芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: ローラ



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    そろそろ脱いでみる?・ω・#

    1 砂漠のマスカレード ★


    (出典 image.news.livedoor.com)


    モデルで女優のローラ(29)が8日、自身のインスタグラムを更新。全身ピンクでコーディネートした写真を投稿し、「可愛すぎる」「脚長すぎ羨ましい」と反響を呼んでいる。

    ローラはピンクのパンツとシャツを着て、サングラスやバッグ、靴と小物までピンクで統一したド派手な服装で、カフェの軒先に腰掛けながら、カメラに向かって舌を出している写真を公開。

    個性的な服を見事に着こなしているローラの姿に、ファンからは「かっこいい」「ピンク似合う」
    「可愛すぎる」などのコメントが寄せられた。さらに「脚長すぎ羨ましい」「スタイルいい」など美脚を称賛する声もあった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16429095/
    2019年5月8日 20時26分 スポーツ報知


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【超凡スタイル】ローラの全身ピンクコーデ「可愛すぎる」「脚長すぎ」】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)


    ほぼCMでしか見なくなった今日このごろ…これだ大豪邸で暮らせるんだから勝ち組みだよな…・ω・

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★

    2019/04/26 15:02
    https://www.narinari.com/smart/news/2019/04/54254/all#more

    モデルでタレントのローラ(29歳)が4月26日、自身のInstagramで、髪型をショートボブにしたことを報告している。

    (出典 cdn.narinari.com)


    ローラはこの日、「ショートボブにしちゃった」と、長かった髪をバッサリとカットした姿を披露。

    (出典 cdn.narinari.com)


    これにファンからは「めっちゃ似合ってる!」「えええええかわいいいいいい!!!!!!!!!!」「小顔が際立つね!」「すっごいイイ!」など、絶賛の声が寄せられている。


    【【セクシー美女】ローラ、小顔際立つ“ショートボブ”に…ファンら大絶賛!】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    まぁローラらしいっちゃ、らしいんだけどね・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    モデルで女優のローラがインスタグラムでケニアの部族を訪れた際の動画を公開したが、その服装をめぐって批判と失笑が集まっている。

    問題の動画は3月16日に公開された。ファッション誌の企画で、ケニアのサンブル族を訪問した時に撮影されたもの。
    歩きながらサンブル族と談笑するローラの姿が映っている。
    サンブル族は伝統の衣装を身に付けているが、なぜかローラはイベントに出席する時のような、真っ赤なワンピースドレス。布地をぜいたくに使ったヒラヒラのデザインだ。

    「明らかに場違いですね。ファッション誌の企画ということでこのような衣装になったのだと思われますが、もう少し考えたほうがよかったのではないでしょうか」(女性週刊誌記者)

    ファンも同様に思っている人が多いようで、「自分が主役って感じがすごい」「TPOをわきまえて訪問すべきでは」と批判の声が上がっている。

    「ローラは最近、インスタで動物や自然の保護、環境問題をしきりに取り上げています。その人がこんなヒラヒラのかっこうでアフリカの部族を訪問しても、説得力に欠けると指摘されています。
    環境問題を取り上げているのもしょせんファッション、おしゃれアピールの一環だと捉えられかねません」(前出・女性週刊誌記者)

    おしゃれも大切だが、ときに本当に訴えたいことの邪魔になってしまうこともあるだろう。今回ばかりは「オッケー!」とはいかなかったようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16193487/
    2019年3月21日 10時14分 アサジョ


    (出典 img.sirabee.com)



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【悲報】ローラがケニアの部族を、場違いな“真っ赤なドレス姿”で訪問してしまう】の続きを読む



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    美に関してはものすごくストイックに感じる・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/11(月) 20:10:50.81


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    モデルでタレントのローラ(28)が自身のインスタグラムに投稿した写真が話題となっている。
    ローラといえば先日、「gold mask」とコメントを添えてパック中の姿をアップ。
    写真にはゴールドのパックをしたローラが白いバスローブを着て写っており、ファンからは、「ツタンカーメンみたい!」「クレオパトラだぁ」などといった声が寄せられ話題に。

