芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:スポーツ > 卓球


    福原 (ふくはら あい、1988年11月1日 - )は、1990年代から2010年代にかけて活躍した日本の卓球選手。宮城県仙台市生まれ、身長155cm、血液型B型。全日本空輸(ANA)に所属。2016年11月現在は、夫・江宏傑(2016年9月 - )と夫妻でドイツ在住。2017年6月、第1子妊娠を
    102キロバイト (14,017 語) - 2019年9月18日 (水) 07:02



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    根強い愛ちゃんって未だに結構いるんだな・ω・

    1 牛丼 ★

    福原愛さん、夫・江宏傑とラブラブ水着ショット公開

     卓球女子で五輪2大会連続メダリストの福原愛さん(31)が2日、自身のインスタグラムを更新。夫で卓球Tリーグ男子の「琉球アスティーダ」に所属する江宏傑(30)と水着姿のツーショットを公開した。


     福原さんは「31歳1日目」とコメント。誕生日の翌日にプールで楽しむ姿をアップした。

     ファンからは「お誕生日おめでとうございます!」「可愛い」「ラブラブ夫婦」などコメントが寄せられている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00000139-sph-ent.view-000
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191102-00000139-sph-ent


    (出典 hochi.news)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【卓球】福原愛さん、夫江宏傑とラブラブ水着ショット公開】の続きを読む


    張本 智和(はりもと ともかず、2003年6月27日 - )は、宮城県仙台市出身の卓球選手。木下マイスター東京所属。身長は175cm(2018年7月時点)、体重は64kg (2018年7月時点)、靴のサイズ28cm(2017年9月時点)。ITTF世界ランキング最高位は3位(2019年1月時点)。段級位は5段。血液型はO型。
    44キロバイト (3,925 語) - 2019年4月25日 (木) 03:27



    (出典 paragon-style.com)


    あんな小さい球じゃあ…・ω・

    1 ラッコ ★

    【令和時代の主役】卓球男子・張本「もっと注目されるスポーツに」

     背が伸び、たくましさも増した。それでもまだ15歳。平成に「怪物」として卓球界に現れた張本智和(木下グループ)は
    「来年の東京五輪までは水谷(隼)さんがいて、次に自分がいる。
    その後は『日本卓球界といえば張本』と言われるようにしたい」と新たな時代の“顔”を担うつもりだ。

     最年少記録を次々と塗り替えてきた。13歳で世界選手権個人戦男子シングルスで8強入りし、14歳では全日本選手権優勝。
    そして昨年末にはワールドツアー上位選手によるグランドファイナルを15歳で制した。

     だが、4月28日まで行われた世界選手権個人戦では最年少メダル獲得を期待されたものの、4回戦で敗退。その直後には号泣もしたが、気持ちを切り替えて先をにらむ。

     「卓球が、野球やサッカーのようにもっと注目されるスポーツになってほしい」。その願いをかなえるためにも、年齢の枠を超えた強さを目指す。(岡野祐己)

    産経ニュース 2019.5.1 17:28
    https://www.sankei.com/sports/news/190501/spo1905010026-n1.html


    張本智和「馬竜学びたい」敗戦を機に/インタビュー

     【ブダペスト29日=三須一紀】卓球世界選手権個人戦の男子シングルスで4回戦敗退となった張本智和(15=木下グループ)が29日までに記者団の取材に応じた。
    シングルスの世界ランキング4位のため4強シードとして、準決勝まで中国選手に当たらないブロックに入り、同種目40年ぶりのメダルが期待されたが、届かなかった。

     同157位の安宰賢(19=韓国)に敗れ、試合翌日まで悔しさを拭えなかった。
    2日後にやっと「ふつうの157位ではなくベスト4に入る選手だったんだなと思い、切り替えるようにした」と語った。

     とはいえ同年代、格下の選手に向かっていけない精神面の弱点が見つかった。格上選手であれば、向かっていけるが、
    同年代、格下選手だと「自分を解放して卓球が出来ない」と話した。今年1月、シングルス連覇が懸かった全日本選手権の時からそうだという。

     来年は東京オリンピック(五輪)。その課題について「オリンピックはさらに1勝ごとに緊張感が高まっていく。
    同じ過ちを繰り返さないよう、この経験を生かしたい」と語った。
    体操の内村航平、フィギュアスケートの羽生結弦と五輪連覇を果たした選手の名を挙げ「期待が懸かる中で金を取っている。気持ちの強さを見習いたい」と話した。

     今大会前、右手薬指のけんしょう炎となり、十分な練習時間が取れなかったことも敗因の1つ。
    「3回戦のフレイタス戦から少し疲れが出てきた」と語り、ケガがなければ全3種目に出場していたことを踏まえ
    「簡単に3種目、3種目と言ってはダメだなと思いました」と笑った。「心が一番疲れた」とも言った。

