芸能一本道

ジャニーズ、アイドル、グラビアから、はたまた女子アナまで、管理人の趣味の下に幅広く取り扱っております('ω')

    2019年07月


    山田 邦子(やまだ くにこ、1960年〈昭和35年〉6月13日 - )は、日本のお笑いタレント、女優、司会者、小説家である。戸籍名、後藤 邦子(ごとう くにこ)。旧姓、山田。愛称は邦ちゃん。 東京都板橋区出身。川村中学校、川村高等学校卒業。1979年、川村短期大学(現在の川村学園女子大学)に入学。物
    58キロバイト (7,119 語) - 2019年7月1日 (月) 08:47



    (出典 www.wendy-net.com)


    今更フリーなって仕事あるのかいな・ω・

    ここ何年テレビでは観てない気がする…

    1 muffin ★

    https://www.oricon.co.jp/news/2138959/full/
    2019-07-01 12:48

    タレントの山田邦子(59)が、所属していた太田プロダクションを6月末で退社し独立したことがわかった。きのう30日、自身のブログで「明日から7月、40年ぶりのフリーです」と報告しており、太田プロ側も1日、ORICON NEWSの取材に対し「本人と話し合った結果、6月いっぱいで円満退社致しました」と事実を認めた。

    ブログでは「明日から7月 40年ぶりのフリーです。反社会的勢力には十分気をつけて 心機一転 がんばりまーす!」とつづっている。

    事務所側は「本人と話し合った結果、6月いっぱいで円満退社致しました。所属中、皆様には大変お世話になりました。ありがとうございます」とコメントを発表した。

    山田をめぐっては今年5月、週刊誌で事務所との関係が悪化し独立を視野に入れていると報じられていた。同月21日、芸能生活40周年記念公演『山田邦子の門』上演発表会見に出席した際には、今後について「今、話し合っている最中です」とし、週刊誌の報道には「ちょっと愚痴を言ったことがこんなになっちゃって」と騒動が大きくなっていることへの戸惑いも見せていた。


    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 grapee.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【太田プロ退社】山田邦子さん独立 「40年ぶりのフリーです」】の続きを読む


    矢口 真里(やぐち まり、1983年1月20日 - )は、日本の歌手、タレント。元ハロー!プロジェクトメンバーで、元モーニング娘。の2期メンバー。モーニング娘。の3代目リーダーとミニモニ。の初代リーダーも務めた。タンポポの元メンバー。 神奈川県出身。血液型A型。身長144.8 cm。アップフロントクリエイト所属。
    47キロバイト (6,048 語) - 2019年6月17日 (月) 13:21



    (出典 newsimg.oricon.co.jp)


    ヒマで時間余ってるんだから、しっかり下勉強して紹介しないと・ω・w

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/01(月) 10:18:55.57 ID:EgxjZT3G9.net

    芸能界トップクラスの漫画・アニメ好きを自称するタレントの矢口真里。彼女の発言は、本当にのめりこんでいて、内容に精通している「オタク」の域からはほど遠く、実は「ニワカ」ではないかとの疑惑が常にささやかれてきた。そして去る6月25日、その疑惑に、ついに明確な答えが出された。

    この日、矢口は自身のインスタグラムに〈お仕事終わりました さてゆっくりしますか 漫画読もっと〉と漫画について投稿。続けて、現在連載中の作品で単行本を購入しているタイトルを明らかにしたのだ。

    「芸能界トップクラスの漫画好きを自称するのであれば、まず数で圧倒してほしいものです。ところが、矢口が購入しているのはわずかに4作品。どこがトップクラスなのかと問い詰めたいですね。しかも、オタクを自称するのなら、あまり知られていないタイトルを出してくるのが普通。矢口が挙げたのは超がつくほどのメジャータイトルなんです」(芸能ライター)

    矢口によると、集めている作品は「ONE PIECE」「キングダム」「ザ・ファブル」「約束のネバーランド」の4つ。

    「『ONE PIECE』はもう説明の必要もないでしょう。『キングダム』はヤングジャンプで連載中の大ヒット漫画で、4月に実写映画が公開されたばかり。『ザ・ファブル』はヤングマガジンの看板タイトルで、これも実写映画化され、現在公開中です。主演は岡田准一。『約束のネバーランド』は少年ジャンプで連載中。今年1月にアニメ化されています。もし、自分の周りの漫画好きを自称する人が、この4タイトルを挙げてきたら笑ってしまうでしょうね」(週刊漫画誌編集者)

