芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:芸能 > 不倫

    あんだけのイケメンなメジャーリーガーなのに浮気もしないなんてもったいない・ω・w


    田原 俊彦(たはら としひこ、1961年2月28日 - )は、日本のアイドル歌手、俳優、タレント。 神奈川県横須賀市出生、山梨県甲府市出身。ジェイブレイブ所属。血液型B型。 愛称はトシちゃん。妻は元モデルの向井田彩子。長女はタレントの田原可南子。 ジャニーズ事務所 → 個人事務所「DOUBLE “T”
    43キロバイト (5,704 語) - 2019年3月12日 (火) 16:42



    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    いくら歳とってても不倫はよくないよな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    東京・恵比寿の路地裏に真っ赤なポルシェが止まった。3月14日、ホワイトデーの夜9時前のこと。
    誰かに電話をして、5分ほど停車した後に急発進。表通りで待ち受けていた美女を素早くピックアップして、マスク姿の田原俊彦(58)はまた車を走らせた。

    助手席に乗った20代後半とおぼしき華やかな女性は、全身ブランドものを身につけている。
    「アリスアンドオリビア」のファーコート、「ディオール」のバッグに「クリスチャンルブタン」のパンプスという鮮やかなコーデが目を引く。

    15分ほど走った田原の車から先に降り立った女性が向かったのは、和食店。よく見ると「ミュウミュウ」の紙袋を手にしていた。
    田原からのプレゼントだろうか。田原は車を駐車場に止めてから、時間差で和食店に入っていった。

    田原は93年10月に元『CanCam』モデルの向井田彩子(47)と結婚。2女を授かった。

    3月1日、田原は『あさイチ』(NHK総合)に生出演し、40周年を記念した10分に及ぶスペシャルメドレーを歌い踊った。
    58歳、成人した2人の娘の父親とは思えぬ圧巻のパフォーマンスだった。

    その後、田原の33歳のときのインタビュー映像が流れ、「コンサートはいつまで続ける?」との質問に「肉体と魂がある限りは歌って踊っていきたい。50歳でいいです」と回答していた。
    現在の田原にMCが同じ質問をすると、「まだローンがだいぶ残っております……」と苦笑いしながら、
    「僕が止まったら終わっちゃうんでね」と力強く語っていた。

    入店から1時間余り。またも数分の時間差で別々に店を出た2人。今度は田原が先に出た。
    周囲を警戒しながら、くわえたばこで店から少し歩いたところにあるコインパーキングへ。遅れてきた女性と合流して車に乗り込んだ。

    しばらく車を走らせると、田原は突如、右折したり左折したり、行く先をごまかそうとする運転に変わった。
    われわれの動きに気づいたのだろうか。六本木の人気のない路地裏で女性を降ろした。

    ハンドルを握ったままの田原に向かって、女性は名残り惜しそうに笑顔で挨拶。
    田原は車を再発進させると、速度を上げて夜の街に消えていった。この夜も田原は、都内の自宅マンションに帰ることはなかった――。

    所属事務所にこの日のデートについて確認したが「コメントはありません」との回答だった。
    “止まったら終わってしまう”妻子持ちの田原は、どこへ向かうのか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00010001-jisin-ent
    3/19(火) 0:03配信


    (出典 lifes-bright.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【植毛】田原俊彦 ポルシェで密会!ブランド美女とホワイトデーの夜を大追跡!】の続きを読む


    上沼 恵美子(かみぬま えみこ、1955年4月13日 - )は、日本のローカルタレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティーである。本名同じ。旧姓、橋本(はしもと)。 兵庫県三原郡福良町(現:南あわじ市福良乙)出身。上沼事務所所属。帝国女子高等学校大和田校(現:大阪国際大和田高等学校)中退。
    26キロバイト (3,395 語) - 2019年2月5日 (火) 11:32



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    嫁がゴマキじゃ旦那側もある程度不倫織り込み済みだったんじゃないの?・ω・

