芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:お笑い芸人 > よしもと芸人


    オリエンタルラジオ (略称:オリラジ) は、吉本興業東京本社 (東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー) 所属のお笑いコンビ。リズム芸『武勇伝』ネタで一世を風靡した他、漫才やコントも行う。東京NSC10期生。デビュー後すぐブレイクを果たし、冠番組を史上最速で持った。2014
    33キロバイト (3,703 語) - 2019年5月20日 (月) 00:52



    (出典 images.npn.co.jp)


    本当に頭がいいのかもしれないけど、頭良さげなポーズが鼻につくのはあるよね・ω・

    1 Egg ★ :2019/05/24(金) 05:30:57.84 ID:zzY9dXE/9.net

    テレビタレントからビジネスの世界へ――。

    音楽ユニット「RADIO FISH」による楽曲『PERFECT HUMAN』の大ヒットの後、アパレルブランド「幸福洗脳」やオンラインサロン「NKT online salon」の立ち上げなど、事業活動にじわりと軸足を移しているのが、オリエンタルラジオの中田敦彦氏だ。

    3月発刊の著書『労働2.0 やりたいことして、食べていく』(PHP研究所)で組織の「歯車」から脱する生き方を説いた中田氏に、テレビの世界を中心とする芸能界が直面している変化について聞いた。

    ■テレビの「専門店化」が起きている

     ――著書でテレビの世界の変化について書かれています。

     僕らが小さい頃に見ていたテレビは、メディアの王様だった。そこには若者向けの深夜番組、お色気番組もあれば、年配者向けの堅いニュース、子ども向けのクイズ番組もあって、メディアの中ではあらゆる商品をそろえた百貨店のような存在だった。でも今、テレビは影響力でいうと依然として王様だけど、百貨店ではなく、1つの専門店になっている。これはかつてのラジオが歩んだ道と似ている。

     テレビが今、どんな顧客層向けの専門店かというと、テレビ全盛期にメインの視聴者だった50代以上の人たち。坂上忍さんやヒロミさん、長嶋一茂さんのリバイバルも、テレビが完全に50代以上の視聴者向けの番組にシフトした結果、起こっていることだ。

     コンテンツの多様性では、今やYouTubeやNetflixといった動画配信サービスが強力な対抗馬として台頭している。僕はもともと、テレビという百貨店の中の一等地をとる戦いに参戦するつもりで芸能界に入ったけど、気づいたらその業態が変わっていた。

     今36歳だが、このままだと、50歳近くになってようやく僕らの世代の順番が回ってきて、テレビの一等地に立つ戦いに参戦できる。それでは遅すぎる。「中田敦彦」というコンテンツのほかの受け皿を探さなきゃいけないというのが今の気持ちだ。

     ――オンラインサロンなどのビジネスに注力している芸能人といえば、キングコングの西野亮廣さんが代表格です。

     西野さんも僕も、テレビのゴールデンタイムで冠番組を持った経験があることが大きいのかもしれない。テレビの一等地からの風景をすでに見ているので、上に行くこと(ゴールデンタイムで冠番組を持つこと)がゴールではないという実感がある。だけど、閉塞感があって何かやらなきゃいけないという気持ちは、40代手前の芸人であればみんな持っているはずだ。

    5/24(金) 5:00配信 東洋経済
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190524-00283040-toyo-soci

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【オリラジ】<テレビの仕事が激減する中田敦彦>なぜ?】の続きを読む


    村本大輔ーズ」名義でピン芸人としても活動していた。最初は一緒に福井県から大阪に出てきた幼稚園からの幼馴染と「横山おいもこいも」というコンビを組んでいた。またその後、のちに枚方つーしんの編集長となる本田一馬と組んだ「村本
    26キロバイト (3,286 語) - 2019年5月9日 (木) 14:31



    (出典 dot.asahi.com)


    この人はどこを目指してるのだろうか…・ω・

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/05/10(金) 08:57:56.89 ID:mT6byWgI9.net

    2019/5/10 07:20 日刊大衆
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190510-29594152-taishu

    (出典 iwiz-cmspf.c.yimg.jp)


    「ここのところ、テレビでぱったり姿を目にしなくなったんですが、実は本人サイドから“テレビNG”を出したという話ですよ」

     放送作家が耳打ちするのはお笑いコンビ『ウーマンラッシュアワー』の村本大輔(38)について。ウーマンラッシュアワーといえば地上波テレビの『THE MANZAI』で、沖縄の米軍基地問題や原発問題など、それまでタブーとされてきた政治的な問題をテーマとした漫才を披露し、ネットで大きな話題を呼んだ。
    その一方で、現在の地上波でのレギュラー番組は、コンビで出演する『AKBINGO!』(日本テレビ系)のみ。さびしい現状が続いている。

    「周囲から見ればさびしく見えるかもしれませんが、テレビの仕事がないのは、村本の望みどおりだというんです。村本は昨年9月にwebメディアの『現代ビジネス』のインタビューに答え、あくまでも自分たちの主戦場は『なんばグランド花月』などの舞台がメインと主張。
    “テレビ至上主義”に警鐘を鳴らし、“なぜ芸人は常に『選ばれる』側で、こっちが番組を『選ぶ』側だ、という発想がないのか”と問題提議していました。現在の村本にとってはテレビはさほど魅力を感じられないようです」(前出の放送作家)

