芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: サッカー


    1部および2部リーグの愛称はなでしこリーグ、3部リーグの愛称はチャレンジリーグ。 日本女子サッカーリーグは1989年に創設された女子の全国リーグで、日本女子サッカーのトップリーグに位置している。現在は3部制を導入しており、なでしこリーグ1部(10チーム)、なでしこ
    100キロバイト (5,433 語) - 2019年6月9日 (日) 15:58



    (出典 www.tokyo-np.co.jp)


    まぁそれくらいの実力差あったわな・ω・

    1 豆次郎 ★

    6/26(水) 5:53配信
    なでしこ、2大会ぶりの女王ならずベスト16敗退…試合終盤に痛恨のPK献上

     FIFA女子ワールドカップ フランス2019の決勝トーナメント1回戦が26日に行われ、なでしこジャパン(日本女子代表)はオランダ女子代表と対戦した。

     17分、オランダはコーナーキックを獲得すると、ニアに走り込んだリーケ・マルテンスが右足で合わせて先制点を奪った。

     対するなでしこは43分、岩渕真奈のスルーパスに長谷川唯が抜け出すと、飛び出してきたGKをループシュートでかわして、同点ゴールをマークした。

     後半に入ると一進一退の攻防が繰り広げられるも、互いにゴールは奪えないまま試合は終盤に突入。迎えた89分、シュートをブロックした際、熊谷紗希にハンドがあったとして、オランダにPKを献上。これをリーケ・マルテンスが決めてオランダが勝ち越した。

     試合はこのまま1-2で終了。2年ぶりの世界女王を目指したなでしこの戦いはベスト16敗退という結果に終わった。

    【スコア】
    なでしこジャパン 1-2 オランダ女子代表

    【得点者】
    0-1 17分 リーケ・マルテンス(オランダ)
    1-1 43分 長谷川唯(なでしこジャパン)
    1-2 89分 リーケ・マルテンス(オランダ)

    【スターティングメンバー】
    なでしこジャパン(4-4-2)
    山下杏也加;清水梨紗、熊谷紗希、市瀬菜々、鮫島彩;三浦成美、中島依美(72分 籾木結花)、杉田妃和、長谷川唯;岩渕真奈(91分 宝田沙織)、菅澤優衣香

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00951964-soccerk-socc

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ★1がたった時間:2019/06/26(水) 05:53:48.79
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561496028/


    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【大誤審⁉】サッカー なでしこJAPAN、決勝T オランダに敗れW杯敗退 女子ワールドカップ】の続きを読む



    (出典 saga.ismcdn.jp)


    せっかく優勝したのに、何でしふんで自分を貶めるようなことをするんだろうか…根強い劣等感みたいなものがあるとしか思えない。自分たちが勝って上に立って、負けた相手を侮辱することに生きがいを感じてるんだろうな・ω・

    1 豆次郎 ★

    2019年6月1日、騰訊体育は、中国で開かれたユースサッカー国際大会で韓国人選手が優勝カップを踏みつけた問題で、韓国メディアから「劣等感を持つ中国による批判が激しすぎる」との不満が出ていると報じた。

    記事は、韓国のテレビ局MBNの報道を紹介。同局は番組内で「中国で開かれたパンダカップで、韓国のU-18(18歳以下)の選手が不適切な行動をとったことにより、連日中国メディアが批判を繰り返しているが、いささかやりすぎな感が否めない。中国サッカーが韓国に対して抱いている劣等感が爆発したとさえ感じさせるほどだ」などと伝えている。

    さらに、近ごろの中国メディアの韓国サッカーに対する批判の内容が、道徳やスポーツマンシップの欠如に集中していることに言及し、「U-18の監督や選手たちはすでに現地で記者会見まで開いて謝罪した。当事者の選手が所属する蔚山現代も謝罪声明を出している。それなのに、中国側は優勝カップを剥奪した。誠意ある謝罪を受け入れない中国の態度は、大国としてしかるべきものではない。韓国国内からはすでに批判の声が出始めている」と論じた。

    記事は、中国側が「劣等感」を爆発させた背景として、MBNが同大会について「韓国が3戦全勝したのに対し、中国は1ゴールも決められず3連敗し、ホスト国としてのメンツがつぶれた」と併せて報じたことも紹介している。(翻訳・編集/川尻)

    https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=717621&ph=0&d=d0135

    ★1がたった時間:2019/06/03(月) 16:21:25.62
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1559546485/


    (出典 f.image.geki.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【サッカー】韓国選手による優勝カップ踏みつけ「謝罪したのにカップ剥奪おかしい」『韓国の3連勝が妬ましいんしゃ?』】の続きを読む


    長友 佑都(ながとも ゆうと、1986年9月12日 - )は、愛媛県西条市出身のプロサッカー選手。スュペル・リグ・ガラタサライ所属。ポジションはディフェンダー(サイドバック)及びミッドフィールダー(サイドハーフ、ウイングバック)。日本代表。 妻はタレントの平愛梨。
    82キロバイト (9,397 語) - 2019年5月31日 (金) 22:46



    (出典 news.mynavi.jp)


    『だせぇ』ってより恥ずかしくないのかな…この大学生は・ω・;

    1 豆次郎 ★ :2019/06/01(土) 15:51:16.57

    6/1(土) 15:45配信
    トルコ1部ガラタサライに所属するDF長友佑都(32)が、「1万円を支払って教える」企画で、某有名大学サッカー部員と思われる失礼なリプライに怒りを露わにした。

