芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:スポーツ > 格闘技


    那須川 天心(なすかわ てんしん、1998年8月18日 - )は、日本のキックボクサー、総合格闘家。千葉県出身。TARGET/Cygames所属。現RISE世界フェザー級王者。現ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者。 アマチュア時代から『ジュニアのパウンド・フォー・パウンド』と評され、プロ転
    155キロバイト (22,462 語) - 2019年2月11日 (月) 16:21



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)


    イヤイヤ…もっとひどい結果になるんじゃないかって、巷では騒がれてるが…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/12(火) 05:00:47.24

    メイウェザーが「デービスVS那須川」計画表明、米メディアはデービス有利を予想

    WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチが9日(日本時間10日)に米カールソンで行われ、王者ガーボンタ・デービス(米国)が同9位のウーゴ・ルイス(メキシコ)を初回TKOで下した。
    初防衛の世界王者のプロモーターを務めているのは公式戦50戦全勝のフロイド・メイウェザー(米国)。
    「Money(金の亡者)」は愛弟子の次戦について、大晦日に自身が下した総合格闘家、那須川天心が相手と衝撃発言したが、
    米メディアは「ナスカワにとって、結末は同じかもっと酷いことになる」と予想している。

    大晦日、日本のリングでエキシビションマッチで那須川と対戦したメイウェザー。
    笑顔を浮かべながら、1ラウンドで那須川から3回ダウンを奪う圧倒的な強さで、10億円とも言われるファイトマネーをゲットした。
    そして、デービスの初防衛成功後、今度はプロモーターとして、那須川を愛弟子の対戦相手として指名した。

    米専門メディア「ボクシングシーン.com」は、メイウェザーが 「彼(デービス)が問題なければ、我々は(次戦で)5月で交渉している。
    日本のテンシンという男と4月、RIZINでエキシビジョンマッチを行うことになる」「彼はアクティブな状態でいてもらう。まずは4月にテンシン。そして、5月には真剣勝負だ」と語ったことを紹介している。

    しかし、記事では勝敗の行方にも触れており、「デービスは130ポンド(約59キロ)まで数パウンドの状況で戦っているが、それでも楽々とナスカワをノックアウトする本命だ」と記述。

    メイウェザーの愛弟子の圧勝を予想している。

    「ナスカワにとってメイ戦と同じか、さらに酷い結末に…」

    米経済紙「フォーブス」電子版もメイウェザー発言を紹介した上で「もし、デービスが20歳の日本のキックボクサーと対峙することになれば、
    もちろんボクシングマッチとなるが、ナスカワにとっては(メイウェザー戦と)同じか、さらに酷い結末になると誰もが信じるだろう」と分析。那須川にとって若き世界王者はメイウェザー以上の難敵になると指摘している。

    那須川戦でメイウェザーは10億円とも言われるギャラを手にしたとされる。記事では「デービスはそこまでの大金を手にできないかもしれない。
    だが、異種競技戦に参戦することで、総合格闘技のプロモーションから巨額の収益を手にできる可能性はある」とし、新たなチャレンジに出ることのメリットを挙げていた。

    米国のファイト界でもすっかり知名度を高めた那須川。「金の亡者」の愛弟子とのドリームマッチは実現するのか。
    そして、手厳しい評価の米国の目を覆すことができるのか。今後の行方に注目が集まりそうだ。(THE ANSWER編集部)

    http://news.livedoor.com/article/detail/16005581/
    2019年2月11日 16時33分 THE ANSWER


    (出典 portal.st-img.jp)


    (出典 images.performgroup.com)


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 i.ytimg.com)


    (出典 efight.jp)


    (出典 www.chunichi.co.jp)



    (出典 Youtube)
    &t=115s
    メイウェザーの秘蔵っ子!】ジャーボンテイ・デービス KO集 9試合


    (出典 Youtube)
    &t=271s
    神童、那須川天心 対 5階級制覇フロイド・メイウェザーJr

    前スレ 2019/02/11(月) 18:35
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1549877733/


