芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: 女優


    土屋 (つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優である。東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。血液型はO型。 2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション
    74キロバイト (9,495 語) - 2019年1月20日 (日) 14:05



    (出典 news.walkerplus.com)


    土屋太鳳ちゃんは嫌いじゃないけど、最近色んな所で見かけるからワクワク感って意味ではちょっと欠けるかな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/20(日) 20:31:20.31 ID:Tt7ABwNY9.net

    1月17日に放送された人気バラエティ「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」(以下、ゴチ)の新シーズン「20」がスタートした。
    昨年末にゴチをクビになった渡辺直美と橋本環奈に代わる新メンバー2名が明らかになった。

    バトルの会場となったのは、ウェスティンホテル東京の高級中華「龍天門」。1人目の新メンバーは、パンダのかぶり物で正体を隠してゴチにも参加。番組後半で素顔になった正体は、お笑いコンビ・千鳥のノブだった。
    ノブは「ハードル上げすぎよ!嵐とか出すな!フタを開けたらノブよ!」と笑わせ、「2人目、強い人来て!」と泣きが入った。

    そして番組終盤にお披露目されたのは女優の土屋太鳳。満面の笑顔で「よろしくお願いします」とあいさつした土屋は岡村隆史から
    「なんでなん?弱み握られてんの?」と問われ、「前に(ゴチに)参加させていただいた時に、現場の熱量があったので、勉強させていただきたいなと思い、参加させていただきました」と答えた。

    ノブと土屋の参加に、ネットはどう反応したか。ノブに関しては概ね歓迎ムードだった反面、土屋には厳しいコメントも並んでいるのが現状のようだ。

    「橋本環奈のままで良かった」「ゴチでわざとらしいぶりっ子みたくなかった」
    「予想では中条あやみとか広瀬アリスが挙がってたが…このふたりならバラエティで見ても面白いから期待したけど、土屋太鳳じゃ男にも女にも受けなさそう」と散々な言われようだ。

    「土屋は、非常に頑張り屋な性格であることがバラエティでは空回りしてしまうことが見受けられ、視聴者からは“あざとい”と受け取られてしまいがち。
    トークでも“前向き”“努力家”“真面目”といったスタンスなので、それがウソっぽく感じる人が多いようです。それでいて、映画やドラマでは“主演級”ですから、バラエティ番組での立ち位置も“女優席”。
    アンチの不満は、ますます膨らんでしまうのでしょう」(テレビ誌ライター)

    また土屋は、インスタグラムでゴチ出場時の衣装の写真を事前にアップしており、それが番組で伏せられていたシルエットそのままだったために、「ネタバレさせた」と視聴者の怒りも買ってしまったようだ。

    なんとも気の毒だが、土屋には番組でのセンスあるトークで巻き返してもらいたい。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15898665/
    2019年1月20日 10時14分 アサジョ


    (出典 tee1515.com)


    (出典 jyouhouya3.net)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 akandama.com)


    (出典 gfoodd.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ゴチ】“橋本環奈の後釜“土屋太鳳には荷が重かった? 視聴者からの不満噴出!】の続きを読む


    綾瀬 はるか(あやせ はるか、1985年3月24日 - )は、日本の女優、歌手である。広島県広島市出身。本名は非公開。ホリプロ所属。 2000年、第25回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し、芸能界デビュー。 2001年、日本テレビ系ドラマ『金田一少年の事件簿』で女優デビュー。
    57キロバイト (5,496 語) - 2019年1月15日 (火) 05:36



    (出典 www.cinemacafe.net)


    綾瀬はるかは何やらせても万能だな・ω・

    1 湛然 ★ :2019/01/21(月) 05:13:51.17

    [ 2019年1月20日 21:02 ]
    大河「いだてん」綾瀬はるか“爆走シーン”は「リハなしの一発撮り」ネットで話題「競輪選手並み」

     歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)と俳優の阿部サダヲ(48)がダブル主演を務めるNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」(日曜後8・00)は20日、第3話「冒険世界」が放送され、綾瀬はるか(33)演じるスヤの“爆走”が話題となった。

     東京高等師範学校へ進学した四三(勘九郎)は、夏休みに故郷の熊本へ帰省しスヤと再会。四三が美川(勝地涼)とSL列車に乗って東京へ戻る途中、自転車に乗ったスヤが見送りに現れた。
    スヤは自転車を“爆走”させながら四三の乗った列車と並走。「四三さん、お達者で!」と再び東京へ向かう四三を見送った。

