芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    カテゴリ: 女優


    土屋 太鳳(つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優である。 東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞。同オーディションの受賞者の中では最年少。
    80キロバイト (10,492 語) - 2019年8月11日 (日) 01:58



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    男は好きな人多いと思うけどな・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★


    (出典 image.news.livedoor.com)


    女優の土屋太鳳の嫌われぶりが過熱している。

    『週刊女性』(主婦と生活社)が今年5月に発表した『嫌いな女性芸能人』によると、土屋は第7位。ZOZO社長・前澤友作氏との交際で大きく株を落とした剛力彩芽でさえ第8位にも関わらず、若手女優としてはトップという不名誉な記録となってしまった。

    そんな土屋だが、なぜこんなにも嫌われてしまったのだろうか。

    「その嫌われぶりがより目立つようになったきっかけとなったのは、15年上半期に主演したNHK連続テレビ小説『まれ』でのあざとい演技。また最近では、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)内コーナー『ゴチになります!』のレギュラー出演です。しかし、6月から7月にかけて2回連続で最下位になると、2回ともお金が足りず他人に借りて号泣するという展開に。1度ならず2度までもお金が足りずに泣くという展開に、視聴者からは『そういうゲームなんだからお金用意しなよ…』『散々ゴチになっておいて自分の番で泣くってなに?』といった反感の声が殺到。ほかにも、参加初期には『おいしかったお』『(ニアピン賞で)1万獲ったお』などのセリフを連発し、視聴者からはドン引きされていました」(芸能ライター)

    『ゴチ』をきっかけに嫌われ度が増した土屋だが、この頃では、土屋が多くの女性から嫌われているという前提で、「私は土屋太鳳好きだけどな」という“他の女子とは違う”というマウントを取る女性まで出現しているという。

    「清純派女優は嫌われがちではあるものの、土屋に至っては、『話し方があざとい』『演技がぶりっこ』『男性共演者と距離が近すぎ』など、やっかみに近い嫌われポイントが多数。ただ、こうした声が多く上がりながらも、めげずにキャラを変えないところも、さらにアンチファンの感情を煽っているようです。それでも、女性からのバッシングが激しい一方で、男性ファンからの支持はいまだに強い様子。今後も、男性ファンをターゲットに路線変更せず、続けて行くのではないでしょうか」(同)

    今年7月には、資生堂のキャンペーンで人気若手俳優の横浜流星とカップルを演じ、横浜流星ファンからの反感も買った土屋。もはや、何をしても女性からの好感度を取り戻すのは難しいのかもしれないーー。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16921460/
    2019年8月13日 14時0分 リアルライブ


    (出典 erogazou-choice.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【何故?】土屋太鳳ちゃんのアンチが年々増加中…】の続きを読む


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年12月24日 - )は、日本の女優。 東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーデション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であるホリプロ系列
    66キロバイト (8,046 語) - 2019年8月3日 (土) 13:31



    (出典 www.crank-in.net)


    もっと底辺の男と結婚して夢を与えてください・ω・#

    1 砂漠のマスカレード ★

    女優の石原さとみとの破局が報じられた前田裕二氏が社長を務めるネット配信サービス会社『SHOWROOM』 を巡り、ネット上が騒がしくなっている。
    前田氏は8月12日に放送されたバラエティー番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演し、著書をPRした。
    しかし最近、同社の経営難を指摘する記事や、それに反論する記事が出ていることもあり、視聴者からはさまざまな声が飛び交っている。

    前田氏は昨年末に『メモの魔力』を出版すると、15刷37万部の大ヒットを記録。『しゃべくりーー』では、同書で紹介しているメモの取り方を紹介。
    日常生活で頻繁にメモを取っているという前田氏は、過去に放送された同番組を見て取ったというメモを披露、その重要性を説いていった。

    前田氏の「人柄」には絶賛の声も…
    一方で同月9日には、経済メディア がSHOWROOMの官報をもとに、会計士が同社の経営状況を分析する記事をアップ。
    同社が4期連続赤字で「経営難」であると論じたが、別の会計士は「憶測の域を出ない」と反論するブログ記事 を出すなど、ネット上では同社の経営状況に関し、さまざまな声が噴出。
    そして一部週刊誌では、前田氏の〝仕事中毒〟が、石原との破局の原因になったとの記事も出た。

    同番組放送中には前田氏に対し、辛らつな声が続出。その多くは〝本業〟についての声だった。

    《経営に集中しないのかな》
    《(経営難でも)メンタル強いな》
    《前田出てるけどさ、なんか胡散くさい。メモで世界が変わるならみんな変わってる》

    しかし、一般の視聴者からは前田氏を絶賛する声が続出。破局が報じられてはいるものの、石原と交際するのも納得がいくとの声が多数寄せられた。

    《こりゃ石原さとみとも付き合うわ…》
    《前田さんメモ魔で字がきれいでイケメンってそろい過ぎ》
    《イケメンで本も出してて元カノが石原さとみってハイスペック過ぎやろ》
    《ありゃ完璧過ぎて神の領域だな!? そりゃ石原さとみも捕まえられるわ》
    《人間味あふれて好感でしかないな》

