芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:女優 > 吉岡里帆


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    74キロバイト (10,057 語) - 2019年5月31日 (金) 13:44



    (出典 im10-a.mbokimg.dena.ne.jp)


    精神的にタフじゃないと芸能人はやってられないね・ω・

    1 Egg ★

     女優・吉岡里帆のインスタグラムの文章が椎名林檎を“ディスっているのではないか”として、批判を集めている。

     問題になったのは6月2日の投稿。ここで吉岡は自身のラジオ番組「UR LIFESTYLE COLLEGE」(J-WAVE)に、歌手の椎名林檎がゲスト出演したことを報告。番組の告知を行った。

     合わせて椎名に対する熱い想いをつづっている。〈本日のゲストはずっとずっとずーっと、ラブコールしていた椎名林檎さんです〉と切り出し、〈林檎さんが、これからも大好きです。頑張っていたらこんな日が来るんだなぁ…とこの日染み染みしました。〉と喜びをあらわにした。

     この中で吉岡は椎名に関する思い出を〈小学生の頃、VHSで林檎さんのPVを見て惚れて…何年経っても力を貰い続けて…〉と明かしているが、「VHSで林檎さんのPVを」という部分が思いもよらぬ“注目”を集めてしまっているのだ。

    「VHS、つまりビデオテープが使われていたのはかなり昔になります。ハードディスクレコーダーやDVDレコーダーが登場したことで、00年代の前半には廃れてしまいました。椎名をそんな“過去の遺物”と言えるVHSとセットにすることで、昔の人扱いしているという理解を呼んでしまったのです。吉岡にしてみれば、『それぐらい昔から好き』だと言いたかったのでしょう。ですが、奇しくも椎名を年寄り扱いし、ディスっているととらえられてしまいました」(芸能ライター)

     言いがかりにも思えるが、今の吉岡は…何をしても一定の向きから叩かれる状態であることも事実。「VHSを出してくる必要ないだろ。ただ単に『昔からPV見てました』でいいだろ」「相手のことを考えたら、こういう表現はしないと思う。それも女性に対して」と厳しい言葉がネットに上がっている。

    「吉岡は93年生まれですから、椎名のPVを見ていた小学生の頃というと、00年代に入ってからになります。VHSからDVDに移行する時期、多くのアーティストはPVをVHS版、DVD版の両方でリリースすることが主流だったので、吉岡はまさに『テープが擦り切れるほど見た』ということを言いたかったのかもしれません。それにしても、小学生でありながら椎名林檎がササる感受性を持っていたのならば大したものです」(週刊誌記者)

     真相は知る由もないが、吉岡里帆が辻希美や紗栄子といった“何をしても悪く取られる”という現実には、同情を禁じ得ない。

    アサジョ 2019年6月10日 10時15分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_73610/

    写真

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)



    (出典 im3-a.mbokimg.dena.ne.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【叩かれ屋】吉岡里帆さん「VHSで見てました」発言で『椎名林檎をディスってる』と批判される】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    73キロバイト (9,972 語) - 2019年5月3日 (金) 12:26



    (出典 news-enspo.com)


    自分だったら吉岡里帆をとるけど・ω・#

    1 Egg ★ :2019/05/23(木) 19:01:59.35 ID:FmHPFG+09.net

     Kis―My―Ft2の玉森裕太(29)が23日、都内で開かれた主演映画「パラレルワールド・ラブストーリー」(森義隆監督)の公開直前イベントに出席した。2つの世界(パラレルワールド)に迷い込んだ青年が真実を探すストーリーにちなんで、恋人役の吉岡里帆(26)と2択クイズで対決。足つぼマッサージの激痛を我慢しているのは二人のうち、どちらか?など4番勝負に挑んだ。

     映画の原作は140万部を売り上げた東野圭吾氏作のミステリー小説。玉森は頭脳明晰(めいせき)、スポーツ万能の崇史役。恋人の麻由子(吉岡)は、もう一つの世界ではなぜか親友の智彦(染谷将太)と交際。目が覚めるたびに変わる世界で、崇史が真実にたどりつけるのかを描く。

     この日盛り上がったのは、友人と同じ相手を好きになってしまったら恋愛をとるか、友情をとるかについての質問。9割以上が女性で埋まった観客約200人の回答は、「恋愛の方が多いでしょう」と玉森。「女性って恋人の方をとると思う」と予想した。

     吉岡は逆。「女の友情は、そんなに簡単には切れません」と主張。「私は友情をとったことがあります。友達とかぶったことがあり、悲しい記憶が今…」とつぶやいた。しかし、この質問は玉森に軍配。観客は「恋人をとる」が圧倒的に多かった。

     映画について玉森は「本当にテンポよく(二つの世界が)入れ替わっていく。映画館で謎を解いて、すっきりして帰ってほしいし、2回、3回と楽しんでもらえる作品です」と見どころを紹介。吉岡も「東野圭吾さんが原作で、映像化は不可能と言われたミステリー小説の映画化に成功しました。パラレルワールドに入り込んでいただいて頭をフル回転して、真実はどこにあるのか一緒に追いかけていってほしいなと思います」と呼びかけた。

     サプライズで、お笑いコンビ「ハリセンボン」も登場。玉森が「今日は『幸楽』はお休みですか?」と、TBSドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に登場するラーメン店を持ち出して突っ込むと、近藤春菜(36)が「(店主を演じる)角野卓造じゃねぇーよ」とお決まりのギャグを放って盛り上げた。映画は31日公開

