芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:女優 > 本田翼


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとし
    40キロバイト (5,150 語) - 2019年2月9日 (土) 16:11



    (出典 cdnx.natalie.mu)


    漫画の実写化は難しいけど、是非これは楽しみにしたい・ω・

    1 ほしな ★ :2018/12/13(木) 10:44:03.54

     西島秀俊と佐々木蔵之介が共演する映画『空母いぶき』(2019年公開)の新キャストが発表され、本田翼がヒロインを務めることが明らかになった。

     「沈黙の艦隊」「ジパング」などで知られる漫画家・かわぐちかいじのコミックを基に、世界が再び「空母の時代」へと突入した20XX年を描く本作。突如国籍不明の軍事勢力が日本の領土の一部を占領するという未曽有の事態に緊張が走るなか、秋津竜太(西島)が艦長、新波歳也(佐々木)が副長を務める航空機搭載型護衛艦「いぶき」は、問題の現場へ向かう。

     本田が演じるヒロイン・本多裕子は、“空母いぶき”に唯一女性として乗り込むネットニュースの記者という役どころ。自身の役は「彼女は決して心が強いわけではなく、ごく普通の女性」という本田は、「突然“戦闘”という現場を目の当たりにすることになり、そこでジャーナリストとしてどんな行動をとって、どんな決断をするのか、一つ一つ考えながら真摯に向き合い丁寧に演じることを心がけました」と役づくりについて語った。

     メガホンを取ったのは『沈まぬ太陽』『柘榴坂の仇討』などの若松節朗監督。


    (出典 img.cinematoday.jp)

    https://www.cinematoday.jp/news/N0105557.amp.html


    【【漫画】ヒロインは本田翼!西島秀俊×佐々木蔵之介『空母いぶき』実写版キャスト発表!】の続きを読む



    (出典 eiga.k-img.com)


    こんなかわいい、しかも女優さんがゲーム大好きなんて言ったら世の男は注目するよな・ω・✱

    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【色気たっぷり】『本田翼』自宅でくつろいでPS4のゲームをプレイする写真が公開される】の続きを読む


    本田 (ほんだ つばさ、1992年6月27日 - )は、日本のファッションモデル、女優。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとし
    38キロバイト (4,918 語) - 2019年1月6日 (日) 03:14



    (出典 geitopi.com)


    ホントにゲームが好きなんだね・ω・✱

    1 ストラト ★ :2019/01/06(日) 11:56:32.64

    オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」をモチーフとした人気漫画をドラマ化する「ゆうべはお楽しみでしたね」の主演に、女優・本田翼が抜てきされた。
    「原作の漫画も、ドラクエも大好き。好きなものがダブルでやってきて、本当にうれしい」と喜びもひとしおの本田は、「ゲームは、人生で大切なことを教えてくれた」とゲームへの愛と感謝をあふれさせる。
    ゲームが、彼女の人生にもたらしたもの。その素顔に迫る。

    本ドラマは、「ドラクエX」内で知り合った男女のシェアハウス生活を描くラブコメディー。女性キャラクターにふんしてゲームをプレイしていたオタク男子・たくみ(岡山天音)が、ちょっとした勘違いから、男性キャラクターを使うギャル系女子のみやこ(本田翼)とルームシェアをすることに。
    正反対の2人の日常が、コミカルに描かれる。

    今ではすっかり、ゲーム好きとして有名な本田だが、以前は驚かれることも多かったという。
    それだけに、見た目は“強気なギャル系”でありつつ、部屋では“すっぴんめがねのゲーマー”という、みやこのギャップには、共感できる点も多かった。
    「私も自分の中にファッション好きな一面と、ゲーム好きな面が共存しています。そういった部分は自分と重なるし、演じる上でも自然に入り込むことができました。素の私に近い姿が見られるドラマになるかもしれません」

    モチーフとなる「ドラクエX」も「大好きなんです。ものすごくハマった」という本田。
    「出た当時は、1日18時間くらいやっていたこともあります。オンラインゲームなので、知らない人とチャットができるんです。それがすごく楽しくなってしまって。1年くらいは、仕事が終わったらすぐに帰って『ドラクエX』をつける生活でした」というほどのどハマりぶり。
    ドラマのように「ドラクエ」をきっかけとした、現実世界での友情や恋も「あり得ますね!ゲーム性として心を開きやすいのか、『ドラクエX』で出会って、結婚された方もいますし」とユーザーとしての意見を明かした。

    ゲーム好きになったきっかけは、ゲーム好きの兄の存在が大きかったといい「ゲームボーイが出た頃に『ポケットモンスター』や『ドラクエ』をやって、どんどん好きになっていったんです」と述懐。
    とりわけ“ドラクエ愛”は熱く、「魅力は、憎めない顔をしたモンスター。『攻撃する、しない』など項目で選べるので、焦らずにゲームできるのもポイント。ストーリーも良いし、あまりゲームをしない女性でも親しみやすいと思います」と熱弁は止まらず、「ゲームは人生で大切なものを教えてくれるんです」とも。

