芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:スポーツ > 大相撲



    (出典 www.mag2.com)


    日馬富士

    1 数の子 ★

    大相撲の幕内・貴ノ岩(28)=千賀ノ浦=が7日、師匠・千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)とともに東京・両国国技館を訪れ、日本相撲協会に引退届を提出。即日、受理された。貴ノ岩は冬巡業中の4日夜、付け人の三段目・貴大将(23)に暴力を振るって部屋で当面の謹慎処分を言い渡されていた。厳罰は避けられない状況だったが、騒動を起こした責任を取って自ら身を引いた。引退後の会見では目を潤ませて猛省の言葉を繰り返した。


     昨年の九州場所後に貴ノ岩への暴行の責任を取って引退した元横綱・日馬富士のダワーニャム・ビャンバドルジ氏(34)は7日、母国・モンゴル滞在中に関係者を通じて後輩力士の引退を知らされた。同じ過ちを犯して猛省を繰り返した苦い経験から、周囲には「こんなことになって非常に残念。これからどうするのかが心配」と漏らしたことが判明。貴ノ岩の決断に胸を痛めているという。

     自身が昨年10月に鳥取市内で振るった暴力は、後輩の乱暴な振る舞いを改めさせる目的だったとはいえ、決して許されるものではない。横綱としての責任を痛感し、力士人生に別れを告げた。相撲協会が今年10月に「暴力決別宣言」を発表する契機にもなった。現在は母国で幼稚園から高校までの一貫校「新モンゴル日馬富士学校」を運営。日本の礼儀作法や教育システムを導入し、教育者としても活躍している。

     秋場所後には、貴ノ岩から約2400万円の損害賠償を求める民事提訴(その後取り下げ)を起こされた。それでも、もともとは目をかけてきた弟分。人は憎まず、遺恨は残さなかった。最後まで「(力士を)辞めてしまうのはね」と声を震わせ、後輩の行く末を案じていたという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000323-sph-spo


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【人格者】元日馬富士 同じ過ちの“貴ノ岩”を声を震わせ「心配」してしまう】の続きを読む


    貴ノ岩 義司(たかのいわ よしもり、1990年2月26日 - )は、モンゴル国ウランバートル市出身で千賀ノ浦部屋(入門時は貴乃花部屋)所属の大相撲力士。本名はアディヤギーン・バーサンドルジ(モンゴル語キリル文字表記:Адъяагийн Баасандорж、ラテン文字転写:Adiyagiin
    51キロバイト (7,620 語) - 2018年12月6日 (木) 21:28



    (出典 tr.twipple.jp)


    横綱を引退に追いやった同じことを自分がやってしまったからには仕方のない決断かな…バカやったね・ω・

    1 鉄チーズ烏 ★

     大相撲の東前頭6枚目・貴ノ岩(28=千賀ノ浦部屋)が付け人に暴行をはたらいた責任を取り、引退する意向を固めたことが6日、関係者の話で分かった。7日にも発表する。4日夜に巡業で訪れた福岡県行橋市の宿舎で弟弟子で三段目・貴大将(23)の顔を殴打した。昨年10月末の元横綱・日馬富士による暴力事件の被害者が、自ら付け人を殴る不祥事を起こし、角界を去ることになった。

     暴行問題を引き起こした貴ノ岩が、事態を重く受け止めて自らの意思で現役生活に終止符を打つことを決めた。日本相撲協会は6日までに、貴ノ岩と付け人・貴大将らへの聴取を実施。貴ノ岩はスポニチ本紙の取材に対し、「協会の決定した処分には素直に従います」と結果を待つ意向を示していた。ところが、騒動が大きく発展してさらに責任を感じ、複数の関係者に対し涙ながらに引退することを伝えた。

