芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:アイドル > モー娘。


    矢口 真里(やぐち まり、1983年1月20日 - )は、日本の歌手、タレント。元ハロー!プロジェクトメンバーで、元モーニング娘。の2期メンバー。モーニング娘。の3代目リーダーとミニモニ。の初代リーダーも務めた。タンポポの元メンバー。 神奈川県出身。血液型A型。身長144.8 cm。アップフロントクリエイト所属。
    47キロバイト (6,048 語) - 2019年4月6日 (土) 06:42



    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    あの一件以来、肝が座ったよな・ω・

    1 ひかり ★ :2019/04/13(土) 09:40:27.05 ID:VVvdylNX9.net

     今月3日に第一子妊娠を発表したモーニング娘。OGでタレントの矢口真里が、まもなく母になるという人生の節目を前に、休業、再婚、妊娠と激動の6年間を振り返って「失敗したからこそ、今の自分がある」と
    率直な心境を吐露した。失ったものが多ければ、得たものも多かった期間で彼女が手にした大切なものとは、一体何だったのか? 復帰を支えた友情秘話、ファンとの交流や感謝も含め、決意の妊娠発表から
    1週間が経過した彼女の本音とこれからを探った。

     今年1月、モーニング娘。やミニモニ。などで活動を共にした辻希美が第四子を出産した。その他のモーニング娘。OGのメンバーも次々と結婚、出産を経て家庭を築いている。そうした状況が「母になる」ということに対して
    与えた影響について、彼女は次のように説明する。

    「確かにOGメンバーはもちろん、仲のいい同級生でも今年5人ほどの子どもが生まれるという状況を意識しないと言ったら嘘になるかもしれませんが、一番はやっぱり年齢。36歳になるので、もうアラフォーですよ。
    今では40歳を過ぎて出産される方も少なくありませんが、私の母の年代では、20代前半で出産することが当たり前でした。子育てに体力は必要という思いもあったので、焦りがあったことは事実です。本来の人生計画では
    20代後半で出産している予定ではあったのですが……少し歯車が狂ってしまったので」

     「2度の失敗はできない」という思いが強く、結婚して1年になる旦那さんとの子づくりは慎重にならざるを得なかった。結婚してからも互いの様子を確認し、自分たちが父として、母として“やっていける”という
    確信が欲しかったという。

    「2回目となるとやはり慎重になりますし、何よりもう一度失敗することはできないという気持ちが強くありました。今までの経緯もあり、子どもに悪影響が出てしまうことも極力避けなければいけないとも考えていました」

     具体的にコレといったきっかけは無かったと振り返るが、二人の関係に子どもが一人加わること、三人で過ごす未来を自然にイメージできるようになったことで、不安は和らいでいった。

    「付き合って4年、結婚して1年。彼とは計5年も一緒に居たので、二人のところに、あと一人増える(子どもができる)という状態に違和感を覚えなくなった。何かきっかけがあるとすれば、そんなことでしょうか」

    中略

     今月3日の妊娠発表を受け、自身のSNSには1日でおよそ1300件のコメントが寄せられたというが、その中身は祝福ばかりではなかった。さらにネット記事なども介して心無い言葉も数多く浴びせられた。

    「印象に残っているのは『美談にするな』ですかね。まだ生まれてきていない子どもに対する中傷も多々ありました。もちろん覚悟はしていましたが、今では『失敗したからこそ、今の自分がある』と心から思えているので、
    『色々あったけどよかった』なんて美談にして片づけるつもりはありません。この喜びと幸せは、失敗も含めて自分の胸にしっかりと秘めておきます。それに苦しい時期の一番の味方は家族だったので、誹謗中傷よりも
    “味方が一人増える”という期待や楽しみの方が勝っています。自分たちの過ちは自分たちで払拭していかなければならないし、家族が一つになって乗り越えていかなければいけない。でも、子どもが傷つくことが無いよう
    『しっかりやっていこう』と二人では話し合っています」

    全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190413-00010000-abema-ent

    (出典 cdn.amebaowndme.com)


    (出典 cdn.amebaowndme.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【妊娠発表】矢口真里に“誹謗中傷”の嵐も「すべて覚悟の上、美談にするつもりはない」】の続きを読む


