芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:ニュース > 虐待



    (出典 brandnew-s.com)


    こんだけ探して手がかり一つ見つからないとか…

    神隠しとか言いようがない・ω・;

    1


    (出典 img.5ch.net)

    山梨小1女児不明…TBS「グッとラック!」で元大阪府警刑事が「連れ去られた事件の可能性が非常に高くなってきた」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00000055-sph-soci


    4日放送のTBS系朝の情報番組「グッとラック!」(月~金曜・前8時)で山梨県道志村のキャンプ場で千葉県成田市の小学1年生・小倉美咲さん(7)が行方不明となってから14日目を迎えたことを特集した。

    【写真】玉川徹氏、山梨女児不明に「誘拐もいい話ではないんだけど…」

     番組では現場のキャンプ場を元大阪府警刑事の中島正純氏が検証。中島氏は「連れ去られた事件の可能性が非常に高くなってきました」と話した。
    その理由としてこれまで警察、消防など「1000人以上の方が捜索にあたっていますから、それで何も女の子の痕跡がない」と指摘。
    さらに「キャンプ場なのでいろいろな方がキャンプに来ます。なので他府県のナンバーが止まっていても不自然じゃない。
    いろいろな方が来られるので不審者かどうかも分からない。ということになれば連れ去ろうと思えば簡単に連れ去れる場所」と話した。
    その上で「今警察はこの下の国道沿いの防犯カメラを回収して解析するようです。となれば警察は連れ去りの可能性があるとして捜査している」と分析していた。


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【山梨女児行方不明】「連れ去ったのは誰かい?Youかい?」…誘拐の可能性が高くなってきた】の続きを読む


    日本において、ボランティアとは一般的に、自発的に他人・社会に奉仕する人または活動を指す。ボランティア活動の基本理念は、公共性、自発性、無償性、先駆性である。 。 聖書の副詞形ヴォルンターテ「自ら進んで」の語源は、動詞「volo(ヴォロ、「欲する」「求める」「願う」の意味)」である。ラテン語ヴォルタースから英語の
    16キロバイト (2,024 語) - 2019年7月19日 (金) 00:58



    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    感謝の気持ちがないんかい・ω・

    1 Toy Soldiers ★

    みゅしゃ (@littlemucha2017)さんが7:47 午前 on 金, 9月 20, 2019にツイートしました。
    ムカついたから書いちゃうぞ!(# ゚Д゚) ムッカー

    今、ラジオで千葉で復旧作業してる作業員さんが
    お店に行っても『お前らに食べさせるものはない』と
    門前払いされたり、
    休憩してると「休んでる場合か」って言われてる。と

    作業員さんはお前らの奴隷なんですか?

    https://twitter.com/littlemucha2017/status/1174817246297747456?s=03

    ★1:2019/09/21(土) 12:43:17.51
    ※前スレ
    【千葉】千葉で復旧作業してる作業員さん「『お前らに食べさせるものはない』とか『休んでる場合か』って言われる」 奴隷なの?★2 
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569039846/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    (出典 www.tokyo-np.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【千葉台風災害】千葉で復旧作業してる作業員さん『俺たちは奴隷なの?』 】の続きを読む


    木村有希 (モデル) (ゆきぽよからのリダイレクト)
    木村 有希(きむら ゆき、1996年10月23日 - )は、日本のモデル、タレントである。愛称は、ゆきぽよ。旧芸名は和泉川 雅(いずみかわ みやび)。神奈川県出身。父親は日本人で、母親はフィリピン人とスペイン人のハーフである。 2012年、雑誌『egg』の読者モデルとしてデビューした。動画配信サービスのVineでは、6
    6キロバイト (611 語) - 2019年8月28日 (水) 02:58



    (出典 sokuhooo.biz)


    言ったらどうなるかくらいわかりそうなものだけどな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    8月27日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、モデル・タレントの〝ゆきぽよ〟こと木村有希が出演。
    自身の飼い犬に対する雑な扱い方が発覚し、ネットで批判にさらされている。

