芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: スポーツ


    村田 (むらた りょうた、1986年1月12日 - )は、日本のプロボクサー。ロンドンオリンピックミドル級金メダリスト。奈良県奈良市出身。帝拳ボクシングジム所属。前WBA世界ミドル級王者。日本人ボクサーとして竹原慎二以来2人目のミドル級世界王者であり、オリンピックメダリストとしては日本人初の世界王者である。
    77キロバイト (9,860 語) - 2018年10月22日 (月) 05:49



    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    もう年齢的に厳しいギリギリのラインだよね…

    1 砂漠のマスカレード ★

    ボクシングのWBA世界ミドル級タイトルマッチで敗れた前王者・村田諒太(32=帝拳)が王座陥落から一夜明けた21日(日本時間22日)、米ネバダ州ラスベガス市内で会見を開いた。
    村田は20日(同21日)に指名挑戦者のロブ・ブラント(28=米国)に大差の0―3判定負けを喫し、2度目の防衛に失敗していた。

    村田との一問一答は以下のとおり。

    ――一夜明けた心境は。

    「そんなに何かを感じていたというのはないですけど、負けたなという率直な気持ち、それぐらいですね」

    ――体の状態は。

    「やっぱりダメージはあります、結構。試合が終わったらしっかり休憩しなさいと言われる理由が分かった。今まで、ここまでタフな試合はなかったなと改めて思いました」

    ――夜はどのように過ごした。

    「チームの人と一緒にいて、ほとんど寝てないですけど。話したりとか、ちょっと横になったりとか、そんな感じです」

    ――試合の映像は見た?

    「いや、まだです」

    ――その中で試合を反すうしたことは。

    「自分のボクシングが、脚を使って、ああやってうまく動かれると非常に弱いなと。
    その動きに対してついていく動きがないなとは感じましたし、自分自身どういうタイプが苦手で、完全に攻略法みたいな形で読まれていたし、そういう意味で、負けたな、という気持ちが強くなりましたね」

    ――アラム・プロモーターの話では、勝てばゴロフキン戦もあった。

    「あれば良かったと思うんですけど、ここで負けてしまえばなくなると思っていたので、逆に言うと運命的なところで、勝てばそういうのが待っていたし、負けたらそれがなくなると。
    そういう運命になかったのかなと。自分の実力がそこに達していないんだなというのを、改めて知るきっかけになりましたね」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181022-00000067-spnannex-fight
    10/22(月) 6:41配信


    (出典 contents.gunosy.com)


    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    【【ボクシング】『村田諒太』王座陥落から一夜明け…引退かそれとも現役続行か…】の続きを読む



    (出典 www.tfu.ac.jp)


    駅伝が盛り上がるのは日本だけ?
    こうゆうの好きだもんな日本人・ω・;

    1 Egg ★

    第38回全日本実業団対抗女子駅伝(11月25日、宮城県)の第4回予選会「プリンセス駅伝in宗像・福津」(日本実業団陸上競技連合主催▽毎日新聞社、TBSテレビ、RKB毎日放送共催)は21日、福岡県宗像市の宗像ユリックスを発着点とする6区間42.195キロのコースで27チームが参加して開催され、ワコールが1位通過した。2位は京セラ、3位が九電工。14位・シスメックスまでが全日本の出場権を得た。三井住友海上はトップを走っていた3区・岡本が体調不良で途中棄権した。

     ◇15位までの順位は次の通り。

    (1)ワコール

    (2)京セラ

    (3)九電工

    (4)積水化学

    (5)デンソー

    (6)ユニバーサルエンターテインメント

    (7)ルートインホテルズ

    (8)肥後銀行

    (9)エディオン

    (10)スターツ

    (11)ホクレン

    (12)鹿児島銀行

    (13)大塚製薬

    (14)シスメックス

    以上が全日本出場

    (15)キヤノンAC九州

    10/21(日) 14:41配信 毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000018-mai-spo

    全日本実業団対抗女子駅伝(クイーンズ駅伝)の予選会である「プリンセス駅伝」が21日、福岡県の宗像市と福津市で行われている。2区で岩谷産業の飯田怜が第2中継所手前から走れなくなり、両手、両膝ではって中継所にたどり着きタスキをつないだ。

