芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:お笑い芸人 > 女芸人


    の杵渕はな。自分の芸名で悩んでいたときに初めて杵渕に会い、杵渕曰く当時のブルゾンは見た目が女子プロレスラーのような雰囲気だったことから、ブル中野のイメージと「ちえみっぽい!」という簡単なノリで3秒で決まったという。なお、ブルゾンというのは英語・フランス語で、"blouson" と書く。
    43キロバイト (5,370 語) - 2019年10月6日 (日) 14:18



    (出典 netsuai-geinou.com)


    デビューしてすぐ売れちゃったからな…勘違いしちゃうと思う・ω・

    1 プーアル ★

    『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にレギュラー出演するも、「芸人なのに笑いを取ろうとしない」「態度が女優気取り」と視聴者から厳しい視線が向けられているブルゾンちえみ。そんな彼女が、10月4日の放送でまたも視聴者からの不評を買ってしまった。

    この日、番組は冒頭から、ブルゾンと滝菜月アナウンサーがLCCを駆使した格安ツアーで世界を回る海外ロケ企画を放送。これまでの放送ではシンガポールやドイツを楽しむ様子が放送され、この日はドイツでビールを飲む場面からスタートしていった。

    ブルゾンは最初にあまり見慣れない緑色のビールを飲み、「甘い」「麦の香りはするけど苦味はない」と芸人らしからぬストレートな感想でレポート。その後の飲み歩きでも普通に飲食する光景が流れていき、翌日降り立ったロンドンでも特に盛り上がりのない普通の観光風景が映されていく。


    スクラムを組むだけで「女子がやることじゃない」と赤面

    ロンドンでは滝アナがブルゾンの紅茶を間違えて飲んでしまうハプニングがあったが、一口飲んでから「飲んでもいいですか?」と尋ねる滝アナに、ブルゾンは「遅い。飲んだでしょ!」とここでも普通にツッコんでいくのみ。その後、ラグビー発祥の地を訪れ、スクラムの強さを計測できる機械を体験する場面では、「スクラムするの恥ずかしい…」「女子がやることじゃない」と謎のためらいで中途半端な成績を記録した。

    https://myjitsu.jp/archives/96501


    (出典 antiaging50.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【女優気取り】ブルゾンちえみ“女子アナ”以下のロケ態度に怒り】の続きを読む


    エドはるみ(1964年5月14日 - )は、日本のお笑いタレント、女優。 東京都出身。吉本興業東京本社(東京吉本)所属。 茨城県、千葉県、東京都で、幼少期から学生時代を過ごす。明治大学文学部文学科演劇学専攻卒業、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科修士課程修了。バラエティ番組などで「○○グゥ〜」のネタで知られている。
    29キロバイト (3,879 語) - 2019年9月22日 (日) 00:47



    (出典 pbs.twimg.com)


    あの人もあれで一時代は築いた人だからな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    2008年に「グ?ッ!」のギャグでブレイクし、同年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)ではチャリティーマラソンランナーに選出されたエド・はるみ。
    翌年からは少しずつ仕事が減っていき、2017年にライザップのCMに出演して少し話題になって以降、すっかり見かけなくなった。エドは今、何をしているのだろうか。

    「エドさんは、吉本の養成学校に最年長で入学したことも話題になり、トーク番組にも多数出演していました。しかし、色々と口うるさいことで現場から嫌われ始め、一気に露出が減ったようです。
    本人は『マネージャーが問題児で勝手に仕事を断った』『飛行機で席を変えてもらうようCAさんにお願いした時、CAさんの態度が気に入らなかったため、
    少し高圧的な態度を取ったが、その様子がSNSで拡散されてしまった』などとテレビで言い訳をしていますが、
    結局は同業者から嫌われたのが大きかったです。プライドも高かったと言います」(芸能記者)

    そんなエドは現在、お笑いとは別の場所で活動をしている。

    「実はエドさんは、昨年、慶應大学大学院を卒業し、現在は研究生として同大学の研究室で研究に励んでいます。研究室では、幸せでやりがいを感じられる社会についてや笑いの測定方法について研究をしているようですね。
    研修室のHPには、“エド・はるみ”の芸名のままで研究員に名を連ねていますよ。芸能活動は事実上休止しているようですね」(前出・同)