     暴行は4日夜、貴大将が「忘れ物の言い訳をしたから」という理由によるもの。貴ノ岩は「かっとなって殴ってしまった」と、宿泊先ホテルの部屋で、相手の顔面を素手で4、5発殴った。5日朝になり、貴大将は巡業会場の支度部屋に荷物を置いて逃走を図ったが、心配する仲間の連絡で翻意。戻ると騒ぎになっており、春日野巡業部長(元関脇・栃乃和歌)らに聴取を受けて暴行が明るみに出た。

     暫定処置として、貴ノ岩は巡業を途中休場し、部屋で謹慎。6日の午後5時半、都内の自宅にいた貴ノ岩は迎えに来た師匠の千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)の車に乗り込み、千賀ノ浦部屋に向かった。部屋前には約50人の報道陣が待機。車を降りると無数のフラッシュを浴び、硬い表情のまま無言で部屋の奥へと消えた。一方で、千賀ノ浦親方は報道陣の「反省の色はあったか」という問いかけに、「後悔です、後悔」と弟子の胸中を代弁した。

     昨年10月末に起きた元横綱・日馬富士による暴行事件の被害者が貴ノ岩。加害者は責任を取って引退したが、今度は自ら過ちを犯し、同じ道をたどることになった。「自分がやられて悔しかったのに、自らが同じことをしてしまい、言葉がないです。応援してくれたファンや相撲協会を裏切るような形になった」。本紙の取材に猛省する言葉を並べた貴ノ岩。被害者となった事件が発端で協会が10月に「暴力決別宣言」を発表したばかり。その約2カ月後、自ら手を上げた暴力問題だけに、最悪の結末を免れることはできなかった。

     ◆貴ノ岩 義司(たかのいわ・よしもり=本名アディヤ・バーサンドルジ)1990年2月26日生まれ、モンゴル・ウランバートル出身の28歳。16歳だった06年に鳥取城北高に相撲留学。08年世界ジュニア選手権中量級優勝などの成績を残し、08年に貴乃花部屋に入門。09年初場所で初土俵を踏んだ。12年名古屋場所で新十両に昇進し、貴乃花親方が育てた初の関取となった。14年初場所で新入幕。17年初場所で自身唯一の金星を白鵬から奪った。今年秋場所後に貴乃花親方の日本相撲協会退職に伴い、千賀ノ浦部屋に転籍。殊勲賞1回、敢闘賞1回。最高位は前頭2枚目。得意は右四つ、寄り、投げ。1メートル82、150キロ。血液型O。

    [ 2018年12月7日 05:33 ]
    https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/12/07/kiji/20181207s00005000084000c.html


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【付け人暴行】貴ノ岩が引退決意 涙のけじめ…取り返しのつかないことを】の続きを読む


    貴景勝、初Vは「まさかできると思っていなかった」「決定戦になると思って最初から準備した」/九州場所
    貴景勝、初Vは「まさかできると思っていなかった」「決定戦になると思って最初から準備した」/九州場所
    大相撲九州場所千秋楽(25日、福岡国際センター)小結貴景勝(22)が平幕錦木(28)をはたき込み、13勝2敗で初優勝を飾った。大関高安(28)は結び…
    (出典:スポーツ総合(サンケイスポーツ))


    貴景勝 光信(たかけいしょう みつのぶ、1996年8月5日 - )は、兵庫県芦屋市出身で、千賀ノ浦部屋(入門時は貴乃花部屋)所属の現役大相撲力士。本名は佐藤 貴信(さとう たかのぶ)。身長175cm、体重170kg、血液型はO型。得意手は突き、押し。最高位は東小結(2018年1月場所・11月場所)
    38キロバイト (5,926 語) - 2018年11月25日 (日) 09:03



    (出典 staticx.antenna.jp)


    相撲界の不安定な中よく頑張って優勝したね。おめでとう・ω・✱

    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【歓喜】『貴景勝』本人も驚く強さで初優勝 称賛の声多数あがる】の続きを読む


    ^ 稀勢の里、秋の綱獲り消滅/名古屋場所日刊スポーツ2013年7月22日配信 ^ 稀勢の里、初場所で綱とり=大相撲時事ドットコム2013年11月24日配信 ^ 『相撲』2014年2月号118頁から119頁 ^ 、足痛めピンチ 苦痛に表情をゆがめる/初場所
    139キロバイト (22,005 語) - 2018年11月14日 (水) 19:49



    (出典 www.kyoto-np.co.jp)


    もうひと花咲かせてくれ稀勢の里!

