芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:ニュース > 車、バイク


    飯塚 幸三(いいづか こうぞう、1931年 - )は、日本の工学者。元工業技術院長、国際計測連合(英語版)会長、ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラム(英語版)会長、日本計量振興協会会長、計測自動制御学会会長、クボタ常務取締役、平成11年度科学技術会議政策委員会研究評価小委員会委員などを歴任。
    3キロバイト (258 語) - 2019年4月27日 (土) 09:08



    (出典 outidesigoto.com)


    ま、また憶測が飛び交うことになるぞ・ω・;

    1 みつを ★

    【上級国民の深い闇】5ちゃんねるに現れるスレ潰し業者の謎、池袋暴走事件の飯塚幸三氏関連スレは尽く意味不明なコピペで潰される!
    2019/04/28

    「彼」が現れたのは、4月25日の夜だった。

    突然、池袋車暴走事件の関連ニューススレにスレ荒らしが発生、凄まじい勢いでスレが消費され、書き込みができなくなっていった

    F9という名前で書き込みをする「荒らし」が掲示板5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)で有名なことを知っているだろうか。彼は普通のスレ荒らしとは一線を画している。F9氏の特異な点は、金を受け取ってスレ荒らしを請け負「荒らし業者」なのだ。堂々とブログやツイッター(現在休止中)で依頼を募集もしている。

    最近では、世間を騒がせたNGT48の暴行事件関連ニュースなどでもF9氏は暗躍していた。その際に、NGT暴行事件を追っていたツイッター民が、暴行事件の黒幕とも言われるいなぷぅ氏がF9氏にスレ荒らしを依頼したという事実も突き止めている。いなぷぅ氏の支払いが悪かったことに腹を立てたF9氏が依頼者を暴露したのだ。

    F9氏は現在「池袋暴走事件」「上級国民」のワードを狙い撃ちにしているようだ。今日も元気にスレ潰しに励んでいる。

    大手報道機関は声を揃えて「上級国民の隠蔽工作」などたわいもない陰謀論だと書き立てている。だが、不思議なことにツイッター民が調べ上げた飯塚幸三氏が昭和61年に原発委員会の委員に任命されていた件も、事故現場に即座に駆けつけたという「黒服」が安倍総理の火消し人と言われる警視庁の中村格氏にそっくりだったと出回っている写真についても、交通ニュース記者がFBに漏らした裏で圧力があったという記述も、5ちゃんねるでスレ潰し荒らし業者が発生していることも、どこのメディアも一切触れない。

    この国の報道自由ランキングが「先進国」にしてはひどく低く、さらに年々悪くなっていくのも致し方ないことなのかもしれない。ウォッチ・ドックはおらず、従順な権力の犬��しかいないのだろうか。

    みつを

    F9公式ブログ
    https://blog.goo.ne.jp/hotline_support_f9
    ツイッター
    https://twitter.com/f9_info_5ch

    関連ニュース
    【速報】池袋暴走上級国民ニュースに商業スレ荒らし請負人F9が発生!25日21時
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556195239/
    【スレ潰し業も働き方改革】5ちゃんねる商業スレ潰し請負業のF9さん、午前0時で上級国民ニュース潰しをやめる
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556205852/

    ★1のたった時間
    2019/04/28(日) 20:30:40.18

    前スレ(中村格氏の名前が間違っていました、申し訳ありません)
    【上級国民の深い闇】5ちゃんねるに現れるスレ潰し業者の謎、池袋暴走事件の飯塚幸三氏関連スレは尽く意味不明なコピペで潰される!
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556451040/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    (出典 nanasepn.com)


    【【上級国民】“池袋暴走”飯塚幸三氏スレ 5ちゃんねるに現れし謎のスレ潰し…それは意味不なコピペで潰される】の続きを読む



    (出典 www.j-cast.com)


    そんな状況に置かれたら自殺はしないまでも、生きる気力なんて一生わかないと思う…・ω・

    1 ばーど ★

    ※ソース内に動画あります

     東京・池袋で乗用車が暴走し、近くに住む松永真菜さん(31)と長女の莉子ちゃん(3)が死亡した事故で、松永さんの夫(32)が24日、都内で記者会見した。

    ■コメント全文

     まず最初に、事故現場の献花台にあふれるほどの花を手向けてくださった皆さま、妻と娘に寄り添い、心を痛めてくださっている皆さま、皆さまの温かい心に本当に感謝しています。

