芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: アナウンサー


    秋山 幸二(あきやま こうじ、1962年4月6日 - )は、熊本県八代郡氷川町出身の元プロ野球選手、監督。野球解説者。野球評論家。選手時代は西武ライオンズと福岡ダイエーホークスに所属。ポジションは三塁手、のち外野手。NPB史上初のサイクルヒット・トリプルスリーの同時獲得者(1989年)。
    55キロバイト (6,748 語) - 2019年6月19日 (水) 13:56



    (出典 saitomo0908.com)


    やっぱり“ツテ”とか“コネ”みたいなものって大事なんだな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    プロ野球ソフトバンク前監督で野球解説者、秋山幸二さん(57)の一人娘で、上智大4年の秋山真凜(まりん、22)が芸能界入りしたことが4日、分かった。
    芸能事務所「生島企画室」に1日付で所属。特技は英語、韓国語で、同時通訳の経験もある。
    一時はプロゴルファーを目指していた真凜はサンケイスポーツの取材に「まずはスポーツニュースの分野で活躍したい」と夢を語った。

    選手としても西武やダイエー(現ソフトバンク)で活躍した幸二さんの娘・真凜が芸能界に飛び込む。

    「スポーツキャスターやリポーターが当面の目標です」。真凜はサンケイスポーツの取材に清潔感あふれる笑顔を輝かせた。
    知人の紹介を受け、1日付でフリーアナウンサー、生島ヒロシ(68)が会長を務める生島企画室に所属。
    テレビやラジオ局回りを始めた。

    父には今年の正月、「メディアを中心に働きたい」と打ち明けた。驚いた父も「今では『頑張れ』と応援してくれています」と真凜。
    9月に卒業する上智大国際教養学部では、英語の講義で国際経済や経営学を学ぶ。独学で修得した韓国語もほぼ完璧。
    昨秋から、テレビや映画に出演する外国人タレントの同時通訳も務めてきた。

    「その過程で海外から来るアスリートや芸能人を自分の力で取材し、紹介する仕事をしたくなったんです」。
    趣味はゴルフ。
    母、千晶さんの勧めで5歳から始め、ベストスコア69を記録した中学時代からプロを目指し、千晶さんに帯同してもらって全国を転戦した。
    7歳の頃、父がテレビ番組でゴルフ対決したタイガー・ウッズ(43)と宮崎県のゴルフ場で対面したこともある。

    ところが、千晶さんは父の率いるソフトバンクが日本一になった2011年オフに脳腫瘍で入院。
    真凜は高校に通うかたわら3年間、父と看病を続けたためプロゴルファーの道は断念した。
    父も容体の重い千晶さんのために、ソフトバンクを再び日本一に導いた14年限りで監督を退任したが、この年の12月、千晶さんは55歳で死去した。

    闘病中の母から言われた「したいことをしなさい」という言葉を胸に新たな一歩を踏み出す真凜。取材対象の目標は来年の東京五輪出場選手。
    「(ゴルフ有力候補の)アダム・スコットやタイガー・ウッズの話を深く聞きたい」と真剣だ。

    秋山真凜(あきやま・まりん)

    1996(平成8)年10月12日生まれ、22歳。福岡県出身。福岡インターナショナルスクールなどを経て2015年、上智大に入学。
    5歳から学んでいる英語、15歳から独学で修得した韓国語が特技。
    今年2月にはKARAの元リーダー、ギュリ(31)が出演する映画の撮影で通訳を務めた。158センチ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16724878/
    2019年7月5日 5時9分 サンケイスポーツ


    (出典 Youtube)
    &t=12s
    1986年日本シリーズ第8戦 西武秋山バック宙ホームイン


    (出典 Youtube)

    秋山幸二 ホームラン


    (出典 baseballgate.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【芸能界入り】秋山幸二氏の娘 秋山真凜さん、キャスターで東京五輪目指す】の続きを読む


    安住 一郎(あずみ しんいちろう、1973年8月3日 - )は、TBSアナウンサー。北海道帯広市生まれ。美幌町、芽室町育ち。 TBSテレビ編成局アナウンス部エキスパート部次長(2013年7月1日付)。身長174cm、体重76.6kg。 北海道帯広柏葉高等学校、明治大学文学部文学科卒業。中学校国語科の教員免許、話しことば検定1級をもつ。
    17キロバイト (2,058 語) - 2019年1月25日 (金) 02:09



    (出典 www.hochi.co.jp)