    この日の番組は「激ヤバ家族SP」と題し、スタジオにはゲストとその家族が集合してさまざまなエピソードを披露。ゆきぽよは母親とともに出演し、
    母は〝ビックリした家族の言動〟というトークテーマで「娘が犬の面倒を全く見ない」と驚きの行動を暴露し始めた。

    母によると、ゆきぽよは〝犬好きキャラ〟として知られているが、実は犬の面倒を見るのはSNSに写真を上げるときだけなのだそう。
    続けて、「それ以外は全部頼りっぱなし」と家族の負担を訴えたところ、ゆきぽよは「先週は面倒見た」とこれに反論していく。

    「犬をアクセサリー感覚で持つバカ」
    その後も「この仕事をしていると急に泊まりがけの仕事になったりするので(実家に)預けている」などと、自身の正当性を主張したゆきぽよだったが、
    司会の明石家さんまからは「預かってくれるペットショップを使えばええやんか!」とのツッコミが。
    すると、ゆきぽよはまたも「(ペットショップは)高いし、実家ならみんなで世話してくれるから安心」
    「一応、お母さんにはお金渡してるから問題ないでしょう」と言い返し、あくまで今のスタイルを変える気はないことをにじませた。

    一連のエピソードに対し、視聴者からは、

    《この人は精神的に子どもなんだろう》
    《犬をアクセサリー感覚で持つバカ》
    《犬飼ってる私はかわいいでしょ? ってなものよ》
    《お金は渡してるって言ってたけどそういう問題じゃないよね…》
    《インスタ用に犬飼うタレントとか最低だね》
    《世話できないくらい忙しいならそもそも動物飼うな》

    などと厳しい意見が。特に愛犬家にとっては許せない発言となったようだ。

    トーク番組の一幕にすぎないとはいえ、このイメージダウンは今後の仕事にも影響必至かもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1987979/
    2019.09.01 10:30 まいじつ


    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【インスタ用の犬】ゆきぽよさん、まさかの発言に批判続出「動物飼うな」「最低だ」】の続きを読む


    井ノ原 快彦(いのはら よしひこ、1976年5月17日 - )は、日本の俳優、歌手、タレント、司会者、キャスター。 男性アイドルグループ・V6、20th Century(トニセン)のメンバー。愛称は「イノッチ」。 東京都台東区浅草生まれ、品川区八潮育ち。ジャニーズ事務所所属。妻は女優の瀬戸朝香。
    37キロバイト (4,540 語) - 2019年8月31日 (土) 00:14



    (出典 ami-diary.net)


    親として、子供のそういったSOSのサインを見逃さないように務めないといけないな・ω・

    1 muffin ★

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-00000008-withnews-soci
    8/31(土) 7:00配信

    ジャニーズ事務所の人気グループ「V6」のメンバーとして歌い、踊り、俳優や司会者としても大活躍する井ノ原快彦さん(43)は、小学生のころ、クラスメート全員に無視されたことがありました。放課後、家に帰って読むまんがや曲作りが心の居場所だったあのころの経験が、今につながっているそうです。(聞き手 朝日新聞大阪社会部記者・松尾由紀)

    ■逃げることは大事
    品川の大きな団地で育ちました。やんちゃな面もあったんでしょうね。調子にのっていたら仲が良かった友達から無視されるようになって。そのうちその友達だけじゃなくてクラスのみんなに無視された、という時期がありました。小学4年生のころです。

    あのころの居場所、というより逃げ場は団地の自分の家でした。学校から帰ったら「北斗の拳」や「コボちゃん」の漫画をぼろぼろになるまで読んで、楽器なんてなにもできないのに、曲作って。逃げるって大切です。悩むより、アニメでもゲームでもいいから逃げ込めるものがあった方が楽しいでしょう。好きなことをした方がいいです。

    そもそも、学校っていう大人の決めたルールばかりの場所が好きではありませんでした。宿題なんてこの世からなくなればいいと思っていたし、夏休みの宿題をちゃんとやったこと、一度もなかったんじゃないかな。