     放送終了後、さっそく視聴者からインターネット上で反応が。「綾瀬はるかの自転車爆走シーンは何度でも見たくなる。あの脚力は本物」「汽車に並走する綾瀬はるかさんの自転車を漕ぐ脚力に驚き。競輪選手並みだった」
    「綾瀬はるかの競輪選手並みの脚力がヤバい。オリンピックに出れる」など、綾瀬の脚力に驚きの声が続出した。

     番組公式ツイッターもこのシーンについて言及。「SL列車と並走するシーンは、リハーサルなしの一発撮り。時速はおよそ30キロ。カットの瞬間、拍手が湧き上がりました」と詳細を説明している。


    綾瀬はるか演じるスヤ(右)は自転車でSL列車と並走する(C)NHK
    Photo by 提供写真

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/20/kiji/20190120s00041000351000c.html


    (出典 diet.news-postseven.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【大河ドラマ】『いだてん』綾瀬はるか“爆走シーン”が話題“リハなしの一発撮り“「競輪選手並み」】の続きを読む


    (かわえい りな、1995年2月12日 - )は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバーである。愛称は、りっちゃん。神奈川県出身。エイベックス・マネジメント所属。 2010年 7月24日、AKB48第11期研究生オーディションに合格。 9月30日、セレクション審査に合格。
    71キロバイト (9,633 語) - 2019年1月14日 (月) 22:40



    (出典 i.ytimg.com)


    当初はこんな演技力ある子だなんて思っても見なかったな!・ω・

    1 ジョーカーマン ★ :2019/01/14(月) 09:58:12.64

    2018年はドラマ4本、映画は5本に出演した川栄李奈。
    「A―Studio」のサブMCに就任し、CM出演数は11本と綾瀬はるかと並んで女性部門の4位。
    もはや“AKB”という冠は不要なほど女優として一本立ちした。
    今年もすでにNHK大河「いだてん~東京オリムピック噺」と菅田将暉主演の日本テレビ系1月期連ドラ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」、映画「泣くな赤鬼」「九月の恋と出会うまで」の出演が決まっている。
    ただし、そのほとんどが脇役である。

    「川栄がいなかったら制作現場はキャスティングに困るといわれるほど、若きバイプレーヤーとして重宝されています。あらゆる役柄を器用にこなすしアドリブも利く。何より女優としてのプロ意識が高いところが、どの現場でも好まれています」(芸能ライター)

    “脇役の女王”ともいわれるが、このところは主役級を演じ始めている。
    昨年10月公開の映画「恋のしずく」では主演、同11月に放映されたオムニバスドラマ「世にも奇妙な物語」でも初出演ながら主演の座を勝ち取っている。

    実は川栄には大きな強みがある。

    「彼女の運動神経は若手女優ではトップクラス。特に身のこなしの良さは特筆もので、格闘家のような動きもやってのける」(テレビ誌記者)

    さらには、AKBグループという集団で培われた高いコミュニケーション能力だ。

    「撮影現場では監督や演出家、共演者と話し合い、現場の要望を読み取ってすぐに演技を修正する能力が高いんです。かつての“おバカキャラ”ではなく、頭の回転は相当に速いというのが周囲の評価。彼女の役者勘は誰もが認めるところで、連ドラで主役を任せてみたいという声も出ている」(前出のテレビ誌記者)

    脇役の女王から連ドラ主役にステップアップする一年になりそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000002-nkgendai-ent

    川栄李奈
    「3年A組―今から皆さんは、人質です―」

    (出典 pbs.twimg.com)

    (左から)川栄李奈、岡崎紗絵、永野芽郁、今田美桜

    (出典 pbs.twimg.com)

    NHK大河「いだてん~東京オリムピック噺」

    (出典 pbs.twimg.com)


    元AKB48 川栄李奈

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 d39t9tn4y25mgl.cloudfront.net)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【女優】元AKB48川栄李奈、初の連ドラ主役も間近⁉「2つの大きな強み」で、のし上がる】の続きを読む


    広末 涼子(ひろすえ りょうこ、1980年7月18日 - )は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。本名、廣末 涼子(読み同じ)。夫はキャンドルアーティストのCandle JUNE。妹が一人いる。元衆議院議員の三村和也は母方の従兄。 高知県高知市出身。フラーム所属。1990年代後半に「ヒ
    46キロバイト (5,849 語) - 2019年1月16日 (水) 05:41



    (出典 img.dmenumedia.jp)


