芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:お笑い芸人 > 爆笑問題


    太田 (おおた ひかり、1965年5月13日 - )は、お笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎は建築士で、書道も嗜んでおり文
    57キロバイト (7,859 語) - 2019年5月5日 (日) 10:07



    (出典 storage.mantan-web.jp)


    何でも文句つけたがる人ってどこにでもいるよね・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    5日放送の『サンデージャポン』(TBS系)で、太田光と2ちゃんねる開設者・西村博之氏がSNSの在り方について討論。そのなかで披露された太田の見解が話題となっている。

    ■「悪いのは博之くん」とジャブ
    太田光はSNSの炎上について、「こういう問題の最初が2ちゃんねるだからさ、一番悪いのは博之くんだよ」とジャブ。すると西村氏は、

    「みんな僕が悪いと思ってたんだけど、2ちゃんねるを見なくなっても、TwitterやFacebookで同じことをやっている。
    2ちゃんねるが悪いんじゃなくて、日本人はそういうものなんだよって昔から言っていて、最近ようやく理解してもらえた。良かった良かった」

    と笑顔で反論する。

    ■「SNSを見て泣いてることもある」
    その後「正義感を盾にSNSで人を叩く行為」について話が進められる。西村氏は投稿に憤りを見せる太田に、「バンバン書かれていますけど、それ見ます?」と質問。すると太田は、

    「『炎上してるよ』といわれると気になって見ますね。それで、凄く泣いてることもある」

    と意外な発言。見なくてもいいが、周囲から告げられるとつい見てしまうのだという。

    ■「表現の自由を履き違えている」
    さらに太田はSNSで人を叩く行為について、

    「もうちょっと時間が経てばこういうことって、やったあと気持ちよくないって段々みんなわかってくる」

    とコメント。そして、

    「表現の自由っていうでしょ。あれはちょっと履き違えてるところがあると思ってて。なんでも言っていい場所なんてこの世の中にどこにもない」

    と、SNSで好き放題人を叩くユーザーに苦言を呈す。

    ■西村氏は反論
    これを聞いた西村氏は

    「多くの人がいすぎて、言いたい放題言っても捕まらない。そうすると過激なこと言って注目を浴びたほうが得っていう構造は変わらない」

    とバッサリ。太田は「それが許される場所は世の中にないってことを知ってほしい」と語気を強め、2人の討論は終了する。
    和やかなムードではあったが、2人のSNSに対する考えは全く異なっており、終始意見が噛み合わない会話となった。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162076409/
    2019年05月05日 15時45分 しらべぇ

    ★1が立った日時:2019/05/06(月) 06:22:18.79

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557104523/


    (出典 tokushima.ismcdn.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【SNS叩き】太田光「表現の自由を履き違えてる」と批判】の続きを読む


    太田 光代(おおた みつよ、旧姓・松永、1964年7月6日 - )は、芸能事務所「株式会社タイタン」の代表取締役社長・芸能プロモーター、タレント。夫は太田光(爆笑問題)。かつては本名(松永 光代)で活動していた。血液型はB型。 東京都府中市出身。高校卒業後、モデル事務所に所属し、グラビアやキャンペ
    14キロバイト (1,143 語) - 2019年3月2日 (土) 05:44



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    光代社長出させたら、ぜんじろうさんもうお終い・ω・

    1 Egg ★

    爆笑問題の太田光(53)と「呼び捨て問題」で対立し、太田のラジオ番組に乗り込む決意を示していたタレントのぜんじろう(51)が18日、自身のツイッターで「よしもと動いた!」とツイートした。

     このツイートに太田の妻で所属事務所社長の太田光代氏が「お願い。私に言ってね」と書き込み、今回の問題で光代社長が反応したのは初めてで直接対決へ何らかの進展があったことを伺わせる内容となった。

     今回の騒動は、太田が7日放送のTBS系「サンデージャポン」でぜんじろうを呼び捨てしたことにぜんじろうがツイッターで「後輩の太田くんにサンジャポで『ぜんじろう』呼ばわりされてちょっとだけイラっとする不思議(笑)」とつづった。これに太田が9日深夜に放送されたTBSラジオ「JUNK 爆笑問題カーボーイ」(火曜・深夜1時)で激怒し相同に発展した。

     太田は14日のTBS系「サンデー・ジャポン」で一連の騒動について「僕も大人ですから。ぜんじろうのことに関しては何でもない。これから先は水掛論ですから」と語った。その後「今度、ラジオに呼ぶから。オファーするから。オファーを受けるなら受ける、受けないなら受けないで事務所と相談しろよ、ばか野郎」と直接対決を呼びかけていた。

     ぜんじろうは太田の発言について「おい!太田くん、さん? 総理!「水掛け論」って当事者が言うか!? 僕は、あの時の会話の記憶が鮮明にある。ハナから話が噛み合わないって宣言されたら、いくら僕みたいな『厄介な芸人』でも、返しづらいわ。でもラジオで決着つける(笑)」と直接対決に意欲を示し、「今回は、はよ動けよ!よしもと!!!太田総理から、異例のテレビの生でのオファーやぞ!」と所属事務所に呼びかけ、早期対決を希望していた。

    4/19(金) 8:19配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-00000018-sph-ent


    (出典 i.daily.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【呼び捨て問題】<ぜんじろうの「よしもと動いた!」>ツイートに太田光代社長「私に言ってね」】の続きを読む


    岡村 隆史(おかむら たかし、1970年〈昭和45年〉7月3日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優であり、お笑いコンビ・ナインティナインのボケ、ネタ製作担当である。相方は矢部浩之。 『SMALL3』の1人。 大阪府大阪市東淀川区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京本社)所属
    39キロバイト (5,600 語) - 2019年4月19日 (金) 14:36



