芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:ニュース > 海外



    (出典 www.nanbakenchiku.co.jp)


    確かにアジア人の金持ちが増えたよな最近・ω・;

    1 首都圏の虎 ★

    2020年、日本では東京オリンピック・パラリンピックが開催され、5Gネットワークサービスが開始されるなど、発展や未来をキーワードとする事象が出現する。その一方で、労働力人口の減少は歯止めが効かず、団塊の世代がすべて70歳以上になって後期高齢者に向かい始める。まさに環境が大きく変わるターニングポイントだ。作家 橘玲氏に、2020年を迎えるにあたって、この先の日本がどのような変化に直面することになるのか改めて予測してもらった。

    .

    ●2020年代、日本は貧乏くさい国として存在し続ける

     日本が超高齢社会に突入して、これからどんどん人口が減っていくという事実は、将来の日本を考える大前提です。そうなると「社会保障費が際限なく膨らんでいくのでは」と誰でも気づきます。

     国が無限に国債を増発して年金や医療・介護費用を支払っていくのは不可能なので、1990年代末の金融危機の頃から、「日本は早晩財政破綻する」と言われはじめました。「国家破産」へのターニングポイントとされたのが2010年で、その理由は団塊の世代が60歳になって定年退職するからです。

     しかし現実には、彼らは満額の退職金をもらって会社を辞め、逆に消費が活性化されました。さらに65歳まで再雇用で働いたり、もっと長く働く人もいたので、財政破綻どころか国債価格が高止まりして超低金利(ゼロ金利)が長期化しています。

     最近になって言われはじめた新しいターニングポイントが2025年で、これは団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者になるからです。戦後日本はいい意味でも悪い意味でも団塊の世代が作りあげてきましたから、この層が全員、国家の“被扶養者”になったときに何が起きるかを考えると、こちらはかなり恐ろしいものがあります。

     年金は本当に支払われるのか。今の医療・介護の制度が維持できるのか。実際にはそのときになってみないとわかりませんが、現役世代の負担を増やし、退職世代への給付を減らし、消費税をさらに引き上げるという対症療法で、なんとかだましだましやっていけるような気もします。もっともその場合、日本はさらに貧乏くさい国になっていくでしょうが。

     日本はディズニーランドの入場券や100円ショップの実質価格が中国や東南アジアよりも安いと報じられましたが(日経新聞2019年12月10日「価格が映す日本の停滞」)、これがまさに平成の30年間を象徴しています。日本はいつの間にか「安い国」に成り下がってしまったのです。


    ●「安いから」日本へ押し寄せるアジア人観光客

     80年代バブルの頃は、20代の女性が1泊2日の弾丸ツアーで香港へ行って、最高級のペニンシュラホテルに泊まってブランドものを買い漁っていました。それが今は、逆に香港やシンガポール、上海や北京の女性たちが、「日本は物価が安い」といって1泊2日、2泊3日で東京にやってきて買い物しています。

     1980年代は「日本は物価が高すぎて外国人はビジネス以外には来られない」が常識で、私もずっとそう思っていたのですが、90年代末でしょうか、たまたま知り合った香港の大手金融機関の女性マネージャーから「趣味は日本旅行」といわれました。日本で何するのかと訊いたら、京都の高級旅館に泊まって、渋谷や青山でブランドもののバッグを買うというのです。


     「ブランドショップなんて香港にいくらでもあるでしょ」というと、「だって日本は安いから」との答えが返ってきて、腰が抜けるほど驚きました。2000年前後にはもう「安いニッポン」の兆候が表れていたんですね。

     それから5、6年して、シンガポールや香港の友人たちがどんどん日本に来るようになりました。何のためかというと、スキーをしに来るんです。彼らは雪を見たことがないから、日本でスキーをするのが一種のステータスなのです。北海道だけじゃなく、苗場や新潟も人気でした。

     今、日本はインバウンド需要に沸いていますが、訪日客が増える一番の理由は日本の物価が安いからです。おもてなしは大して関係ありません。

     確かに、文化遺産として京都などは素晴らしいと思います。中国はあれだけ歴史があるのに全部壊してきたので、京都のような街はまったく残っていません。唐の長安がどんな街だったのかを知りたければ京都に来るしかない。

