才を行う。地元栃木の特産品や名物、栃木と隣県との関係に絡めたネタや田舎あるあるにちなんだネタを得意とし、レッド
    38キロバイト (5,471 語) - 2020年1月1日 (水) 22:01



    (出典 www.dudes.jp)


    今話題のサンドイッチマンのいる事務所に行くのかな・ω・

    1 湛然 ★

    2020.01.02
    U字工事20年間所属の事務所退社 感謝つづる「箸にも棒にもかからない自分達を」
    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/02/0013004211.shtml

    U字工事の福田薫(左)と益子卓郎

    (出典 i.daily.jp)



     漫才コンビ・U字工事の福田薫(41)と益子卓郎(41)が1日、公式ブログを更新し、12月31日をもって20年間所属した事務所を退社し、新しい事務所に移籍したことを明らかにした。

     福田はブログで「箸にも棒にもかからない自分達を拾ってくれて、アットホームな雰囲気で20年間育ててくれた」と感謝の気持ちをつづり「これからも栃木愛を持って頑張りますので、よろしくお願い致します!」と抱負を語っている。

     益子も「長年お世話になり、いろんな経験をさせていただき大変感謝しております。本当にありがとうございました」と記した。

     U字工事は2000年に結成し、今年が20周年の記念イヤー。地元・栃木県の東京五輪聖火ランナーにも名を連ねている。

    (おわり)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【事務所退社】U字工事20年間の感謝つづる「箸にも棒にもかからない自分達を」】の続きを読む

    このページのトップヘ