    上沼 恵美子(かみぬま えみこ、1955年4月13日 - )は、日本のローカルタレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティーである。本名同じ。旧姓、橋本(はしもと)。 兵庫県三原郡福良町(現:南あわじ市福良乙)出身。上沼事務所所属。帝国女子高等学校大和田校(現:大阪国際大和田高等学校)中退。
    26キロバイト (3,395 語) - 2019年2月5日 (火) 11:32



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    嫁がゴマキじゃ旦那側もある程度不倫織り込み済みだったんじゃないの?・ω・

    1 Egg ★

    上沼恵美子が17日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、元モーニング娘。でタレントの後藤真希が元カレと不倫したことに関連し、「男の人は結婚したら女として扱ってくれない。男性の方、気を付けて」と呼びかけた。

     番組では後藤の不倫についてトークを展開し、番組独自で「思わず元カレを求めてしまった瞬間」としてアンケートを実施した。その中に「今の彼氏と遠距離になって近くにいる元カレが恋しい」「子供が独立して寂しくなった」などの声があった。

     上沼は「結婚したら男の人は女として扱ってくれないのよ。男性の皆さん、ほんま気を付けて下さい」と男性がとってしまいがちな行動を指摘。「それでちょっとさびしくなったのよ。同じ壁を見て同じ洗濯をして同じベランダで。鳩がよく飛んできてピーコちゃんて名前まで付けて。そんなことしてたらオモロないからちょっと魔が差すの」と女性の心理を訴えた。

    3/17(日) 15:36配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00000099-dal-ent


    (出典 entame888.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ゴマキの不倫】<上沼恵美子>の分析…「結婚したら男の人は女として扱ってくれないのよ。ほんま気を付けて下さい」】の続きを読む


    後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本の歌手、タレント。ハロー!プロジェクトの元一員で、モーニング娘。の元メンバー(3期)。旧姓は同じ。結婚後の本名は非公開。愛称はごっちん、ゴマキ。 東京都江戸川区出身。血液型O型。身長159cm。体重43kg。エイベックス・マネジメント所属。
    47キロバイト (5,249 語) - 2019年1月26日 (土) 16:56



    (出典 www.atpress.ne.jp)


    女性の不倫には厳しい国だからな…まぁ2〜3年はゆつくり休めそう・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    元トップアイドルの衝撃的な不倫劇が明らかとなった――。

    14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、元モーニング娘。の後藤真希が不倫を行い、その相手男性に対し夫が損害賠償を請求する民事訴訟を起こしていると報じた。
    記事によれば、後藤は昨年、複数回におよび一般男性と関係を持ったといい、後藤がアパホテルやラブホテルでこの男性と肉体関係を持ったと告白する生々しい内容の陳述書の一部も掲載されている。
    後藤は13日、自身のブログ上で不倫の事実を認め、謝罪している。

    後藤は1999年に13歳という若さでとしてモー娘。“期待の大型新人”としてデビューすると、すぐにセンターに抜擢され、それまで不動のエースだった安倍なつみと人気1、2位を争う存在に。
    その後、高い人気を誇ったまま2002年に17歳で突然モー娘。を卒業し、世間を驚かせた。

    「最近ではバラエティ番組などに出演する機会も多く、モー娘。時代のメンバー間の確執などのエピソードや、ファングループとLINEグループをつくって一緒に遊びに行くなど、
    アイドルらしからぬ豪快なプライベートを赤裸々に語るなど、そのぶっちゃけキャラが受けてプチブレイク中でした。
    昨年にはモー娘。OGメンバーでの音楽活動もスタートし、“これから”という時期だっただけに、出鼻をくじかれた格好になりました」(週刊誌記者)

    そんな人気タレントである後藤のスキャンダルが発覚したわけだが、業界での評判について、テレビ局関係者は言う。

    「モー娘。OGでは、かつて自宅寝室での不倫が発覚して一時活動休止に追い込まれた矢口真里は、以前からさまざまな噂や目撃証言が流れていたので、業界では“やっぱり”という受け止められ方でした。
    また、同じくOGの吉澤ひとみが昨年、飲酒ひき逃げ事件を起こしましたが、吉澤の酒癖の悪さは業界では有名だったので、矢口の際と同じような反応でした。

    一方、後藤についてはそうした悪い噂はなく、所属事務所もエイベックスということで“守られた存在”。テレビなどでも夫や家族のことについて積極的に語っていただけに、意外でした」