     2区には3番手でリレーしたが、何らかのアクシデントがあったと見られ、TBSによるテレビ中継で第2中継所の勝浦浜の前から両膝を地面についてはって前に進み始む姿が伝えられた。はって進んだ正確な距離は判然としないが、両膝から血を流しながら中継所にたどりつき、最後尾の27番手ながら3区の今田麻里絵にタスキをつないだ。

     プリンセス駅伝では上位14チームに入るとクイーンズ駅伝の出場権を得る。

    10/21(日) 13:17配信 デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000072-dal-spo

    1 Egg ★ 2018/10/21(日) 13:23:29.65
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540095809/


    【<プリンセス駅伝>1位ワコール!三井住友海上は途中棄権...選手が這いつくばり、血と汗のタスキつなぐ】の続きを読む


    女子バレーは日本もそこそこ戦えるから観てて面白い(^^)

    1 豆次郎 ★

    10/11(木) 21:46配信
    世界バレー女子、3次リーグ進出6チーム決定 準決勝行き切符めぐる戦いへ

     ◇バレーボール女子世界選手権 2次リーグ(2018年10月11日)

     バレーボール女子の世界選手権は11日、各地で2次リーグ最終戦が行われ、3次リーグに進出する6チームが決定した。

     6チームの顔ぶれは以下の通り。中国(1)、米国(2)、セルビア(3)、日本(6)、イタリア(7)、オランダ(8)。※チーム後ろの順位は2017年8月時点での世界ランキング

     10月14日から日本ガイシホールで行われる“3次リーグ”は、3チームずつ「G」と「H」のプールに分けられ、総当たりのリーグ戦を行う。各プール上位2チームが準決勝へ。3位のチームは5―6位決定戦へと回る。なお、準決勝2試合の組み合わせは「G1位―H2位」「G2位―H1位」となっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00000163-spnannex-spo


    【【女子バレー】日本✕ブラジル 2-0からの逆転負けも2位通過で3次R進出決定! 2018世界バレー】の続きを読む


    桃田 (ももた けんと、1994年9月1日 - )は、日本のバドミントン選手。バドミントン日本代表。香川県三豊郡三野町(現三豊市)出身。三豊市立吉津小学校、福島県富岡町立富岡第一中学校、福島県立富岡高等学校を卒業し、2013年4月にNTT東日本へ入社。 BWF世界ランキング最高位は1位(201
    25キロバイト (2,487 語) - 2018年9月30日 (日) 10:37



    (出典 www.jiji.com)


    そんな問題とも思えないけど…時と場所をわきまえろってことか…

    1

     違法カジノ店通いが明るみに出て、バドミントン・桃田賢斗選手(24)に無期限の試合出場停止処分が下されたのは一昨年4月のことだった。「謹慎」が明けて以降の
    目覚ましい活躍は知られたとおりだが、またもバド協会から厳重注意を受ける“事件”を起こしていた。

     ***

     舞台となったのは、東京都北区にある『味の素ナショナルトレーニングセンター(トレセン)』。男子と女子が集って今年5月に行われた日本代表強化合宿中の
    出来事である。

     文部科学省が374億円を投じて建設したこのトレセンには、延べ床面積約3万平方メートルの屋内トレーニング施設のほか、食堂、そして宿泊施設も完備されている。

    「そのトレセンでの強化合宿中の、早朝6時頃のことでした。『日本アンチ・ドーピング機構(JADA)』の検査員が、バドミントン日本女子代表のある選手に
    抜き打ちのドーピング検査を行おうとしたところ、彼女はトレセン内の宿泊施設であるアスリートヴィレッジの自分の宿泊部屋にいなかった」

     と明かすのは、協会関係者だ。この女子選手とは、女子ダブルス日本代表の福島由紀(25)。関係者の証言にあるとおり、JADAのドーピング検査は確実に
    その選手がいる場所と時間を選び、事前の予告なしで行われる。

     当の福島選手が姿をくらましたことで、代表コーチたちは一時騒然となったというが、防犯カメラがすべてを目撃していた。

    「カメラに写っていたのは、桃田の部屋から出てくる福島の姿でした。誰もが『夜這い』という言葉を思い浮かべました――」(トレセン関係者)