     今後、戦術の幅、選択肢を増やすことにも言及した。現在はバックハンドが強い武器だが、フォアハンドや台上技術も強化する。
    16年リオデジャネイロ五輪の男子シングルス金、今大会も優勝した馬竜(中国)の名を挙げ「サーブ、ラリーなどコピーじゃないけど、全て馬竜のようになりたい。
    今まで人のマネはしてこなかったけど、これからは馬竜の映像を見て学びたい」と語った。

     東京五輪での金メダル獲得を目標と公言してきたが、今回の敗戦を通じて「全てうまくいくわけではない。
    焦らず、2020年以降も僕にとってのオリンピックはある」と、東京大会に固執しすぎない考え方に変わっていた。
    母からも「今までうまくいき過ぎていた」と言われ、自分にプレッシャーをかけ過ぎないためにも、そう言った。

     明日1日からの新元号令和への期待を聞かれ「卓球が野球やサッカーのように注目されるスポーツになってほしい。
    ワールドツアーがテレビ放送され、2020年以降は、日本卓球界と言えば張本と言われるようにしたい」と語った。

    日刊スポーツ 2019年4月30日5時5分
    https://www.nikkansports.com/sports/news/201904290000959.html

    前スレ ★1:2019/05/06(月) 10:47:58.76
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557107278/

    (>>2-5あたりに、関連スレなど)


    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【チョレイ】張本智和「卓球が野球やサッカーのようにもっと注目浴びたい。ワールドツアーもTV放送されるように…」】の続きを読む


    水谷 (みずたに じゅん、1989年6月9日 - )は、静岡県磐田市生まれの卓球選手。身長は172cm、体重は63kg、靴のサイズ27.0cm。血液型はB型。既婚。木下グループホールディングス所属。ITTF世界ランキング最高位は4位。段級位は7段。 北京オリンピック、ロンドンオリンピック、リオデジ
    43キロバイト (4,414 語) - 2019年2月27日 (水) 10:55



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    症状聞く限り白内障なんだけど…眼内レンズ入れたらすぐ良くなるあれじゃないの?

    1 あずささん ★

    日本のエースとして卓球界を牽引し続ける水谷隼、1月には10回目の全日本選手権優勝という偉業を成し遂げたばかりだ。「最近の調子は?」と何気ない質問を投げかけるとショッキングな言葉が返ってきた。

    「実は、この1年、球が見えないんです」

    一人の卓球ファンとして、にわかに信じがたい。だが、そんな冗談を言う男ではない。何より、その眼差しは真剣そのものだ。一体、水谷の目に何が起きているのか。

    「文字通りです。“見えない“んです。この1年間、かなりキツかった」。

    自分の目の症状について「日常生活に支障はない。でも “特定の条件”になった時に球がまったく見えない。つまり、卓球台の周囲が暗くて、台にだけ白い光が当たっている。そして周囲が電光掲示板で囲われている場合、ほとんど球は見えていません」と明かす。Tリーグにしろ、ワールドツアーにしろ、大抵の場合、大きな試合であれば客席が暗く、卓球台はライトアップされ、周囲はLED掲示板のスポンサー表示が並んでいる。もしこの言葉が本当なら大舞台の試合はほとんど球が見えていなかったということになる。

    水谷の視界に相手はどんな風に写っているのか。「まず相手がボールを構える。その時に(掲示板と)かぶって、フッっと球が“消える”んです。その後、打球の音だけが聞こえる。ボールはネットを越えたあたりから突然現れる。この1年の僕のプレーを見てもらってもいい。まったく逆をつかれて驚いていたり、ラケットの角に当たって返球してる場面が本当に多いんです」。

    普段冷静な水谷が悔しさをにじませる。「正直現役引退も考えていました。卓球やっていても悲しいんですよ」。

    言わずもがな、卓球は目が物を言うスポーツだ。相手のフォームを“観察”し、球の回転を瞬時に“見切り”、瞬時にコース“目がけて”打ち返す。文字通り2つの眼は卓球選手の命綱といっても過言ではない。(以下省略)
    ※以下の部分はソース元にてご確認ください。

    ソース/Rallys
    https://rallys.online/person/player-voice/mizutani02/


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【卓球】水谷隼 この一年球がほとんど見えずに戦っていた…これもし治ったら“水谷無双”】の続きを読む


    早田 ひな(はやた ひな、2000年7月7日 - )は、日本の卓球選手。福岡県北九州市出身。左シェーク両面裏ソフトドライブ型。ITTF世界ランキング最高位は11位。段級位は4段。日本生命所属。同年生まれの平野美宇、伊藤美誠らと共に日本の「女子卓球黄金世代」の一人。 左利きを生かしたダブルスで好成績を残している。
    36キロバイト (2,575 語) - 2019年3月14日 (木) 19:17



    (出典 www.hochi.co.jp)


