芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:ニュース > 車、バイク


    飯塚 幸三(いいづか こうぞう、1931年〈昭和6年〉6月1日 - )は計量学を専門とする日本の研究者、通商産業省技官。東京大学工学博士。硬さ測定や形状誤差の研究に実績があり、計測の国際標準化活動にも貢献した。計量研究所所長、工業技術院長、クボタ取締役(常務、専務、副社長)を歴任。15年間委員を務
    50キロバイト (5,900 語) - 2019年9月3日 (火) 08:39



    (出典 static.blogos.com)


    本人も反省してるみたいだし、逮捕してあげたらいいのにな・ω・

    1 ばーど ★

    独自 池袋事故「フレンチに遅れる」

    東京・池袋で今年4月、乗用車が暴走し、母子2人が死亡、10人が重軽傷を負った事故で、運転していた旧通産省工業技術院の飯塚幸三元院長が、「予約していたフレンチに遅れそうだった」と供述していたことがテレビ東京の取材で明らかになりました。

    警視庁はきょう、起訴を求める「厳重処分」の意見を付け元院長を過失運転致死傷の疑いで書類送検しました。 松永真菜(まな)さんと娘の莉子(りこ)ちゃんがなくなった事故。

    捜査関係者への取材で暴走した車を運転していた飯塚(いいづか)元院長は両膝に関節症を患っていて かかりつけの医者から運転を控えるように注意されていたことが明らかになりました。

    さらにテレビ東京の取材で飯塚元院長がその日 車を運転していた理由をこう供述していることがわかりました。 飯塚元院長のコメント 「予約していたフレンチの時間に遅れそうだった」 急いでいたとみられる飯塚元院長制限速度の時速50キロを超えるスピードでカーブに進入。

    前方のバイクや車を追い越すため、 車線を3回も変更する蛇行運転をしていたことも新たに分かりました。 飯塚元院長は運転ミスを否定したため、警視庁はドライブレコーダーや防犯カメラの解析など、 徹底的な証拠固めを行い、7ヵ月かかっての書類送検となりました。

    長い捜査の末、ようやく松永さんのもとに返却された遺品。 松永さん「事故当時2人が乗っていた自転車ですね。」 「溶接部分だと思うんだけどねじ切れている。」 「私の父がプレゼントしてくれて事故の後、父が自分のこと本当に責めて、「俺が買わなければ」」 車は時速100キロ近いスピードで自転車に乗っていた真菜さんと莉子ちゃんに衝突。

    そのドライブレコーダーには、カメラをみる莉子ちゃんの姿が映っていたといいます。 松永さん 「高速で来た車をどんな思いで見つめていたんだろう、莉子は。」 「(ドライバーは)自分がもしかしたらまずいかもしれないと思ったらその天秤にかけて今運転してもいいのだろうかということを今一度考えてほしい。」

    11月12日(火)
    https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/news/post_190075/

    (出典 www.tv-tokyo.co.jp)


    ★1が立った時間 2019/11/12(火) 18:30:44.32
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573556324/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【書類送検】飯塚幸三元院長が供述「予約していたフレンチに遅れそうだった」 前方のバイクや車を追い越すため車線を3回変更】の続きを読む


    飯塚 幸三(いいづか こうぞう、1931年〈昭和6年〉6月1日 - )は計量学を専門とする日本の研究者、通商産業省技官。東京大学工学博士。硬さ測定や形状誤差の研究に実績があり、計測の国際標準化活動にも貢献した。計量研究所所長、工業技術院長、クボタ取締役(常務、専務、副社長)を歴任。15年間委員を務
    50キロバイト (5,900 語) - 2019年9月3日 (火) 08:39



    (出典 www.asahicom.jp)


    これはまた、いろいろとツッコミどころ満載な…・ω・;

    1 ガーディス ★

    〈速報〉
    スレ荒らしのF9出没中につき注意(サクッとNGしてください)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573274236/84

     運転していた飯塚幸三元院長(88)は事故前から足を悪くして通院していましたが、先月、JNNの取材に対し「自分の体力を過信していた」と話しました。
     「おごりがあったのかなと思い、反省しております。自分の体力にその当時は自信があったんですけど。おわびの気持ちをずっと持ち続けていることをお伝えいただきたいと思います」(飯塚幸三元院長)

     また、警視庁はアクセルとブレーキの踏み間違いが事故の原因だったとしていますが、飯塚元院長は車の性能の改善が必要だと主張しました。
     「安全な車を開発するようにメーカーの方に心がけていただき、高齢者が安心して運転できるような、外出できるような世の中になってほしいと願っています。いつも申しあげているように、本当に被害者に方に申し訳なく思っております」(飯塚幸三元院長)

     警視庁は、来週にも飯塚元院長を過失運転致死傷の疑いで書類送検する方針です。(09日11:50)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191109-00000025-jnn-soci

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1192998400708366337/pu/vid/848x480/e4z6uIx6VR92YvQ_.mp4
    ★1)2019/11/09(土) 12:45:38.00
    前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1573278535/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【上級国民】飯塚元院長からTOYOTAへ「安全な車を開発するように心がけていただき、高齢者でも安心して運転したい」】の続きを読む


    河井 克行(かわい かつゆき、1963年3月11日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(7期)、きさらぎ会幹事長。 自由民主党総裁外交特別補佐、内閣総理大臣補佐官(第3次安倍第1次改造内閣)、法務副大臣(第1次安倍改造内閣、福田康夫内閣)、外務大臣
    36キロバイト (5,041 語) - 2019年11月5日 (火) 15:05