     そういう意味で観光立国のアドバンテージはあるでしょうが、一番の動機は「だって日本は安いから」なのです。

    全文はソース元で
    1/27(月) 7:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200127-00037573-biz_plus-bus_all


    (出典 lifepepper.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【日本人が直視できない現実】アジア人観光客が訪日するのは「ただ安いから」日本は貧乏くさい国…】の続きを読む


    (ペルシア語 : “独立、自由、イスラム共和制”) 国歌:イラン・イスラム共和国国歌 イラン・イスラム共和国(イラン・イスラムきょうわこく、ペルシア語: جمهوری اسلامی ایران‎)、通称イランは、西アジア・中東に位置するイスラム共和制国家。ペルシア、ペルシャともいう。
    129キロバイト (16,230 語) - 2020年1月4日 (土) 07:52



    (出典 courrier.jp)


    4.5程度の地震ならどこにも影響は無さそうだが…
    人工なら失敗てことか?・ω・

    1 マスク着用のお願い ★

    https://twitter.com/afp/status/1214801713426599936?s=21

    #BREAKING Magnitude 4.5 quake hits area near Iran nuclear power plant: USGS

    15:51 2020/01/08
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【イランで地震】原子力発電所近くの地域でマグニチュード4.5】の続きを読む


    山火事(やまかじ、英語:wildfire)とは、や森林で広範囲にわたり発生する火災。森林火災(しんりんかさい)、山林火災(さんりんかさい)、林野火災(りんやかさい)ともいう。 山火事の原因は主に2つに分かれる。1つが自然発火で、雷や火山の噴火などが原因となり発生する。まれにだが、枯れ葉同士が風で擦
    13キロバイト (1,846 語) - 2019年12月18日 (水) 07:08



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    山火事なんて、人間のちっぽけな力ではどうにもならんよな・ω・

    1 ひかり ★

    モデルでタレントのローラ(29)が、オーストラリアで森林火災の被害が拡大していることを受け、「みんなで支えて助けあいましょう」と寄付を呼びかけた。

    環境問題に熱心なローラは5日、インスタグラムを更新し、「今オーストラリアでは干ばつなどによる異常気象で大規模な山火事が起こっています」と言及した。

    続けて「シドニーでは今日気温が48.9度を記録しました。数ヶ月前におきたアマゾンの900,000ヘクタールを超えて今オーストラリアでは5,000,000ヘクタール以上が
    燃え続けています。この影響で野生動物の約半分が息を引き取り、NSWとクィーンランド州ではコアラの生息地の80%が焼失しました。この週末は各地で40度以上の熱波が
    さらに続くと言われています」と情報を伝え、「みんなで支えて助けあいましょう わたしのBioにも寄付先リンクを付けました」とつづった。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200106-01060250-nksports-ent


    (出典 www.dailyshincho.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【豪州】《大規模山火事》ローラ「助けあいましょう」】の続きを読む


    Children)は、児童買春・児童ポルノの取締りなどを目的とした日本の法律。2014年(平成26年)の改正までは「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律」という題名であった。 児童買春・児童ポルノ禁止法児童買春・児童ポルノ処罰児童ポルノ禁止法児童ポルノ、児ポとも略される。
    23キロバイト (3,289 語) - 2019年7月31日 (水) 12:20



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    ひぇぇ…スマホの中に画像あるたげで持ち込み輸入扱いされてしまうのね。

    …気をつけよ・ω・w

    1 ニライカナイφ ★

    ◆ スマホに児童ポルノ映像や画像容疑 豪、日本人の男逮捕

    日本人旅行者の男(30)が、児童ポルノのビデオや画像を持ち込もうとした疑いでオーストラリアで逮捕された。
    西部のパース空港に着いた際、スマートフォンの中に計500本以上のビデオや画像を保存していたという。
    豪国境警備隊が4日、発表した。

    発表によると、男は東京からの便で2日夜に到着。国境警備隊検査官の荷物検査の際に、
    スマホから200本以上の児童ポルノのビデオや画像がみつかり、関税法違反(輸出入禁止物品の持ち込み)容疑で逮捕された。
    その後の捜査で、スマホの別のアプリの中に、さらに300本以上のビデオが見つかった。