    日本の女子卓球界の層は厚いな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    17日、Tリーグの年間王者決定戦「プレーオフファイナル<両国国技館>」が開催され、
    女子はシーズン2位の日本生命レッドエルフ(日本生命)が1位の木下アビエル神奈川(KA神奈川)を3-2で破って初優勝。

    第1試合のダブルスは中国人ペアの常晨晨・蒋慧組(日本生命)が石川佳純・木原美悠組(KA神奈川)に先にマッチポイントを握られるも8-11、11-7、13-11の2-1で逆転勝ち。日本生命が先取する。

    続く第2試合は、平野美宇(日本生命)が香港のエース・杜凱キン(KA神奈川)にフルゲームの接戦で敗れしまい、KA神奈川に同点とされてしまう。

    第3試合はシーズン11戦11勝(シングルス)の負けなしで前期MVPの早田ひな(日本生命)が中国の袁雪嬌(KA神奈川)が対戦。第1ゲーム強打の打ち合いを制して11-8で先取。
    第2ゲームは4-10から5連続ポイントで迫るも9-11で奪われる。
    その後もお互い譲らずに11-9、3-11でフルゲームまでもつれ込む。
    6-6からスタートする最終ゲームは先に袁にマッチポイントを握られるも19-17の大逆転で早田が勝利。日本生命が初優勝に王手とする。


    後がなくなったKA神奈川はシーズン16勝(シングルス)のエース石川が第4試合に登場。前田美優(日本生命)を3-1で下してKA神奈川が2-2の同点に追いつき延長戦へ突入。
    ※延長戦は1ゲーム(11ポイント)マッチのみ。出場者はその場で決定。
    ベンチ入りしている選手であれば誰でも出場可能

    第3試合と同じ顔合わせとなった早田と袁の延長戦は早田が11-7で勝利。
    早田は13戦13勝のシングルス無敗でシーズンを終える快挙を達成した。
    大接戦となった女子プレーオフファイナルは日本生命が3-2でKA神奈川を破りTリーグ女子初代女王に輝いた。

    Tリーグ プレーオフファイナル 女子
    木下アビエル神奈川 2-3 日本生命レッドエルフ

    <第1試合>
    石川佳純/木原美悠 1-2 常晨晨/蒋慧
    11-8/7-11/11-13

    <第2試合>
    杜凱キン 3-2 平野美宇
    11-5/6-11/14-12/7-11/11-9

    <第3試合>
    袁雪嬌 2-3 早田ひな
    8-11/11-6/9-11/11-3/17-19

    <第4試合>
    石川佳純 3-1 前田美優
    12-10/10-12/11-5

    <第5試合>※延長戦
    袁雪嬌 0-1 早田ひな
    7-11

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00010001-tvtokyos-spo
    3/17(日) 21:19配信


    (出典 rallys.online)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【卓球】Tリーグ “逆チキータ!”『早田ひな』無双の活躍で初代女王は日本生命!】の続きを読む


    智和(はりもと ともかず、2003年6月27日 - )は、宮城県仙台市出身の卓球選手。木下マイスター東京所属。身長は172cm(2017年8月時点)、体重は61kg(2017年1月時点)、靴のサイズ28cm(2017年9月時点)。ITTF世界ランキング最高位は5位(2018年12月時点)。段級位は5段。血液型はO型。
    40キロバイト (3,238 語) - 2018年12月16日 (日) 10:59



    (出典 image.news.livedoor.com)


    確かに凄い…けど、あんなに騒がなくてもと思うくらいの雄叫び…自分的には寡黙な選手のほうが好感持てるかな

    1 鉄チーズ烏 ★

     卓球・グランドファイナル最終日(16日、韓国・仁川)男子シングルス決勝で、世界ランキング5位の張本智和(エリートアカデミー)が同4位の林高遠(23)=中国=を4-1で下し、15歳172日で男女シングルスで大会史上最年少優勝を飾った。ダブルスを含めた最年少記録は、14年に女子ダブルスを制した平野美宇(日本生命)、伊藤美誠(スターツ)組の14歳。

     第1ゲーム、張本は3-3から6連続得点で一気に突き放し、11-4で先取。第2ゲームは10-9からジュースにもつれ込み、13-15で落とした。第3ゲームは出だしで6連続得点。10-3から6連続失点で10-9とされたが、11-9でものにした。

     第4ゲーム、9-8で林が痛恨のサーブミス。ゲームポイントを握った張本が11-9で取った。第5ゲームは2-0から6連続失点。その後に3連続得点などで9-9と追いつくと、11-9でマッチポイントを奪った。


    12/16(日) 19:53配信 サンケイスポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00000571-sanspo-spo


    (出典 www.kahoku.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【チョレイ】張本15歳172日で史上最年少V!世界4位の中国選手を圧倒】の続きを読む

    このページのトップヘ