芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:ニュース > アンケート


    女性天皇(じょせいてんのう)は、女性天皇のこと。古くから女帝(漢音じょてい、呉音にょたい)と呼ばれていたが、皇位継承問題の議論が盛んとなった2004年以降、日本の公文書や報道では「女性天皇」の表現が用いられることが多くなった。「女系天皇」との混同があるが、別のものである。
    25キロバイト (3,082 語) - 2019年4月11日 (木) 10:07



    (出典 www.news-postseven.com)


    公務がしっかり務められれば女性天皇でもいいと思うけど・ω・

    1 みなみ ★ :2019/04/12(金) 23:56:08.49

    時事通信の4月の世論調査
    2019年4月12日 15:06
    https://www.excite.co.jp/news/article/Jiji_20190412X057/

     時事通信の4月の世論調査で、男系男子に限られている現在の皇位継承資格を女系・女性皇族にも広げるべきか尋ねたところ、「広げるべきだ」が69.8%だった。「広げるべきではない」は11.2%、「どちらとも言えない・分からない」は19.0%だった。

     政府は女系・女性天皇に慎重な姿勢を示しているが、回答者の約7割が女系・女性天皇を容認していることが明らかになった形だ。

     皇族数の減少対策となる女性宮家創設の賛否に関しても、「賛成」69.7%、「反対」10.3%、「どちらとも言えない・分からない」20.0%となった。
     現在の天皇陛下にどのような感情を抱いているかについては、「尊敬の念を抱いている」44.0%、「好感を抱いている」39.5%、「特に何の感情も抱いていない」15.5%などだった。

    ★1 2019/04/12(金) 21:51:49.42
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555073509/
    ★2 2019/04/12(金) 22:50:45.57
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555077045/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【時事世論調査】女系・女性天皇に賛成する国民約7割】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    報道を見る限り小室親子の悪いイメージしかない・ω・

    1 豆次郎 ★

    商品券1万円分を10名様にプレゼント


     国民的な議論となっている小室圭さん(27)と秋篠宮家の長女・眞子さま(27)のご結婚問題。

     3月22日、秋篠宮家の次女・佳子さま(24)は、ICU(国際基督教大学)を卒業されるにあたり、宮内記者会の質問に文書で回答を寄せられ、眞子さまのご結婚について、こう述べられました。

    「私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています。ですので、姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています」


     一方、父・秋篠宮さま(53)は昨年11月の誕生日会見で次のように発言されています。

    「多くの人が納得し、喜んでくれる状況にならなければ、婚約に当たる納采の儀を行うことはできません」

     皇族がどのような人生の選択をするのかについては、象徴天皇制のもと、“開かれた皇室”が宿命的に抱えている重要なテーマだと言えます。

    3月24日、千葉県の少年少女オーケストラの演奏を鑑賞された眞子さまと佳子さま ©JMPA
    3月24日、千葉県の少年少女オーケストラの演奏を鑑賞された眞子さまと佳子さま ©JMPA
     眞子さまのご結婚について、みなさんはどう考えますか。次のA~Cの選択肢の中からひとつを選び、あわせてその理由もお答えください。

    A. 佳子さまのお言葉のように、 眞子さま一個人としての希望がかなう形が望ましい。
    B. 秋篠宮さまのお言葉のように、多くの国民が納得し、喜ぶ状況になるまで結婚は待つべきだ。
    C. どちらとも言えない。

     集計結果と回答は近日、文春オンラインと週刊文春デジタルにて発表いたします。応募いただいた方の中から抽選で商品券1万円分を10名様にプレゼントします。

    応募〆切:2019年4月1日(月)18時

    投票する
    応募にはメールマガジンの登録が必要となります。
    ※編集上の都合により、締切り日を変更する場合があります。

    応募要項
    当選者にはメールでご連絡します。告知から7日以内にお届け先情報の登録がない場合、登録されたお届け先が不正確であった場合は、当選を無効とさせていただきます。なお、お届け先は国内に限らせていただきます。
    回答は各アンケート、ひとり1回に限らせていただきます。
    投稿いただいた内容の他、あらかじめ登録いただいた年齢をあわせて掲載する場合があります。
    個人を特定する情報については、当社のプライバシーポリシーに従って厳格に管理します。あらかじめご本人の許可を得た場合および法令に基づく場合を除き、個人が特定できる情報を外部に提供することはありません。
    回答いただいた内容は、誌面の都合上一部のみを使用したり、誤字脱字の修正、その他掲載に必要と思われる最小限の範囲において編集を行なう場合があります。
    回答いただいた内容の著作権は、文藝春秋に帰属するものとします。誌面のほか、新聞広告、交通広告等にも掲載される可能性があります。
    誌面掲載にあたっては、事前にお知らせしたり、内容を確認いただくことは出来ません。

    https://bunshun.jp/articles/-/11173


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【緊急アンケート】文春「眞子さまと小室圭さんの結婚についてどう考えますか?」】の続きを読む



