芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ:



    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    叩かれて叩かれて強くなれ!

    1

     俳優・木村拓哉(45)と歌手・工藤静香(48)の次女で、モデルのKoki,(15)が2日、大塚製薬の「ボディメンテ ドリンク」の
    新CM発表会に出席。テレビCMデビュー作の会見に、CM発表会では異例とも言える100社140人の報道陣が集結した。

     黒のトップスとロングパンツ姿で登場した瞬間、無数のフラッシュを浴びたKoki,は、その迫力に一瞬たじろいだ表情を見せつつ、
    笑顔を見せた。会場からは、Koki,の細さと足の長さに、ため息が漏れた。

     初CMはいきなりの海外撮影で、「世界一美しい駅」と称されるベルギー・アントワープ中央駅での撮影。Koki,は
    「360人のエキストラさんが参加して下さった中で、どのようになるのかと思っていた。エキストラさんたち、スタッフの皆さまのおかげで、
    いい作品になったと思います」とはにかみながら振り返った。

     新製品についても「さっぱりした味がすごく飲みやすくて、ほんの少しの苦みがクセになります。飲んで体をバリアする発想が新しくて
    いいと思います。学校に行くときやお仕事の現場には必ず持ち歩いています」と、しっかりPR。それでも、会見終了後に報道陣から
    「ご両親はこのCMについて何かおっしゃられていますか?」と問われると、一瞬驚いたように報道陣を見た後、無言で足早で去るなど、
    初々しさも随所に見せていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000061-dal-ent

    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)

    ★1:2018/10/02(火) 14:52:32.98

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538459552/


    【『Koki』CMデビュー会見に報道陣100社 もネット界の反応は×】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    この問題、もし先に一言断り入れてたらどうなったんだろ…

    1

    熊本市の緒方夕佳議員が、質疑中に「のど飴」をなめていたことを理由に、市議会から退席を命じられた問題。海外メディアでも報じられるなど、国内外で物議を醸している。

    【動画】咳き込むメイ首相に、財務相がのど飴を渡すシーン

    (出典 Youtube)



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    のど飴をなめていた緒方市議に怒号をあびせ、陳謝を求めた市議会の対応に対して、ネット上には批判的な声が上がっている。

    そんな中、2017年10月、イギリスで起きたある出来事にも注目が集まっている。

    マンチェスターで開かれた与党・保守党の党大会で、テレサ・メイ首相が演説中に咳が止まらなくなり、財務相がのど飴を渡してフォローする一幕があったのだ。
    .
    ■咳が止まらなくなったメイ首相に、財務相がのど飴を...

    この党大会でメイ首相は、相次ぐハプニングに見舞われた。コメディアンが突然乱入する事態も起きた。

    メイ首相はコメディアンの乱入をジョークで切り返したが、その後咳が止まらなくなり、何度も水を飲んで演説を中断。すると、フィリップ・ハモンド財務相が演壇に近づき、メイ首相にのど飴を手渡したのだ。

    のど飴を受け取ったメイ首相は、「皆さんお気づきだと思いますが、財務大臣がタダでくれました」とジョークを飛ばして笑いを誘って、のど飴を口に含んだ。

    熊本市議会で起きた問題をきっかけに、この場面は国内の報道番組などでも紹介されている。

    ネットには、「普通はこうでしょう?」「子供には、メイ首相に飴が渡されてる写真を見て育って欲しい」などのコメントが寄せられた。
    .
    熊本市議会本会議で議長から退席を命じられた後、取材に応じる緒方夕佳議員

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    ■熊本市議会で何が起きた?「のど飴」で怒号が飛ぶ事態に...

