芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:お笑い芸人 > クロちゃん



    (出典 i.ytimg.com)


    あのキスした子…一生の汚点になるんじゃないか?酔った勢いとはいえ可愛そう・ω・

    1 ストラト ★

    お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(41歳)が、11月14日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)の新企画「モンスターハウス」第3話に出演。
    女性とキスするシーンにスタジオでは悲鳴が上がり、ネットでも反響を呼んでいる。  

    1話目、2話目とグラビアアイドルの莉音を本命に狙いつつも、「すげえ気が強そうだけど緩そう」と、モデルの蘭への二股を諦めないクロちゃん。
    3話目となる今回も、莉音と遠出のデートに出かけ、お弁当を作ってもらって「あーん」と食べさせてもらうなど距離を縮めることに成功した。

    一方、前回、モンスターハウスの住人である山崎大雅とキスをした蘭だが、「つきあうとかは今はない」と、それ以上の進展を断られる形に。
    このことが影響したのか、ある夜、クロちゃんと蘭は急接近することになった。

    うまく距離を詰め、蘭の手を握ったクロちゃんが「やっぱその手握ったりとか、キスしたりとかするのは別につきあってなくてもできるとか言ってたじゃんか。俺とキスできるの?」と問いかけると、蘭は「できるよ」と答え、クロちゃんのキスを受け入れてしまう。

    スタジオで映像を見ていた出演者らからは悲鳴が上がり、「気持ち悪い」「誰か呼んで!」との声が上がるが、調子に乗ったクロちゃんは2度、3度と蘭にキスし、蘭が部屋へ戻った後も蘭のグラスをなめ回し、座っていた場所の臭いを嗅ぐなど奇行を重ねるところで映像は終了した。

    ネットでは「クロちゃんだけは無理。無理無理」「クロちゃんついにやりやがった」「なんであんなかわいい子が…」「負けた気分」「心底気持ち悪い」といったコメントが寄せられている。  

    なお、クロちゃんとキスをした蘭は「キモいときもあるけど、ほんとのほんとに仲良しなんだよ笑マジで嫌だったらあんなことできないよ笑」と自身のSNSに投稿している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15597550/

    水曜日のダウンタウン「モンスターハウス」 クロちゃんが蘭とキス

    (出典 pbs.twimg.com)


    クロちゃんと蘭

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)



    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【「水曜日のダウンタウン」“クロちゃん”美女とのキスシーンに悲鳴「気持ち悪ーっ」】の続きを読む



    (出典 majibana.com)


    一人暮らしは私生活疎かになりがちだよね…

    1 ストラト ★

    「自分の生き死にまでギャラ換算ですから、正直、他人事ながらここまで呑気だと怒りが湧いてきましたね」(番組関係者)

    関係者が怒っている相手は、安田大サーカスのクロちゃん(41)のことだ。

    10月22日に放送された、TBSの医療バラエティー番組『名医のTHE太鼓判!』に出演したクロちゃんだが、今度は番組で受けた脳のMRI検査で、脳動脈瘤が判明してしまったという。

    スタッフ全員が、呆れる
    クロちゃんはこれまでも同番組で、2型糖尿病が判明した他に、慢性腎臓病、肝機能障害などの生活習慣病が発覚。
    即入院レベルの血糖値であったことから、専門医に食事や運動療法を指導される“教育入院”を行うなど、生活の改善に取り組んできていた。

    しかし、過去には健康のために歩いて帰るとツイッターでアピールをしておきながら、タクシーで帰るなど、すぐにバレるウソをついたことも。
    懸命に治療に取り組んでいた番組の女医を本気で泣かせるという、裏切り行為をしてきた。