     最愛の妻と娘を突然失い、ただただ涙することしかできず、絶望しています。

     娘がこの先どんどん成長し、大人になり、妻と私の元を離れ、妻と寿命尽きるまで一緒にいる、そう信じていましたが、たった一瞬で私たちの未来は奪われてしまいました。悔しくて悔しくて仕方がありません。この悔しさはどれだけ時間がたっても消えないでしょう。

     妻と娘は本当に優しく、人を恨むような性格ではありませんでした。私も2人を尊重し、本来ならばそうしたいです。ですが、私の最愛の2人の命を奪ったという、その罪を償ってほしいです。

     この数日間何度も、この先生きていく意味があるのかと自問自答しました。しかし同時に、今回の事故での妻と娘のような被害者と私のような悲しむ遺族を、今後、絶対に出してはいけないとも思いました。そのために私は、妻と娘の画像を公開することを決断いたしました。妻はとても恥ずかしがりやで、フェイスブックなどで顔を公開することもないような控えめな性格でした。そのため本当に苦渋の決断でした。この画像を見ていただき、必死に生きていた若い女性と、たった3年しか生きられなかった命があったんだということを現実的に感じてほしいです。

     現実的に感じていただければ、運転に不安があることを自覚した上での運転や飲酒運転、あおり運転、運転中の携帯電話の使用などの危険運転をしそうになったとき、亡くなった2人を思い出し、思いとどまってくれるかもしれない。そうすれば、亡くならなくていい人が亡くならずにすむかもしれないと思ったのです。

     それぞれのご家庭で事情があることは重々承知しておりますが、少しでも運転に不安がある人は車を運転しないという選択肢を考えてほしい。また、周囲の方々も本人に働きかけてほしい。家族の中に運転に不安がある方がいるならば、今一度家族内で考えてほしい。それが世の中に広がれば、交通事故による犠牲者を減らせるかもしれない。そうすれば、妻と娘も少しは浮かばれるのではないかと思います。今回の事件をきっかけにさまざまな議論がなされ、少しでも交通事故による犠牲者がいなくなる未来になってほしいです。

    毎日新聞2019年4月24日 18時05分(最終更新 4月24日 20時49分)
    http://mainichi.jp/articles/20190424/k00/00m/040/174000c

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ★1が立った時間 2019/04/24(水) 18:40:41.21
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556110456/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【生きる意味…】池袋暴走で、妻と娘を同時に…「悔しくて悔しくて仕方がない」「罪を償ってほしい」 ※コメント全文】の続きを読む



    (出典 gomachannel.net)


    誰が言い始めたのか…上級国民なんて言葉・ω・;

    1 ニライカナイφ ★

    ◆ 池袋暴走「逮捕されない」本当の理由とは 弁護士が指摘する「あえてしない」可能性

    東京・池袋の道路を乗用車で暴走し死傷者が出た事故で、運転手の飯塚幸三氏(87)が「逮捕されない」ことへの疑問がインターネット上で絶えない。
    事故翌日には神戸市営バスが歩行者をはね、死傷者を出す事故が発生したが、運転手の市職員・大野二巳雄(ふみお)容疑者(64)が「現行犯逮捕」された。

    近接した時期に起きた両事故だが、このように逮捕をめぐる対応が異なったのはなぜなのか。
    弁護士に詳しく見解を聞いた。

    ■「上級国民だから...」の憶測広げる結果に

    事故は東京都豊島区東池袋の路上で2019年4月19日に発生。
    横断歩道を渡ろうとした母子の2人が死亡し、運転していた飯塚氏と同乗していた妻を含む8人が重軽傷を負った。

    報道によると、運転手の飯塚氏は「大けがをして入院」(NHK)したため、警視庁は回復を待ち、自動運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で任意で事情を聞く。
    つまり現行犯では逮捕されなかった。