    1 Egg ★

    上沼恵美子が17日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、元モーニング娘。でタレントの後藤真希が元カレと不倫したことに関連し、「男の人は結婚したら女として扱ってくれない。男性の方、気を付けて」と呼びかけた。

     番組では後藤の不倫についてトークを展開し、番組独自で「思わず元カレを求めてしまった瞬間」としてアンケートを実施した。その中に「今の彼氏と遠距離になって近くにいる元カレが恋しい」「子供が独立して寂しくなった」などの声があった。

     上沼は「結婚したら男の人は女として扱ってくれないのよ。男性の皆さん、ほんま気を付けて下さい」と男性がとってしまいがちな行動を指摘。「それでちょっとさびしくなったのよ。同じ壁を見て同じ洗濯をして同じベランダで。鳩がよく飛んできてピーコちゃんて名前まで付けて。そんなことしてたらオモロないからちょっと魔が差すの」と女性の心理を訴えた。

    3/17(日) 15:36配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00000099-dal-ent


    (出典 entame888.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ゴマキの不倫】<上沼恵美子>の分析…「結婚したら男の人は女として扱ってくれないのよ。ほんま気を付けて下さい」】の続きを読む


    後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本の歌手、タレント。ハロー!プロジェクトの元一員で、モーニング娘。の元メンバー(3期)。旧姓は同じ。結婚後の本名は非公開。愛称はごっちん、ゴマキ。 東京都江戸川区出身。血液型O型。身長159cm。体重43kg。エイベックス・マネジメント所属。
    47キロバイト (5,249 語) - 2019年1月26日 (土) 16:56



    (出典 www.atpress.ne.jp)


    女性の不倫には厳しい国だからな…まぁ2〜3年はゆつくり休めそう・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    元トップアイドルの衝撃的な不倫劇が明らかとなった――。

    14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、元モーニング娘。の後藤真希が不倫を行い、その相手男性に対し夫が損害賠償を請求する民事訴訟を起こしていると報じた。
    記事によれば、後藤は昨年、複数回におよび一般男性と関係を持ったといい、後藤がアパホテルやラブホテルでこの男性と肉体関係を持ったと告白する生々しい内容の陳述書の一部も掲載されている。
    後藤は13日、自身のブログ上で不倫の事実を認め、謝罪している。

    後藤は1999年に13歳という若さでとしてモー娘。“期待の大型新人”としてデビューすると、すぐにセンターに抜擢され、それまで不動のエースだった安倍なつみと人気1、2位を争う存在に。
    その後、高い人気を誇ったまま2002年に17歳で突然モー娘。を卒業し、世間を驚かせた。

    「最近ではバラエティ番組などに出演する機会も多く、モー娘。時代のメンバー間の確執などのエピソードや、ファングループとLINEグループをつくって一緒に遊びに行くなど、
    アイドルらしからぬ豪快なプライベートを赤裸々に語るなど、そのぶっちゃけキャラが受けてプチブレイク中でした。
    昨年にはモー娘。OGメンバーでの音楽活動もスタートし、“これから”という時期だっただけに、出鼻をくじかれた格好になりました」(週刊誌記者)

    そんな人気タレントである後藤のスキャンダルが発覚したわけだが、業界での評判について、テレビ局関係者は言う。

    「モー娘。OGでは、かつて自宅寝室での不倫が発覚して一時活動休止に追い込まれた矢口真里は、以前からさまざまな噂や目撃証言が流れていたので、業界では“やっぱり”という受け止められ方でした。
    また、同じくOGの吉澤ひとみが昨年、飲酒ひき逃げ事件を起こしましたが、吉澤の酒癖の悪さは業界では有名だったので、矢口の際と同じような反応でした。

    一方、後藤についてはそうした悪い噂はなく、所属事務所もエイベックスということで“守られた存在”。テレビなどでも夫や家族のことについて積極的に語っていただけに、意外でした」