    豪州では児童ポルノの輸出入で有罪になると、最長で10年の禁錮刑、52万5千豪ドル(約3900万)の罰金が科せられる。
    国境警備隊幹部は「子どもたちを性的虐待から守ることは、国境警備隊の優先事項のひとつ。検査官には外国人旅行者のスマホなどを調べる権限がある」と警告している。

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASMC461K3MC4UHBI020.html

    ■ 関連スレ
    【オーストラリア空港で30歳日本人逮捕】児童ポルノ所持の疑い 携帯電話に動画や画像500本以上 ★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572881058/

    ★1が立った日時:2019/11/05(火) 07:29:47.19
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572906587/


    (出典 samsara.link)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【旅行で豪州へ入国した30歳日本人男性、スマホに200本の児ポ所持で逮捕⇒禁固10年罰金3900万円】の続きを読む


    ドイツ連邦共和国 Bundesrepublik Deutschland 国の標語:Einigkeit und Recht und Freiheit (ドイツ語:統一と正義と自由)[要出典] 国歌:Das Lied der Deutschen(ドイツ語) ドイツ人の歌 ^
    175キロバイト (20,808 語) - 2019年9月10日 (火) 18:04



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    日本はあまいよな…全てに対して・ω・

    1 みつを ★

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190921-00302387-toyo-soci&p=1

    「中年の引きこもり」ドイツではありえない理由
    9/21(土) 16:00配信

     近年「中年の引きこもり」が話題になっています。先月には30年以上にわたり引きこもっていた56歳の男性が両親の死後に自宅で衰弱死していたことがニュースになりました。また今年5月には川崎市で10年以上引きこもり生活を続けていた50代の男が近所でスクールバスを待っていた児童とその保護者らを次々と刺した後に自殺するという事件が起きました。

    【なぜ?】ドイツでは「長時間労働」あり得ない

     これらの事件が起きる少し前、今年3月に内閣府は40歳から64歳の中高年の引きこもりの人数が推計61万人という調査結果を発表したばかりです。彼ら彼女らの半数は、引きこもり期間が「7年以上」でした。

     興味深いのは上記の「40歳から64歳の推計61万人」という数が、15歳から39歳の引きこもりの数である推計54万1千人を上回っていることです。これが今の日本ではいわゆる「8050問題」(引きこもりの当事者が50代になり、親が80代になると、収入や介護の面で問題が発生する問題)として問題視されています。この「引きこもり問題」は、日本だけの現象なのでしょうか。

    ■「親離れしない」のが格好悪いドイツ

     ドイツを含むヨーロッパの人はこの日本の「引きこもり」を不思議に思うことが多いです。というのも、ドイツで「引きこもりの娘や息子」の話を聞くことはありません。

     ドイツの子ども、とくに思春期や10代の子どもは「成人したら家を出ること」を楽しみにしており、親もまたそれを楽しみにしています。子どもは「大人になったら、家を出て自分の好きなように生きる」と思っていますし、親もまた「18歳になるまでは親の言うことを聞きなさい!」というような叱り方をします。

     ドイツの場合、成人年齢は18歳で、「子が18歳になるまでの我慢」と親と子の双方が思っています。これだけを聞くとなんだか冷たいようですが、それだけ「子どもの自立」が重要視されているということでもあります。

     まれに自立しない子どもがいると、周囲の人から「あいつはいつまでもホテル・ママ(ドイツ語: Hotel Mama 意味:上げ膳据え膳の実家という意味)を離れられないんだ」と揶揄されることもあり、「親元を離れないこと」は社会的にもカッコよくないことだとされています。

     前述どおり、ドイツでは親も子も「18歳」を楽しみにしていますから、親側は成人した子どもの面倒を延々と自宅で見る気はさらさらありません。なぜなら夫婦(またはカップル)の仲がよければ、子どもが自立した後は「パートナーと2人の時間を過ごしたい」と考えるのが一般的だからです。
    (リンク先に続きあり)

    ★1のたった時間
    2019/09/21(土) 20:46:53.65

    前スレ
    【ドイツ】「中年の引きこもり」ドイツではありえない理由
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1569066413/


    (出典 image.stworld.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ドイツ】「中年の引きこもり」ドイツではありえないその理由とは ★】の続きを読む

    このページのトップヘ