    一方、翌20日には神戸市営バスが横断歩道上の歩行者を次々とはね、2人が死亡、6人が重軽傷を負ったが、池袋の事故と異なるのは運転手の大野容疑者が「現行犯逮捕」された点だ。
    容疑は同じ自動車運転処罰法違反(過失致死)。

    立て続けに起きた2つの事故はツイッター上で、「神戸市バスの事故と状況はあまり変わらないように思うけど、なんで逮捕されなかったの? なんか不自然だ」「同じような事故なのに何故対応が違うのか?」と逮捕の判断をめぐって疑問があがった。
    池袋の事故の運転手がけがで入院しているという事情を踏まえても「納得いかない」とする声があがっている。

    飯塚氏は旧通商産業省工業技術院院長をはじめ、各種団体・企業の重役を歴任したいわゆる「エリート」。
    そのため、「似たような事しといて上級国民なら逮捕されないんだ」「池袋の上級国民は逮捕されずに、神戸市バスの運転手はしっかり逮捕される」などと、一般市民より身分が高い意のネットスラング「上級国民」を用いて、不確かな根拠で揶揄するユーザーも続出。情報が錯綜している。

    ■ 「取り調べ等の捜査が可能になるまではあえて逮捕はしない」可能性

    飯塚氏が逮捕されていない理由について、「弁護士法人・響」の坂口香澄弁護士は22日、J-CASTニュースの取材にまず次のように説明する。
    「逮捕は、刑罰の一環ではなく、捜査の必要のために行われるものですので、身柄拘束をした状況で取り調べ等の捜査をすることが不可能な状況であれば逮捕はされません。

    逮捕された場合、被疑者の身柄は、拘置所や留置所等の刑事施設に拘禁されますが、飯塚氏の場合、現在入院して治療の必要性があるということであれば、逮捕して身柄を拘禁することができません。
    また、入院を要する状況であれば、身柄を拘束して取り調べ等の捜査をすることもできません。
    そのため逮捕しないという判断がされていると考えられます。
      
    また、逮捕するためには、逮捕の理由(被疑者が罪を犯したと疑うに足りる相当な理由)に加えて、逮捕の必要性(逃亡するおそれや犯罪の証拠を隠滅するおそれがあること)が認められなくてはなりません。
    飯塚氏の場合、事故を起こした事実は明らかなので逮捕の理由はあると考えられますが、入院して体の自由がきかない状況では、逃亡や罪証隠滅をはかるのは非常に困難であると考えられます。そのため、警察が逮捕しようとしても、逮捕の必要性が認められない可能性もあります」

    その上で指摘したのは、「逮捕やそれに続く勾留には厳格な時間制限がある」という点だ。
    「逮捕した場合には引き続き勾留するための請求をするか否かの判断は逮捕から48時間以内に決定しなければなりません。また、勾留が認められた場合には、原則10日以内、延長されても20日以内に起訴・不起訴を決定するための捜査を尽くす必要があります。しかし、飯塚氏が取り調べに耐えうる体調でなければ取り調べ等の捜査をすることができないので無為に時間を使ってしまうことになります。そのため、取り調べ等の捜査が可能になるまではあえて逮捕はしないという判断がされているとも考えられます」

    ※続きは下記のソースでご覧ください

    J-CASTニュース 2019/4/22(月) 21:44
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000013-jct-soci


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ニュース解説】池袋暴走事故「あえて逮捕しない?」その真相は…弁護士の見解】の続きを読む



    (出典 free-humanlife23.com)


    ネット記事…というか、なんの根拠もない書き込みんわあまり鵜呑みにしちゃうのは危ないね・ω・;

    1 ばーど ★

    東京・池袋で4月19日、高齢男性が運転する乗用車が暴走して、自転車に乗っていた母娘が亡くなった事故をめぐり、インターネット上で「上級国民」という言葉が数多く書き込まれている。

    ●運転していた男性は旧通産省の官僚だった

    この事故で、乗用車を運転していたのは、元旧通産省の官僚で、大手企業の役員を経て、勲章を受けた80代男性だ。

    男性の実名報道が一部しかなかったり、あったとしても「さん」付けだったことや、事故直後に逮捕されていないことから、ネット上で「上級国民だから逮捕されないのか」といった反発が上がった。