    エドはなぜここまで学業にのめり込んでいるのか。そこにはとある野望があるという。

    「研修室では、地域活性化や学校教育についても研究しているようですが、エドさんは地域を良くすることに興味があるようです。
    小池百合子東京都知事が立ち上げた『希望の塾』で学んだ経験もあり、政治家に転身するのではないかと言われています。
    政治家転身について聞かれると、本人は否定も肯定もしないコメントをしていますが、2010年に結婚した夫の勧めもあるようで、いずれはと思っているのかもしれませんね」(前出・同)

    ちなみに、ライザップによって減量に成功したが、現在はすっかりリバウンドしてしまったそう。
    先日は初めて出品した二科展で入選したことを報告していたが、エドは今後も幅広い活動を続けていくのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/2029628/
    2019.10.06 12:10 リアルライブ


    (出典 prtimes.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【態度悪?】全く見かけなくなった『エド・はるみ』 現在は慶應で意外な研究】の続きを読む


    ゆりやんレトリィバァ(1990年11月1日 - )は、日本のピン芸人であり、アイドルグループ吉本坂46のメンバーである。奈良県吉野郡吉野町出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本部(東京吉本)所属。本名、吉田 有里(よしだ ゆり)。 第1回女芸人No.1決定戦 THE W優勝者。お笑い第七世代の代表格。
    27キロバイト (3,309 語) - 2019年9月13日 (金) 17:55



    (出典 hochi.news)


    そのうち日本人の代名詞になるな・ω・

    1 Egg ★

    お笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんが9月21日、ピンクの水着姿に着物をはおった姿を写真をInstagramに投稿し、さまざまな意見が寄せられています。

     写真は、「ミラノコレクションに来させていただきました!」とコメントが添えられており、9月18日から23日まで(現地時間)イタリア・ミラノで開催されているミラノコレクションを訪れた際のもよう。ゆりやんさんは、着物をはおり、眉毛をなくし、ケモ耳のカチューシャを付けたインパクト大な姿でミラノの街をかっ歩しており、街ゆく人の視線を集めています。

     印象的な姿にコメント欄では、「下品感がすごい」「着物は日本人ならちゃんと着てほしい」「これはアウトやろ」「日本人全体の品位が落ちてしまいます」と否定的な声や、「カッコイイ!」「美しすぎます!」「芸術的です」「すごい度胸に大拍手」と肯定的な意見もあがっており、意見が飛び交っています。

     最近では、米NBCネットワークの公開オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」(AGT)に出演して、観客の笑いをとっていたことも話題となっていたゆりやんさん。“ゆりやん節”をさく裂させながら、番組に爪痕を残した姿が注目を集めていましたが、今回もさまざまな角度から注目を集めています

    9/21(土) 18:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190921-00000028-it_nlab-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【日本人】<ゆりやんレトリィバァ>着崩しすぎた着物姿でミラノを歩く…写真「これはアウトやろ」】の続きを読む


    「つぶつぶ」を解散し、ピンで活動。従来の「西岡すみこ」から「にしおかすみこ」に改名。 2006年 - フジテレビ『くるくるドカン』のさざなみ芸人コーナー出演をきっかけに、次第にブレイク。 2009年 - 8月、落語家春風亭小朝に入門。「春風えむ」。ちなみに「えむ」という名前の由来は、師匠の小朝の""と、ドMの"えむ"を取って付けられた。
    20キロバイト (2,643 語) - 2019年8月29日 (木) 20:58



    (出典 yukawanet.com)


    女芸人は太ってないとほぼ生き残れない世界・ω・

    1 湛然 ★

    にしおかすみこ、清楚なショートヘアが好評 「もうムチは使えない」の声も
    2019/8/29 16:20 Techinsight
    http://japan.techinsight.jp/2019/08/miyabi0829046.html

    にしおかすみこが“芸人の雰囲気”無くなった!?(画像は『にしおかすみこ 2019年8月27日付Instagram「#車内 #休憩中」』のスクリーンショット)

    (出典 japan.techinsight.jp)



    にしおかすみこが“芸人の雰囲気”無くなった!?(画像は『にしおかすみこ 2019年8月27日付Instagram「#車内 #休憩中」』のスクリーンショット)

    十数年ぶりに髪型をショートカットにしたお笑いタレントのにしおかすみこ(44)。女王様キャラで彼女が一世を風靡したのは2007年、女性らしいロングヘアとSM風のボンテージファッションがトレードマークだった。そんな彼女が23日、髪をバッサリ切ったことをインスタグラムに報告しており、フォロワーからは「可愛い!」と好評のようだ。