    (出典 entamega.com)


    岡村は自分自身以外の事なら笑いにするの上手いな・ω・w

    1 muffin ★

    ナインティナイン岡村隆史(48)が、爆笑問題の太田光(53)とお笑いタレントぜんじろうの“呼び捨て”騒動について「太田が間違ってる」と、
    先輩芸人である太田を呼び捨てにしてイジった。

    岡村は11日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、太田とぜんじろうが、どちらが先輩かをめぐって
    やり合っている騒動に言及。「記憶が定かではない」とした上で、「ぜんじろうさんの方が絶対、太田より先輩なんですよ。
    太田の記憶が間違ってると思う」とした。

    その後も岡村は「太田」と呼び捨てを連発。さらに、過去にラジオを通じて3人で舌戦を繰り広げた水道橋博士も巻き込み、
    「お笑いの歴史は小野くんに聞いたら絶対わかるはずですよ」と“くん付け”で本名を呼ぶなどして笑いを誘い、
    「今回は太田が間違ってるんじゃないかな」と私見を述べた。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190412-04120240-nksports-ent

    ※前スレ(★1=2019/04/12(金) 10:05:44.21)
    【芸能】岡村隆史「太田が間違ってる」ぜんじろう騒動イジり★2
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555049086/


    (出典 i.daily.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ぜんじろう騒動】岡村隆史言及「これは太田が間違ってる」とイジるw】の続きを読む


    太田 (おおた ひかり、1965年5月13日 - )は、お笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎は建築士で、書道も嗜んでおり文
    57キロバイト (7,832 語) - 2019年4月12日 (金) 14:07



    (出典 pbs.twimg.com)


    太田はこんな話題引っ張らなくても、いくらでもネタあるからな・ω・

    1 名無し募集中。。。

    爆笑問題太田光(53)が、お笑いタレントぜんじろう(51)と「どちらが先輩か後輩か」をめぐって繰り広げているバトルについて「この泥仕合はもう、いいかげんにしたい」と収束を望んだ。

    太田は14日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」で、ぜんじろうに「今度(自分が出演する)ラジオに呼ぶから、事務所と相談しろバカヤローッ!」
    と呼びかけ、ぜんじろうもツイッターで「ラジオで決着つける(笑い)」と直接対決を受けて立つ意向を示していた。

    しかしぜんじろうは現在はアジアツアー中のため、16日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」には間に合わず。
    太田は「ぜんじろう、てめぇこの野郎!」と声を荒らげてみせるも、「本当にもうさぁ、勘弁してくれよ……。もうアイツに対して何を怒ってんだかわかんなくなって。この泥仕合はもう、いいかげんにしたい。みなさんも飽き飽きでしょ」
    とトーンダウン。

    自身もぜんじろうが次に何を言うのか気になってツイッターをチェックしているといい
    「いいかげん、もうノイローゼ。もう本当にツライ。精神衛生的にもツライから、もう早く会うなら会って決着つけたいんですよ。で、終わりにしたい」
    と本音を吐露した。
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201904170000231_m.html


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【太田の誤算】太田光がぜんじろうに白旗宣言!「もう終わりにしたい…」収束望む】の続きを読む


    太田 (おおた ひかり、1965年5月13日 - )は、お笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家。 田中裕二との漫才コンビ爆笑問題のボケならびにネタ作成を担当。埼玉県上福岡市(現ふじみ野市)出身。タイタン所属。 1965年5月13日、埼玉県上福岡市に生まれる。父親の三郎は建築士で、書道も嗜んでおり文
    57キロバイト (7,841 語) - 2019年4月3日 (水) 08:03



    (出典 i.ytimg.com)


    いつもの太田のキレ芸だね・ω・w

    1 ストラト ★ :2019/04/10(水) 20:23:13.16 ID:IADsAY8Q9.net

    爆笑問題の太田光(53)が、自身の“先輩”だと主張するお笑いタレントぜんじろう(51)のツイートに「てめぇ、いつから俺の先輩になったんだこの野郎」と怒りをあらわに反論した。

    事の発端は、7日に放送されたTBS系「サンデー・ジャポン」内での太田の発言。
    番組では、ピエール瀧被告の騒動に関連して話題となっているぜんじろうのツイートを取り上げ、太田は「ぜんじろうは相変わらず厄介だね」とツッコミを入れたが、これに対しぜんじろうはツイッターで「日本の芸能界で後輩の太田くんにサンジャポで『ぜんじろう』呼ばわりされてちょっとだけイラっとする不思議(笑い)」と不快感を示した。

    太田は9日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」で、「おい、ぜんじろう。なんか俺に文句あんのか? 俺がぜんじろうを呼び捨てにしたって、怒ってるらしいじゃねぇか、おい、ぜんじろう」と言及。
    「てめぇ、いつから俺の先輩になったんだこの野郎! はぁ? ふざけんじゃねぇ。何が『太田くん』だよ。お前から『太田くん』なんて呼ばれたた記憶なんか一個もねぇわ。お前、俺のことを『兄さん』って呼んでただろ、当時よ。どういうことだ? 頭打ったのか?」と、自身の負傷ネタをからめて猛反論した。

    太田は「ムカついてんのはこっちだわ。てめぇのこと、取り上げてやってんだ。『厄介なやつ』だっていうキャラクターを立てて言ってやってんだお前。みんな忘れてるだろうから、キャラクターもわからせようと思って言ってんだよ。それをなんだお前」と収まらない怒りをぶちまけた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-04100324-nksports-ent

    ★1=2019/04/10(水) 11:00:34.71
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1554868328/


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【頭打ったのか?】太田光、タメ口ツイートのぜんじろうに激おこ!】の続きを読む

    このページのトップヘ