    石原との破局が本当だったとしても、前田氏の未来が破れるようなことはなさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1962367/
    2019.08.13 11:00 まいじつ


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【朗報】石原さとみが破局💔!? SHOWROOM・前田氏に“経営難”のウワサも…!】の続きを読む


    永野 芽郁(ながの めい、1999年9月24日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。 東京都出身。スターダストプロモーション制作1部所属。 小学校3年の時、東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされ、芸能界入り。 子役として2009年公開の映画『ハード・リベンジ、ミリー
    50キロバイト (6,430 語) - 2019年6月28日 (金) 09:44



    (出典 pics.prcm.jp)


    芸能人はやっぱり違うな

    オシャレをしてないように見せるオシャレという…・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★


    (出典 image.news.livedoor.com)


    《皆それぞれのスタイルがあります。それを見つけたなら、しっかり持ちつづけるべきよ》

    20世紀を代表する大女優、オードリー・ヘップバーンの言葉は、新時代の女優にも響いているのかもしれない。

    2018年、NHKの朝ドラ『半分、青い。』のヒロインを務めた永野芽郁(19)は、ティーン誌のモデル出身。写真集の撮影にすべて私服で臨むなど、オシャレは大好きだ。

    7月上旬、東京・銀座でも、シンプルな装いながら、肩にかけたバッグが、センスのよさを窺わせる。お値段なんと約30万円の、高級ブランドものである。

    「清水買いバッグ」を絶妙なアクセントに、スポーティで上品な “芽郁ちゃんスタイル” の完成です!

    (週刊FLASH 2019年8月6日号)

    https://news.livedoor.com/article/detail/16845668/
    2019年7月28日 21時0分 Smart FLASH


    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【「永野芽郁」30万円のバッグ肩にかけ銀座を街ブラ】の続きを読む


    ルパンの娘』(ルパンのむすめ)は、作家・横関大小説。2015年8月26日に単行本、2017年8月8日に文庫本が講談社から刊行された。2019年7月12日には、続編『ルパンの帰還』が単行本を経ずに文庫化されている。 泥棒一族“L一族”の娘と、警視庁捜査一課に所属し家族全員が警察官という青年が、様
    17キロバイト (1,740 語) - 2019年8月9日 (金) 09:50



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    深キョンも、もうちょっと田中みな実を見習って露出増やしてほしい・ω・#

    1 muffin ★

    https://www.rbbtoday.com/article/2019/08/09/172078.html
    2019年8月9日

    深田恭子主演のドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)の第5話が8日放送され、深田と、田中みな実のセクシー対決に反響が寄せられている。

    三雲華(深田)を始め、代々盗みを家業にしてきた「Lの一族」が今回狙うのは、200億円の価値があると言われている伝説のダイヤ、ロミオ&ジュリエット。その持ち主は、甘い言葉とパンチラで男に巧みに近づき、金品を奪う女泥棒・双葉美羽(田中)。

     Lの一族が彼女の素性を洗い出す中、美羽はすでに、和馬(瀬戸康史)の先輩刑事・巻栄一(加藤諒)を虜に。ホテルに連れ込み、彼がシャワーを浴びるすきに財布を物色するも、期待外れに終わる。「あれじゃ、ただ眉毛が太いだけのシケた男じゃない!」と悔しそうに爪を噛む美羽。だがこの後、警察手帳を見つけて……。

     さらに美羽はこのあと、華の父である尊(渡部篤郎)をも色仕掛けに。とろけそうな目をしながら、ソルティードッグのグラスについた塩を一口なめて「……しょっぱい」と甘たるい声をささやき、ホテルに誘惑。酔いつぶれた尊をスタンガンで気絶させると、声も表情もいきなり豹変するなど、魔性の女ぶりをいかんなく発揮した。

    また和馬を捕らえた際、美羽は、網タイツ、そして胸元が大胆に開いた黒のボンテージを着て登場。鞭を振るいながら「男なんてね…みんなバカな生き物なのよ! ちょっとスキを見せればすぐ鼻息荒くしてホイホイついてくる」など、Sっ気たっぷりのセリフで沸かせた。

     そんな田中のセクシーさにSNS上は「大人の色気が爆発してるな」「惚れるわー」「たまらん」と大興奮。「ハマり役」「1話ゲストは勿体無い」と、再登場を願う声もあがった。

    さらにエンディングでは、華(深田)が、ボディラインがぴっちり分かる全身タイツの女泥棒として登場。美羽とアクションを交えて激しく戦いあうシーンが展開された。スタントなしでバトルする深田と田中の2人にユーザーは「美対美!」「美とエロスの頂上決戦じゃん 」「一生見てられる」など、至福の時を味わっていた。


    (出典 www.rbbtoday.com)



    (出典 www.wacoca.com)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【ドラマ】『ルパンの娘』 深田恭子VS田中みな実…セクシー美女泥棒のエロス対決にネット大興奮】の続きを読む