    (出典 kenko100.jp)


    年々寒さに弱くなっていってるような気がする・ω・

    1 ひぃぃ ★ :2019/02/04(月) 18:18:18.27

    僕は今年、35歳になる。子供の頃に35歳の自分を想像したことはなかったように思う。20歳とか、その辺までは漠然と夢想していたけど。実際にアラフォーと言われる年代になってみて分かったこととして、とにかく体のどこかが常に調子が悪いという点が挙げられる。

    特に背中と肩、腰、首が悪くなっていて、今も痛みに耐えながら文字を入力している。寝ても起きても体が痛いし、この調子じゃ先が思いやられるといった塩梅だ。

    まだまだ若いつもりなんだけど、精神年齢だけが子どもで据え置きのまま、肉体はどんどん劣化している……。(文:松本ミゾレ)

    ■「新しいことにワクワクできなくなる」「ゲームが楽しくない」

    先日、5ちゃんねるで「『俺ももう若くないんだな』と感じる瞬間」なるスレッドが立っていたのだ。これを読んでみて、「まぁ~なんと僕と同じように徐々に老いを実感している人の多いことか」と気付かされ、「良かった、俺だけじゃなくて」と安堵もした。

    スレ主は一例として「傷の治りが遅いとき」を挙げている。言われてみれば、たしかにちょっとした傷がいつまでもいつまでも残っている。古い傷が治る前に新しい傷ができてしまうと、なんとも小汚く見えてしまっていけない。細胞がもう、若い頃ほど活発に分裂していないんだなぁと悲しくなる。

    他にも色々と身につまされる書き込みがあったので、いくつかこの場で紹介したい。

     「小さい字がボヤけて見えなかったとき」
     「ロースカツ食えんようになった」
     「新しいことにワクワクできなくなる。『こういうことをしたら自分はこう感じる』っていうのが事前に分かってしまう」
     「飲み会前に胃薬必須になっちゃった」
     「ラーメンとか麺類すすって途中で切ってるおっさんとか昔は『汚ねぇな』と思ってたけど、年取ったら当たり前のように一気にすすれなくなった」
     「ゲームが楽しくない」
     「風邪ひいて1週間治らないとき」

    ロースカツが食えないという声を紹介したが、同じようにポテトチップスを丸ごと一袋食べられなくなったり、カップ焼きそばを食べてる途中で「もう無理」と諦めたり。胃袋の許容量はどんどん少なくなっている……。

    ■鼻毛に白髪が混じって老いを感じた人も

    今回、このスレッドを読み進めてみると、外見の変化を自覚する声も割と多いことに気付いた。せっかくなので、それらもいくつか紹介しておきたい。

     「40超えた頃からシミの増加が止まらんわ。どうすりゃええねんこれ」
     「もみあげが完全に北大路欣也」
     「鼻毛に白髪が混じる」

    このように、見た目の変化というか、劣化を嘆く声も見て取れた。僕も20代半ばまでガリガリだったのに、不摂生な私生活と落ちた代謝が相まって、普通に豚になってしまっているのでシンプルに焦っている。

    が、今までどおりの運動量じゃあ全く脂肪が燃えない。せっかく胃腸が脂っぽいモノを受け付けなくなったのに、全く意味がないといった有様である。白髪も増えてきた気がするし、目尻も祖母そっくりになってきた。

    「もう若くないんだな」と、毎朝臭い口に歯ブラシを突っ込み、鏡を見る度に思う日々だ。

    今この加齢臭漂うコラムを読んでいる若い人は、恐らく「俺はそんなことには無縁なんじゃないか」みたいな根拠のない万能感みたいなものを抱いているかもしれない。僕もそうだった。

    しかし、人間よく出来たもので、やっぱり死に向かう過程でどんどん体が劣化するのだから、切ないものである。

    2019年2月3日 9時35分 キャリコネニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/15967569/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    当該スレ
    「俺ももう若くないんだな」と感じる瞬間
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547807601/


    【【年齢】「もう若くない」と実感する瞬間 「風邪が1週間治らない」「ロースカツが食べられなくない」】の続きを読む



    (出典 www.outoutput.com)


    “チャッチャラー”でベルトの位置がズレてたのはおもろかったな・ω・✱

    1 風吹けば名無し

    霜降りの1本目


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【聞いてみた】2018 M1グランプリの全てを通じて一番面白かったネタは何?】の続きを読む



    (出典 dot.asahi.com)


    トータルで見ると平和で良かったのかな…

    2 名無しさん@1周年

    地獄やった


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【平成30年史】振り返ってみれば…『良い時代?』or『悪い時代?』聞いてみた結果2/3が『良い時代』】の続きを読む

    このページのトップヘ