    「ゲームをしていると、『今回はなぜ負けたのか』『自分に何が足りないのか』と考えるようになります。レベルなのか、使っている武器なのか、装備の強さなのかなど、なぜ今、こうなったのかという原因を、自然と考えることができるようになったんです。そう考えることって、お仕事だけでなく、生きる上でも大切なこと。もともとの私の性格は、感情で突っ走ってしまうタイプなのかもと思いますが、ゲームを通して自分を客観的に見られるようになりました」。

    話を聞けば聞くほど、ゲームへの愛と感謝をあふれさせる本田。
    まさにゲーマー女子・みやこ役にぴったりだが、みやこが“すっぴんめがね”でゲームをするように、お決まりのゲームスタイルはあるだろうか?
    「スウェットですね。スウェットなら、そのままちょっと家から出ることもできますから。始める前に必ず用意するのは、お菓子と飲み物。最近は、チーズ鱈にハマっています(笑)」とリラックスすることが大切なようで、「ゲームをする時間は、現実とは別の世界に旅立つことができる。気分転換にもなって、またお仕事も頑張れます」とニッコリ。
    女優としても幅を広げている今、「新しいことに挑戦するのは楽しい」とまっすぐに語るが、ゲームは前進するパワーの源にもなっているようだ。

    ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」はMBS・1月6日より毎週日曜24:50~(初回25:20~)、TBS・1月8日より毎週火曜25:28~(初回25:33~)、ほかCBC・HBCでも放送予定

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000004-flix-movi&p

    ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」 本田翼

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    本田翼と岡山天音

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    本田翼

    (出典 img.cinematoday.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ドラクエ愛】女優 本田翼「ゲームは、人生で大切なことを教えてくれた」】の続きを読む



    (出典 c1.staticflickr.com)


    男とゲームして盛り上がってるところを見せられるのは、ファンには耐え難いと思う

    1 れいおφ ★

    本田翼が12月22日19時すぎ、自身のYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」にて、生配信を開始した。

    これまでは単独での配信となっていたが、
    今回はなんと、ゲーム実況で人気のYouTuber「2BRO.」(兄者、弟者、おついち)をゲストに迎え、
    「クリスマス目前!士気高めようぜSP with 2BRO.」として、賑やかな放送を展開している。
    19時10分現在、プレイしているタイトルは、これまでも生配信でプレイしてきた『オーバークック2』。
    慌ただしく料理を作るゲームだけに、3人で大騒ぎしながら、さながらパーティー状態になっている。
    10分も待たずに視聴者数は4万人を突破。ゲーム実況ファンは、すぐにチェックしよう。

    https://realsound.jp/tech/2018/12/post-297341.html

    コメント欄

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    関連スレ
    【YouTube】本田翼が次回“実況”予告「ほんだのばいくのエンジンかかる」「すごいことが」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1545445157/

    前スレ ★1=2018/12/22(土) 19:44:56.84
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1545494858/


    【【Youtube】女優・本田翼さん、男性配信者と大盛り上がりのゲーム配信にファンは嫉妬の嵐】の続きを読む



    (出典 www.nasu66.com)


    顔出し無しなんでしょ?
    実は他の人がやってる可能性だって…

    んなこたないか・ω・;

    1 砂漠のマスカレード ★

    女優の本田翼(26)の高笑いが止まらない。YouTubeチャンネルで開設した『ほんだのばいく』(不定期配信)が、まさに大人気なのだ。
    「9月22日から生配信されたばかりなのに、本田のチャンネル登録者数は現在89万人(10月4日現在)。
    これまで1位だった元『SMAP』の草彅剛(44)を抜き、芸能人部門のトップに立ったんです」(YouTube関係者)

    気になる内容だが、好きなゲームや挑戦してみたいゲームを主に生配信。本田はゲーム実況の他、自ら編集した実況動画もアップする気合いの入れよう。
    「実兄の影響で、小学生の頃からゲームに熱中する“ゲーマー”だったんです。チャンネル名は、自身の名前の由来にもなった『wing』というホンダ製のバイクから命名。
    アイコンも自らデザインし、バイクのイラストを使用する徹底ぶりです。ファンの間でも、ゲーマーとして知られています」(芸能事情通)

    ドラマや映画の撮影のない時期は、ほぼ毎日、画面に向かうほどハマっているという彼女。
    「実況中継後に、自分で編集したダイジェスト版を公開し、すでに約300万回再生されている。
    動画のクオリティーが高く、厳しい視聴者からも好意的に受け取られ、ファンも急増しているんです」(ゲーム会社プロデューサー)

    気になる広告収入だが、かなりの額になるという。
    「仮に毎日動画を公開した場合、広告収入が月1500万円~2000万円ほど。さらにゲーム会社とのタイアップがついてくる。
    すでに大手から誘いが来ているそうで、契約金は最低でも1億円。
    5社以上の打診があり、すべてを受ければ年間5億円以上です」(関係者)

    ちなみに芸能人としての年収だが…。
    「年間3000万円以下。ゲームの収入があまりにいいため、女優業を廃業してしまうかもしれませんね(笑)」(芸能関係者)
    本田がプロのゲーマーを公言する日も近い?

    http://news.livedoor.com/article/detail/15474644/
    2018年10月21日 0時30分 週刊実話


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【本田翼】YouTubeチャンネルがとんでもない人気! 本気出したら女優業の何倍稼げる?!】の続きを読む

    このページのトップヘ