    (出典 www.sankei.com)


    そんな偉い人逮捕したら、上司に怒られる程度じゃ済まないもんな・ω・

    1 スタス ★

    【週刊文春】河井前法相の大幅スピード違反を広島県警が見逃していた!
    11/6(水) 16:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191106-00015259-bunshun-pol


    河井前法相の大幅スピード違反を広島県警が見逃していた!
    11/6(水) 16:00配信 文春オンライン
    河井前法相の大幅スピード違反を広島県警が見逃していた!
    法務大臣を辞任した河井克行衆院議員 ©共同通信社

    「週刊文春」(10月31日発売号)が報じた妻・案里氏の参院選における公選法違反疑惑を受けて、同日、法務大臣を辞任した河井克行衆院議員(56)。法相在任中に、悪質なスピード違反を秘書にさせていたことが新たに判明した。

    【写真】河井氏と事務所スタッフたちのLINE

     事件が起きたのは10月5日。河井氏は、正午から北広島町で始まるイベントのため、急いで広島県内を移動していた。その際、河井大臣(当時)が急ぐように求め、80キロ制限の高速道路を、60キロオーバーの140キロで走行したという。

     50キロ以上の超過は本来、一発免停で、6カ月以下の懲役又は10万円以下の罰金となる。ところが、警護についていた広島県警の後続車両は、140キロで走る河井氏の車を追いかけつつ、事務所に注意を促す電話を入れたのみで、違反を検挙しなかったというのだ。

     その決定的な証拠を「週刊文春」は新たに入手した。克行氏と事務所スタッフらとのLINE上のやり取りだ。そこには、10月5日の12時に〈県警より、「現在140キロで飛ばされていますが、このようなことをされたら、こちらとしてはかばいきれません。時間に余裕を持って、時間割を組んでください」とお電話がありました〉と記されていた。

     広島県警に聞くと、「個別の事案については回答を差し控えます。ただ、一般論として警護対象者が乗っている車が一時的に法定速度を上回る速度超過が疑われるような事があった場合は、秘書等を通じて是正を促すこともあります」と回答した。

     河井氏の事務所に一連の行為について聞いたが回答はなかった。

     今年3月には、麹町署の巡査が、警察官の交通違反を見逃したとして、犯人隠避容疑で書類送検されている。一般市民の違反については厳しく取り締まる一方、政治家の違反は見逃していたとすれば、警察への信頼を失墜させることになりそうだ。

     11月7日発売の「週刊文春」では、“あおり運転”を指示されたという河井氏の元運転手の詳細な証言や、公選法違反に絡み、二転三転するウグイス嬢の証言などを詳報している。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年11月14日号


    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【上級無罪】河井前法相の車、140キロで爆走→広島県警「一発免停」せずに『速度を落としてもらえないでしょうか?』とお願い】の続きを読む



    (出典 auctions.c.yimg.jp)


    切ないニュースだな・ω・

    1 ばーど ★

    5日午後1時前、広島市西区のファミリーレストランの駐車場で5歳の女の子が72歳の祖父が運転する乗用車にひかれ、死亡した。

    事故があったのは、広島市西区のファミリーレストランの駐車場。警察によると午後1時前、72歳の男性が運転する乗用車がバックで駐車しようとしたところ、車の後ろにいた孫の5歳の女の子が駐車していた別の車との間に挟まれた。女の子は心肺停止の状態で病院に運ばれたが、死亡が確認された。警察によると、祖父は車を駐車する直前に女の子を車から降ろしていた。

    事故を起こした車は車止めを乗り越えていることから、警察は祖父が運転操作を誤ってアクセルを踏み込んだ可能性もあるとみて調べている。

    事故現場はJR広島駅から北西およそ1キロの住宅街で幹線道路に面している。

    11/5(火) 16:24
    日本テレビ系(NNN)
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20191105-00000242-nnn-soci

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【車止め乗り越え…】ファミレス駐車場で女児(5)が祖父(72)の運転する車にひかれ、死亡…】の続きを読む



    (出典 daiki-global.work)


    そりゃ、その歳で各方面から叩かれ、殺人を犯した自責の念にさいなまれるんだろうから、体調は崩すのも致し方ないよな・ω・

    1 どどん ★

    「負傷者が多かったため、被害者の調書作成に時間がかかっているようです。遅くとも年内には、書類送検されるはずです」(司法担当記者)

     4月19日、東池袋で母子2人が死亡、10人が負傷する暴走事故が発生した。車を運転していた飯塚幸三容疑者(88)は、事故後に入院。5月18日に退院したが、逮捕されていない。

     飯塚容疑者は「工業技術院」の院長を務め、2015年には瑞宝重光章も受章した、華麗な経歴の持ち主。「警察の忖度ではないか」「特別扱いされている」という批判が
    ネットを中心に巻き起こり、令和早々、“上級国民” 非難の嵐が吹き荒れた。

     10月1日の朝、妻に付き添われて、自宅マンションから出てきたところを直撃した。

    ――飯塚さん、ご遺族、被害者の方々に伝えたいことは?

    「本当に申し訳ないということだけです。(体調は)よくないです。ご覧のとおり……」

     はっきりした口調で答えた飯塚容疑者だが、杖を突く手は、ブルブルと震えていた。


    (週刊FLASH 2019年10月22・29日号)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191017-00010001-flash-peo

    (出典 data.smart-flash.jp)



    (出典 onomatome.net)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【週間FLASH】上級国民・池袋暴走『飯塚幸三容疑者』本誌直撃に「体調はよくないです」】の続きを読む

    このページのトップヘ