    5/23(木) 18:56配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000208-spnannex-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【愛情or友情】<吉岡里帆>友達と同じ人を好きになった切ない過去…「私は友情をとりました」】の続きを読む


    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    82キロバイト (10,326 語) - 2019年5月10日 (金) 14:08



    (出典 blog-imgs-44.fc2.com)


    とりあえず、媚売ってる感じの娘は嫌いなんだと思う・ω・

    12 君の名は :2019/05/07(火) 21:52:40.77 0.net

    >>1だけど
    他にも剛力彩芽や武井咲も女性から嫌われてるよな

    逆に女性から人気があるのは新垣結衣や綾瀬はるかなんだよね


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【『広瀬すず』や『吉岡里帆』って女性からなぜ嫌われてるの?】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    73キロバイト (9,904 語) - 2019年4月25日 (木) 03:56



    (出典 im4-a.mbokimg.dena.ne.jp)


    小さい時から可愛すぎ・ω・#

    1 湛然 ★

    [2019年5月1日10時0分]
    吉岡里帆「おっぱい離れの遅い子供で」母に感謝
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905010000239.html

    riho_yoshioka

    (出典 scontent-sjc3-1.cdninstagram.com)
    ?_nc_ht=scontent-sjc3-1.cdninstagram.com

    吉岡里帆(2018年2月21日撮影)

    (出典 www.nikkansports.com)



    女優の吉岡里帆(26)が、幼少期の写真を公開し、産み育ててくれた母への感謝をつづった。

    吉岡は令和を迎えた1日、インスタグラムを更新。母と一緒に写した幼少期の写真をアップし、
    「平成5年1月15日生まれ。母は成人の日に生んであげたいと無理してこの日に産んでくれたそう。
    (後に成人の日は変わってしまう笑)26年後、元号も変わるなんて当時は思いもしなかったろう…」と書き出した。

    12日の母の日を前に、「私はおっぱい離れの遅い子供で、ずっと母のおっぱいに大きくして貰いました。
    母のおっぱいなくして私はこの世にいません。楽しい事が沢山あった『平成』に産み落としてくれた、家族に今日は心底感謝します。
    そして子供が産めないほどに体が弱かったのに、産む決心をして、一生懸命愛情を注いで、他のお母さんみたいな事は出来ないけどと言いながら、
    大きく育ててくれた母に胸いっぱいのありがとうの気持ちです」と感謝の言葉をつづり、
    (中略)

    あらためて「平成のあの日に産んでくれてありがとう。今こんなに沢山の人が応援して下さっています」と母に感謝し、
    「新しい時代『令和』も、一緒に幸せな思い出を積み重ねていきましょう!最後に、チビの私に言ってやりたい。
    大事に慈しみを持って飲むんだよ」とつづった。


    (おわり)


    (出典 blue-38.com)



    (出典 mikumari39.net)



    (出典 i.pinimg.com)



    (出典 i.pinimg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【写真公開】吉岡里帆「おっぱい離れの遅い子供だった」と、母に感謝】の続きを読む


    吉岡 里帆(よしおか りほ、1993年〈平成5年〉1月15日 - )は、日本の女優。 京都市右京区出身。エー・チーム所属。 京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。中学時
    72キロバイト (9,774 語) - 2019年4月6日 (土) 15:21



    (出典 i.pinimg.com)


    和服もやっぱり美しい・ω・#

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/08(月) 16:22:59.19 ID:zmwjgSwP9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【吉岡里帆/モデルプレス=4月8日】
    女優の吉岡里帆が俳優の佐藤浩市とともに8日、都内で開催されたイベントに出席した。

    吉岡は、佐藤の和装姿に「かっこいい。漏れました。声が。さっきもお着替えされてご挨拶させていただいて、かっこよすぎて
    。語彙力がすごく低くなるという。かっこいいしか言わない人になってました」と笑顔でコメント。

    帯にスミレの花がデザインされた自身の着物姿については「今回、ちょっと大人っぽい感じで。
    佐藤浩市さんのお隣に立てるということで、あまり子どもっぽ過ぎるのも失礼なんじゃないかと思いまして。ちょっとだけ背伸びしてます」と照れ笑い。
    これを受けた佐藤は「お若いんですけどね。上品な色目の着物と帯でね。素敵に。やっぱり、もう大人な女性なんだなって」と誉め言葉を贈った。

    当日は、それぞれの出身地にちなんだ弁当を試食する一幕も。京都をイメージした中身の弁当箱から、鰆の鮨を口に運んだ吉岡は「春っぽいといいますか。
    いいですね。おいしいですね」とニッコリ。本当は、地元にいた頃からよく食べていたという鯖寿司を食べたかったとしつつ
    「いこうかなと思ったんですけど、これはもう、撮られているので、ちょっと気にしながら、違うのを選びました」と頬を緩めていた。

    ◆吉岡里帆、新元号・令和をどう過ごしたい?

    その後は、新元号を迎えることにちなんだフリップトークも行われた。吉岡はフリップを見せると「お仕事をさせていただいていると、
    ほとんど、一緒に仕事をしているメンバーと、仲間と食事をすることが多いんですよね。朝から夜まで一緒にいるので。
    笑いながら、大変な仕事もあるんだけれど、楽しい食事がいつも心を癒してくれるということで、これからもそんな毎日が続きますようにという願いを込めて、こんなことを書いてみました」と思いを明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16284197/
    2019年4月8日 12時59分 モデルプレス


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【和風】吉岡里帆、しっとり着物で登場「ちょっと大人っぽい感じで」】の続きを読む

    このページのトップヘ