    安住さんもついにフリー転向あるか?・ω・

    1 ほニーテール ★

     吉田明世アナ(30)に続き、宇垣美里アナ(27)が退社するTBS内部で混乱が続いている。看板番組「NEWS23」のメインキャスターに3月末でテレ朝を退社する小川彩佳アナ(34)が6月にも就任するといわれ、アナウンサーVS上層部の対立が勃発。
    次の人気アナ流出、アナウンスセンターの解体危機に発展しているという。

    「10年後、いや3~4年のうちにアナウンス部門が廃止されているかもしれません」(編成幹部)。この冗談のような話が現実になるかもしれないとささやかれているのがTBSだ。

     1月末で吉田アナが退社。そうかと思ったら今度は若手の宇垣アナまでもが3月末での退社を表明した。この一連の退社騒動に蜂の巣をつついたような騒ぎになっているのが同局編成局アナウンスセンターだ。

    「ここ数年だけでも田中みな実、久保田智子、吉田と、エース級のアナウンサーたちが続々とフリーになった。宇垣もまだ若いですが、将来のエースアナ候補だったんです。皆が聞くのが『なぜ辞めるのか』という質問。簡単なことですよ。答えはTBSのアナウンス部門には未来もなければ新人を育成しようという気概も感じられないということ。今後もどんどん、アナウンサーが辞めていくと思います」(事情通)

     さらにアナウンスセンターに危機感が広がっているのが、リニューアルされる看板番組「NEWS23」のメインキャスターに、3月末でテレ朝を退社する小川彩佳アナが内定したことだという。

     現在のメインキャスターは、元同局アナでフリーの雨宮塔子アナ(48)が務めているが、6月にも小川アナと交代すると報じられている。

     TBSのOGの雨宮と違い、去年までライバル番組のキャスターをやっていた小川アナをメインに起用するというTBS上層部の動きに対し、疑問の声を上げ始めたのが、アナウンスセンターだ。人気の安住紳一郎アナ(45)を筆頭に局アナらが不満を漏らしているという。

    「現在、エキスパート部次長という役職で責任感もある安住は後輩のためにも『日頃から制作費がないと声高に叫ぶのであれば、自局のアナウンサーを起用すべき。上層部は目先の視聴率しか気にしていない』と声を上げた。今後の局の出方しだいでは、安住も退社してしまうかもしれません」(編成関係者)

     局アナらの不穏な動きに対し、上層部は真顔で「アナウンス部門廃止論」まで持ち出し、対応する姿勢だという。

    「局アナにも不満はあるだろうが当然、局側にも言い分がある。必死になって局アナを育て上げて一人前になると当然のようにフリーになると言って出て行ってしまう。アナウンサーは10年で一人前になるという世界で、辞められたら元が取れない。それなら、いっそのことアナウンスセンターを廃止し、大きな番組にはフリーで視聴率が取れるアナを起用した方が安く上がるんですよ」(関係者)

     フリーに転身した吉田は大手芸能事務所アミューズに所属し、4月からの新番組「噂の現場急行バラエティー レディース有吉」(フジテレビ系)の司会に抜てきされた。3月末で退社する宇垣アナも4月から大手芸能事務所オスカープロモーションに所属し、すでに大きな仕事が内定しているという。

    「TBSでは頑張っても大きな番組を任されない。辞めれば他局で仕事があると、2人をマネて退社を考えるアナウンサーが続出すると思います」(制作関係者)

     TBSはアナウンスセンターの混乱を収めないと、安住アナら、次の人気アナの流出を招きかねない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000008-tospoweb-ent


    (出典 geino.matomemato.me)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【 TBS】謀反の春…「局アナが上層部と対立」安住アナも反旗の声】の続きを読む


    この人とか有働さんは局アナやめて割と早い段階で、他局に出ちゃってるのが凄いなぁ…て感じで。
    対してカトパンは義理を通してるところにちょっと感心

    1

    スポーツ、報道、バラエティー番組――。テレビ東京の看板アナウンサーとして駆け抜けた。昨年12月に退社。フリーとして新たな一歩を踏み出している。

     「今まで生きてきた中で一番幸せ」。1992年のバルセロナ五輪。同い年の岩崎恭子さんが金メダルを手に語る姿に魅了された。

     「どんな景色が広がっているんだろう」

     いつか五輪の舞台に立つと心に決めた。いまからスポーツ選手になるのは難しい。それなら、取材する側で行こう。

     テレ東に入社すると、ほどなくチャンスは回ってきた。アテネ、北京、ロンドンの3大会に携わった。

     プロ野球取材では、優勝後の祝勝会に何度も立ち会い、ビールまみれになりながら監督や選手の喜びの声をリポートした。スポーツキャスターとして充実していた。

     「スケジュール帳が仕事でびっちり埋まっていることが幸せでした。楽しくて仕方なかったんです」

     休みの日も取材に出かけた。もともと体力には自信があった。熱が出ても、よく食べて寝れば、翌日には回復した。

     「根性でどうにかなると思い込んでいました。正直、自分の体は二の次で……」

     健康診断でも異常はなかった。しかし、入社11年目の冬、思いもかけない病魔に襲われることになる。脳梗塞(こうそく)だった。
    .
    ■ 致命箇所を外れる幸運