    そんなローラが8日に「80’s Vibes。今月は少し食べ過ぎていたんだけど、寝る前に少しでも腹筋を続けていたからなのか鏡で写真をとったらお腹がブニッとなっていなかったんだ!
    コツコツ続けるのは効果があるね」と綴り、自身の写真を公開した。

    この投稿にファンからは「すごいスタイル!これは話題になる!」「さすがに加工しているよね?と疑うレベル(笑)」「羨ましいスタイルだなぁ」といった声が多く寄せられていた。

    また、今回の投稿で、食べ過ぎた体にコツコツと腹筋を行なっていたことについても「そのコツコツが難しい!!」「ローラちゃんは努力家だね。見習いたい」などといった声も。
    相変わらず、トレーニングにストイックなローラ。多くの女性が彼女のスタイルに憧れているが、なかなか同じようなことを行うのは難しいのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1688288/
    2019.02.11 19:26 デイリーニュースオンライン


    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【疑惑】ローラ「本当に加工なし?」ファンも疑う美脚足長セクシーショット】の続きを読む



    (出典 joko.c.blog.so-net.ne.jp)


    なんか、なんでもいいからあげ足とって叩こうとする日本の風潮・ω・

    1 Egg ★

    タレントのローラ(28)が18日、自身のインスタグラムで「米軍基地の辺野古移設反対」の署名を呼び掛けた「政治的発言」が波紋を呼んでいる。最近はCM以外ではあまり見かけないローラだが、ネット上では「CMが打ち切りになるかも」と不安の声が上がっている。

     実際に、23日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)でローラの投稿を巡り、テリー伊藤が「この程度の発言でCM降ろす会社って何なの?」と発言すると、多数の番組スポンサーである高須クリニック・高須克弥院長が「僕なら降ろします」とツイッターを更新した。

     ニホンモニターによると、2018年のローラはCM起用12社で女性タレント3位だ。CM降板、政治的発言について所属事務所に聞いてみると、「降板の話はありません。発言した理由などについてはお答えしかねます」との回答。スポンサーにもローラの発言が今後のCM起用に影響するのか聞いてみると……。

    周囲はヒヤヒヤ?(C)日刊ゲンダイ
    「CMのタレント契約後のローラさんの独自の発言、発信なので、当社が回答する立場ではありません。現時点ではCMは継続予定で、降板などは考えていません。今後の対応については、世間やローラさんの動向を見て社内で協議する予定です」(ユニ・チャーム広報担当者)

    「契約後のローラさんの発言なのでコメントする立場にありません。現時点では、契約を見直す予定はなく、継続予定です。降板の話などは聞いていません」(ライオン広報担当者)

    「弊社としては(ローラさんの政治的発言は)問題ないと思っています。現状の契約を今後も履行します」(DMM.com広報担当者)

    「CM起用変更の予定はありません」(サントリー広報担当者)

    ■芸能人の政治的発言がタブーの時代は古い

    いずれのスポンサーも“問題なし”のスタンスだが、当然といえば当然だろう。政治的発言を極端に控える日本の芸能界の風潮の方がおかしい。アメリカでは11月の中間選挙前に歌手のテイラー・スウィフトが“反トランプ”を表明し話題になった。

     2年前の大統領選後には、女優のジェニファー・ローレンスが「腐敗した政治体制」とトランプを批判。ただ、日本でも今回のローラの発言を女優・高木美保、お笑い芸人・カンニング竹山が擁護した。少しずつ流れが変わりつつあるのかもしれない。

     国際ジャーナリストの堀田佳男氏が言う。

    「ローラさんの意見は貴重だと思います。しかし、日本は保守的な社会。アメリカのように潮流が急には変わらないでしょう。ローラさんが政治的な発言をして受け入れられたとしても、リベラルな発言をする芸能人は急には増えないと思います。ただし、悪い流れではないので、少しずつ芸能人も自由にモノが言える環境になるのではないでしょうか」

     芸能人の政治的発言が“タブー”の時代はもう古いのかもしれない。

    写真

    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    2018/12/29 日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/244701

    Egg ★[] 投稿日:2018/12/29(土) 07:39:45.26
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546036785/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【辺野古問題】<ローラ>“政治的発言” スポンサー各社に今後の対応を聞いてみた】の続きを読む

    このページのトップヘ