    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【リベンジ希望】那須川天心、メイウェザーからの借りは愛弟子にキッチリ返す! 】の続きを読む


    吉田 (よしだ さおり、1982年(昭和57年)10月5日 - )は、日本のレスリング選手・指導者。女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、「霊長類最強女子」の異名を持つ。2012年には13大会連続世界一でギネス世界記録認定、国民栄誉賞受賞を成し遂げた。紫綬褒章受章者(
    30キロバイト (3,524 語) - 2019年1月8日 (火) 08:22



    (出典 www.jiji.com)


    36歳で33年間現役って人生のほぼ全て現役だったってことだよね…すごい・ω・

    1 ばーど ★ :2019/01/08(火) 17:30:27.54

    レスリング吉田沙保里が引退を表明 五輪3連覇を達成

    レスリング女子で五輪3連覇の吉田沙保里(36)が現役を引退することが8日、分かった。10日、都内で本人が記者会見する。

    三重県出身の吉田は2004年アテネ、08年北京、12年ロンドン五輪での55キロ級で五輪3連覇を達成。16年のリオデジャネイロ五輪は53キロ級で銀メダルを獲得した。12年には国民栄誉賞を受賞した。

    リオ五輪後は公式戦には出場せず、選手兼コーチとして日本代表と至学館大で後輩を指導していた。

    吉田は自身のインスタグラムで「いつも吉田沙保里を応援していただきありがとうございます。この度、33年間のレスリング選手生活に区切りをつけることを決断いたしました。ここまで長い間、現役選手として頑張ってこれたのも沢山の方々の応援とサポートのおかげです。みなさん、本当にありがとうございました。また後日、改めてみなさんの前で引退のご報告と感謝の気持ちをお伝えしたいと思います」とつづった。


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    2019年1月8日16時27分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM185D8JM18OIPE01H.html

    ★1が立った時間 2019/01/08(火) 16:05:21.50
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546931121/


    【【レスリング】国民栄誉賞『吉田沙保里(36)が引退発表』33年間の長い選手生活に終止符】の続きを読む



    (出典 purulife.site)


    那須川天心 避けられる寸前の奇跡の一枚の写真だね・ω・

    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【悲報】那須川天心さん、まるでメイウェザーに必殺の一撃喰らわせたような写真を載せる】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)


    ただ力の差がありすぎただけの試合に見えた…

    1 砂漠のマスカレード ★

    あまりの一方的な内容に懐疑的な見方をする海外の格闘家が出現
     
    格闘技イベント「RIZIN.14」(さいたまスーパーアリーナ)で、キックボクシングの那須川天心(TARGET)に1回2分19秒でTKO勝ちを収めたボクシング元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)。
    PFP最強と呼ばれたレジェンドが圧倒的な強さを見せつける展開となったが、海外のMMA(総合格闘技)の実力者は「かなりのフェイク」「プロのファイターがあんなリアクションをするのは少し驚き」と持論を展開。話題を呼んでいる。

    大晦日のリングで“神童”相手にヘラヘラと白い歯を見せながら、圧倒的な強さを見せつけたメイウェザー。あくまでエキシビションで公式戦ではなかったが、TKO負け直後には天心は悔しさからリング上で号泣した。

    体格差やキックなしの有利なルールだったとはいえ、50戦全勝という実力健在をアピールしたメイウェザーに対し、力及ばずとなった天心だが、カナダの総合格闘家はこの一戦に大きなクエスチョンマークを提示している。

    「フロイドと天心の試合をちょうど全部見た。あくまで私の個人的な観点だが、かなりのフェイクに見えてしまった。プロのファイターが実際にあのようなリアクションを見せたことに、私は少し驚いた」

    ツイッターでこうつづったのは、ベラトール(米国の総合格闘技団体)世界ウェルター級王者のローリー・マクドナルドだった。
    UFCを舞台に長年活躍した実力者は首をひねっている。