     村本が疑問を呈するのはテレビだけではない。村本は4月19日にツイッターを更新し、有料の新聞記事について言及。村本は「新聞記事のウェブ媒体の有料制度。広告で採算取れないなら違う方法でやってほしい。情報の終わりを表してる」と指摘し、「僕は今後、新聞の有料記事の取材は断ります」と宣言した。

    「テレビも“選ぶ側”という考え同様、有料記事の取材も断ると判断したようで、“自身で選ぶ”という考え方は一貫していますね。彼のポリシーに揺らぎはなく、ギャラの問題でもないようなんです。というのも、あるテレビ番組のプロデューサーが、最近、村本に高額ギャラを条件に出演オファーを出したそうなんですが、それも断られてしまったのだとか。
    テレビ露出のないウーマンは、今、逆に希少価値が高まっているようで、それで出演が企画されたようなんですが、村本の“テレビにでない”という姿勢がここでも貫かれ、そのプロデューサーは相当残念がっていたそうです」(前同)

     テレビを主戦場にする芸人が多い中、高額ギャラでもアッサリ断るウーマン村本は異端にも見える。独自の路線を走る村本の活躍を大いに期待したいが、ただひとつ気になるのは、相方の中川パラダイス(38)と彼の家族の生活は大丈夫だろうか……!?


    (出典 taishu.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【朗報】ウーマン村本大輔さん、“テレビNG”を出すという独自の路線を突き進む…「もうテレビには出ない!」】の続きを読む


    なかやまきんに君なかやまきんにくん、1978年9月17日 - )は、日本のお笑い芸人、ボディビルダー。本名は中山 翔二(なかやま しょうじ)。吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校22期生。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。福岡市立和白東小学校、福岡市立和白が丘中学校、福岡工業大学附属高
    26キロバイト (2,998 語) - 2019年5月6日 (月) 03:51



    (出典 rokugatu06-22-1.c.blog.so-net.ne.jp)


    筋肉留学とか、ネタだとばかり思ってたけど・ω・;

    1 砂漠のマスカレード ★

    お笑い芸人のなかやまきんに君が、6日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(毎週月曜 24:20~)に出演し、アメリカ留学での“しくじり”を語る。

    きんに君は2006年、「筋肉の聖地」アメリカ・ロサンゼルスに筋肉留学するが、日本にいた頃より小さくなって帰ってきた。

    子どもの頃から「アーノルド・シュワルツェネッガーになりたい」という夢を持ち、海外に異常なほど憧れを抱いていたというきんに君。
    あるライバル芸人の台頭から、「彼に勝つには、筋肉の本場・アメリカに飛んでパワーアップするしかない!」と、留学を決意した当時の心境を語る。

    しかし、旅行の延長気分でしっかりと準備をせず、現地でさまざまなトラブルに見舞われる。
    そして、ついには引きこもりとなって激やせしてしまう。さらには、3,000万円の貯金があったものの、長い留学生活でかなりの額を費やしてしまったという。

    “留学しくじり”を告白したきんに君は、最後に海外留学を考えている人々に向けて、教訓を語りかける。

    また、放送後の15日(24:50~)に無料配信される「Abemaビデオ」では、きんに君の授業の完全版、過去の“神回”を振り返る企画「しくじり先生クラシック」が配信される。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16417416/
    2019年5月6日 10時0分 マイナビニュース


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 Youtube)

    Bon Jovi - It's My Life


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【激ヤセ】なかやまきんに君、『筋肉留学』は失敗だったことをを赤裸々告白】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    そういうところできる人だと思ってたけど・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/10(水) 18:47:22.26 ID:KY3piXwo9.net

    本音だったのかもしれないが、あまりにストレートに言い過ぎた?

    千原ジュニアが4月7日にネット配信された報道情報番組「Abema的ニュースショー」(AbemaTV)に出演。毎年4月に総理大臣主催で行われる「桜を見る会」への誘いを辞退していたことを明かした。

    問題のくだりは同番組で、政府による3度目となる国民栄誉賞の打診を固辞したイチローの話題を取り上げた際のことである。
    マーケティングアナリストの原田曜平氏がイチローについて「スーパースターなんだけど、どこか生意気だったり、斜に構えていたりする。
    この世代は団塊ジュニア世代と言われていて、ちょっと反発的」と、辞退した理由を分析すると、ジュニアは「まったく違いますけど」と切り出し、自分も、「桜を見る会」の誘いを辞退していたことを説明。
    続けて、辞退した理由については「知らんおっさんと見たないわと思って断った。これも世代なんですかね?」と、面識がない人と桜を見たくないと素直に語っていた。