    マジで恋する五秒前とかめちゃ輝いてたよな・ω・

    1 ばーど ★ :2019/01/19(土) 10:17:57.83

     デビュー当時「ポケベルの子」と言われた広末涼子さんは、まさに平成を象徴する存在です。そんな広末さんですが、地元では「女優になるなら広末は吉本」と言われていたそうです。あのドコモCMについては「謎というか、不思議でしょうがなかった」。広末さんに、デビュー当時の思い出を聞きました。(朝日新聞高知総局記者・加藤秀彬)

    ■「あのCMで名前と顔を知ってもらった」

     ――1996年、「広末涼子、ポケベル始める」と流れたNTTドコモのCMで、高知県出身の少女がその名を全国にとどろかせました。

     「あのCMで名前と顔を知ってもらったのは間違いない。本当に感謝しかないです。どうしてあんな名前も知られていない、ただの高校1年生の女の子の名前が大きく新聞の広告に出たのか」

     「あのコピーはすごくセンセーショナル。このだれも知らない単語を世の中に出すっていうのは私も謎というか、不思議でしょうがなかったです。それでポケベルの子と言われたり、名前で呼ばれたりということがきっかけだったので、すごく運命を感じています」
    .
    ■「10代のころは田舎の中学生だから」

     ――バブル崩壊後の1994年に「クレアラシル」のCMでデビュー。その後、阪神淡路大震災やオウム真理教による地下鉄サリン事件が起きました。そんな中、広末には「清純派」「元気」なイメージがついてまわります。

     「デビュー直後は、『似ていると言われます』『近くにいそう』とよく言われました。そういう部分ではもしかたら、特別なザ・女優やアイドルではない親近感が受け入れられたのかもしれません。今の女優や若手の女の子を見ていると、やっぱり洗練されています」

     「それなのに、私の10代のころは田舎の中学生だから、よくこれで大丈夫だったなと思いますね。自然体でいた結果が、優等生、清楚(せいそ)、という印象になったと思います」
    .
    ■「それなりに良い子だったのかも」

     ――中学校では陸上部に所属し、走り高跳びの選手でした。

     「私はずっとスポーツしかやっていませんでした。ずっと男の子に間違えられていて、『女優になるなら広末は吉本』と言われるようなキャラクターでした」

     「知らない第三者の方や大人に接すると、最低限の礼儀とか気遣いは気をつけていました。そういう意味では、清純派だったのかもしれないし。それなりに良い子だったのかも。けど、そこまで良い子なつもりもなかったので、違和感を感じていたのかもしれません」

     「清純派と言われることが嫌だとか、反発するような気持ちはなかったです」

    ■「迷った時期はありませんでした」

     ――小学生時代から、テレビの向こうの世界にあこがれていたそうですね。

     「女優さんには物心がついたときからなりたいと思っていました。みなさんが花屋さん、ケーキ屋さんになりたいと言っているときから女優さんになるのが夢で、不思議と迷いはありませんでした」

     「歌番組などのテレビが大好きで、高知では民放が二つしかなかったので、東京の親戚に番組のビデオテープを送ってもらっていました。小学生の時は、女優では浅野ゆう子さん、浅野温子さん、宮沢りえさん、後藤久美子さん。歌手は中山美穂さん、小泉今日子さん、みなさんのすごくきらきらした姿をブラウン管を通して見ていました。『20年後の私』という作文では、女優さんになっている設定で文章を書いていました」

     「周りがそれをどう思っていたかはわかりません。中学2年生で初めてオーディションを受けたときも、芸能界に入ってからも、これほどとんとん拍子にここまで実現するとは、両親ですら思っていなかったと思います。友達は応援も批判もなく、夢の世界だと思っていたと思います。迷ったりちゅうちょしたりという時期はありませんでした」
    .
    ■「夢に思い描いた通りでした」

    ※省略
         ◇

    広末涼子(ひろすえ・りょうこ)1980年、高知市生まれ。94年、クレアラシルのCMでデビュー。97年、「MajiでKoiする5秒前」で歌手デビュー。「鉄道員」「おくりびと」「ゼロの焦点」など数々の映画やドラマに出演した。

    【動画】広末涼子 - ドコモポケベル初CM[1996]

    (出典 Youtube)


    1/19(土) 7:06
    withnews
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000001-withnews-ent&p=1


    (出典 yo-mu-wa-inko.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【広末涼子】誰もがカワイイと思った“元気娘ヒロスエ“時代の思い出を語る…】の続きを読む



    (出典 eiga.k-img.com)


    こんなかわいい、しかも女優さんがゲーム大好きなんて言ったら世の男は注目するよな・ω・✱

    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【色気たっぷり】『本田翼』自宅でくつろいでPS4のゲームをプレイする写真が公開される】の続きを読む

    このページのトップヘ