土屋 (つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優である。東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。血液型はO型。 2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション
69キロバイト (8,869 語) - 2018年9月23日 (日) 14:54



(出典 news.walkerplus.com)


あんな純粋な子が“狙い”とか計算高いことできるはずかない…と思いたい・ω・;

1 shake it off ★ :2018/10/13(土) 17:41:05.30 ID:CAP_USER9.net

女優の土屋太鳳が、7日放送の『林先生が驚く初耳学!』(TBS系/毎週日曜22時)にゲスト出演し、尊敬する人としてお笑い芸人の出川哲朗の名を挙げ、その理由を語った。

 14日スタートの日曜劇場『下町ロケット』(同系/毎週日曜21時)の番宣のためゲスト出演した土屋。この日はドラマ『中学聖日記』(同系/毎週火曜22時)に主演する有村架純、『大恋愛~僕を忘れる君と』(同系/毎週金曜22時)に主演する戸田恵梨香と共に登場し、同じ質問に対する3人の答えから、考え方や価値観の違いを浮き彫りにする企画に臨んだ。

 この企画で、土屋のユニークな一面が明らかに。「感銘を受けた本は?」という質問には、有村が唯川恵の小説『雨心中』(講談社)、戸田がエッセイストの森下典子による『日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』(新潮社)を挙げる中、土屋は『コリと痛みの地図帳 プロが教えるマッサージの処方箋72』(池田書店)という実用書を紹介し、スタジオの面々を驚かせた。

 さらに「尊敬する人は?」という質問で、戸田が往年の名女優オードリー・ヘップバーン、有村が母親と答えたのに対し、土屋は出川と回答。司会の千原ジュニアが「え、太鳳ちゃん…これ…」と絶句する中、
土屋は出川を尊敬する理由として、あるテレビ番組で出川が放った「カメラは映るものじゃなくて、(自ら)映りに行くものなんだ」という言葉に感動したからだと明かす。土屋はこの言葉に「なるほど」と納得したそうで「そこからずっと心の師匠です」と語った。ジュニアは「もしそれをドラマでやったら、『カット! 何やってんだ!』って(監督に言われるけど)」とツッコんでいた。

 SNS上ではファンから「え!?太鳳ちゃん出川さんを尊敬してるの!?」と驚きの声が。さらには「太鳳ちゃんの感銘を受けた本がツボの本って面白い」といった反響もあった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00059617-crankinn-ent


【【土屋太鳳】“心の師匠” は出川哲朗 ネットでは“高感度狙い”だと…】の続きを読む