    今後の後藤について、別のテレビ局関係者は語る。

    「今回の報道で衝撃的だったのは、“キスをした”“昼と朝の計2回肉体関係を持った”などと、不倫相手との接触を赤裸々に語った陳述書の内容です。
    さらに、“あのゴマキがアパホテルやラブホテルで不倫”ということで、後藤サイドにとってはシャレにならない状況といえるでしょう。
    後藤は夫が完全な一般人であり、さらには私生活ではファングループと積極的に交流を図るなど、裏表のないキャラが世間から好感を持たれて再ブレイクを果たし、
    これからCMの仕事なども狙っていたともいわれており、今回の件はダメージが大きい。すでに裁判に発展しているということもあり、
    ウチも含めてテレビ各局は、どこも後藤を起用することを避ける方向です。芸能界引退は免れないのではないでしょうか」

    やはり、不倫の代償は大きいようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1732614/
    2019.03.15 15:00 ビジネスジャーナル


    (出典 kaikumikodaisuki.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【引退危機】後藤真希の“アパ不倫”が生々しすぎてテレビで使えない…各社一斉に起用自粛】の続きを読む


    後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本の歌手、タレント。ハロー!プロジェクトの元一員で、モーニング娘。の元メンバー(3期)。旧姓は同じ。結婚後の本名は非公開。愛称はごっちん、ゴマキ。 東京都江戸川区出身。血液型O型。身長159cm。体重43kg。エイベックス・マネジメント所属。
    47キロバイト (5,249 語) - 2019年1月26日 (土) 16:56



    (出典 kaorunn.com)


    普通に後藤真希なら300万くらい楽に稼げるような気もするけど…裁判しないと気が収まらなかったのかな・ω・

    1 Egg ★

    「LOVEマシーン」の大ヒットから20年。二児の母となり、ママドルとして活躍中の後藤真希(33)が、私生活で浮気が夫に露見し、泥沼裁判に突入していることが「週刊文春」の取材で明らかになった。

    写真 ベストマザー賞受賞時の1枚 ©共同通信社

    (出典 image.news.livedoor.com)


     2014年に結婚した夫・A氏(30)が、後藤の元恋人で不倫相手のB氏(28・独身)を相手取り、330万円の損害賠償を請求しているのだ。

     小誌取材班はその裁判資料を入手した。後藤本人が署名した陳述書にはこうある。

    〈2人でタクシーを拾い、Bさんが宿泊していたアパホテルに遊びに行くことになり、その場でBさんと肉体関係を持ちました。(中略)22日の昼と23日の朝の計2回肉体関係を持ってしまいました〉(後藤の陳述書より)

     不倫関係は元カレであるB氏とのインターネット上の再会に端を発している。2人は昨年初めから頻繁にSNSなどで連絡をとるようになった。後藤はB氏とのLINEのやり取りの中で、夫への不満を爆発させている。

     B氏は、後藤が夫からDVを受けていたとし、「既に婚姻関係が破綻していたので、(損害賠償の前提である)権利侵害行為は認められない」と主張している。

     現在も裁判は継続中だ。3月11日、夫と一緒に地元マッサージ店から出てきた後藤を直撃したが、記者の質問に対し、「知らないです」を繰り返した。

     後藤の事務所は「裁判は事実ですが、コメントは控えます」と回答。B氏にも話を聞こうと自宅を訪れたが、家人が不在を告げるのみだった。

     3月14日(木)発売の「週刊文春」では、裁判資料に基づき、後藤とB氏の関係を詳報する。また、「週刊文春デジタル」では後藤の直撃取材を収めた関連動画を同日朝5時に公開する。

    2019年3月13日 13時0分文春オンライン
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16152620/

    動画
    https://bunshun.jp/articles/-/11034?utm_source=news.livedoor.com&utm_medium=referral&utm_campaign=partnerLink&page=1

    1 Egg ★ 2019/03/13(水) 13:22:55.95
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1552458783/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【文春砲】<証拠資料入手>「元モー娘後藤真希」巡り不倫ドロ沼裁判ボッ発!『計2回肉体関係を持ってしまいました』】の続きを読む

    このページのトップヘ