    「フロイドはあんなボクシングをしない」

    この投稿に対して、ファンからの「なぜそう思うんだ?」という質問には「フロイドはあんなボクシングをしない。テンシンはいくつかの怪しいパンチに倒れていた。
    そして、彼らは日本で試合をしていたからね。ハハ」と持論を展開している。

    それだけ衝撃的なダウンシーンだったということだろう。「プロファイターがこんな主張をするなんて、あまりに無責任ではないか」という批判も噴出したが、
    「こんなことを言うほうが無知」と返信するなどマクドナルドは一歩も引かない様子だった。

    このマクドナルドの懐疑的な見方に、ほかの総合格闘家も同調している。UFCを主戦場にするアラン・ジョウバン(米国)もマクドナルドのツイートに対する返信として「自分も同じように見えた」と主張。
    理由はマクドナルド同様に、メイウェザーの一撃に吹っ飛ばされた那須川の反応だった。

    「要するに、彼が直撃したショットは、子供を後方に飛ばせるようなものではなかった。スタントマンのようにね」

    ダウンした際に、後方に大きく倒れ込んだ那須川の反応を、ショウバンはスタントマンと主張。大晦日のリングで繰り広げられたあまりに一方的なエキシビションマッチは北米でも大きな波紋を広げている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190103-00047925-theanswer-fight
    1/3(木) 7:13配信

    前スレ                      2019/01/03(木) 07:21
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546518141/


    (出典 portal.st-img.jp)


    【【ヤラセ?】那須川天心、一方的敗戦はおかしいと海外格闘家に波紋「怪しいパンチ」】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    当時はその場の雰囲気で、なんとなく盛り上がってたんだろうな・ω・

    1 シャチ ★

    12/30(日) 14:24配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00000065-sph-ent

     「新格闘王」といわれた元プロレスラーで実業家の前田日明氏(59)が29日放送の日本テレビ系「有吉大反省会2時間SP アイドルだらけの衝撃カミングアウト2018」(土曜・後9時)に出演。新日本プロレス所属時代にリング上で「誰が一番強いか決まるまでやればいいんだ」とマイクアピールした名場面(1987年6月12日・両国国技館)の真相を明かした。


     番組MCの有吉弘行(44)が「この番組に出て下さるプロレスラーの方々は、みんな滑舌が悪い」と天龍源一郎(68)、長州力(67)、藤波辰爾(65)を列挙。そして「前田さんは滑舌はいいんですけど、ちょっと聞き取りにくい」と話し、前田氏がマイクアピールしているいくつかの場面のVTRを放送した。

     これを見た前田氏は「(自分でも)分からないです」と苦笑い。さらに「当時ロシア人と付き合っていたから、ロシア語が混じっていたのかも」とスタジオを笑わせた。

     有吉が「長州さんとか藤波さんは、滑舌悪いと思いますか?」と質問すると、前田氏は「『俺たちの時代闘争』でマイクパフォーマンスがあったじゃないですか」といい、「長州さんがマイクを取って『フガフガフガフガ』と言ったらファンのみんなはオーとなったけど、中には『あれ?』と思っている人もいた。次に藤波さんがマイクを取って『んわんわんわんわ』と言ったので、みんな『何て言っていた?』となった」と話した。

     長州と藤波の2人は、前田も含めた新世代で徒党を組んで、アントニオ猪木ら旧世代を倒そうという世代闘争をアピールしていたが、「俺のところマイクが回ってきたんで、『だったら誰が一番強いかやったらいいじゃないか』と言いました」と一人だけ個人戦の的外れなアピールとなってしまった。「みんな何言っているか全然わかんなかったんで」と前田氏。有吉が「プロレス史に残る名場面ですから」とフォローするも、前田氏は「あれ見てたら面白い。何言っているか全然わかんないから」と先輩レスラーの滑舌の悪さを笑っていた。


    (出典 kakutolog.cocolog-nifty.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【プロレス】前田日明氏の告白…長州、藤波のマイクパフォ「みんな何言っているか全然わかっていなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