     合宿では桃田、福島、ともにひとり部屋が用意されており、密室でふたりだけの時を過ごしていたということになる。“若気の至り”ではあるが、JADAには
    迷惑を掛けた格好で……。

     当の桃田は取材に、

    「あの、広報の方に連絡してもらって……」

     と歯切れの悪い答え。所属先のNTT東日本は、

    「協会から、福島選手と自室で話をしていたことについて厳重注意を受けたことは事実です」(広報室)

     と、「同室騒動」は認めつつ、「話をしていた」だけとの回答だった。10月11日発売の週刊新潮で詳しく報じる。

    「週刊新潮」2018年10月18日号 掲載

    新潮社

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181010-00549956-shincho-spo
    桃田賢斗選手と福島由紀選手(右 撮影・末松友幸)

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539158588/

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539161481/


    【【厳重注意】バドミントン『桃田賢斗』合宿所で女子選手と密会】の続きを読む


    大迫 (おおさこ すぐる、1991年5月23日 - )は、東京都町田市出身の陸上競技選手。専門は長距離種目。町田市立金井中学校・佐久長聖高等学校卒業、早稲田大学スポーツ科学部卒業、ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属。マネジメントはアミューズ。第26回ユニバーシアード男子10000m優勝者、ハーフマ
    19キロバイト (2,551 語) - 2018年10月8日 (月) 04:17



    (出典 number.ismcdn.jp)


    日本国憲法繁栄のために税金として半分イタダキマスw

    1

    10/7(日) 23:36配信
    <陸上:シカゴマラソン>◇7日◇シカゴ◇42・195キロ

    【7日シカゴ=荻島弘一】世界最高峰シリーズ「ワールド・マラソン・メジャーズ」のシカゴで、大迫傑(27=ナイキ)が2時間5分50秒(速報値)で3位だった。設楽悠太(Honda)がつくった2時間6分11秒の日本記録を更新し、日本実業団連合による報奨金1億円を手にした。

    優勝はモハメド・ファラー(英国)で2時間5分11秒だった。

    白いキャップ帽をかぶった大迫は序盤からしっかりと先頭集団につけた。気温13度、早朝の雨で路面は濡れている。それでもしっかりした足取りで、2時間4分0秒の自己ベストを持つモジネット・ゲレメウ(エチオピア)ら、アフリカ勢にピタリと付けて走った。

    レースが動いたのは、30キロ付近。先頭のジェフリー・キルイ(ケニア)、ファラーらが一気にペースアップ。集団は9人に絞られたが、大迫は懸命に食らいついた。

    35キロ通過タイムが1時間44分17秒。自己ベスト2時間7分19秒はおろか、日本記録を更新するペースで突き進んだ。先頭集団は4人。だが38キロ付近で先頭のファラーらから遅れ、それまでの軽快な足取りにかげりがみえる。それでも粘りの走りでゴールした。

    大迫は世界最高峰の集団「ナイキ・オレゴンプロジェクト」を練習拠点とする。日本人の約75%は、体への負担は少ない反面、スピードは出にくいヒールストライク走法(かかと着地)。だが大迫が磨いたのは主にアフリカ勢が採用するフォアフット走法(爪先着地)。

    足の腱(けん)を利用し、短い接地時間で効率的に推進する。はだしで走るなどの生活習慣があると自然と身に着くが、日本人は骨格や筋肉も違い、難しいと言われる。

    今の大迫は太もも裏、ふくらはぎ上部には美しい筋肉が付くが、他は一切無駄がない。世界トップを狙う選手ばかりの環境に身を置き、フォアフットでも42・195キロを走りきれる体を作り上げた。

    日本記録を樹立した大迫だは20年東京五輪での金メダルを本気で目指す。先にある志に少しでも近づいていく。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00355409-nksports-spo

    ★1がたった時間:2018/10/07(日) 23:43:32.20
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538923412/


    【【男子マラソン】『大迫傑』日本記録更新んん! あっぱれ報奨金一億円げとぉー!】の続きを読む

    このページのトップヘ