    緒方議員は9月28日、体調不良で咳が止まらなかったためにのど飴をなめながら定例会本会議の演壇に立った。

    RKK熊本放送の議会中継動画を見ると、緒方市議が質疑のために登壇しようとした際、朽木信哉議長が「緒方議員、まだ待ってください!」と制止。続けて「何か口にくわえておられますか」と質問した。

    会場から失笑が漏れ、緒方市議が「龍角散のど飴をくわえています」と答えた。登壇し、緒方市議が「のどを痛めておりまして...」と話し始めたが、その後、ほかの市議から次々と「臨時休会!」と怒号が飛ぶ事態に。

    午前10時から始まった定例会は、通常であれば昼頃には閉会する予定だったが、このために議会進行は約8時間止まって紛糾した。

    「のど飴をなめる」という行為が、会議規則にある「品位の尊重」に触れるとして急きょ懲罰特別委員会が設けられた。会議規則では「議員は、議会の品位を重んじなければならない」などと記載されており、飲食については特に言及はない。

    休止して開かれた懲罰特別委員会では、陳謝させることが決まった。この時、「陳謝文」は本人が文言を考えるのではなく、緒方市議は用意された文章を事務局から渡され、そのまま読むようにと言われたという。

    緒方市議は「自分の言葉ではない」として、用意された文書を読み上げるのではなく、自分自身の言葉で説明することにしたという。

    だが、それが「陳謝文と内容が違う」として「違うだろ!」などと紛糾し、議会への一定期間の出席停止という、さらに重い処分となった。その結果、9月28日のその後の議会には出席できなくなった。

    緒方市議は、ハフポスト日本版の取材に対し、「市民のために真剣に議論するという場である、議会の本旨が理解されていない。議員の発言は市民の声を代弁する重要で重大な権利。質疑や討論をする権利を、このようにいとも簡単に奪うのはいかがなものか」と話している。
    .
    10/4(木) 12:15
    ハフポスト日本版
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00010003-huffpost-soci

    関連スレ
    【世界が注目】熊本市議の「のど飴」問題、英国でも報道 「がんじがらめに束縛された社会」と批判★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538440584/

    ★1が立った時間 2018/10/04(木) 16:14:34.91
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538637274/


    【龍角散「のど飴」爆売れ⁉ どんな咳も一瞬にして止まる? イギリス メイ首相もお一ついかが?】の続きを読む


    田中圭がゴチバトルに参戦!期待高まる意外なバラエティ力
    9月13日放送の「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!(通称・ゴチバトル)」の新メンバーとして、田中圭(34)が参加すると発表された。今年2月に亡くなった大杉漣さん(享年66)の後任で、田中は「漣さんの意志を継いでここに来られたのはすごく光栄ですし、何とか最短のクビを免れたい」とコメントした。

    田中のゴチバトル参加は、ファンにとっても吉報。放送直後からTwitterに歓喜の声が上がっていた。さらに驚くべきことに、そのツイート数の多さから「田中圭」が世界トレンド入りするほどの賑わいをみせた。
    (出典:エンタメ総合(女性自身))


    田中 (たなか けい、1984年7月10日 - )は、日本の俳優、タレント。東京都出身。トライストーン・エンタテイメント所属。 千葉県下トップの進学校である渋谷教育学園幕張中学校・高等学校卒業。千葉大学理学部中退。中学3年生の時、家族の勧めで雑誌『Audition』に掲載されていた「21世紀
    46キロバイト (6,030 語) - 2018年9月14日 (金) 05:26



    (出典 www.hochi.co.jp)


    このゴチになりますって企画いつまで続くん
    ・ω・

    【ぐるナイ『ゴチになります』新メンバー発表…まさかあのイケメン俳優が!】の続きを読む


    篠原 涼子(しのはら りょうこ、1973年8月13日 - )は、日本の女優、歌手。本名:市村 涼子(いちむら りょうこ)。旧姓:篠原。群馬県桐生市出身。ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト)所属。夫は俳優の市村正親。 1989年、『月刊デ・ビュー』に掲載された現事務所
    54キロバイト (6,438 語) - 2018年9月3日 (月) 00:12



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    こうやって昔話として語るぶんには笑いにはなるけど、当時はたくさん嫌な思いもしたと思う。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/04(火) 23:58:55.15 ID:CAP_USER9.net