    今後の後藤について、別のテレビ局関係者は語る。

    「今回の報道で衝撃的だったのは、“キスをした”“昼と朝の計2回肉体関係を持った”などと、不倫相手との接触を赤裸々に語った陳述書の内容です。
    さらに、“あのゴマキがアパホテルやラブホテルで不倫”ということで、後藤サイドにとってはシャレにならない状況といえるでしょう。
    後藤は夫が完全な一般人であり、さらには私生活ではファングループと積極的に交流を図るなど、裏表のないキャラが世間から好感を持たれて再ブレイクを果たし、
    これからCMの仕事なども狙っていたともいわれており、今回の件はダメージが大きい。すでに裁判に発展しているということもあり、
    ウチも含めてテレビ各局は、どこも後藤を起用することを避ける方向です。芸能界引退は免れないのではないでしょうか」

    やはり、不倫の代償は大きいようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1732614/
    2019.03.15 15:00 ビジネスジャーナル


    (出典 kaikumikodaisuki.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【引退危機】後藤真希の“アパ不倫”が生々しすぎてテレビで使えない…各社一斉に起用自粛】の続きを読む


    後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本の歌手、タレント。ハロー!プロジェクトの元一員で、モーニング娘。の元メンバー(3期)。旧姓は同じ。結婚後の本名は非公開。愛称はごっちん、ゴマキ。 東京都江戸川区出身。血液型O型。身長159cm。体重43kg。エイベックス・マネジメント所属。
    47キロバイト (5,249 語) - 2019年1月26日 (土) 16:56



    (出典 kaorunn.com)


    普通に後藤真希なら300万くらい楽に稼げるような気もするけど…裁判しないと気が収まらなかったのかな・ω・

    1 Egg ★

    「LOVEマシーン」の大ヒットから20年。二児の母となり、ママドルとして活躍中の後藤真希(33)が、私生活で浮気が夫に露見し、泥沼裁判に突入していることが「週刊文春」の取材で明らかになった。

    写真 ベストマザー賞受賞時の1枚 ©共同通信社

    (出典 image.news.livedoor.com)


     2014年に結婚した夫・A氏(30)が、後藤の元恋人で不倫相手のB氏(28・独身)を相手取り、330万円の損害賠償を請求しているのだ。

     小誌取材班はその裁判資料を入手した。後藤本人が署名した陳述書にはこうある。

    〈2人でタクシーを拾い、Bさんが宿泊していたアパホテルに遊びに行くことになり、その場でBさんと肉体関係を持ちました。(中略)22日の昼と23日の朝の計2回肉体関係を持ってしまいました〉(後藤の陳述書より)

     不倫関係は元カレであるB氏とのインターネット上の再会に端を発している。2人は昨年初めから頻繁にSNSなどで連絡をとるようになった。後藤はB氏とのLINEのやり取りの中で、夫への不満を爆発させている。

     B氏は、後藤が夫からDVを受けていたとし、「既に婚姻関係が破綻していたので、(損害賠償の前提である)権利侵害行為は認められない」と主張している。

     現在も裁判は継続中だ。3月11日、夫と一緒に地元マッサージ店から出てきた後藤を直撃したが、記者の質問に対し、「知らないです」を繰り返した。

     後藤の事務所は「裁判は事実ですが、コメントは控えます」と回答。B氏にも話を聞こうと自宅を訪れたが、家人が不在を告げるのみだった。

     3月14日(木)発売の「週刊文春」では、裁判資料に基づき、後藤とB氏の関係を詳報する。また、「週刊文春デジタル」では後藤の直撃取材を収めた関連動画を同日朝5時に公開する。

    2019年3月13日 13時0分文春オンライン
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16152620/

    動画
    https://bunshun.jp/articles/-/11034?utm_source=news.livedoor.com&utm_medium=referral&utm_campaign=partnerLink&page=1

    1 Egg ★ 2019/03/13(水) 13:22:55.95
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1552458783/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【文春砲】<証拠資料入手>「元モー娘後藤真希」巡り不倫ドロ沼裁判ボッ発!『計2回肉体関係を持ってしまいました』】の続きを読む


    佐藤 優樹(さとう まさき、1999年5月7日 - )は、日本の歌手、アイドルであり、モーニング娘。の10期メンバーである。愛称はまさき、まーちゃん、まさキング、さとちゃん。イメージカラーはエメラルドグリーン。 北海道出身。血液型A型。身長152cm。アップフロントプロモーション所属。 2011年
    15キロバイト (1,575 語) - 2019年1月14日 (月) 15:26