    長友は5月30日、今季限りでメルボルン・ビクトリーを退団したMF本田と同じような企画を投稿。「僕が1万円払うので、僕にフィジカルトレーニングを教わりたい人っていますか? ただ条件があって本気でワールドカップを優勝したいという人に限り、そして僕が教えたい人を好きに選びます!僕がお金を払って教えます」と参加者を募集していた。

    これに名門大学サッカー部員とみられるアカウントから「僕が1万円払うので、(妻の平)愛梨とフィジカルトレーニングしていいですか?ただ、僕のワールドカップを初優勝させてもらいます」と不適切極まりないリプライをした。さらに「これ俺が選ばれるやつやん(笑い)」と企画自体をばかにしたかのようなリプライを続けた。

    このリプライに激怒したのが企画を立案した長友だ。「名門○○大サッカー部の人間がこれか。だせーな」と怒りのツイート。怒りの理由として「何事もスルーして見て見ぬ振りすることは簡単で楽なんだよ。でもその人やその周りに伝えたいメッセージがあるときは、どう思われようと俺は伝えるよ。気づきで人は変われるから。あと家族や愛する人を侮辱する人には立ち向かうよ」と熱いメッセージを記した。

    「完全に笑えない」など、長友擁護が圧倒的に多かった。だが中には一般人からリプライなだけに「長友さんは冗談も通じないの?」と反論もあった。この問いに長友は「冗談? 冗談だったら何を言ってもいいのか?」などと応戦した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190601-06010463-nksports-socc


    【【サッカー】長友佑都を怒らせたリプ「僕が1万円払うので、(平)愛梨とフィジカルトレーニングしていいですか?」】の続きを読む



    (出典 img.recordchina.co.jp)


    韓国にソレを求めちゃいかんのかもしれないけど、スポーツマンシップって言がまるで無い国だよね…悲しい・ω・

    1 久太郎 ★ :2019/05/30(木) 15:01:53.63

    中国四川省成都市で開催されたサッカーのパンダカップ2019で、最終節の中国戦に3-0で勝利したU-18(18歳以下)韓国代表の選手一人が、優勝カップを踏みつけて記念撮影をした。現場にいた記者によると、カップに向かって用を足すようなしぐさもしたという。29日付で複数の中国メディアが報じ、ネットでは炎上状態となっている。

    韓国選手の不適切な行為を受け、大会組織委員会と成都市サッカー協会は韓国側に厳しく抗議。これを受け、韓国代表の監督と選手らは日付が変わった30日に宿泊先のホテルで謝罪会見を行った。金正秀(キム・ジョンス)監督は「このようなことが起こったことについて、まず謝罪します。これは完全に私の過ちでした。我々の選手は二度とこのようなことを起こしません。中国の方の感情を傷つけてしまったことを改めてお詫びします」と語った。問題行為を行った選手も「中国のすべてのサッカーファン、選手、国民の皆さんに心から謝罪します」などと述べ、選手全員で頭を下げた。

    中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の検索キーワードランキングでは、29~30日にかけて「韓国が中国に勝利した後、カップを踏みつける」「韓国チームが公開謝罪」など関連ワードがトップ10に3つ入り、大きな注目を集めた。

    ネットユーザーの反発の声は大きく、「試合には勝ったが、人としては負けだな」「お里が知れるってもんだ」「批判されたから謝っただけ。心の中では中国を見下しているのだろう」「中国人を傷つけた?いや違う。自分たちで韓国のイメージを傷つけただけさ」「韓国にスポーツマンシップが無いことは周知の事実」「本当にこの国は救いようがない」「相手をリスペクトしない者は、他者からリスペクトを受けるに値しない」「こんなことができるのは世界中見渡しても韓国だけ」「スポーツ道徳に反する行為。何かペナルティーがあってしかるべきでは?」など、辛らつな言葉が並んだ。(翻訳・編集/北田)

    https://www.recordchina.co.jp/b716288-s0-c50-p0.html

    画像

    (出典 pbs.twimg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【お里が知れる】サッカー中国大会で優勝した韓国、選手が優勝カップ踏みつける!さらに用を足すポーズで中国大炎上!】の続きを読む


    本田 圭佑(ほんだ けいすけ、1986年6月13日 - )は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。サッカー指導者。サッカー経営者。Aリーグ・メルボルン・ビクトリーFC所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。元日本代表。カンボジア代表監督兼GM。日本人アスリート初のMIT特別研究員、就任期
    112キロバイト (12,897 語) - 2019年5月15日 (水) 15:01



    (出典 www.mag2.com)


    まぁ大企業でも終身雇用続けるのは厳しい言ってるからな・ω・;

    1 豆次郎 ★ :2019/05/17(金) 13:41:16.36 ID:B3Pb/DNM9.net

    5/17(金) 13:28配信
    本田圭佑、終身雇用に反対と持論展開「安定という錯覚などこの世に存在しない」

     サッカー元日本代表MF本田圭佑(32)が17日、自身のツイッターを更新し、「終身雇用を支持する考えには反対」と持論をつづった。

     本田は「今後の日本のことを考えると終身雇用を支持する考えには反対やね」とツイート。「いわゆる守りの制度なわけやけど、少子高齢化に向かう日本は安定を求めて守りに入って安定を得れる状況ではないのは誰もが分かりきってることやのに」と続けた。

     ウガンダやカンボジアでプロサッカークラブを運営するなど、選手にとどまらず経営者としての顔も持つ本田。「安定という錯覚などこの世に存在しないことを受け入れて行動に移らないと」とつづっていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000057-sph-socc


    (出典 ken-plan.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ケイスケホンダ】終身雇用に反対「安定という錯覚などこの世に存在しない」】の続きを読む

    このページのトップヘ