芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: テレビ


    主催した馬術大会にも出場し優勝した経験を持つ。 高田家は、明治時代に武器・機械商として財を成し「明治三大貿易商之一」とまでいわれた高田商会の高田慎蔵の末裔で、万由子の祖母も東京都港区虎ノ門に時価200億円ともいわれる大正時代の豪邸を所有していた。万由子も一時期、この邸宅で起居していたが、建物は200
    14キロバイト (1,514 語) - 2019年8月27日 (火) 21:05



    (出典 xn--u9j1paa5819aldn22a23du38b5x2avm7a4les18cv7r.com)


    葉加瀬の要素もありつつ、かなりの美人さん・ω・#

    1 砂漠のマスカレード ★

    タレントの高田万由子が、9月12日(木)放送の「徹子の部屋」(毎週月~金曜昼0:00-0:30、テレビ朝日系)にゲスト出演。現在イギリスの大学で脳科学と薬学を勉強している娘の向日葵(ひまり)さんと母娘“TV初共演”を果たす。

    東京大学出身のお嬢様タレントとして活躍していた高田が、バイオリニストの葉加瀬太郎と結婚し、話題となった1999年。「徹子の部屋」に出演した高田は当時、妊娠8カ月だった。

    それから20年…当時おなかの中に居た娘の向日葵さんが20歳になって母と共に登場する。

    向日葵さんの下に長男・万太郎君が誕生した一家はイギリスに移住。最初は1年の予定だったロンドン生活が今や12年になっており、向日葵さんは現在イギリスで大学に通っている。

    そんな娘への溺愛ぶりを「徹子の部屋」で語っていた父・葉加瀬だが、妻と娘から見ると「バイオリン以外は駄目な人」なんだそう…。

    また、幼少の頃からバイオリンを習っていた向日葵さんはコンクールで1位になるほどの腕前だったそうだが、15歳の時にパッタリと辞めてしまったという。

    それには母・高田万由子の熱心過ぎたバックアップがあったとか。当時は泣いてばかりだったと振り返る向日葵さん、そして反省する母。母娘の楽しいトークが繰り広げられる。

    そして、翌13日(金)の「徹子の部屋」には“女装家”ミッツ・マングローブが登場する。(ザテレビジョン)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190912-00204624-the_tv-ent
    9/12(木) 4:45配信


    (出典 thetv.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 post.tv-asahi.co.jp)


    (出典 mykneecap.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【高田万由子、20歳の娘が美人と話題「徹子の部屋」で “TV初共演”】の続きを読む


    有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年5月31日 - )は、日本のお笑い芸人、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。身長172cm。体重62kg。太田プロダクション所属。 1992年12月、まだ高校に在学中の有吉は『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り
    60キロバイト (9,125 語) - 2019年8月10日 (土) 15:06



    (出典 geitopi.com)


    打ち切りもあれば新しく始まる番組もあるだろうけどね・ω・

    1 Egg ★

    2019年の秋改編で注目なのが有吉弘行の行方だろう。レギュラー番組のうち『レディース有吉』(フジテレビ系)、『超問クイズ!真実か?ウソか?』(日本テレビ系)の2本が打ち切りとなる。それでも『有吉反省会』(同)、『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)といった人気番組は継続するも、有吉ブームへの陰りを見る声もある。

     これだけ入れ替わりが激しいテレビ業界において、有吉は10年近くに渡って暫定王者であり続けている。「ヒッチハイクの人」として忘れられた存在であった有吉が浮上するのは2007年。この年の8月に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で、品川庄司の品川祐に「おしゃべりクソ野郎」と、そのものズバリなあだ名を付け話題となる。この毒舌あだ名芸で各番組に引っ張りだことなり、リズム&暴力(和田アキ子)、油トカゲ(みのもんた)、元気の押し売り(ベッキー)といった、名作が誕生していった。ただ、この芸は「焼畑農業」とも言われただけに、徐々に毒舌を活かしたMC仕事へとシフトして行く。2011年4月スタートの『マツコ&有吉の怒り新党』(同、現・『マツコ&有吉かりそめ天国』)も、同じく毒舌タレントとしてブレークを果たしつつあったマツコ・デラックスとのコラボとして話題となった。だが、有吉の最大のウリでもあった毒舌は、最近は後退しつつあるのは確かだろう。