     感覚がない。自分の左手なのに、マネキンの手を触っているよう――。

     2013年1月の夜、寝支度をしようと洗面所に立った。何かおかしいとは思ったが、そのまま洗顔クリームに手を伸ばした。つかみ損ねて床に散乱した。片付けようとして倒れた。

     異変に気付いた家族が助けに来てくれた。救急車を呼ぼうとしている。でも、大ごとにはしたくない。

     「らいじょうぶ」

     ろれつが回らず「大丈夫」と言えない。記憶はそこから断片的でしかない。

     15分ほどして、急に意識は明瞭になった。体も自由に動いた。「何だったんだろう」。到着した救急病院でCT(コンピューター断層撮影法)で診察した。異常なことは何も映っていない。症状を説明すると、改めて脳の精密検査を受けるよう勧められた。

     翌々日にMRI(磁気共鳴画像装置)の検査室から出ると、車いすが用意されていた。4か所の脳 梗塞こうそく があると告げられ、絶対安静を指示された。

     「え? こんなに元気なのに?」。驚いて尋ねると、担当医は諭すように説明した。「たまたま致命的な場所をはずしていただけです」

     「たまたまかぁ……」

     重い言葉だった。目標を決めて努力すれば、何でもかなうと信じていた。体も、気持ちでどうにかなると考えていた。その考えの傲慢(ごうまん)さに気付かされた。

    >>2以降に続く

    9/24(月) 7:14
    読売新聞(ヨミドクター)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00010000-yomidr-ent&p=1


    【フリーアナ 大橋未歩さん 5年前の脳梗塞の経験語る ろれつ回らず「らいじょうぶ」】の続きを読む


    彦摩呂は外では明るく振舞ったが、家に帰ると一人だったので寂しかったとのこと。高校時代からモデルとして活躍し、此花学院高等学校卒業後、短期間だが百貨店に勤務。 モデルを経て、アイドルグループ・幕末塾メンバーに。幕末塾のメンバーは全員本名をもじった芸名を名乗り、「彦摩呂」は本名から一文字とった芸名である。
    16キロバイト (2,137 語) - 2018年8月29日 (水) 03:15



    (出典 www.asagei.com)


    そしたら次はコス麻呂もダイエットしないとw

    1 シャチ ★ :2018/09/05(水) 16:37:41.49 ID:CAP_USER9.net

     タレントの彦摩呂が5日、都内で元気寿司の商品開発コンテスト世界大会『キッチンファイト ザ・ワールド』に審査員として参加。20キロの減量に成功していたことを報告した。

     彦摩呂は試食した寿司のおいしさを力説し「10貫は行けます」とにっこり。意外にも少ないように見えるが、同じく審査員を務めたピコ太郎は「こう見えても体重絞っている。あんまりいっぱいは行けないんですよ」と説明した。

     見た目にはぽっちゃりしたままで、報道陣が驚いていると彦摩呂は「気づきませんでした? 痩せたんです! 20キロやで!」と衝撃の事実を発表。135キロから115キロまで落ちたそうで、「これ、見て」と2月にはいていたというズボンのベルトを外すと、確かにブカブカ。漢方などを摂取してダイエットに取り組んでいるという。「目標は100キロの国境を越えたい。越えてしばらく立つからねぇ。戻りたい」と話していた。

     同じ事務所の松村邦洋は、ライザップで30キロ超のダイエットに成功。「ライザップから逃げてんねん。まっちゃんが成功したから『お前、どやねん』と言われているねんけど。筋トレとか得意じゃないから」と、企画などでダイエットしているわけではないことを明かしていた。

     彦摩呂はダイエットの理由について、昨年11月に行われた会見で「デブの壁を見た。番組に出演したら『彦摩呂さんの体が心配で情報が入ってきません』と言われた」と説明。食レポのパイオニア的存在だが「グルメ界から追い出されかけている。太り過ぎ、食べ過ぎで。こんな悲劇はないじゃないですか」と、危機感も募らせたことが原因と話した。

     彦摩呂、ピコ太郎、同じく審査員を務めた鈴木亜美は9つの国と地域から集まった10人の参加者が考案した寿司に舌鼓。優勝は香港代表のタム・チー・ケーさんの「スパイシーツナ香港風」に決まった。彦摩呂は「オール スシ イズ ジュエリーボックス」とワールドワイドに伝わるように食レポしていた。


    9/5(水) 16:27配信 オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000317-oric-ent
    画像 彦摩呂(C)ORICON NewS inc.