    とはいえ、「桜を見る会」の誘いを受けるということは世間一般で考えれば光栄なことと受け取られているだけに、ジュニアのパンチがある発言にスタジオも一瞬静かになっていた。
    案の定、世間の人々からも「断るのは自由だけど、もう少し言葉選ぼうよ」「本当は誘いがあったことを言いたかっただけじゃないの」「友達からの誘いじゃないんだからさ、知らんおっさんってダメでしょ」
    「40をすぎたおっさんがするコメントじゃないよね」「(兄の)せいじがそう言ってるならわかるけど、ジュニアがそんな人だったとは…ショック」など、ジュニアに失望したという声が多数上がっている。

    「やはり催し事が催し事なだけにもっと気を遣う必要があったのでは? ということですよね。
    むしろ、相手は国を代表するお偉いさんたちの集まりなわけですから、『自分は場違いだから』ぐらいに自分を下げる発言をしてもよかったと思ってしまいます。
     若手時代は“ジャックナイフ”と言われ、周囲の芸人たちに恐れられていた過去もあるジュニアですが、ここでジャックナイフぶりを発揮しなくてもよかったのでは…」(エンタメ誌ライター)

    今回のこの発言で、来年から声がかからなくなる可能性は高くなっただろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1769487/
    2019.04.10 17:40 アサ芸プラス


    (出典 zainichi.toshidensetu.net)


    【【断り方】千原ジュニア「桜を見る会」辞退理由に批判の嵐】の続きを読む


    チュートリアル(TUTORIAL)は、徳井義実と福田充徳による日本のお笑いコンビ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属。2006年M-1グランプリ王者。京都府観光大使(2012年11月 - )。略称はチュート。2人とも京都府京都市左京区出身。 徳井 義実(とくい よしみ、 (1975-04-16)
    53キロバイト (7,884 語) - 2019年4月6日 (土) 07:43



    (出典 up.gc-img.net)


    キャラ的にやりそうだけど、実際に触っちゃね・ω・;

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/11(木) 23:10:07.92 ID:NC7r8Ldu9.net

    4月8日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)で、子役・本田望結と、その妹でジュニアフィギュアスケート選手の本田紗来が姉妹で出演した。
    しかし、ある場面で『チュートリアル』徳井義実が「紗来のお尻を触り過ぎ!」と物議を醸している。

    番組では、フィギュアスケート選手として活躍する本田紗来の〝ココがスゴい〟として、「三半規管が強い」ことが挙げられ、しゃべくりメンバーと〝ぐるぐるバット対決〟をすることに。
    ここで徳井は「ホンマに得意」と立候補し、「大丈夫ですか? あんまり(紗来と)差がでないかも」と自信満々の様子を見せた。

    ルールは、「バットにおでこをつけて10回回った後、先に自分の席まで戻れた方が勝ち」というおなじみのもの。速いペースで回り終え、いざ歩き始めると〝さすがフィギュア選手〟とばかりにまっすぐスタスタと歩きだす紗来。
    一方、徳井は目が回ってしまったようでヨロヨロと紗来の方へとバランスを崩し始める。結果、徳井は紗来にぶつかって尻もちをついてしまい、その様子にスタジオは「ぐでんぐでんじゃねぇか!」と大爆笑に包まれたのであった。

    徳井=ロリコン説が実証?
    しかし、紗来にぶつかって転んだ際、徳井はとっさに紗来の腰あたりをつかんでしまっており、このハプニングに対して、視聴者からは、

    《徳井が触ったのヤバイね》
    《セクハラやん》

    などの反応が。さらにこの後、徳井は驚くべき行動にでる。何と徳井は一度紗来の腰につかんだ手を離したにもかかわらず、なぜか再び紗来のお尻に手を当て顔を寄せたのだ。この行為に、

    《手放せ。気持ちわりぃ》
    《徳井、どさくさに紛れて何てことを…》
    《徳井やばくない? 尻触り過ぎ》
    《腰だかお尻触ってたよね? とっさに支えただけだと思いきや一度手離したのにまた触っててビックリ》
    《今の徳井アリなの?? ロリコンが泣いて喜びそうな感じだったけど…》
    《テレビでおっさんに腰、お尻触られるってダメじゃないの?》
    《徳井がキモ過ぎて笑えない》

    など、視聴者からは嫌悪感全開の〝ドン引き〟する声が殺到した。

    「徳井は以前バラエティー番組で、スマホのホーム画面に、児童ポルノの温床『写真袋』というアプリが映り、騒然となりました。
    このアプリの運営会社社長は〝児童ポルノが配布されていることを知りながら、対策を怠り公然陳列を手助けした〟として逮捕されています。
    徳井がどのような用途でアプリを使っていたのかは不明ですが、この騒動で〝徳井=ロリコン〟というイメージがついてしまった人も少なくないでしょう」(芸能ライター)

    家電量販店のCMで共演している徳井と本田姉妹。今回の〝お触り〟は普段の仲の良さの現れだっただけと信じたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1770603/
    2019.04.11 10:30 まいじつ

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1554959827/


    (出典 cdn.asagei.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【大炎上】チュートリアル徳井が12歳女児の尻を触ってしまう…「キモ過ぎて笑えない…」】の続きを読む

    このページのトップヘ