    1 ばーど ★

    大相撲九州場所で初日から4連敗を喫した横綱 稀勢の里が右ひざを痛めたとして5日目の15日から休場することになりました。今場所は初日から横綱の白鵬と鶴竜が休場し、横綱不在の場所となります。

    これは15日朝、横綱 稀勢の里が明らかにしました。

    稀勢の里は左の胸や腕のけがの影響で、途中休場を含め、ことし7月の名古屋場所まで8場所連続で休場していましたが、9月の秋場所では、けがから復帰して10勝5敗の成績を挙げ、完全復活への期待がかかっていました。

    今場所は初日から白鵬と鶴竜の2人の横綱が休場し、稀勢の里が一人横綱となり、土俵を締める役割を担っていましたが、横綱として87年ぶりに不戦敗を除いて初日から4連敗を喫して、5日目の15日から休場することになりました。

    稀勢の里は報道陣の取材に「今場所は一人横綱で迎えた場所でしたが、休場することになりました。場所前は調子がよかったのですが、初日の相撲で右ひざを痛めてしまいました。初日から4連敗は悔しいです。最後まで務めるのが横綱としての責任だと思っていましたが、期待に応えられず、応援してくれたファンに本当に申し訳ない気持ちです」と謝罪したうえで「今は、しっかりとけがを治して、またいい相撲を取っていきたいという気持ちもありますし、しっかり、また土俵に戻れるようにしていきたい」と話していました。

    また「長期間の休場から先場所10勝で、さらに今場所が途中休場となるといろいろ周囲から厳しい声が上がると思うが」という質問に対しては「またしっかりと考えていきたい」と答えていました。

    稀勢の里の休場はことしの名古屋場所以来10回目で、今場所は横綱不在の場所となります。

    ■田子ノ浦親方「『このままでは終われない』と言われた」

    稀勢の里の師匠 田子ノ浦親方は15日午前、福岡県大野城市の部屋の宿舎で取材に応じ稀勢の里の休場について「きのう本人と話した。『ひざも痛めているので休場させてもらいたい。このままでは終われないのでチャンスをください』と言われた」と話しました。

    そのうえで今後について「本人はいろんな意味で覚悟はしていると思う。次の場所に向けてベストを尽くせるように後押ししていく」と話していました。

    2018年11月15日 9時06分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181115/k10011711281000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    ★1が立った時間 2018/11/15(木) 09:03:35.35
    前スレ
    【相撲】初日から4連敗の横綱・稀勢の里が休場 九州場所は横綱不在に(09:02)
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542240215/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【戦後初】87年ぶり横綱の初日から4連敗『稀勢の里』ついに休場… 「まだまだ終われない…やり残したことがある」】の続きを読む



    (出典 dekitamon.net)


    ここまで来るとホント退き際が…辞めとき見失うなよ・ω・

    1 おうか ★

    11/13(火) 21:38配信 共同通信
     大相撲の田子ノ浦親方(元幕内隆の鶴)は九州場所3日目の13日、初日から3連敗で休場の危機に陥った弟子の横綱稀勢の里について、4日目(14日)に出場するかどうかを明言しなかった。

     打ち出し後、福岡県大野城市の田子ノ浦部屋宿舎には大勢の報道陣が詰め掛けた。だが同親方は13日のうちには取材に対応しない旨を報道陣に通達。休場する場合は14日午前に開かれる5日目の取組編成会議までに届け出る必要がある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000163-kyodonews-spo


    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【3連敗】あっけなく…『稀勢の里』迫られる選択…出場か…休場か…引退か…】の続きを読む

    このページのトップヘ