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    彦摩呂「漢方」でさらに20キロダイエットに成功、計33キロ

     タレントの彦摩呂(51)が5日、都内で行われた元気寿司商品開発コンテスト世界大会「キッチンファイトザ・ワールド」に、ピコ太郎(自称54)、鈴木亜美(36)とともにゲストで登場した。

     彦摩呂は昨年放送のフジテレビ「ノンストップ」(月~金曜前9・50)にVTR出演し、10月から始めたダイエットで約13キロの減量に成功したと告白。この日は「あれから合計20キロ痩せた」とさらにダイエットに成功したことを明かした。ピコ太郎も「赤ちゃん7人分ですもんね」と驚き。そして「ズボン2月に履いた時はぴったりやったのに」とお腹周りがブカブカになった姿も披露した。

     報道陣から「ライザップ?」と聞かれたが、「ライザップからは逃げてる。同じ事務所のまっちゃん(松村邦洋)が成功したから『お前もやれ』って言われたけど。筋トレは得意じゃない」と苦笑い。自身のダイエット法は「漢方を飲んだ」と笑顔で明かしていた。

    9/5(水) 16:26配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000117-spnannex-ent
    画像 「キッチンファイトザ・ワールド」で痩せた姿を披露した彦摩呂

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【減量】彦摩呂さん20kgのダイエット成功でガリガリに…ww 】の続きを読む


    宇垣 美里(うがき みさと、1991年4月16日 - )は、TBSのアナウンサー。 兵庫県神戸市出身。身長163cm。 兵庫県立長田高等学校を卒業後、同志社大学政策学部に進学。同志社大学在学中は国際政治学について学ぶ。 2011年にはミスキャンパス同志社に出場してグランプリを獲得した。
    12キロバイト (1,544 語) - 2018年8月25日 (土) 15:48



    (出典 pbs.twimg.com)


    本人も乗り気でやってる気がする。

    自分で可愛さを理解してるね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/08/19(日) 16:38:04.66 ID:CAP_USER9.net

    TBSの宇垣美里アナウンサー(27)が、2018年8月19日放送の「サンデー・ジャポン」で人気アニメ「美少女戦士セーラームーン」のコスプレを披露した。

    「月にかわって、おしおきよ!」――。このように、作中の決め台詞をノリノリで口にする宇垣アナに、インターネット上には「天使ですわ」「お仕置きされたい」「きゃわわわわわわわ」など興奮気味の反応が続出している。


    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 www.j-cast.com)



    ■「コスプレイヤーになった方が...」

    この日の番組では、いま若者の間で大流行しているという「シリシリダンス」を特集。その中で、なぜかセーラームーンのヒロイン・月野うさぎに扮した宇垣アナが、ダンスに挑戦することになった。

    「また、着替えちゃった」とカメラに向かってウインクしたり、作中の決め台詞をポーズ付きで披露したりするなど、ノリノリの様子の宇垣アナ。話題の「シリシリダンス」を踊り、その感想をスタッフから尋ねられると、

    「楽しかったです。やっぱり自分じゃない誰かになりきるのってすっごい楽しいですよね?美少女戦士ですよ!『月にかわって、おしおきよ!』、ですよ!テンションあがる~」
    とウキウキで語っていた。

    こうした宇垣アナのコスプレ姿に、ネットユーザーからは興奮気味の反応が続出。ツイッターやネット掲示板には、

    「美里、結婚しよう」
    「可愛すぎだろ  なんだよこれ」
    「カワイイ!お仕置きされたい!!」
    「宇垣ーーー!!くそーー!!可愛いーー!!くそーーーーっ」
    といった絶賛の声が相次いでいる。

    なお、宇垣アナといえば、先週(12日)の「サンジャポ」でも、アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のコスプレを披露したばかり。それだけに、ゲスト出演していたスタジオの藤田ニコルさん(20)からは、

    「コスプレイヤーになった方がいいんじゃないの」
    との声も飛んでいた。


    2018/8/19 16:16
    https://www.j-cast.com/2018/08/19336487.html


    【『宇垣アナ』TBS専属レイヤー⁉ お次は“セーラームーンコス”にファン大興奮】の続きを読む

    このページのトップヘ