    つっこみどころがいっぱいの今回の発言は、矢口が炎上を狙ってわざと投稿したのではないかという声も上がっている。

    「矢口は復帰してから、記者会見などで微妙に問題視されそうな発言をし、話題作りをしてきました。今回もその一環である可能性は十分あります。インスタをバズらせようと、ツッコミが殺到しそうな投稿をしたのかもしれません」(前出・芸能ライター)

    さすがは矢口真里。結局、話題作りの手腕は“芸能界トップクラス”だったようだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16704220/
    2019年7月1日 9時59分 アサ芸プラス


    (出典 dosbg3xlm0x1t.cloudfront.net)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【醜態】矢口真里さん…購入している漫画を紹介も“ニワカ”であることを晒しただけ】の続きを読む


    市井 紗耶香(いちい さやか、1983年12月31日 - )は、日本のタレント、モデル、女優、元歌手で、元モーニング娘。のメンバー。元OFR48(おふろフォーティーエイト)メンバー。愛称は市井ちゃん、さやりん、母さん。千葉県船橋市出身。血液型A型。身長158cm。現在は埼玉県在住。
    18キロバイト (2,266 語) - 2019年6月29日 (土) 11:06



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    せめて出すなら中澤裕子とかさぁ、まだその方が真実味あるっつうか…あからさまなバカっぽい人選に疑問・ω・

    1 Toy Soldiers ★ :2019/07/01(月) 10:15:10.29

     7月の参院選に立憲民主党から出馬する元モーニング娘。の市井紗耶香氏が26日、国会内で出馬会見を行った。
    擁立が福山幹事長から発表され自己紹介を始めた市井氏は、最初から最後まで原稿を読むだけで、その後の記者からの質問にはほとんど答えられず、
    ほぼすべての質問に「やはり私は子育てをしてまして」と個人的な話をするだけで政策論は語らなかった。

    党名から子供の年齢まで原稿確認

     普通、新人の出馬会見では強い意志をアピールするため正面を向いて自分の言葉で決意を語るものだが、
    市井氏は自己紹介から原稿に目を落とし「党名」「子供の年齢」まで原稿を確認するという目も当てられない醜態を晒した。
     神妙な”演技”で中身のないことを語る姿は見ているこっちが恥ずかしくなるレベルだ。
     記者からの政策に関する質問に沈黙する場面も見られ、答えても「やはり私は子育てを」と繰り返し、不平不満を述べる程度がやっとで具体的な政策については何も示せなかった。
    また、出馬に際して党からの誘いがあったのかと問われ、党関係者から声をかけられたことを認めたが「引き合わせ、というか引き寄せ的なところは感じます」とスピリチュアル的な謎の言い訳をしている。

    消費増税が民主党案件と知らない

     安倍政権で一番許せないことは?と問われ「消費増税」と答えているが、それを言い始めたのが民主党政権で2014年4月に8%、
    15年10月に10%へ段階的に引き上げる消費増税と社会保障の一体改革の大綱を閣議決定したのは民主党の野田内閣であり、当時は枝野幸男氏が経済産業大臣として同意している。
     これを引き延ばしたのが安倍内閣であることを知らないようで、間接的に枝野代表の悪口を言っているようなものだ。
    市井氏の「消費税を上げると景気が悪くなる」というのは子供でも分かる理屈だが、それを東日本大震災から1年も経っていない2012年2月に言い出したのが枝野代表を含む当時の民主党野田内閣である。

    続きソース
    https://ksl-live.com/blog24100


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【立憲】元モー娘の #市井紗耶香 氏、『安倍政権で許せないことは消費増税』と無知を露呈してしまう 】の続きを読む


    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本のマルチタレント(俳優、歌手、声優)で、男性アイドルグループSMAPの全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。「キムタク」の愛称が報道などで使われている。 東京都出身。ジャニーズ事務所所属。妻は歌手の工藤静香。2児の父であり、次女はモデルのKōki
    69キロバイト (8,836 語) - 2019年6月3日 (月) 03:27



    (出典 i.pinimg.com)


    ものまね芸人のホリのおかげだな『チョマテヨ!』

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/30(日) 14:26:42.85 ID:d3W1ypRw9.net

    “キムタク”こと木村拓哉は、1991年から2016年までSMAPで国民的アイドルとして活躍、
    SMAP解散後も、俳優としてドラマや映画で類まれなる存在感を放ち、日本人なら知らない人はいないというほどのトップスターだ。

    フジテレビの看板ドラマ枠である月9では、これまで10回も主演を務め、最多主演記録を誇る。
    かつて、彼のドラマの放送時間になると「街からOL」が消えるといわれ、空前のキムタクブームは社会現象にもなった。