    篠原涼子(45)が若手タレント時代に出演していたバラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系/以下『ごっつええ感じ』)でのセクハラエピソードについて、
    9月2日の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で語った。『行列~』のレギュラー・東野幸治(51)と篠原涼子は、若い頃に『ごっつええ感じ』で共演した仲。

    篠原涼子が東野に「過酷でしたね」と微笑みかけると、MC担当の後藤輝基(44)が「東野さんに何されたか覚えてます?」と質問。
    これに彼女は「キスされたりとか……」と答え、スタジオでは驚きの声が上がった。

    東野は「いまやったら“パワハラ”や“セクハラ”だけど、30年前はこれでスタジオ全員笑ってたんですからね?」と弁解。
    篠原涼子も「そうなの、笑ってくれるとうれしい」と同意していたが、その後「嫌だけど……」
    「東野さんいきなりぶちゅーってきたから、あの味は今でも忘れられない」「結構濃厚」と正直に打ち明けている。

    番組では“笑い話”として語られていたものの、当時は本当に嫌だったのだろう。
    それほど篠原涼子は、30年前でもどう考えたってアウトな“セクハラ”や“パワハラ”を受けていた。

    例えば今田耕司(52)は、コント内で篠原涼子を四つん這いにさせ“尻叩き”を敢行。
    さらに彼は、悲鳴を上げる彼女の臀部や股間に顔をうずめている。最後は「だから本番前に“生理か”って聞いたんや」と言ってフィニッシュ。
    ほんこん(55)にもキスをされ、松本人志(54)に額を叩かれ、浜田雅功(55)に胸を揉まれるなど散々な目にあっていた。

    昨年放送された『another sky -アナザースカイ-』(日本テレビ系)でも、篠原涼子は同番組司会の今田耕司と『ごっつええ感じ』を振り返った。
    この時は「楽しかったですよね」「表では『うわーっ』ってふざけてやるけど、裏で『涼子痛かった? ごめんな』って言ってくれる」と明かしていた。

    “DV夫”と似たような手口に思えなくもないが、彼女の中では楽しい思い出として残っているのかもしれない。
    彼女自身は『ごっつええ感じ』への出演を黒歴史だとは思っていないようで、様々な番組で当時の経験を前向きに語っている。

    表で「うわーっ」と“ふざけて”公開セクハラ・パワハラを見せつけるのが普通だった時代。
    同様の経験は松嶋菜々子にもあり、若い女性タレントを辱めて喜ぶ下品な文化がテレビ業界で幅を利かせていたのだろう。
    当時を知る大御所芸人たちは「最近じゃすぐセクハラだといわれる」と愚痴を垂れ流しているが、表立ってセクハラを放送しなくなっただけ今のほうが良い時代といえる。

    http://dailynewsonline.jp/article/1515354/
    2018.09.04 23:00 messy / メッシー


    【『篠原涼子』今なら絶対ありえない!『ごっつええ感じ』公開セクハラの現場を語る】の続きを読む


    吉岡里帆が主演を務める「ケンカツ」低視聴率の原因にドラマの設定か
     今クール民放ドラマ12本(GP帯〈19時~23時〉での放送・テレビ東京を除く)の中で、視聴率最低は関西テレビ制作の「健康で文化的な最低限度の生活」(以下、「ケンカツ」)だ。

     これまでの平均が唯一5%台。しかも5~6話で4%台という壊滅的な数字も出している。放送事故に近い低迷ぶりと言えそうだが、制作・演出はどこで失敗していたのか――。

     長年番組制作や経営戦略などに携わったメディア遊民氏に、各種データから敗因を洗い出してもらった。
    (出典:livedoor)



    (出典 ddnavi.com)


    主演2作連続で沈んだ吉岡里帆ちゃんのメンタルが心配…

    【【低視聴率】『健康で文化的な…』吉岡里帆は悪くない! ストーリー自体に問題】の続きを読む

    このページのトップヘ