    (出典 4.bp.blogspot.com)


    そ、そんなに身体に自信あるのか?興味ある・ω・*

    1 ジョーカーマン ★ :2019/02/20(水) 21:15:47.73

    モーニング娘'19の佐藤優樹さん(19)がラジオで発言した持論がネットで話題になっている。
    佐藤さんは2月16日、ラジオ番組『ヤングタウン』(MBS)にゲスト出演。
    司会を務める明石家さんまさんや、メンバーの横山玲奈さん、昨年グループを卒業した飯窪春菜さんと水着を巡って意見を交わした。
    佐藤さんは昨年、1冊目の写真集を発売しているが、写真集の中に水着のカットがなかった。
    さんまさんから水着になるのが嫌な理由を聞かれると、

    「じゃあすっぽんぽんで原宿の竹下通りを歩いてくださいって言われたら歩けます?」

    と、逆に質問を投げかけた。

    水着になることについて「軽く考えている脳みそをどうにかしたほうがいい」

    さんまさんから「100万貰ったら出来る」と言われると、

    「私達が水着を出します、3000なん円ですってなっても、私達には7割も入ってこないとスタッフさんから言われたんです。(中略)そんな安いのは嫌。(水着になることを)軽々しく考えている脳みそをどうにかしたほうがいいんじゃないかなって思っちゃう」

    と答え、出演者を騒然とさせた。

    アイドルが自身の写真集に水着のカットを入れるのは、そう珍しいことではない。
    そのためか、さんまさんは佐藤さんが水着にならないことについて「それはお前の間違いや」と諭すが、「そう。まさ(編注:佐藤さん自身のこと)は間違いだらけ」とけろっとしている。

    佐藤さんはさらに、

    「だって裸なんて好きな人にしか見せないものでしかないんですかそもそも。水着も下着とほぼほぼ変わらなくないですか?」

    とも投げかける。
    海やプールに行ったときにも、水着になるのが嫌で、パーカーとズボンで過ごしているという。

    「仕事なら私に1億8000万円欲しい。ヌードなら600億円必要」
    写真集で水着になるのが恥ずかしいという気持ちは、他のメンバーも同じだ。
    飯窪さんは、佐藤さんから水着になることに抵抗はなかったか聞かれると、「恥ずかしかったよ嫌だったよ。だから私、水着は一着だけだったよ」と即答。
    同じく横山さんも「撮りましたけど、嫌ですね」と答えている。
    ただ、飯窪さんも横山さんも、嫌な気持ちは持ちつつも撮影はした。
    さんまさんの「仕事やからな。ファンが見たいねんから」という言葉に頷いていたように、仕事なのだから水着になるのは仕方ない、と自分を納得させていたのかもしれない。

    しかし、佐藤さんは「仕事だから仕方ない」論に真っ向から反論。

    「仕事なのは分かります。仕事なら私に1億8000万円欲しい。ヌードは600億円」

    と述べ、スタジオ全員を驚かせた。
    さんまさんから「600億円も見んのお前の裸。そんな値打ちあんの?」と問われても、

    「ひとりひとりみんなありますよ。さんまさんだってそうだし横やんだってそうだしスタッフさん全員に」

    と回答。
    さんまさんが100万円で原宿を歩くと言ったことに対しては、「だから、さんまさんはそれを軽々しく言ってるから『どうぞ』って言ってるだけ」と突き放していた。

    ネットでは、佐藤さんの発言を、

    「やりたくない子にはやらせんでいいと思うね 」「さすまーとしか」
    「まーちゃんは立派だね新時代アイドルの先頭に立つべき人だ」

    と好意的に受け止める人も多いが、「お仕事だから頑張って水着になってるハロメンもいるのに無神経すぎませんかねぇ」と疑問を持つ人も散見されている。
    http://news.livedoor.com/article/detail/16048454/

    モーニング娘'19 佐藤優樹

    (出典 pbs.twimg.com)

    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1550651438/


    (出典 news.walkerplus.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【モー娘。】佐藤優樹 水着NG「仕事なら私に1億8000万円欲しい。ヌードなら600億円必要」】の続きを読む

    このページのトップヘ