    ここでは、そんな木村に対する世間の人のイメージを調査。10~50代の男女200人に「キムタクを表す言葉」について聞いてみた。

    第3位は、「ロン毛」。

    彼がドラマで一番高視聴率を記録していた90年代頃、木村といえばアメカジファッションとサラサラの“ロン毛”。
    このヘアスタイルは、若い男性の間で大流行し、一時期街にはキムタク“もどき”があふれた。

    第2位は、「イケメン」「カッコいい」。

    2008年には『anan』(マガジンハウス)の“好きな男ランキング”で15年連続1位を獲得するという偉業を達成し、女性にはもちろん、男性にも人気の高い木村。
    今回、「イケメンの基準」という回答もあったようにルックスは言うまでもなく、ライフスタイルやふるまい、すべてに対して「イケメン」「カッコいい」と思っている人たちが多かった。

    ■1位はあのドラマの名セリフ!

    そして第1位は、「ちょ待てよ!」。

    これは1997年に放送された、木村と松たか子主演のドラマ『ラブジェネレーション』(フジテレビ系)での、木村の名セリフ。

    その後、ものまね芸人のホリがキムタクものまねをする際にこの言葉を連発し、キムタクといえばこの言葉というイメージが広く知れ渡ったようだ。

    以上が今回のトップ3だったが、他にも「SMAP」や、「HERO」「ロンバケ」などのドラマタイトルを挙げる人、最近活躍が著しい娘Koki,のイメージから「父親」という言葉を挙げる人もいた。
    中には「ナルシスト」というワードを挙げる人もいたが、あれだけのイケメンで人気者なら、本人がどう思っているかどうかは別として、ナルシストに見えてしまうのかもしれない。

    今年10月期にはTBS系の日曜劇場での主演も決定、2020年にはフジテレビ系の開局60周年特別企画のSPドラマ『教場』で“悪役”を演じることも話題になっている木村。令和のキムタクからも目が離せない!

    http://dailynewsonline.jp/article/1899708/
    2019.06.30 06:30 日刊大衆


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【キムタク】木村拓哉を「ひと言」で表してください…「ちょ待てよ!」】の続きを読む


    博多華丸大吉(はかたはなまる・だいきち)は、吉本興業東京本社(東京吉本、厳密には子会社のよしもとクリエイティブ・エージェンシー東京本社)に所属する日本の漫才コンビ。1990年5月にコンビ結成し、吉本興業福岡事務所(福岡吉本)からデビュー。福岡で活動した後、2005年に上京し、吉本興業東京本社の所
    54キロバイト (8,096 語) - 2019年5月25日 (土) 00:48



    (出典 cdn.asagei.com)


    博多人は地元愛が強いイメージ・ω・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/30(日) 20:00:55.59 ID:d3W1ypRw9.net

    お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(48)が、29日放送の日本テレビ「有吉反省会」(土曜後11・30)に出演。
    元福岡親善大使の「福岡愛がウソ」という告白に対し、「許せない」と不愉快そうな顔を見せた。

    この日反省人として登場したのは、元福岡親善大使のタレントの田上真理子(26)。
    田上は「今まで散々福岡好きをアピールして活動してきましたが、実は福岡愛がウソであったことを反省しにまいりました」と告白した。

    東京が大好きだという田上は「(大吉は)東京の人になったっていう風に思った。実は私と似た感じなんじゃないかな」と、大吉の福岡愛も疑う発言。すると大吉は「許せないですね」と冷めた表情で語った。
    また、鹿児島出身の田上が「大学に福岡に出てきて、そのままズルズル福岡に住んでる」、
    「(オーディションは)たくさん受けました。唯一受かったのが福岡親善大使」と話すと、大吉は「さっきから、ズルズルと福岡とか…」と不機嫌そうにコメント。

    福岡県出身のお笑いタレント・バカリズム(43)は、5月に親善大使を卒業したが、現在も福岡でリポーターなどの活動しているという田上に、「降りろ降りろ、そんなもん」と言葉を投げつけた。
    さらに、すぐにでも東京へ進出したいと言う田上には「二度と中洲の町歩けないようにしてやる」と言ってスタジオは笑いに包まれていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16701998/
    2019年6月30日 19時19分 スポニチアネックス


    (出典 ayanotion.com)


    (出典 yurudoru.com)



    (出典 img.cinematoday.jp)


    にほんブログ村 芸能ブログへ
    にほんブログ村 【【博多愛】博多大吉「許せない」 親善大使だった26歳女性タレント「福岡愛はウソ」】の続きを読む

    このページのトップヘ