芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:野球 > 西武



    (出典 www.metlife.co.jp)


    ホークス松田は西武戦になると3打数4安打くらい打ってくるイメージ・ω・;
    なんとかここは中村におかわり2杯くらいしてもらって…

    800 代打名無し@実況は野球ch板で :2018/10/16(火) 23:39:27.21

    5月の山川にはならないでくれ、頼む


    【【埼玉西武ライオンズ】今日からCS 10年前の歓喜を再び!】の続きを読む


    ベースボールキング、2017年11月20日 ^ [4] ^ 株式会社西武ライオンズ 40 周年記念事業 ^ 株式会社西武ライオンズ 40周年事業の実施を発表 メットライフドームエリアの改修計画・周年イベントの内容が決定! ~過去最大規模となる改修を実施、2021年春完成へ~ ^ 西HD、ライオンズの本拠地を改修 ^ 西武 球場観客席など大幅改修を発表
    177キロバイト (24,671 語) - 2018年10月12日 (金) 05:26



    (出典 www.sankei.com)


    13連勝で地元で決めてたら一番良かったにね…
    まぁ楽しみはCS突破にとっておきましょ(^^)

    1 砂漠のマスカレード ★

    「また情けなかったんだ。負け試合ですよね」。関口宏さんがプロ野球・西武の優勝シーンにこんな「ケチ」をつけたところ、野球解説者の落合博満氏が反論し、インターネット上で称賛する声があがった。

    落合氏が2018年10月7日の「サンデーモーニング」(TBS系)に出演した際の一幕だ。
    西武はマジック1で迎えた9月30日の日本ハム戦に敗れたものの、同時間帯の別試合で2位ソフトバンクも敗れたため、10年ぶりの優勝が決定していた。

    「もうひとつ盛り上がりに欠けていたかな」
    関口さんは番組で「胴上げシーンのVTRありますか?」と述べ、映像が流れると、敗戦直後に西武の胴上げが始まった流れに溜め息をついた。

    「優勝を決めたこの試合がまた情けなかったんだ。負け試合ですよね、これ? 
    負け試合で胴上げしなきゃならないから、なんか、もうひとつ盛り上がりに欠けていたかなと私は感じましたが...」
    これに口を挟んだのが、ゲスト出演した落合氏だ。
    「いや、関口さんね、そう言うけども、勝とうが負けようが胴上げはいいんですよ」と切り出すと、諭すように語った。

    「私は全部やってます。負け、勝ち、あと自分たちのゲーム中止で相手(2位チーム)が負け、それに引き分けでも胴上げしているんですよ」
    落合氏は左手で指折り数えながら説明。

    関口さんに「あんまり気分は変わらないもんですか?」と聞かれると、

    「それはね、1年間戦ってきて最後こうやって優勝というのは何か恥ずかしいような気がするけども、それは頭から外れます」
    と自らの体験に基づきながら語った。

    「ああそうなんですね」と相槌を打たれると、落合氏は「ええ」と頷いた。隣に座る張本勲氏が「『あっぱれ』あげてくださいよ」と言ったのに続き、落合氏は笑顔で、

    「『あっぱれ』、3つくらいあげてやってください」
    と関口さんに求めていた。

    「なんという説得力」
    落合氏は中日の監督をつとめた04~11年の8年間で4度のリーグ優勝、1度の日本一を経験。球団史上初のリーグ連覇、半世紀ぶりの日本シリーズ制覇など、黄金期を築いた。

    年間140試合以上を戦うペナントレースを経て、リーグ優勝する重みを知る落合氏の言葉に、ツイッターでは、

    「落合さんにあっぱれですね!」
    「実体験で反論してくれるから関口さんも納得せざるを得ない感じですね」
    「まさに物事を『点』でしか見てない人と『線』で見てる人の差ですね...落合さん凄いわ...!」
    「なんという説得力」
    といった声があがった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15420901/
    2018年10月9日 20時6分 J-CASTニュース


    【【関口宏】西武優勝にケチ「負け試合で胴上げは情けない…」落合博満氏『ちょいちょいちょい…』】の続きを読む



    (出典 www.iwate-np.co.jp)


    今年はかなり野手に救われてるように見える…
    メジャー行くなら防御率2点台前半でいってほしかった

    1

    今オフ、ポスティングシステムを利用しての大リーグ挑戦が濃厚な西武菊池雄星投手(27)に対し、
    ドジャースなど複数球団が関心を示していると20日、米メディア「ファンクレド・スポーツ」が伝えた。

    記事を執筆したジョン・ヘイマン記者によると、既に多くの球団が視察済みで、ド軍の他にもパドレス、フィリーズ、ロイヤルズなどが興味を示しており、
    あるスカウトは「優秀な3番手ピッチャーになれる。それ以上かもしれない」と評価したという

    https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201809220000237.html
    [2018年9月22日8時46分 ]

    http://npb.jp/bis/players/51755131.html
    通算成績


    【【西武】菊池雄星 13勝4敗 防3.16 メジャースカウト陣はこの成績をどう見る?】の続きを読む


    M点灯の西武、35歳コンビがお立ち台 息ピッタリ?中村「変な感じ」栗山「嫌な気持ち」

    ◆西武8-1ソフトバンク(17日・メットライフドーム) マジック「11」が点灯した西武で10年前の優勝を知る35歳のコンビ、中村と栗山がベテランらし…
    (出典:野球(西日本スポーツ))



    (出典 www.hb-nippon.com)


    一戦目の郭俊麟の活躍は大きかったな

    【10年ぶり優勝へ『西武』ベテランコンビの活躍で天王山制しマジック点灯!】の続きを読む


    西武がソフトバンクとの首位攻防戦に先勝、山川40号到達 …パ15日こうなった

    西武は本拠地での2位ソフトバンク戦を11-5で快勝しゲーム差を4.5に広げた。初回に栗山の2点タイムリーなどで3点を先制すると、5回には浅村の27号3ラン、山川の39号ソロと2者連続アーチで点差を広げた。8回には山川がこの日、2本目となる40号2ランでダメ押し。先発の郭は3年ぶりの今季初勝利。ソフトバンクは先発の千賀が誤算だった。
    (出典:野球(Full-Count))


    山川 穂高(やまかわ ほたか、1991年11月23日 - )は、沖縄県那覇市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。 那覇市立城北小学校3 - 5年生のいずれか(文献により異なる)の時に野球を始め、「首里マリナーズ」に所属。那覇市立城北中学校時代は、大矢明彦氏が名誉
    22キロバイト (2,331 語) - 2018年8月26日 (日) 07:18



    (出典 www.nikkei.com)


    そして今日はおかわり君に期待(*^^*)

    【山川2発!首位攻防は『西武』が先勝! ソフトバンク千賀で落とす】の続きを読む

    このページのトップヘ