     「有吉が受けたのは、ズバズバとした物言いだといえるでしょう。そうしたフォーマットが受けるとわかったのか、そうした番組が多く誕生して行きます。坂上忍が、時事ニュースに本音と毒舌をまじえながらコメントを差し挟む『バイキング』(フジテレビ系)などが代表的ですし、梅沢富美男や立川志らくなども同じ系譜に位置づけられるでしょう。いわば毒舌のキャラかぶり、インフレが起こっていると言えます」(芸能関係者)

     そうして見ると、2012年から放送していた『有吉くんの正直さんぽ』(フジテレビ系)に加え、芸人仲間とゲームをするだけの『有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(テレビ東京系)といった趣味系のゆるいバラエティ番組こそ、有吉が望むものでもあるかもしれない。さながら、有吉版『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)といったところだろうか。今後の有吉は「隠居」や「方向転換」といった選択肢もありそうだ。

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    リアルライブ2019年9月8日 18時0分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17051180/


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【番組改編】<有吉弘行>番組2つが打ち切りに… 毒舌が減り、陰りを見る声も】の続きを読む


    さとう 珠緒さとう たまお、1973年1月2日 - )は、日本の女優、タレント。本名、佐藤 珠緒(読み同じ)。 千葉県船橋市出身。母親は岩手県花巻市出身。以前はプチスマイル所属であったが、現在はシンクバンク所属(ライトハウスと業務提携)。武蔵野外語専門学校卒業。
    28キロバイト (3,396 語) - 2019年7月1日 (月) 02:44



    (出典 idol-gazoum.net)


    芸能界みんな、生き残ろうと必死だからね・ω・

    1 フォーエバー ★

    タレントのさとう珠緒(46)が、8月31日放送の日本テレビ「有吉反省会」(土曜後11・30)に出演。SNSで見境なく絵文字を使っていることを反省した。

     自身の投稿について、「日々アップするSNSが、何でもかんでも見境なく、キラキラし過ぎてしまっている事を反省に参りました」と頭を下げると、MCの有吉弘行(45)は「もう腹立つ」といきなりバッサリ。「若く見られたいんですかね?アピールしてるんですかね?」と問い詰められると、さとうは「若く見られたいと思われるのもちょっと恥ずかしい。そういう自分といつも戦ってる」と明かした。

     有吉が「じゃあ、今日どうしてその服にしました?」と突っ込むと、タレントの大久保佳代子(48)も「ふわふわ、若づくり」とさとうの可愛らしい装いをチクリ。それでも、さとうは「70歳ぐらいになっちゃえば、誰も文句言わないと思う。40から50半ばが、今が過渡期っていうか」と動じないでいると、有吉は「今、一番イタいですよね」と毒舌を吐いた。

     以前の番組出演では、芸能界で生き残るため、仕事欲しさにウソをつきまくっていたことを反省していた。「あれから、ウソつくのが怖くなっちゃって、完全に正直者」と告白。有吉も「じゃあ…っていう質問も思い浮かばない」と笑い飛ばすしかなく、共演のバカリズム(43)は「やりたいようにやればいいんじゃないですか」と、うなずいた。

     タイプの男性は「山田五郎さんみたいな、インテリな感じの」と話すと、有吉から禊として「頭が良くてしっかり者のスタッフによるセクシーグラビア撮影」を言い渡されていた。

    9/3(火) 12:14配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00000125-spnannex-ent

    (出典 i.imgur.com)



    (出典 www.scramble-egg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ブリッ子】さとう珠緒の“若作り”に容赦なし 有吉弘行「今、一番イタい」】の続きを読む


    スクールウォーズ』(School Wars)は、大映テレビ制作・TBS系で放送された学園ドラマである。 スクールウォーズ 〜泣き虫先生の7年戦争〜(1984年10月6日 - 1985年4月6日) スクールウォーズ2(続編、1990年9月4日 - 1991年1月8日) スクールウォーズ・HERO(映画版、2004年9月18日)
    110キロバイト (17,053 語) - 2019年8月28日 (水) 22:41



    (出典 pbs.twimg.com)


    今観ても充分楽しめるドラマだよな

    キャストもすごい

    今や大御所…

    かしんでるw

    1 砂漠のマスカレード ★

    9月にラグビーワールドカップの開催を控えている日本。ラグビーといえばドラマ『スクール☆ウォーズ』を思い出す人も多いはず。そしてこの伝説のドラマが、DVD BOXでよみがえることに!