    小泉 今日子(こいずみ きょうこ、1966年2月4日 - )は、日本の女優、歌手、および制作事務所「株式会社明後日」代表取締役。身長153cm。血液型O型。1980年代のアイドルとしては松田聖子と中森明菜の2強に続いた存在であり、歌手としては筒美京平や馬飼野康二の作曲した作品でヒットを連発した。KY
    88キロバイト (9,456 語) - 2019年5月28日 (火) 00:49



    (出典 i0.wp.com)


    豪邸売ったお金で質素に暮せば充分食べていけるよ・ω・

    1 幻の右 ★

    「つい先日、小泉さんと恵比寿駅で会ったんです」と語るのは、小泉今日子(53)の古くからの知人。現在は制作会社『明後日』の社長としても活動している小泉。恵比寿駅といえば、会社の最寄り駅でもある。知人が続ける。

    【写真】18年10月、劇場ロビーで挨拶する2人を発見

    「久々に会ったので、すごく懐かしかったのですが、驚いたのは彼女が電車で移動をしていたこと。会社の社長さんになりましたし、昔とは経済感覚なども変わってきているのかな、と思いましたね」

    '18年2月に、事務所からの独立と、妻子のある豊原功補(53)との恋愛関係を公表した小泉。それから1年半が経過し、2人は新たな試みに挑もうとしている。プロデューサーとして映画の製作を手がけているというのだ。ある映画プロデューサーは言う。

    「豊原さんも小泉さんも映画のプロデュースは初めての体験だそうですが、なかなか映画がヒットしない時代に思い切った決断だと思います。昨年は製作費300万円という低予算映画『カメラを止めるな!』が大ヒットして話題になりました。でもお2人の映画『ソワレ』は主演の1人が若手人気俳優の村上虹郎さん(22)で和歌山県内のロケも1カ月弱おこなったそうですから、製作費用は少なくとも1~2千万円はかかるのではないでしょうか」

    彼らは製作費や広告費を集めるために、クラウドファンディングサービスを利用している。8月5日時点で支援金は350万円を超えており、かなり反響を呼んでいるようだが、小泉と豊原の“捨て身の作戦”も功を奏したようだ。

    「2人で経済誌のインタビューに応じ、豊原が“創造の世界はもっと自由であるべき”など映画製作について熱く語ったのです。2人で取材に応じたのは初めてのことで、7月末に配信された記事では和歌山県の海岸で撮影されたツーショットまで公開しています」(芸能関係者)

    豊原はインタビューではこんな発言も。

    《テレビに出られなくなる、CMに起用されなくなる、生活ができなくなる、映画が撮れなくなる。無言の圧力をみんな勝手に自分の中に感じてしまっているわけです。自分自身もそういう思いをすることはあるんですが》(『Forbes JAPAN』)

    現在の豊原は経済的に苦境にある。小泉への不倫愛を宣言して以降、テレビドラマや映画のオファーは激減しているのだ。ある舞台関係者は語る。

    「いまの収入の大部分が、『明後日』から支払われている演出料や出演料で、いわば小泉さんが捻出したお金です。その収入から、奥さんの生活費やお子さんの養育費を払っているわけですが、豊原さんも金欠状態に苦しんでいるのでしょう」

    この関係者は、2人のこんな場面も目撃したという。

    「楽屋で豊原さんが、ふと『飲み物がなくなったなぁ』と、つぶやいたんです。するとすかさず小泉さんが財布から千円札を渡して『私の分もこれで買ってきて』と……。すごく自然で、お金のことは小泉さんが全部面倒をみているんだな、と思いました」

    金欠苦に耐えながらも、“自由な創作”を目指し、映画製作という新たな夢に向かって走り出した恋人のために、実は小泉は大きな決断を下していた。“お気に入りの我が家”を売却したのだ。以前、小泉が住んでいたのは都心の一等地に所有するマンションだった。彼女を知る音楽関係者は言う。

    「小泉さんが50歳の誕生日を迎えたときに、『MEKURU』という雑誌が、彼女の大特集を組みました。すっぴんで撮影に臨んだことも話題になりました。広いリビングルームにたたずむ姿や、ソファに横たわる姿が印象的でしたが、その撮影現場となったのが、彼女の自宅マンションだったのです」

    部屋の広さは190平方メートル! その重厚なたたずまいが外国人にも人気の物件で、地元の不動産関係者によれば「売却金額は3億円と聞いています」とのこと。この決断の理由について、前出の知人は次のように語る。

    「女としての意地というのでしょうか。豊原さんを妻子から引き離し、公の場で“恋人宣言”もさせてしまったわけですからね。『彼の夢は私が支える!』という思いにとらわれているのでしょう。交際を公にしたころ、小泉さんは賃貸マンションに引っ越していました。所有している物件を売却して当面の活動資金を調達することで、豊原さんの創作を支えていきたいと考えていたのでしょう」

    “男の夢”と“女の意地”をかけた映画は、来年公開されるという。

    女性自身 8/6(火) 0:01
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00010002-jisin-ent


    (出典 asagei.biz)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【苦境】 小泉今日子さん…3億円の自宅豪邸を売却! 移動するのも電車移動】の続きを読む

    このページのトップヘ