芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: 女優


    松本 穂香(まつもと ほのか、1997年2月5日 - )は、日本の女優。大阪府堺市出身。フラーム所属。 高校時代から演劇部に所属し、そこで芝居に開眼。連続テレビ小説『あまちゃん』に刺激を受け本格的に女優を目指し、高校在学中に現在の所属事務所のオーディションに合格。高校卒業まで大阪から新幹線で東京ま
    34キロバイト (4,458 語) - 2019年8月17日 (土) 06:26



    (出典 megaelog.von.jp)


    普通、こんだけ美系だと性格悪そうに見えてくるんだけど、この娘の場合全然悪そうに見えない。
    てか、凄く性格も良さそうで好き・ω・#

    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【ワイ「松本穂香ちゃんクッソかわええな!」 敵「鼻がね…」】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    17キロバイト (2,225 語) - 2019年8月27日 (火) 06:38



    (出典 pbs.twimg.com)


    この後、どうやって売り出していくのか見ものだな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★

    アイドルグループ「NGT48」を5月に卒業した女優の山口真帆(23)が27日、TOKYO FM「Skyrocket Company」(午後5時)にゲストとして生出演するため、同局に入った。

    グループ卒業後、山口がメディアに出演するのは初めて。
    同番組は、マンボウやしろと浜崎美保がパーソナリティーを務める、平日夕方の帯番組だ。

    番組では、冒頭でマンボウが山口の出演について言及。
    「山口さんはいろいろあって。最初のメディア出演が『なんでこの番組!?』とか思ったけど。
    僕は接点があったわけでもないのに…。山口さんの大事な初メディアが、なんでウチの番組なんだ!」と困惑気味に心境をまくし立てた。

    出演3時間以上前から同局周辺には多くの報道陣が集結。
    注目を集める状況に、マンボウは「ただね…。
    (番組は)ワイドショーじゃないですし、裏事情を聞いてとかじゃない。
    この番組では、山口さんが思うアイドル像とか、女優さんへの決意を聞いたり。
    なんで僕が(インタビュアーの)吉田豪さんじゃないんだろうと思う。
    デリケートな話だけど、僕はアイドル事情を知らないんだから!」とぶちまけた。

    そんな中、午後7時10分の出演に備えて、午後6時30分前に山口は白いワンボックスカーに乗って局入り。
    しかし、駐車場入り口からではなく、車は駐車場出口から入った。報道陣も面食らうばかりだ。

    そのままスタッフ2人が待ち構える中で、山口は通常の玄関からではなく、報道陣の陰になる警備員の控室から局入りする厳戒ぶり。
    車の中はカーテンで仕切られており、山口の姿を見ることはできなかった。

    8/27(火) 19:04配信
    ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190827-00000046-tospoweb-ent


    (出典 pbs.twimg.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【超異例】山口真帆がNGT卒業後初のメディア出演へ厳戒態勢で局入り】の続きを読む


    有村 架純(ありむら かすみ、1993年2月13日 - )は、日本の女優。兵庫県伊丹市出身。フラーム所属。 2009年12月、兵庫県立伊丹西高等学校在学中に、FLaMmeのオーディションを受けて合格した。 2010年1月、サンケイスポーツの新春企画「新春ガールズ」が芸能界の初仕事となり、4月に親元を離れて上京。
    53キロバイト (6,930 語) - 2019年8月4日 (日) 14:48



    (出典 cdn.narinari.com)


    整形をしっかり公表して好感持たれたいいパターンだねこれは・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★


    (出典 image.news.livedoor.com)


    タレントの有村藍里(29)が25日、自身のインスタグラムを更新。妹で女優の有村架純(26)との“真顔”2ショットを公開した。

    藍里は「真顔の妹と真顔が出来なかった姉です」と2人でカメラに目を向けた写真を投稿した。

    この投稿には「理想の美人姉妹」「2人とも可愛い」「藍里ちゃん!真顔できてますよ~!!」「最強すぎる」などの声と3万4000件を「いいね!」が寄せられている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16980329/
    019年8月25日 19時38分 スポーツ報知


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【最強姉妹誕生】有村藍里、妹・架純と姉妹“真顔”2ショット公開に大反響!】の続きを読む


    長澤 まさみ(ながさわ まさみ、1987年6月3日 - )は、日本の女優。本名同じ。愛称は、まあちゃん、まっさん、がっさーわー。 静岡県磐田市出身。東宝芸能所属。 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明。 第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35
    66キロバイト (8,069 語) - 2019年8月20日 (火) 15:14



    (出典 img.adult-gazou.me)