    にしおかすみこはテレビ番組の企画で2008年の東京マラソンに挑戦し、4時間45分35秒で完走。その後本格的にマラソンを始め、数多くのレースに参加している。今年の勝田全国マラソンで3時間05分03秒と、自己ベストを更新。フルマラソンだけでなく100kmのウルトラマラソンも走破するなど、彼女は40代になってもまだまだパワフルだ。また走ることで肌荒れや腰痛が改善されたり、眠りが深くなり、忙しくても短時間で体力が回復できるようになるなど良い変化が実感できるようになったという。

    いつも走るときはポニーテールが定番だったにしおかが、23日の『にしおかすみこ nishioka_sumiko Instagram』で「軽い~~」とショートヘアを披露。「初夏辺りだったかな、さっぱりしたい願望はあったのだがなかなか思い切れず。やっと」と満足そうだ。コメント欄には、「とってもキュート ショートカットお似合いです!」「ショートの方が断然いい もうムチは使えないけど笑」「芸人の雰囲気無くなったなぁ」「すごい可愛ええー」と絶賛の声が相次いでいる。

    フォロワーからの声にもあるように、最近はレポーターなど芸人というよりタレント活動が多くなったにしおか。お笑いライブのステージに立つことも無くなった。運動神経が良いことからボルタリングなど、新たなスポーツに挑戦する仕事も増えている。2017年には「YouTube『SM全力坂』始めました」とボンテージファッションで全速力する動画を公開したこともあったが、そんな女王キャラに別れを告げたにしおかすみこは今後、スポーツ系バラエティ番組での活躍も期待できそうだ。


    (TechinsightJapan編集部 みやび)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【再起】にしおかすみこ、清楚なショートヘアが好評 「もうムチに頼らない」】の続きを読む


    友近(ともちか、1973年8月2日 - )は、日本のお笑いタレント、ものまねタレント、女優。本名、友近 由紀子(ともちか ゆきこ)。 愛媛県松山市市坪北出身。吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)東京本社(東京吉本)所属。 松山市立石井小学校、 松山市立椿中学校、松山東雲高等学校、松山
    46キロバイト (5,717 語) - 2019年8月21日 (水) 02:57



    (出典 usaponn.com)


    友近自身から大御所感出てきてるもんな最近・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    またまた、吉本興業に激震か。お笑いタレント・友近のパワハラ疑惑を、8月21日発売の「週刊新潮」が報じた。

    事の発端は、友近のマネージャーが吉本興業幹部に宛てた、2通の嘆願書。それには〈こんなできへんやつ初めて見たわ〉〈向いてないから辞めろ〉などの友近の暴言が記されてあったという。
    また、説教は深夜に及ぶことも珍しくなく、夜中のメールに返信しないと何度も電話があり、マネージャーは疲れ果てたようだ。

    同誌は友近を直撃。本人はマネージャーにキツく当たることがあると認めたものの、パワハラは否定。
    あくまでも仕事をうまく回すため、正義感から発言していると釈明している。ただ友近の言動は過去、マネージャー以外に対しても問題となっていた。

    「2017年12月19日配信の『日刊ゲンダイDIGITAL』が、友近にブーイングの声が上がっていることを伝えています。
    仕事に関しては、真面目で几帳面でストイックらしいのですが、要望が細かすぎて、少しでも段取りが違うとキレて収録やロケをやめてしまうことがあると、テレビ局のADが困り果てていたそうです。
    ADに対してもこうですから、身近にいるマネージャーにはもっと強く当たっていても不思議ではありません」(芸能記者)

    マネージャーやADだけでなく、芸能界の大御所・黒柳徹子を怒らせてしまったこともあった。

    「16年1月18日に放送されたトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に友近が出演したときのことでした。
    番組後半、友近は衣装を着替え、“芸歴50年”と称する架空のベテラン演歌歌手・水谷千重子として再登場。
    台本通りだったとはいえ、黒柳は友近が演じる架空のキャラと話すのが嫌だったのか、『面白くないものをお目にかけて皆様に申し訳ない』と言ったり、
    トークを続ける水谷に『もういいです』と突き放したりと拒絶状態でした。このときから、友近と黒柳に“共演NG”の噂が出ています」(前出・芸能記者)

    仕事熱心は大事だが、周囲ともうまくやってほしいものだ

    http://dailynewsonline.jp/article/1974740/
    2019.08.22 18:00 Asagei Biz


    (出典 usaponn.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【<友近>芸能界の大御所をもキレさせた“パワハラ報道”とは】の続きを読む

    このページのトップヘ