    表向きはダイエットに取り組んでいても、裏ではそば屋で大盛りセットを食べていたことがテレビの密着で発覚したこともあるほど、クロちゃんの虚言癖は重症のよう。

    ある意味クロちゃんの病気のオンパレードは、番組のテーマ的にも大事なレギュラー出演者となっている。

    しかし今回、半年ぶりの検査で番組医師団が出した余命宣告は驚きを隠せない。
    “余命3年、寿命44歳”という結果は、ちょっと笑えない事態になってきたようだ。

    脳神経外科の専門医によると、クロちゃんの動脈瘤は直径7ミリだという。
    医師によると、5ミリを超えると手術を勧めるレベルとなり、7ミリを超えると「くも膜下出血」になる危険があり、破裂率が非常に上がるという。

    「くも膜下出血は3分の1の人が突然死し、残りの3分の1の人にも後遺症が残るというデータがあると説明したんですが、クロちゃんは “薬を飲めば治るんじゃない?” と他人事。

    医師もこのままでは“手術治療しかない”と説得したんです。その後ですよ、カメラが回っていないときに、“え~、じゃあ手術前後のギャラと入院中の保証って番組でなんとかなるんですよね?”って、真顔で言うから驚きました。

    これ、自分の命の話ですからね。事態が深刻すぎたら、番組にも反映できませんから。聞いていたスタッフは全員、呆れていました」(前出・番組関係者)

    脳動脈瘤が見つかった状態で高血糖、高血圧がある人は特に危ないという。

    明日、明後日に突然死してもおかしくないと指摘されてもヘラヘラしていたというクロちゃん。
    好き勝手な生活は、確実にその身体を蝕んでいく。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15586187/

    クロちゃん

    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 staticx.antenna.jp)


    【クロちゃん「余命3年」宣告されてなおブレない“クズキャラ”に『漢』をみた!】の続きを読む


    クロちゃん・くろちゃん クロちゃん (お笑い芸人) - 安田大サーカスのメンバー。 サイボーグクロちゃん - 横内なおきの漫画作品。 クロ (サイボーグクロちゃん) - 『サイボーグクロちゃん』の主人公。 KURO (作詞家) - 西岡恭蔵とのコンビの楽曲多数。 くろちゃん - 九州旅客鉄道(JR九州)の特急列車「あそぼーい
    1キロバイト (100 語) - 2018年10月18日 (木) 12:36



    (出典 cdn.narinari.com)


    意外と心配してくれてるファンがいて少し安心した・ω・

    1 ネイトのランプ ★

     お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(41)が22日放送のTBS医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判」(月曜後7・00)に出演。番組で受けた脳MRI検査で脳動脈瘤が判明した。

     クロちゃんはこれまで同番組で2型糖尿病であることが判明したほか、慢性腎臓病、肝機能障害などの生活習慣病も発覚し、専門医に食事や運動療法を指導される「教育入院」を行うなど生活改善に取り組んでいた。

     だが、半年ぶりの検査では番組医師団による余命宣告が“余命3年、寿命44歳”という驚きの結果に。脳MRI検査で脳動脈瘤が見つかったという。脳神経外科の専門医によると、直径7ミリという危険な大きさで破裂すると「くも膜下出血」になる危険があるという。

     5ミリを超えると手術を勧めるが、7ミリを超えると破裂率が飛躍的に上がるという。「くも膜下出血」は3分の1の人が突然死、3分の1の人に後遺症が残るというデータがある説明した。クロちゃんが「薬を飲めば治るとかじゃないんですか」と質問すると、医師は「手術治療しかない」と答えた。

     別の医師は「脳動脈瘤は偶発的な要素で起きた可能性があるが、脳動脈瘤が見つかった状態で高血糖、高血圧がある人は非常に危ない。明日、あさってに突然死してもおかしくない」と指摘。予定していた番組収録後にも医師団はクロちゃんに手術を勧めるほど、現在の状態を危険視していた。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/22/kiji/20181022s00041000372000c.html


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【クロちゃん 番組検査で脳動脈瘤見つかる…水曜日のツッコミ『死ねばいいのに』シャレにはならない事態に】の続きを読む

    このページのトップヘ