    「自分にとってでかい作品でしたね。放送から35年もたっているのに、こういうふうにインタビューを受けるとは思っていなかったから。僕の喜ばしいキャリアです」

    主人公の滝沢賢治を演じた山下真司(67)はそう話す。
    撮影時の思い出を聞いてみると、「つらいことばかりだった」と振り返った。

    「初の主役で責任は重いし、やらないといけないことはいっぱいあるし、大変でした。でも5回目ぐらいから視聴率が上がってきて、支持を得られたことが励みになってきたんです。
    第にきつい、つらいという負の気持ちよりも、世間に認めてもらったことへの喜びが大きくなっていきましたね」(山下・以下同)

    本作は、校内暴力で荒れる高校の弱小ラグビー部を、熱血教師の滝沢が全国大会優勝へと導く実話に基づいたドラマ。
    泣き虫先生・滝沢を演じるうえで最大の苦労は、“泣く”ことだったという。

    「最初台本を見たときに『賢治、涙する』っていうのが多くて、こんなに泣くのかよって思ったのはすごく覚えています。
    実際苦労しましたしね。でも、そのうちに涙するって書いてないのに涙したり。それぐらい心が敏感になってね。そしていまだにその涙もろさがぬぐわれていないという……」

    先日、秩父宮ラグビー場で観戦したときも、白熱する戦いに感極まり、涙を流してしまったそう。

    「それを横にいたお客さんに見られてしまって『山下さん、本当に泣き虫なんだね』って言われて、恥ずかしいなって(笑)。
    ちょっと熱いシーンを見るとラグビーに限らず涙があふれますよね。1回スイッチが入っちゃっているからオフにならないです」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190902-00010000-jisin-ent
    9/2(月) 6:04配信


    (出典 img.jisin.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 www.cdjournal.com)


    (出典 newsnachricht.net)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【泣き虫先生】山下真司「こんなに泣くの!?」『スクール☆ウォーズ』台本見て驚いた】の続きを読む


    『天空の城ラピュタ』(てんくうのしろラピュタ)は、スタジオジブリ制作の長編アニメーション映画作品。スタジオジブリ初制作作品。監督は宮崎駿。 監督である宮崎の小学校時代に考えていた架空の作品が骨子となっており、原作となる作品が存在しない初のアニメオリジナルの監督作品である。製作は徳間書店。高畑勲の映
    108キロバイト (15,705 語) - 2019年9月2日 (月) 11:12



    (出典 images.ciatr.jp)


    去年録画したラピュタがあるのに、なぜか観てしまう・ω・

    1 ひかり ★

     宮崎駿監督のスタジオジブリの長編アニメーション映画「天空の城ラピュタ」が8月30日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(金曜後9・00)で放送され、
    平均視聴率は14・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日、分かった。前回の14・4%から0・1ポイント上昇し、17回目のテレビ放送ながら根強い人気を示した。

     少年・パズーが空から舞い降りた少女・シータを守るため、空に浮かぶという伝説の城「ラピュタ」を探し求める姿を描く冒険ファンタジー。テレビ放送2回目の
    22・6%(1989年7月)を筆頭に、過去16回のうち、20%超えは6回。13回目(2011年12月)は15・9%、14回目(13年8月)は18・5%、前々回(16年1月)は
    17・9、前回(17年9月)14・4%を記録した。

     今回も滅びの言葉「バルス」がインターネット上で多くつぶやかれる「バルス祭り」が発動。「バルス」が世界トレンド1位となる盛り上がりを見せた。

     裏番組のTBS「凪のお暇」で、武田真治演じるスナック「バブル」のママが料理を提供する際に「バルス」とつぶやくシーンもあり、放送中の「天空の城ラピュタ」を
    意識したセリフだと話題になった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00000137-spnannex-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567383278/


    (出典 image.itmedia.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【安定の】「天空の城ラピュタ」テレビ放送17回目も前回よりポイントUp!】の続きを読む

    このページのトップヘ