    上戸彩の場合は、不倫をしなそうな不倫をしてはいけないキャラの不倫にギャップ萌したけどな…

    全裸の信憑性はわからないけど、長澤まさみの場合はどうだろう

    1 牛丼 ★

    長澤まさみ 上戸彩超え不倫ドラマ“全裸濡れ場”決意
    「ついに、女優生命をかけて挑める役がきた!」

     そう意気込んでいるのが、長澤まさみ(32)。8月1日、2021年公開映画『シン・ウルトラマン』に出演することが明らかになったのだ。
    「長澤は、『マスカレード・ホテル』『キングダム』『コンフィデンスマンJP』と、今年公開の映画がすべてヒットし、大いに存在感を示しました。『シン・ウルトラマン』は、2016年に公開され、熱狂的ファンを生み、大ヒットとなった『シン・ゴジラ』のチームによる話題作。国民的ヒットは約束されたようなものです」(芸能記者)

     だが、彼女が女優としての全存在をかけて臨むのは、この『シン・ウルトラマン』ではないという。
    「実は、ほぼ同時に進行している作品があるんです。それは、人妻の泥沼不倫模様を描いた本格官能作品だという。当然ながら、Fカップの解禁が前提の意欲作だといいます」(映画関係者)

     脱がなくてもヒットを連発している長澤が、なぜ今になって裸になる決意をしてくれたのか。そこには、ある因縁があったという。
    「2014年、不倫ドラマ『昼顔』(フジテレビ系)がヒットし社会現象にもなりましたが、実はあの枠は当初、長澤の主演作が放送される予定でした。しかし、突如、上層部から『平成の金妻を作れ!』という指令がくだり、事務所が長澤の出演を回避したことで、上戸彩(33)にお鉢が回ったという経緯があったんです」(映画関係者)

     事務所の決定を誰よりも残念がったのは、長澤本人だったという。
    「まだ、ほとんど人妻役をやっていない長澤は、この作品をぜひともやりたかったようですね。しかも、『昼顔』は大ヒットした。その悔しさからでしょう、話題のわりに、たいして脱いでもいなかった上戸の生ぬるい濡れ場を見て、『私ならもっとできたのに』と周囲に打ち明けていたといいます」(同)

     そんな長澤も、もう32歳。不倫作品に事務所がGOサインを出したというのだ。
    「長澤は、“ついにリベンジの時、来たり”とヤル気満々。当然、濡れ場は『昼顔』以上の激しさになることは間違いありません。不倫相手役は1人でなく、若いイケメンと、苦み走った中年俳優との“不倫3P”模様の、昼ドラも真っ青の泥沼ストーリーとも伝わっています」(同)

    極エロス艶技で5年越しのリベンジを!

    https://wjn.jp/article/detail/9352282/


    (出典 en-tam.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【上戸彩超え】長澤まさみさん、“全裸濡れ場”ありの『不倫ドラマ』決意!】の続きを読む


    中条 あやみ(なかじょう あやみ、1997年2月4日 - )は、日本のファッションモデル、女優。TENCARAT所属。大阪府大阪市阿倍野区出身。 14歳の時、家族でグアム旅行、グアムの空港で現在の事務所にスカウトされ芸能界入り。 2011年、女性ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオ
    42キロバイト (5,501 語) - 2019年8月9日 (金) 12:59



    (出典 img.cinematoday.jp)


    やばい…いっちゃってる発言・ω・;

    1 鉄チーズ烏 ★

    映画「正しいバスの見分け方」の舞台あいさつに登壇した中条あやみ(右)  女優、中条あやみ(22)が23日、東京・シネマート新宿で主演映画「正しいバスの見分けかた」の初日舞台あいさつを行った。

     当時高校3年生で、シナリオ大賞グランプリを獲得した高橋名月監督の初作品。宇宙人を見たという女子高生の主人公を演じた中条は「(観客の)みなさんは宇宙人を見たことがあります? 私は小学生のときに見たので、役に共感できる部分があって楽しかった」と発言し、驚かせた。

     同作は2015年に2日間で撮影。中条は「(当時の撮影秘話を)全然覚えてないけど、青春が詰まった映画が上映されてうれしい」とはにかんだ。


    2019.8.24 05:00更新
    https://www.sanspo.com/smp/geino/news/20190824/geo19082405000010-s.html

    (出典 www.sanspo.com)



    (出典 www.tencarat.co.jp)


    【【仰天発言】中条あやみ『宇宙人を見た!』舞台あいさつで驚きの告白…】の続きを読む

    このページのトップヘ