    検察庁のホームページによると、捜査手続では、容疑者の身柄を拘束しないまま手続をすすめる「在宅事件」と、被疑者の身柄を拘束(逮捕・勾留)して手続をすすめる「身柄事件」がある。

    いずれによるかは、(1)犯罪の重大性・悪質性、(2)逃亡のおそれ、(3)証拠隠滅のおそれなど、事情を総合して判断することになっている。

    報道によると、男性は骨折して入院しており、警視庁はその回復を待って、自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで話を聞くという。共同通信は「警視庁は証拠隠滅の恐れがないと判断、男性を逮捕せず任意で捜査を進める」と報じている。

    つまり、「上級国民」かどうかは関係ないのだ。

    ●神戸市でも死亡事故、さらに広がる憶測

    池袋の事故から2日後の4月21日、神戸市中央区JR三ノ宮駅前で、市営バスが横断歩道に突っ込み、歩行者をはねて、男女2人が亡くなる事故が起きた。こちらの事故では、バス運転手の60代男性は自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで現行犯逮捕された。

    ネットでは「(池袋事故の男性は)逮捕されないのにおかしいだろ」「むしろ『上級国民は逮捕されない』という小噺を補強してしまった感が有るな」といった声が強まっており、「上級国民は逮捕されない」という誤解・憶測がさらに広がっている。

    (弁護士ドットコムニュース)
    2019年04月22日 12時56分
    https://www.bengo4.com/c_2/c_1382/c_1056/n_9546/

    (出典 storage.bengo4.com)


    関連スレ
    【ツイッター】「#上級国民」がトレンド入り ★5
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555797090/


    【【池袋事故】元官僚(87)「上級国民だから逮捕されない?」神戸バス事故の運転手の男は即逮捕でネットざわつく】の続きを読む


    そんなルールがあったんだね・ω・;

    1 どどん ★

    東京・池袋で車が暴走して次々と人をはね、母娘が2人が死亡、8人がけがをした事故で、なぜ報道機関が車を運転していた人物を「容疑者」と報じないのか、
    インターネット上で話題になっている。(浜田理央 / ハフポスト日本版)

    事故が起きた4月19日と20日付の、全国紙、通信社、NHKの表記は次のようになっている。

    朝日新聞:実名+「さん」付け

    読売新聞:実名+肩書き(元院長)

    毎日新聞:実名+「さん」付け

    産経新聞:男性

    NHK:実名+肩書き(元院長)

    共同通信:男性、実名+「さん」付け

    時事通信:男性

    匿名表記で男性、実名+「さん」付け、実名+肩書き、各社で対応は分かれたが、「容疑者」という表記をした社はなかった。

    各報道機関は事件・事故を報じる上で、用語の使い方についてルールを設けている。関係者の人権に配慮するなどの理由からで、各社が独自で定めているものの、
    ほぼ同じような取り決めになっている。

    容疑者という呼称は、逮捕や指名手配された場合に使用される。

    今回の事故では、車を運転していた80代の男性は現在、逮捕も、指名手配もされていない。そのため、報道各社は「容疑者」と表記せず、匿名などの対応を
    しているということだ。

    警察が逮捕する判断基準は?

    今回の事故は、母娘2人の命を奪う重大な結果を引き起こしている。そもそも警察は、逮捕するかどうかを、どのように判断しているのか。

    検察庁の公式サイトによると、「犯罪の重大性・悪質性、逃亡のおそれ、証拠隠滅のおそれなどの事情を総合して判断する」という。

    共同通信は、今回の事故について「警視庁は証拠隠滅の恐れがないと判断、男性を逮捕せず任意で捜査を進める」と報じている。

    また朝日新聞によると、車を運転していた男性と、同乗していた80代の妻も骨折などのけがをし、入院したという。

    捜査対象となる人が、けがや病気をしている場合、程度にもよるが、捜査よりも本人の治療が優先されることがある。

    容疑者として逮捕されると、長期間拘束され、取り調べを受けることになる。当事者の健康面も一つの判断材料となるケースもある。

    浜田理央 / ハフポスト日本版

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190420-00010003-huffpost-soci


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【池袋の母娘の死亡事故、メディアが「容疑者」と報じない理由とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