    ■勉強は学校じゃなくてもできる
    高校は、歌やお芝居をもっとやりたくて途中でやめました。でも、20歳代後半になって、通信制の高校に入り直したんです。理由は、勉強したかったから。今したいな、と思ったんです。仕事が終わってから寝ないでリポートを書いたり、10歳くらい下の友達ができたり。勉強するということを楽しみました。

    今、何かの理由で学校に行けない子もいますよね。でも、今じゃなくても、学校に行けるし、勉強することもできます。留年したり大学に行かなかったり、といったことに対して厳しい目もある一方で、勉強したい人を受け入れてくれる社会です。

    それに勉強って学校でするものとは限らない。社会でだってできます。僕は学校で学んだ以上のものをジャニーズに入って学んだと思っています。

    子どものころ、無視されて嫌だったという経験があるから、人を無視することはしません。無視するくらいなら言いにくいことでも言います。おせっかいかな、とも思うんだけど、友達は「愛情だと思う」って言ってくれました。言って嫌われるリスクもあるのに、と。逆に人からなにか言われた時にも、愛情だと思うようにしています。

    あの経験が今の僕に少し、いかされています。


    (出典 pbs.twimg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【告白】V6・井ノ原快彦さん、クラス全員から無視された経験…学びの場は学校とは限らない】の続きを読む


    中川 翔子(なかがわ しょうこ、1985年(昭和60年)5月5日 - )は、日本の女性バラエティアイドル、マルチタレント。ワタナベエンターテインメント所属。 『しょこたん』の愛称で知られ、2004年11月に開始したブログ「しょこたん☆ぶろぐ」で人気を博し、2006年に歌手デビュー。東京都中野区出身。本名、中川
    131キロバイト (14,431 語) - 2019年7月30日 (火) 02:08



    (出典 www.nhk.or.jp)


    『先生』だからって神聖視してみても、中身はそこらの一般人と変わらないんだよな結局・ω・

    1 muffin ★

    https://sirabee.com/2019/08/23/20162148955/
    2019/08/23 18:20

    23日放送の『バイキング』(フジテレビ系)にタレントの中川翔子が出演。過去に受けたいじめ被害を明かし、いじめで苦しむ人たちにメッセージを送った。

    いじめ、ひきこもりの経験がある中川は、最終的に学校に行かなくなった理由を明かす。

    中学3年生のある日、中川の靴箱だけがいじめ加害者によってへこまされていたとのこと。誰がやったかはわかっていたため、同じようにやり返したところ、中川の靴が隠されてしまう。

    「自分がいじめられてる」ということを恥ずかしくて認めたくなかったものの、仕方なく教師に事情を話すことに。すると、「これを履いて帰りなさい」とローファを渡してくれたという。

    しかし後日、教師から「中川、早く靴代を払ってください」と靴代を請求されてしまう。

    まさかの一言に納得がいかなかった中川は、「誰が隠したか先生わかってるじゃないですか。私やられたほうなんですよ、靴を隠したほうに請求すべきじゃないですか」と反論するが、教師は「そうかもしれないけど、とりあえずお金払って」と業務的な態度で接してきたという。

    そこで「もう大人も信用できない。こんな学校行きたくない」「もう無理」と不登校になったようだ。

    その中で音楽や読書や絵を描くといった好きな時間を過ごしたことで「死にたい」という衝動が和らいできたとのこと。

    そして、いじめで傷ついている子供たちに「死ぬことと誰かを攻撃する以外のことならなんでもいいので生き延びてほしい」とメッセージを送った。

    また、同日、中川は自身のツイッターを更新。「夏休み、あと10日を切りました 十代の自殺者が一番多いのが、夏休み明けの9/1」だとし、「どうか、生き延びて 攻撃してくるような愚かな人は、他人です。他人のどうでもいい人生より、自分の命に時間を使って」とつづった。


    (出典 img.sirabee.com)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【愕然】中川翔子、教師にいじめを相談したときにショックを受けた「信じられない一言」とは】の続きを読む

    このページのトップヘ